急募

user-pic
0

今日は群馬県庁で催される、「環境・省エネ技術セミナー」と称した環境マネージャー向けの研修会へ出掛けて参ります。

今後はエコアクション21やISO14001を取得する為にも、しっかりと環境問題に対する取組や省エネ技術を学んで参りたいと思います。

また今時は取引先からも EMS の提出を求められる事から、企業として環境に対する取り組みは必至とされており、大義名分だけではなく、社員全員が理解をした上で、しっかりと取組む必要があります。

ちなみに本研修会は企業として受講が義務付けられているものであり、一昨年からは、開発部門 F君、製造部門 M君が弊社の環境マネージャーとして行政機関に登録されているものの、引継ぎのタイミングが見当たらず、その後も私が参加をしている次第です。

話は変わり、今年度中に設計部門と間接部門に女性社員2名の増員を計画しており、来月にも求人票を作成し、学校等の教育機関や職安等に送付する予定でおりますが、その前に制御部門に於いては随時急募とさせて頂いており、5名程の増員をしたい事から、今直ぐにでも御応募頂ければ幸いです。

user-pic
0

先日の日曜は妻に住居する地区の道路清掃等を任せ、私自身は4時に出社をすると、デスクワークの後に会社周辺の道路清掃を行い、その後は個人的な用事を済ませ、午後は再び会社に戻り社用に勤しみましたが、その間にも書き綴れない程の様々な事があり、また昨日も然り・・・

私の場合は幅広い年代の方々や様々な職業の方と御会いをする機会が多く、更には文化や思想が異なる方々と接する機会が多い事から、強烈なカルチャーショックを受ける事が多々あり、自分にとっての常識を完全否定され、心を捻じ曲げられたり挫折させられたりするのは日常的となり、その度に気持ちを立て直すのに躍起に成っている次第です。

一般的には歳を取ると無難な生き方を選択するのが普通かと思いますが、私の場合は其の様な生き方をするわけには行かない立場にあり、ましてや会社の代表として矢面に立つ機会が多い事から、精神的に耐えられる範囲を超えてしまう機会も多くあり、自己兼悪に陥いる事も有れば瞬時に自らを奮い立たせたりと、尋常ではない精神力を持って自社経営に望んでおります。

しかしながらこればかりは社員や家族が知る余地も無く、経営者のみが知る孤独感なのだろうとは思いますが、時代が齎す経営環境の変化に追従すべく、今後も誰かが作った道ではなく、自社の歩むべき道は自らが開拓をして参りたいと考えております。

寛容

user-pic
0

昨日は理由も無くキレる若者に遭遇しましたが、今の私が寛容になっただけで、周囲の人達の声に耳を傾ける事無く、常に前しか見ていなかった私の若い頃も、周囲の人達からは、寛容になった今の私と同じ様な視線で見られていたのかと思うと、何かと感慨一入です。

いつの時代も社会を変えていくのは若者の情熱ですので、還暦間近な今の私の役割は、若い人達を見守る事ではないかと考えておりますが、稀に年齢ではなく気持ちの問題だと諭されながらも、その御意見に対するコメントは控えて置きたいと思います。

予定

user-pic
0

かなり気忙しい週を過ごさせて頂きましたが、明日からはロボットフォーラムや環境セミナーに加えて京都府庁工業振興課の方々が御見えになり、その後も ISO14001/9001 の内部監査セミナー、人事評価制度セミナー、働き方改革セミナーに参加をしながら新入社員2名の職務要件書やインターンシップの受入れ準備を施し、その上で取引先の訪問や日常業務も熟さなければなりませんので、体調管理に努め、上手く気持ちを切り替えながら、年末年始の連休迄は何とか持ち堪えたいと思います。

ちなみに「今年から7月20日は『中小企業の日』になりました」と言う事でしたので、昨日は帰りがてら某イベントに出掛けたところ、「中小企業の日」が出来た経緯や資料が展示してあるのみで・・・

