2012年1月アーカイブ

マーケティング

user-pic
0

自分で言うのもなんですが、昨年の秋からマーケティングの勉強をかなりしました

昨日、ある方にお会いして何か突き抜けた感じを覚えました、先人も「100円のコーラを1000円で売る方法」を読んで見ましたが、その人の言いたい事と、その本に書いてある内容は共通点があり、いろいろな文献やセミナー、著名人の方々の発言にも、ひとつの道筋があるのです、今朝も「味の素」の販売戦略を取り上げていましたが、そこにも「なるほど」と言うキーワードを取り上げていましたね

うちの会社も「技術が売り」ですが、もう1ステップ、次のステージに上がる為には販売戦略が鍵の様です、ただ世に出したり「こんなの売ってます」でお客様が付いて来る程、世の中甘くは無い筈です、ここは今一度、己を客観視して外部の意見も取り入れて行くつもりです

温故知新、今度は先人達の自叙伝を読んで勉強してみようと思います。。。

管理職

user-pic
0

昨日は、ある金型メーカーの社長にお会いして話を聞いて来ました

桐生にある従業員数25名、社長は日産で修業を積み家業を継ぎ、大手自動車メーカーの金型を設計から試作まで行う技術系企業です

そこの社長の悩みは「社員が入っても管理職がコツコツ作業をして、傘下の人は身になる仕事をしていない」と言うのです、管理職の言い分は「とりあえず納期が無いから、自分でやらないと終わらないので面倒見ていられない」と言うのです

若い社員に聞いて見ました、「あんな管理職じゃ、社長も大変だと思いますよ、俺達は見てるだけで楽ですけど」、こんな回答です

仕事が出来るだけで、まだ技術の無い若い人を見下すのは良くありませんね、結局は管理能力が無い管理職が周りから見下される負の循環に陥り、会社が腐敗して行く様、そのものです

その会社の社長も「なんとか今までギクシャクしながらも、やって来たけど限界だ」と漏らしていました

皆さん、この会社のどこをどうすれば良くなると思いますか?

私のコメントは避けておきますが、これはある会社の事実です、そして研修に同席した会社でも怒っている中小企業特有の問題でもある様です

あえて答えや、これ以上の個人的な意見は控えますが、技術があれば少し変わった人間でも、それなりに評価される時代は終わり、技術者も人間性が問われる時代になった・・・そんな風に感じます。。。

新年会

user-pic
0

今日は中小企業家同友会の新年会が伊香保温泉「ひびき野」と言う所であります

私はもちろん欠席です、理由ですか? それは私の理念から来るものですが、取立てて深い意味もありません

 

話は変わり私生活も仕事も正直すぎる反面、皆さんには理解し難い部分が多いのも否めませんが、私は世間から見たらカッコ悪く見えても、「本物」の経営哲学と経営理念を持ち続ける経営者でいたいと思います

評価は終わってから着いて来るものです、自分の通って来た道や作り上げて来た物が評価の対象になり、全部を見渡した時に初めて良かったのか悪かったのかが見えるものだと思いませんか?

途中の失敗は失敗ではありません、その失敗から成功が導き出せれば、それもまた必要な事なのです、自分が終盤を迎えた時に私のやって来た事を評価して頂いて結構ですが、いつの世も時代を変えて行くのは若者です、若者には小さなことにくよくよせず、若いうちにいろんな失敗をして、行く行くは大成功を導き出して行って欲しいものですね、それではまた!

保坂君

user-pic
0

昨年暮れに、保坂君と言う30代の男性社員が入社しました

少し畑違いの分野にいたと言うよりも、設計技術者としてまだまだ身に着けなければいけない基礎基本、社会人として適切なの言動など、改善しなければいけない事柄が沢山あります

ですが人柄も良く、毎日真面目に仕事と向き合って降りますので近い将来は必ずや、取引先様に喜んで頂ける日が来る事をお約束します

他の会社で通用しても、サンシステムでは許さない事柄が沢山あります、それは大手の皆さんと一緒になり、同じ目線にに立ち物事を見極めるちからを着ける必要があるからです、小さい会社だから・・・と言われたくありませんし、そんな会社にするつもりもありません

