2015年5月アーカイブ

雑誌(2)

user-pic
0

P1000602.JPG昨日に引き続き、弊社を取り上げて頂きました雑誌の紹介をさせて頂きますが、弊社の取組として、「製品開発の御手伝い」、「生産設備の設計製作」及び「各種ロボット開発」を御紹介頂いた後、メカ的な設計から、ソフト設計及び回路設計、複合加工機を用いた精密部品加工、組立調整やデバッグ等、弊社で行っている一連の業務内容を掲載して頂き、更には御供するロボットとの出会いやエピソードを書き添えて頂きました

近年、急激な発展を遂げた昨今のロボット産業は、私達が兼ね備えて来た技術や知識を大きく抜き出でてしまい、脅威を感じる様にさえなりましたが、それらを肌で感じられる環境にいられる事に感謝しつつ、しっかりと市場と向き合い、チャンスをモノにしたいと思います。

 

雑誌(1)

user-pic
0

P1000601.JPG

最近は何時に寝ても3時頃には目が覚めてしまい、そのまま起床のパターンが続いていますが、早起き過ぎて健康的なのか不健康なのか自問自答の朝を迎えて降ります。

技術者向けの雑誌、「ツールエンジニア」の6月号に弊社を取り上げて頂きました

取材時に会社の概要や経緯を御話させて頂きましたが、今迄の新聞雑誌等では後日、確認用の原稿がメールで送られて来ていたので、今回は何時来るのだろうかと思っていた所、行き成りの発売と成りました

どんな反響があるかはともかくとして、技術追求型の企業として、今後も躍進を遂げる為には、周囲に踊らされず、自分達の理念と指針を大切にして行きたいと思います。

第4世代

user-pic
0

昨夜は大人気無くテレビ見たさに8時前に帰宅し、NHKのクローズアップ現代に釘付けと成りましたが、エンジニアの立場からしても、今後の市場動向とIoTを取巻く産業構造が詳しく紹介されており、業界関係者には必見の内容でした

この見聞を持って指針や方針を定めて行く必要があると確信しながらも、大きく衰退する産業と、急激に飛躍を遂げる産業の浮き沈みが激しく成る時代の脅威を感じていますが、既にIEEEでも第4世代の始まりと提唱している様に、新たな産業に参加しなければ企業の未来は無いと言っても過言では無いかも知れません

何れにしても強い危機感を持って企業運営を進めて行く必要性を突き付けられた様な、メッセージ性の強い番組内容でした

ちなみに私の場合は情報としてリアルタイムに見たかったのでそうしましたが、見逃した方はオンデマンド配信もしていますので御覧頂けます。

 

昨日はグーグルの新製品発表会も行われたので御覧に成られた方も多かった事と思いますが、御存知の通り同社は既にアンドロイドをスマートフォン以外の端末やデバイスに搭載しており、今回の新製品となるOSも、簡単に様々なモノと繋がる機能を売りにしている状況を見る限る、IoTが次世代に入った事が伺い知れます

こうして少しずつ社会全体のインフラが変わりつつある昨今、守るべき伝統や文化と新たな技術の融合がビジネスの鍵かも知れませんね。

 

しかしながらエンジニアでも無ければ、昨日は「なでしこジャパン」の試合を御覧に成られた方の方が圧倒的だったでしょうか。

 

取組

user-pic
0

昨日は予定通り、大手企業や各種団体を訪問して参りましたが、何れの企業も次世代に向けた新たな取組を行っており、それらを目の当たりにする事が出来た有意義な一日でした

その姿に弊社のトレンドを重ね合せる事も事業戦略として考えるべき事柄だと捉えつつ、弊社独自の市場を開拓する作業も手を緩める事無く掴んで行く所存です

各社の詳細は機密保持とモラルの関係上、如何なる情報もコメントするわけにはいきませんが、今現在は不確実な技術も数年後にはトレンドと成るに違いないと確信した一日でもありました