研修会

user-pic
0

昨夜は予定通りダイバーシティー経営の研修会に参加をさせて頂き、沢山の学びと気付きを得る事が出来ましたが、100名とは言わない迄も、大勢の参加者が居る中で、勉強会の参加者は概ね 20歳後半から 40歳後半が占めており、60歳前後は皆無な事から必然的に私が参加者の中では最高齢と成り、複雑な想いを抱きながらも、事例発表の後には様々な企業の管理職らが部下の育成に関する其々の悩みを打ち明けて下さり・・・

ちなみに高齢からか、私は最前列に席を用意して頂いた事も有り、会場の写真を撮り損ねてしまい、雰囲気を御伝え出来ないのが残念ですが、私の成長も然る事ながら、やはり社員や管理職の成長こそが会社の成長の原動力であると確信をした次第です。

勉強

user-pic
0

昨日は私とK君、J君、F君の3人で1時間ほど設備の積み降ろしを行いましたが、直向な彼らと共に汗を流していると、何だか自分の子供達と一緒にやって居る様な感覚と言うか、清々しい気持ちになれたと言うか、仕事なのに何だか楽しく幸せな感覚を覚えた次第です。

そして今日は早朝から出張へ出掛けると、夕方からはダイバーシティー経営に関する勉強に出掛けて参りますが、私のみならず社会人として働いている以上は、「生涯勉強」と言った処でしょうか。

以下は個人的に気になる話題を紹介させて頂きますが、世の中が物凄い勢いで商流が変化しているのだと驚愕しております。 

「パナソニック、神戸のPC工場を公開」 生産工程を省人化

パナソニックは17日、ノート型パソコン「レッツノート」を生産するPC神戸工場(神戸市)を報道陣に公開した。同工場では近年、人の目のように情報をカメラで読み取り判断ができる双腕ロボットや人手のいらない実装機などを積極活用しており、公開は2年ぶり。今後は生産工程だけでなく物流面でも省人化を進め、国内の人手不足に対応する。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47440010X10C19A7LKA000/

「中国生産を移管」50社超 アップルはイヤホン/コマツは建機部品

米国が対中制裁関税を発動して1年が過ぎ企業が生産拠点を中国外に移す動きが加速している。米アップルが生産を委託する中国企業はベトナムでイヤホン生産に乗り出す。米中摩擦が長期化する懸念が強まるなか、生産移管を検討する世界の主要企業は日本経済新聞の集計で50社を超えた。外資企業は中国の輸出入の4割を占める。生産移管が本格化すれば中国経済に打撃となる一方、企業も部品調達網の見直しなど負担が増す可能性がある。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO47450180X10C19A7MM8000/

この他にも上場企業の早期退職率が過去最高等々・・・

スタートアップ

user-pic
0

今日は弊社のF君とWさんが群馬県庁で催される「BCPワークショプセミナー」へ参加をしますが、今時は各取引先からもBCPの提出を要求される事から、社員の誰もが「興味が無い」では済まされず、前回参加をした製造技術課のM君に次いで今回は2名が参加をする他にも、今後も順次交代で参加をして参りたいと考えております。

話は変わり、以下は個人的に興味のある話題ですが、時間の都合を付けて是非参加をしたい処ではあるものの、当日は会社の健康診断の日となっており、私自身は受診が出来ない迄も、便宜上、会社に居た方が良いのか否かと言った様相です。

第5回次世代ロボット研究機構シンポジウム
ロボティクススタートアップ会議
~ロボットベンチャーの成功を考える~

https://www.waseda.jp/inst/fro/news/2019/07/12/521/

2019年9月7日(土)に早稲田キャンパスにて、第5回早稲田大学次世代ロボット研究機構シンポジウムを開催致します。シンポジウムのタイトルは「ロボティクススタートアップ会議~ロボットベンチャーの成功を考える~」とし、大学発スタートアップを中心に急成長の真っただ中にいる起業家に、ロボットベンチャー立ち上げの経緯や資金調達のポイント、事業に対する想いなどを講演いただきます。その後のパネルディスカッションにおいては、ロボットベンチャー成功への道筋について議論する予定です。