サンシステムの技術者としてお客様にアドバイスや提案が出来て、基礎基本にも相談に乗る事が出来る、そして社会人としても信頼される人間に育って欲しいと毎日願うばかりです

でもそんな理念も間違いではない事を認識出来る事柄もあります、「社長がいなくても大丈夫だね、伊藤さんに聞けば間違いないから」、「これは渡辺さんに加工して貰って、他の人じゃ受け取らないよ、見れば解るから」、「いいよ小林さんに納品に来て貰いたいんだけど、社長はいいよ」と言われると、「あ~みんな信頼されてるんだな~」と思う昨今です

保坂君も必ずや、皆様に信頼される技術者、社会人となり社会に貢献出来る事と信じています、年齢的には短期間で叩き込まなければ行けません、しばらく続く私のスパルタ教育に耐える必要もあっったりします・・・

 

今日はアイテクシステムの田村さんから貰ったヒントを基にまとめてみました、週に1回はコアな出来事や誰かにスポットを当ててみたいと思います、次はそこのあなたにズームイン! (まだこの番組やってるのかな? 最近はモーサテ専門です)

加工貿易国

user-pic
0

昨日はニュースを見ると暗い話題ばかりの一日でした

テレビでも取り上げていましたが、小学4年生の地理の教科書に「日本は世界中から資源を輸入して、それらを加工し輸出する事により利益を出している、加工貿易国です」と書いてありましたね

自分が小学生の時にもこんな事が書かれていたのかと驚いてしまいましたが、もう40年以上前の事なのできっと今とは中身も違っていた事だと思います

貿易大国日本は終了し教科書も書き換えなければ行けない時代になったとニュースで取り上げているのを見ると、昔は今より不便だったかも知れないけど、希望や夢に溢れてたと感じてしまいました

他にも日本の4大工業地域はご存知ですよね? これは小学生の社会の教科書です、今でもこの地域は活気がありますが、他の地域は企業の過疎化が進んでいます、テレビでも他の地域はまったく触れる事もありませんでした、特に高崎は・・・

では実際の現場はと言うと、大手はリストラや工場閉鎖をどんどん加速させていますし、海外に進出すれば安泰かと言えばそうではありません、新興国企業の猛追で競争が激化しています

すみません、またしてもちょっと語り過ぎですか? 

なにはともあれ、月末も近いし今日も明るく楽しく売り上げ達成!頑張りましょう!

雪景色

user-pic
0

昨日は関東でも南部の方へ出張に出掛けましたが、埼玉の東松山あたりから雪を積んだ車が多く、大宮へ着くと10cm程、雪が残っていたのです、同じ様に東京、神奈川も綺麗な雪景色でした

「高崎の方はもっと凄いんでしょう」と言われましたが「いやー、まったく雪も降らなければ雨も降ってませんよ」と言ったやり取りでした

節分の頃までは寒い日が続くと言う話ですが、暖かい日が待ちどうしいですね、私は月曜の午後から寒気がして、昨日も出張からそのまま直帰させて貰いましたが、皆さんも風邪など引かぬ様、予防から始めてみては如何でしょうか?引いてからの苦しさよりは予防に気を使う方が楽かも知れませんよ!

それではまた。。。

先日、カンブリア宮殿と言う番組を見ました、タイトルが斬新でとても興味があったので食い入る様に最後まで見てしまいました

昨今、様々なセミナーや研修会に行くと「生き残りには、選択と集中を徹底しなければ行けない」と言われ、先日も法政大学の教授とそんな話をして来たばかりでした、なのに何故?