 しかしながら昨日は7時半頃から出掛けたにも関わらず、帰りは想像以上に遅くなってしまい、更には歩き廻った事もあり、かなりヘトヘトに成りつつ帰路に経ちました。

ビジョン

user-pic
0

DSC_0004.JPG

「激変の時代、中小企業が勝ち進める業態変革」

昨夜は上記タイトルの研修会へ参加させて頂きましたが、大変刺激に成り、且つ実践に生かせる生々しい内容でした

講義内容も然る事ながら、現実的に今迄の倒産企業を原因追求した結果を御示し頂きましたので幾つか紹介します

① 経営理念、方針、将来のビジョンが無い

② 経営計画が無く、経営者が会社の現状を理解していない

③ 会社の特徴と強みが無い

④ 経営者が本業以外にエネルギーを費やしている

⑤ 公私混同している

⑥ 情報公開が無く、目標の共有が無い

等々11項目あるのですが、これらに関しても今一度、自社の経営に当てはめ復習したいと思います

写真は講師の写真では無く、渋川市の阿久津市長になりますが、講師の写真は真剣に傾聴していた事もあり取り忘れてしまいましたので御容赦下さい。

 

今日は都内出張ですが、ドタバタしていて社員さんには迷惑を掛けている事を自覚しながらも現実と向き合い、本業に軸足を置き未来の企業作りに勤しんで参りますので何卒よろしくお願いします。

学習

user-pic
0

3時前には目が覚めてしまい、そのままウオーキングをしながら会社周辺の草毟りをしてからの書込みですが、昨日は地元企業でもあるヤマダ電機が「46店舗を閉鎖」と言うショッキングな話題や、地震に関しても県内では最大震度4を記録する等、穏やかとは言い難い日と成りました

しかしながら弊社に於いては震災後に作成した防災マニュアルが機能していない事に後に成って気付き、揺れを感じた時点で来社されている御客様を真っ先に外へ避難誘導させると共に、各部門長が社員全員を外へ避難させる様な措置を取るべきだったと反省しております

やはり日頃から防災訓練等を通した防災意識を徹底して置く事の重要性が認識出来たと同時に、震災後に起きている多くの余震から、ひとり一人の地震に対する危機感が多少麻痺している事も明確に成った今回の地震でした

そんな昨日の朝礼ではエンジニアとしての考え方と思想、そして資質を問う話から始まり、組織としての連携が重要と言う話を社員全員に伝えさせて頂きましたが、今日は出張後の18時30分より21時迄の間、下記の研修会に出掛けて来ます

『激変の時代・中小企業が勝ち進める業態変革』
顧客の要望、売上向上・集客・商売継続に応える!
 
正直、もはや私では無く次の世代に託すのが相応しいと重々承知しているのですが、そこは追々考えるとして、まずは私が正しい方向へ企業を引率出来る様に、再び学習を継続したいと思います。

御詫び

user-pic
0

昨日の午後は前橋敷島公園のバラ園を散策し、その後は先日より告知させて頂いて降ります「からくり展」へ出掛けて参りました

企業ブースでは日立オートモービルのネジ締め治具が群を抜くモノで、駆動源を持たずに4カ所のティーチングが可能と言うモノでしたが、とかく「シリンダーやロボットで無ければ出来ない」と言ってしまいそうな動きをカラクリで行う思考力に感銘したと同時に、現場で働く社員さんが一生懸命に説明してくれる姿を見て、こう言う社員の育成こそが会社の成長にも繋がるのだろうと、カラクリ以外にもガツンと思い知らされた感があります

その後も日野自動車のネジ取り出し整列機や富士重工の滑車式ワーク取り出し機、自動販売機の機構を利用したカラクリ自販機等、例年とは違うモノが出展されており、各社社員さんの努力が伝わる良い展示会だったかと思われます

その後は御子さん達の楽しめるブースを覗きましたが、こちらは趣や趣旨が異なり、良くも悪くも昨年同様でした

ここ数年変わり映えしない内容でしたが、今回は良い意味で期待を裏切られたと同時に、私が見たり感じたりした所で弊社の設計者全員が意識を持たなければ今迄と何が変わる筈も無く、「やはり社員の成長なくして企業の成長無し」と、展示会のワクワクした気持ちから一転、現実と向き合う羽目に成った日曜の昼下がりでした。

 

ブログに関する御詫びをさせて頂きますが、23日(土)及び24日(日)の内容に関して、誰に何かを指摘されたわけでは無く、自らが本ブログに書き込む内容としては不適切だったと判断した事から、今朝に成り大幅に削除させて頂きました旨を御詫び申し上げます。