日 時:2019年9月7日(土)13:00-17:30

場 所:早稲田キャンパス 11号館 501号室

言 語:日本語

参 加:一般公開(入場無料)
参加申し込みフォーム(締切8月31日)

主催
東京ロボティクス
早稲田大学 次世代ロボット研究機構
実体情報学リーディング

問い合わせ
早稲田大学 次世代ロボット研究機構
https://www.waseda.jp/inst/fro/contact/

 

勝算

user-pic
0

昨日はF君が正社員と成り初出社でしたが、F君のみならず、頑張っている社員を見る度に「社員の努力に報いる為にも『良い会社』にしよう」と言う気持ちに駆られます。

また今では私の息子夫婦や娘夫婦も社会人として活躍しており、10年程前からは、社員と接する際にも「この社員が自分の実の子供だったら」と考える様に成り・・・

それも然る事ながら、弊社の様な開発型企業にとっては切実な話題を紹介したいと思いますが、弊社に於いては絶対に失敗は許されませんので、孫氏の格言の如く「戦わずして勝つ、勝算無くして戦うべからず」を基に業を遂げるべきと考えております。 

今ロボット業界で何が起きているのだろうか。

第3次ロボットブームと呼ばれるようになって久しいが、ここ最近、ブームを代表するような会社の倒産ニュースが相次いだ。

http://techgym.jp/?p=10628

連休明け

user-pic
0

以前に弊社へ実習で来ていたF君が今日から社員として出社をされますが、固定概念に捉われる事無く、幅広い活動の出来るエンジニアに成長して頂ければ幸いです。

また制御部門に於いては10名程のチームを構成したい処ではありますが、なかなか良縁に恵まれず、それに合わせて女性も3名から5名のチームを構成ししたいと考えてはいるものの・・・

そんな悩みが尽きない昨今ではありますが、今日は連休を終えた社員が出社をして来ますので、ついうっかりと言った怪我や事故の無い様に、各部署に促して置きたいと思います。

呟き

user-pic
0

土曜は思いのほか稼働をされている企業が多く、多忙な時間を過ごさせて頂きましたが、何事も弊社を御愛顧頂いている御客様が有っての事ですので、有難く対応にあたらせて頂いた次第です。

また土曜は短時間ではありましたが、IoT関連のイベントに招かれていた事から外出をした為、土曜だけでは事が足りず、日曜にも残務を熟す事に成り「これでは社員に『効率良く仕事をしましょう』とは言えたものではない」と心の中で呟いたのは迄もありません。

ちなみに社員にしてみれば社長の行動等は興味が無く、寧ろ社長が居なくても事業が成立する様に構築するのが経営者の仕事ですので、社員の心情としては「そんな事より労働環境や処遇の改善して欲しい」、もっと解り易く言うと「働き易くて高収入が得られる会社にして欲しい」「上司に相談し易い会社にして欲しい」「より良い職場にして欲しい」と考えるのが普通であり、それこそが経営者の成すべき業であると考えた場合には、それが成せなければ幾ら綺麗事や立派な事を言っても全てが言い訳にしかならず、その業を果たす為にも社員の成長を図る事で事業基盤を固め・・・

そんな事に想いを馳せながら、今日も稼働をしている取引先が多くありますので、極力対応にあたりたい処ではありますが、午前中は私用を挟んでからの出社と成ります事を御了承頂きたく御願いします。

カテゴリ

月別 アーカイブ

アイテム

  • P1000835.JPG
  • IMG_20190629_140712.jpg
  • IMG_20190522_130607.jpg
  • P1000834.JPG
  • P1000831.JPG
  • IMG_20190503_084144.jpg
  • IMG_20190422_151108.jpg
  • P1000830.JPG
  • P1000829.JPG
  • IMG_20190212_134912.jpg

タグクラウド