結果だけ言うと、いろいろチャレンジした結果を見極めろと言う、至ってシンプルな方程式でしたが、我が身に置き換えると、中小企業にはなかなかチャレンジの資金はありません、でもそんなベンチャーが沢山ある様な気がします

子供だましの商品では市場で見向きもされないでしょう、茨の道でも、いつか世の中をあっと言わせる企業に変革させたいと、心に誓った番組でした。。。

アメリカの製造業が軒並み雇用の減少や工場の閉鎖に追い込まれている事に対して、スティーブン・ジョブズ氏が生前書いた本の中に「もうアメリカで、あらゆる産業の生産や製造を行う事は無いだろう」と述べていましたね

原因は技術者の質の低下が要因と言う事ですが、負のスパイラスとして、製造業が減ると自然と技術者が減る、たったこれだけの事が時間と共に、取り返しの着かない結果に陥るのです、またアメリカの歴史は数年後の日本の歴史でもあるのです、それを考えると危惧される事は沢山見えて来ます

いずれ日本も空洞化が起きると耳にする事が多くなって来ましたが、私個人としては、もう取り返しの着かない所迄、来ていると実感しています

負のシナリオに乗らない為にも、ジョブズ氏の言葉を胸に今年一年を意味のある年にしたいと思います。。。

 

私にフォーカス

user-pic
0

今日は思考を変えて私の日常にフォーカスして見ようと思います

毎朝、季節によって違いはありますが春から秋にかけては4時、冬は5時に起きてウオーキングやジョギングをします、その後食事を取り、モーニングサテライトを見て経済の勉強をし、それから出社、7時前には会社につきますが天気が良い時はウオーキングで通勤するので7時を回る事もあります

会社に来ると周辺や道路の清掃等を行い、メールチェックや生産計画と行動予定表に目を通します、その後はブログを打ち込み、そうこうしていると皆が出社して来ます、みんなと挨拶を交わし、25分のチャイムを合図に私、阿部、藤井の3人で会社の一日の流れを確認します

そして30分のチャイムと共に毎月1日は全体朝礼、その後毎週月曜の朝は生産会議、その後毎日の部門別朝礼と言う流れになっているのです

日中は客先へ出掛けたり、見積もりをしたり、業務指導をしたり、会社の経営分析や中長期計画を立てたりしますが、資金繰りの為、損益計算書と貸借対照表だけは頭から消えた事がありません

毎日がこの流れで夜を迎え終了と言った所です

休みも殆ど会社に来ていますが、33年続けているテニスをするのに所属しているテニスクラブへ行ったり、ゴルフの練習も早朝練習に行ったりしています、年に何度か今でもテニスの試合にも出ていますし、ゴルフも競技会に参加しています

こんな所が私の日常ですが、合間に本を読んだりお風呂でゆっくりしたりして一日を終えます

こう書き出して見ると紹介する様な日常ではありませんでしたね、でも一番に気を付けている事は健康です、毎日同じ時間に起きて同じ行動をパターン化する事により、生活のリズムが生まれ、体がそれを覚える事により健康が保たれる

皆さんはどんな生活パターンでしょうか?一度書き出して見るのも面白いかも知れませんね、それではまた!

 

昨日はアイテクシステムの田村さんにブログのアドバイスを受けました

昨年の震災直前から始めたこのブログも早いもので一年近くが経ちますが、ふと振り返ると精神論しか書き述べていない気がしたのです

いろいろな人に「どう?」と聞いてみたのですが今一、「そうだ!」と納得するものではありませんでした、そこで女性に聞いてみようと思いたち、アイテクシステムの田村さんに相談したのです

彼女は自分の思いや考えをしっかり精査して、きちんとした言葉で相手に伝える事の出来る素敵な女性です、今時は何を言いたいのか、そして何を考えているのか解らない人間が多い中で、彼女の様な考え方、話し方が出来る人達が増えて欲しいとさえ、思わせてくれる存在です

本題の中身ですか? それは秘密です・・・しかし今回は「そうだ!求めていたアドバイスはこう言う事なんだ」と相談に対する答えと同時に、感動も与えて貰いました

アイテクシステムの金澤さんと同様に信頼できる仲間として、今後も良いお付き合いを続けて行きたいと思います、田村さん、ありがとう。。。

業務

user-pic
0

求人に関してのご案内が1月17日付けのブログに記載してございます

 

全自動で機械やロボットが、量産現場でモノを作っても、それを開発する人間は心を持った人です、担当は違っても人間一人一人が心を通い合わせて始めて良いモノや、人を感動させられるモノ作りが出来るのでは無いでしょうか?