講演

user-pic
0

今朝は早目に出社をして会社前の焼き草を行いましたが、草毟りだけでは種や根が残るので、梅雨入り前と後に行うのが効果的です。

展示会

user-pic
0

今日明日と群馬県県庁で行われる、「からくり展」は行けるか否かと言った状態ですが、明日はトヨタ自動車のカラクリ改善委員会の方が講演を行いますので、皆さんも是非出掛けて見て下さい。

user-pic
0

誰も見て居ないブログを毎日書き込んでいると、不自然に思われるかも知れませんが、諸々の経緯から続けている事ですので、御容赦頂ければ幸いです

様々な柵から要約気持ちも立て直し、今後は飛躍的な技術への情熱も兼ね備えつつ、しっかりと現実を見極めた上で、出来る事の全てを尽くし、自社の歩みを進めて行かなくてはならないと考えられる様に成りました

そんな事で早速、生産計画を確認し、問題が無さそうであれば、今日は都内へ出張に出掛けて来たいと思いますが、組込み技術の最先端技術と触れ合い、その後はソニー、ニコン、科学館他の訪問を予定しております

時間の関係で何処まで訪問出来るか定かではないものの、せっかくですのでなるべく沢山の方と御話をして来たいと思いますが、何れにせよ、明日からの糧に繋がる様、頑張って参ります

そんな今朝の気になる話題は「サイダーダイン、開発費が嵩み最終赤字・営業損益公開せず」ですが、人の振り見て我が振り正すと言う言葉の通り、弊社も技術だロボットだと浮れずに経営をして行きたいと思います

以前にも㈱生産技術が資金ショートで破綻した事例もある通り、売上げも右肩上がりで順風満帆に見えても、その様な黒字倒産は十分にありえますので、社長自らが経営の勉強を施し、経営分析の数値を読み取る能力を身に着け、自社の状況を把握しておく事が重要だと感じております。

呟き

user-pic
0

ここ1ヶ月程を振り返ると、気持ちの萎える事ばかりでした

「人工知能を舐めて貰っては困る」

「日本のロボット開発はアメリカに比べて10年遅れてる」

「あっと言う様なモノを、サンシステムで作ってくれよ」

これらを人工知能やロボットの開発者に言われるのならともかく、技術に縁遠い様々な方面の方々に語られる度に違和感を感じて来ましたが、その様な格式高い人達には、何かを言えば否定され、突っ込みを入れれば逆切れされ、プライドを傷着ける様な事を言おうものなら倍にして戒められる等の仕打ちを今日まで受けて参りました

技術者は常に「どうすれば自分達の構想を現実のモノに出来るか」を議論するのに対して、技術には無縁い格式高き方々が「私はこんな技術を知っている」、あるいは「こんなモノをテレビや雑誌で見て知っているぞ」「今の技術はこんなにも進化しているのだ」等と誇らしげに語る姿を見る度に、前述と同様に違和感を覚えて止みません

今ではだいぶ気持ちも持ち直して来ましたので、ロボットを取巻く人間模様が解っただけでも自分自身が人間的に進歩したのかなとポジティブに受止め、自らが人を批判する事は悪として、その環境下で何かを生み出す作業に徹する事が、今の私に課せられた使命として捉え、再び歩みを進めて行こうと思います。

制御事業部

user-pic
0

技術の進化を歓喜するべきかとは思いますが、またひとつ弊社の取組が先を越される事と成りましたので、まずはその話題を御紹介します

注目の介護ロボベンチャーが富士通と協業したワケ

電動歩行アシストカート「ロボットアシストウォーカー」

dlvr.it/9tR034

開発から販売までを考えた場合、やはりベンチャーは大手と協業しなければ、いくら良い商品でも膨大な金額の在庫を抱えると共に、資金面でもリスクを抱える事に成りますので、開発費の負担と在庫管理を大手に委ね、更には販路む含め、協業する経営手法はリスク排除を考えた場合には得策なのかも知れませんね

実は弊社も類似した商品の開発を行って降り、今迄も各方面に出掛けては開発支援や資金援助を要請して来た経緯が実績としてあります

技術的なアプローチとしては、大島氏の開発した制御ユニットを組込み、人も乗れる台車等の製品を商品化し、病院や介護施設、工場や農家等に販路を見出そうと、水面下で様々な活動をして参りましたが、今回発表された商品やビジネスモデルを見る限り、一度は頭を冷やして様々な事を見直さなければいけない時期に差し掛かっている様に感じると共に、これまで一喜一憂して来た時間は何の役にも経たない無駄な時間だったのかと重苦しい朝を迎えて降ります。

 

話は変わり、弊社では装置一式だけでなく、制御だけの御注文も受け付けておりますので、新規のソフトや制御盤の制作、あるいは「シーケンサを新しいソフトにリニューアルしたい」、「古い制御盤を新しくしたい」等の改造に関する御要望にもお応えします

何れは第2工場の併設と共に、制御事業部の人員増強も予定していますので、制御を企業の柱として育てられる様、何卒、制御事業部を宜しく御願いします。

時代

user-pic
0

忙し振る暇も無い程の多忙な日々ですが、その最中に於いても産業構造の変化が引き起こす技術系企業の有り方を自問自答する毎日に、少し前がそうだった様に、歩合制や成果制度等の実力主義時代の到来とも言える国の方針も視野に入れなければいけない時期に差し掛かっているのかと感じながらも、日本全体がアメリカンナイズされて来た感が否めず、綺麗事で企業運営が出来る程、甘い世の中では無く成って来ている実態が伺い知れます

歯に衣着せた表現かと思いますが、これ以上は批判を招く要因と成りそうなので控えて置きます。

 

ネパールの地震を発端に、震災で両親の援助を受けられなくなった留学生を支援しようと、あしなが育英会の話題がメディアで取り上げられていましたが、僅かな金額でも受け付けており、何時でも振り込みが可能ですので、皆さんも是非、御協力を御願いします

そんな私自身も震災により両親を亡くした震災孤児の為にと、4年前から僅かな小遣いの一部を寄付したりしておりますが、皆さんの善意や思いやりにより、多くの子供達が救われる事と思います

詳しくは下記URLより御確認下さい

http://www.ashinaga.org/

4年前、津波で両親を亡くし、電気の燈らない暗がりで、泣き叫ぶ子供達の姿は未だ記憶から消える事は無く、4年経った今でも、つい先日の事の様に思えます

また震災時には電気が無くても本なら読めるかと思い、大平さんの書いた「四畳半で生まれた・・・」も送った事もありましたが、その後は被災地の図書館から「おじさん、ありがとう」と見ず知らずの子供からメールを貰った事もありました

暗い話題だと思われるかも知れませんが、それから逃げ出す事は目の前の現実から逃げ出す事に成りますので、事実や現実を受け止める事は、人として、とても重要な事ではないでしょうか

冒頭の話題と同様に、綺麗事で生きて行ける程、甘い時代ではない事は十分に承知していますが、経営者である以前に、人としての道徳心を失わぬ様にして生きていこうと心に誓う、とても憂鬱な朝でした。

コミット

user-pic
0

この所は週末や祝日に関係無く働いていたので、昨日の午後は気分転換をしようと敷島公園のバラ祭りに出掛けたのですが、公園周辺のスポーツ施設で行われていた高校総体や、同じく公園内にある正田醤油スタジアムで行われていたザスパ草津とコンサドーレ札幌の試合により、大勢の人出から駐車場に入れず、バラ園を目の前にしながらもUターンを余儀無くされ、再び会社に戻る車中には、「間の悪い時は得てしてこんなものだ」と自らに言い聞かせる日曜の昼下がりでした。

そして今朝の生産会議後、私の方は埼玉県内の御取引先様へ打合せに出掛け、藤井、吉澤、横田の3名は納品や新規案件の打合せに出掛ける事と成りますが、今月も残り2週間で目標の売上げと利益を確保出来る様に頑張りたいと思います。

 最後の話題は御覧に成られた方も多い事と思いますが、昨日のニューヨークタイムスでアメリカの国防総省が民間企業へ150億ドルを投じ災害普及用のヒューマノイド型ロボットの開発を行っていると報じており、日本からは東京大学等のアカデミックな機関が参加していると報じて居ましたが、膨大な予算を湯水の如く使える環境の人達と、私達の様な中小企業との確執は広がるばかりで、またしても弱者の戦略を持って地域社会にコミットする事が生き残りのヒントでは無いかと強く感じた話題でした。