世の中がどんなに個人主義になっても、サンシステムは理念を曲げるつもりはありません、心の通い合った社員やお客様、協力工場の方々とこれからも、それを貫いて行きます 

阿部や伊藤、そして外所や小林、渡辺・・・アルスメタルの佐藤さん、アイテクシステムの金澤さん、黛電機の黛さん・・・

それぞれお互いがポテンシャルを引出しあって、自分の能力を増幅させて、毎日一生懸命生きています、そんなサンシステムのスタッフとあたたかいお付き合いを継続して頂ければ幸いです、今後とも一同、よろしくお願いします。。。

 

 

あらためて、求人に関してのお願いが御座います

現在、職業安定所に於かれまして求人票を提示して御座いますが、この度の募集に関しましては大学、専門学校の新規卒業生もしくは既卒者、またはそれに近い年齢の若年者を対象とさせて頂いております

規制上、職業安定所の求人票には理由が無い場合を除いて年齢制限を記載出来ない条件となっており、求職中の皆様には申し訳なく心痛な思いでは御座いますが、ご理解の程,お願いしたい所存です

もし私が求職者であれば、逆に記載して貰い、的を絞りやすくした方が親切だと、常々思う所では御座いますが、これもお役所の取り決めにつき、ご理解頂ければと思います

益々寒さも増す時節では御座いますが、皆様のご健康とご発展を祈念致しまして、結びとさせて頂きます。

エンジニア育成

user-pic
0

現状は多くの日本人が海外の設備の立ち上げに現地へ行き作業を行っていますが、生産拠点が海外にシフトして、空洞化している日本と裏腹に、海外の技術者が育ち始めて、いずれは日本の技術者は海外に行かなくても事が済んでしまう、そんな技術の空洞化も進んでいます

また前述の流れに身を任せている企業は早い段階で方向転換する必要があると、アナリスト達が訴えています、「流れに身を任せていては、いつかアジアの国々に足元をすくわれる」、そんな言葉を教訓に技術者の育成と企業の方向性をしっかり、見極めなければ行けませんね。。。

感想

user-pic
0

昨日、紹介した本は2日間で読み終えました、熱しやすいタイプなので読み始めると止まらなくなってしまうのです

恐らく掻い摘んで書き上げれば1/3程度の厚さになろうかと思いますが、物語仕立てにしてあるので結構なページ数でした

内容は販売やマーケティングの基礎や手解きがメインで、主人公がマーケティングの世界で一人前になろうと奮闘する姿に解説を挟んで様々な事柄を紹介していくものでした

俗に言うMBAの手法を紐解いた物だと考えて頂ければ、イメージし易いと思います

しかしながら正直最初は「なんだ、ドラッカーのまねしたマニュアル本か・・・」と思って読んでましたが、細かい所まで掘り下げてある所は「なるほど」と納得する部分も多く、若い人にも是非読んで欲しいと思うもので、読んでおいて良かったと言う感想です

 

今回はマーケティングの教科書の様なものなので感想と言う形式では、まとめ難いものですが様々な文献を一冊一冊、読み上げる度に何かを吸収出来ていると実感しています

これもまた、これからの経営に活かせれば最高です、簡単ではありますがこれにて報告とさせて頂きます。

P1000123.JPG昨日は18時30分、出張から高崎に戻るや否や、会社に直帰の旨を伝え、本屋を3件梯子しました

左にあります本を紹介されたので早速、買いに行ったのですが、大型書店でも「売り切れていて入荷待ちです」と言われ、心当たりのお店を2軒程周り要約、買う事が出来ました

いつもは通販のアマゾンで買うのですが、今回は直ぐに読んで見たかったので、会社の皆さんには申し訳ない事をしましたが、その分は違う形でお返ししたいと思います

また感想は後日、報告しますが読み始めると根を詰めて読み上げる性格なので直ぐに報告出来ると思います、それでは。

澤選手

user-pic
0

なでしこジャパンの澤選手が会見で言っていた「子供達に夢を与えたい」と言う言葉に感動しました

自分が貰った賞に対してサッカーの事では無く、子供達に目が向く所は"さすが一流選手"と感じさせてくれましたね、この様な精神面の強さがあったからこそ、培って来た技術が活かせたのだろうと思います