渋滞

user-pic
0

今日は榛名ヒルクライムが行われるのですが、例年会社周辺は渋滞が酷く、未明から徐々に混み始め、私が出勤する4時頃には車が動かない状況に成ります

6時頃からは交通規制により榛名周辺は通行止めに成る事と、駐車場が少ない為に車を捌き切れていないのが原因の様ですが、数万人の参加者が同じ時間に集うわけですから仕方無いのかも知れません

そんな今も物凄い渋滞が続き、やっとの思いで会社に入る事が出来ましたが、車では無く最初から自転車で会場入りする人達の中には、気落ちが高ぶっているせいか道路を縦横無尽に走っている輩もいるので、事故を引き起こさぬ様、気を着けたいと思います

しかしながらイベントの経済効果は計り知れないと感じたのは、朝から近郊のコンビニやマクドナルド、吉野家等には人集りが多く、何かビジネスのヒントを得られた様な感があります

 

一昨日は今期の決算資料等を取引先へ配布し、決算公告を御案内させて頂きましたが、同時に経営分析により出て来た数値を見ていると、改めて時代の変革と産業構造の変化を強く感じつつ、今週は出張や来客が多く、金融機関とのイベントもありますので、気の置けない週と成りそうです。

 

構築

user-pic
0

今現在ロボットファクトリーとして、御客様からの「人がやっている作業をロボット化したい」と言う悩みを解決すべく、幾つかの自動機やロボット事務機の構想と見積もりを算出していますが、今迄も県内企業や病院等から同様の依頼を受け、構想と見積もりを提示するのですが、「その構想の製品は欲しいけど、それだけの資金を掛けられない」と言うケースが殆どでした

しかしながら余りにも同じパターンが続いた事を振り返り、改善策を考えた所、今回の課題に関しては金額重視でスペックや機能を削除したりする等、幾つかの切り口を用意して要望に応えたいと考えていま

経営者は経営に特化するのが常ですが、技術系企業とも成れば、既存の取引先だけを充てして手を拱いている様では企業としての機能は停止したも同然ですので、社長自ら企業としての未来を開拓する作業も時として重要な事だと捉えており、故にロボットファクトリーのビジネスモデルを構築する事が私のミッションと覚悟を決め、旗を掲げて置きながら、直ぐの降ろす様な事はせず、志を強く持ちたいと考えております

正直言って毎日が苦しい事や辛い事、悔しい思いの連続ですが、夢の扉が開ける日を夢見て頑張りたいと思います。

プライド

user-pic
0
「米国型経営がソニーを狂わせた」OB苦言、現経営陣は答えず

目先の利益や株価優先が「自由闊達な理想工場」を変質させ、革新的な製品が出せない構造に成ってしまった。

新聞雑誌等で、この記事を御覧に成られた方も多い事と思いますが、私自身、ソニーには御世話に成った事は紛れもない事実で、未だに古き良き時代のソニースピリッツと共に、ソニーチルドレンとしてのプライドも心の片隅に燻っているが故に、この手の記事を無視出来ない自分がいます

個人的な評論は控えて置きますが、大手企業とは言え時代が変革している限り、企業業態を変えなければいけない所と、変えてはいけない所を見極める技量が経営者には必要だと諭された今回の記事に、言い方を変えれば昨日まで通用して来た考え方が、この瞬間からも通じなく成る様な現代に於いて、旧来の経営手法では無く、時に立止まり、学ぶべきはしっかりと学び、反省するは真摯に反省する姿勢こそが、企業存続の極意かと感じます。

 

そんな体裁の良い事を言っても、今朝も3時半にはウオーキングをしながら道路脇に投げ捨てられてある空缶20個程度を拾い集め、4時半には形振り構わず構内外の土砂や草を掻き集め、蜘蛛の巣を祓い、鳥の糞で汚れた所を拭き取り、油まみれの所があれば清掃し、それ以上の清掃も経験したりと言うのが弊社社長である私の現実ですが(自虐的過ぎて恐縮です)、そうする事で私自身も自と向き合っている様にも感じつつ、これからも皆様の御世話に成りながら、理想の企業を構築出来る様、今しばらく人生を走り続けたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。