社会人としてスポーツ選手から教わる事は沢山あります、私もまだまだ長い人生を一生懸命に生きて行きたいと感じた、澤選手の会見でした。。。

有機EL

user-pic
0

家電の特集で最近良く取り上げられるのが、有機ELを使用したテレビを、LGやサムスンンが安価で発売している等で、個人的には「またか・・・」と言う印象ばかりが残ります

有機ELの歴史はソニーが開拓者でしたが、コスト高の理由から市場からは見られなくなっていました

10年程前ですが弊社でも私と阿部で有機ELの圧延装置を開発して、ソニーへ納入した事もありましたが、当時は素材の茶色い塊を見て「なんですかこれ?」と言うやり取りで、名前すら認知されていなかったものです

あれから早10年程が経ち、先駆者は日本、市場を握るのは韓国、この構図が様々な場面で感じられる様になりました

日本で開発した技術が韓国、中国等の企業に市場を奪われる・・・振り返ればi-podやi-pad等も日本のお家芸だったものがアメリカ企業に市場を奪われたのです

以上の事を自分ながらにまとめると「技術があっても売れなければ企業としての付加価値は生まれない」これをキーワードに、うちの会社も生き残りのヒントにしたいと思います

どこにそんな強みが・・・と思わせるような、小さくてもどこにも負けない100年企業を作って見せます。。。

スタッフBLOG

user-pic
0

会社の中の出来事や技術的な話題を、このブログで取り上げる目的でしたが、昨年3月頃に立ち上げてから早いもので1年近くになります

当初はみんなで交代に書き込めば文章力もアップするし、聞き手に回るばかりでは無く自ら話題を作る能力もアップ出来ると言った目的でした

しかし直後の震災で全てが白紙になり、その後は私が停電の案内等を盛り込んだりして、そのまま今日に至りますが、震災の影響は時間が経っても癒える事はありませんでした

あまり休めなかったものの、正直、正月休みで要約、この震災の呪縛から解かれた気がします

今年は1月から少しずつ、いろいろな事に取り組んで行くつもりです、「社員の成長なくして会社の成長無し」、これを今年のキーワードにして、一歩一歩、新生サンシステムを作る上げて行きたいと思いますので、皆さん、これからも社員一同、よろしくお願いします

そしてこのブログも、このままご愛顧賜ります様、お願い申し上げます。。。

 

50年サイクル

user-pic
0

建設建築関連企業は公共工事の減少等でしばらく下火でしたが、これからは橋の架け替えや道路の張り替えサイクルに入る為に、その手の株が買われていると報じていましたね

日本では1960年頃から10年間の道路工事や橋梁工事がピークを迎えていましたが、それから50年経過した昨今は法律により、架け替えや張り替えを行わなければ行けない様です

アメリカでは昔から統計が出ているのですが、日本ではこれが初めて迎えるサイクルに成る為、目聡い投資家は既に動いている様です

内需が拡大するのは良いのですが、成長期を過ぎた今では税金が注がれるだけで景気の拡大には至ら無く、また悪い方へ向かわない事を祈るのみです

それでは皆さん、今週も頑張りましょう!

クレーム対応

user-pic
0

土曜日は稼働日で昨日今日と会社は連休ですが、今朝はとても交通量が多く、稼働している所も多いのかと思う程でした

昨日の夜は「夢の扉」を見た方も多かったのでは無いでしょうか?人間の代わりになるロボットも良いと思いますが、あくまで主役は人間で、それをアシストするロボット技術は、とても夢がある気がしたのと、それが本来、人間が求めていた事では無いのか?と、気付かされました

 

しかし、疑問に思う事があります、どんな職業も第一線で紹介される人が年配の方ばかりなのです、もっと若い人が第一線で頑張り、紹介されるべきなのになぜ?

技術を身に着けると言う文化が薄れているのか?

苦労したり先輩や職人に怒鳴られるのが嫌なのか?

部下に嫌われるのが嫌な上司が増えたから、若い人が育たないのか?

いろいろな想いが頭を駆け巡りました

これ以上はまた「熱すぎる」とクレームが聞こえそうなので、その対応の一環として熱いコメントは止めておきますが、これからも明るい未来作りのお手伝いをして行きたいと感じた話題でした。。。

年始の挨拶

user-pic
0

新年の挨拶も昨日で仕舞とします、全ての方にお会いする事は出来ませんでしたがご了承頂きたく、お願いします

 

当然の事ですが皆がそれぞれ個性があります、しかし目標をひとつです

少し話が反れましたが、確実に日本の産業構造やビジネスモデルは変革しています、今までやって来れたからこれからも大丈夫と言う甘い考えでは到底生き残れる筈がありません、時代の流れに身を任せているばかりでも企業としての競争力は無くなります、弊社はベンチャー意識を持ってチャレンジして行く、そんな始まりの年にしたいと考えています。。。

今朝は6時半に出社したと同時に電話が鳴り止まずこの時間です、ですので今日に限っては勤務時間中の書き込みですがお許し下さい(私の方はこれから千葉、埼玉のお客様へ出掛けなければ行けません・・・既に出掛けている筈の時間なのですが予定が2時間後ろへオフセットしています・・・。)

昨日は帰宅後11時頃でしょうか、テレビ番組で芸人さんが中古車を買う企画をやっていましたが、その後はグーグルの検索ランキングにそのお店と車種がランキングベスト10に入っていましたね

メディアの凄さを思い知らされた気がします・・・うちの会社にもテレビや新聞、機関誌の問い合わせが沢山来ますが全て拒否しています、身の丈に合ったポジションで、皆で働く喜びを味わいながら地道にコツコツとこれからもやって行ければ、それで幸せです。。。

「日本経済のメルトダウン」、こんなタイトルの報道をやっていたので、つい見入って仕舞いました

それは基軸通貨がドルでは無くなるかも知れないと言う発言に着目したからです

企業は既にドル円50まで行ってもやって行ける体制固めに奮闘しているのです、それはアメリカを最大のマーケットそせず、利益を出す為にどこの国のマーケットに投資するのか、そして投資と投機を上手く使い分ける事でドル円に頼らない体制作りを考えているのです

その弊害も、もちろんあって、工場建設と工場閉鎖を頻繁に行い、ステークホルダーの利益のみを追求する様になるのです、まさに今、日本の生産拠点が海外に移管されていますが、この動きは益々加速するものと解説されていました

日本人は年収300万未満の人達が殆どになると言われています、当然働く場所も無ければ社会保障も薄れて行くわけですから、これは自然な流れかも知れませんね・・・そんな未来を皆さん、どう思いますか?

 連休に入ったと思いきや会社の休みも明日一日となりました、休み前は連休みを楽しみにしていても実際に休みに入ると、あっと言う間に終えて仕舞い「もう連休も終わりか・・・」と言う方が殆どでは無いでしょうか? 例外無く、私もそのうちのひとりです

特に年末年始は、いろいろな人に会えて嬉しい反面、「また、しばらく会えないのか」と言う寂しさもあります

個人的には、例年静かに年末年始を過ごしています、子供の頃から「元旦にお金を使うな」「正月はあまりお金を使うものでは無い」と言い聞かされて来ているので(新潟の言い伝え)三が日位は、ゆっくりした時間を過ごしています。

 

いろいろな企業が今年もまた動き始めます、心新たに今年最初の稼働日を迎えたいと思います。

 

新年、明けましておめでとうございます

あまり体調の芳しくない元日を迎えておりますが、早起きして1時間程ウオーキングをしながら、初日の出を見に行きました・・・しかし日の出の時間が近ずくにしたがって雲が広がり、早起きは無駄に終わってしまったのです

今日はこれから榛名神社へ会社の奉納に出掛けて参りますが、この休みも有意義に過ごしたいと思います

それでは、また一年よろしくお願いします。。。

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。