打合せ

user-pic
0

最近は朝の帳が早く、3時半頃には目が覚めてしまい、そのまま起き出すパターンですが、早朝は気温も程良く、本当に気持ちの良い季節になりました

昨夜は仕事が終わり、何だかんだと帰宅したのが21時30分頃だった事もあり、御酒も飲まずに、軽くウオーキングをしてからの就寝でしたので、4時頃の早朝に出社をしたと言っても、御酒が残っている心配はありませんので御安心下さい

そんな今朝は著名な方に御越し頂き、ロボット開発に関する打合せが予定されていますが、果たして社会を震撼させるモノが出来るか否かと言うレベルの、重要な打ち合わせに成りそうです

また来週は展示会に御来場頂いたクライアントに御越し頂き、打合せが予定されていますが、そこでも衝撃的なFA設備を御提案する事と成りそうです

こんな感じで結局は御客様から委託されて開発する設備に関しては何も口外出来ないのが私共の現実で、今まさに他の道も少しずつ開拓し始めている所であります。

善意

user-pic
0

先日は高崎市内でも前夜の飲酒から出勤時にアルコールが検出され検挙された事件が新聞に取り上げられており、早々に社内でもアナウンスをした所でしたが、昨日は埼玉県南部の取引先へ出掛けた所、川越市内で朝の出勤時間帯に飲酒運転の取り締まりをしており、多数の方が検挙されていたと言う話を聞きました

私等も年齢から来るアルコール分解能力の衰えを考えると他人事では無いので、取り返しの着かない事に成る前に、飲酒と運転の相互関係には毅然とした意識を持ちたいと思います。

 

今朝は構内や近隣の清掃をしていると、何時もは見て見ない振りをされる所を、今日に限ってはジロジロ見ている方々が多く薄気味悪い感じでしたが、道路や通学路に落ちている吸い殻や空き缶拾いをする事で変人扱いされるとは、何とも理不尽な世の中だと感じつつも、人様には御迷惑を御掛けしているつもりもありませんし、ましてや誰に褒められたいわけでは無く、あくまで個人的な「志」が自らの行動と成り表れているだけの事ですので、目障りかも知れませんが何時まで続くか解らぬ「善意」を、寛容に受止めて頂きたいと願う悲壮感満載の朝でした。

 

もうひとつの話題は昨夜、職業能力開発協会から「職業能力開発推進者講習」の参加要請があり、私と小林君で参加する事となりましたが、「社長の成長無くして社員の成長無し、社員の成長無くして企業の成長無し」と言う考えの基、社員と共に学び、全員で実践に繋げて行く方針で御座います。

注文

user-pic
0

万人評論家時代に圧倒され、周囲を見下す人達の多さに少々萎え気味の朝ですが、自らが人を見下したり、中傷的な言葉を発信しない様、反面教師として、その人達を受入れたいと思います

追い打ちを掛ける様に、経営者が悲観的な事を言うのは良く無いと、またしても言われそうですが、私は自己解析も時として大切な事だと捉えています

今日は埼玉方面へ出掛け4社程の訪問を予定しておりますので、10時頃からは留守に成りますが、御取引先様に於かれましては、私以上に優秀な弊社の社員一同を持って御注文を受け承ります事を御報告申し上げます。

主戦場

user-pic
0

個人的且つ他愛も無い話で恐縮ですが、昨日は出社後、駐車場にて持っていた手荷物を落としてしまい、同時に携帯電話の液晶パネルを破損させてしまいました

某S社の方から自分で直す方法も教わったのですが、恐らく型式が古いと部品も中古品しかないだろうと言う事でしたので、まずは御店に行って詳しく話を聞いてみようと出掛けた所、保険を使えば5000円で新しい機種に交換出来ると言うので、直ぐに手続きをして来ましたが、買い替えも想定していた事もあり、思わぬ高額な出費には至らず安価な出費で済み、しかも最新機種に成るので、まずはひと安心です

端末機には詳しくありませんが、最近は日本の弱電メーカーも電話機から撤退したり、機種を減らしている傾向にあり、主力となる機種の殆どが、SAMSUNGやLG製で、日本企業も生産はしているとは言え、SONYを含む各メーカー共に、100%を中国で生産している現状を見ると、日本企業が製造元だとしても、もはやそれに拘るのも意味の無い事だと感じます

近年、製造の主戦場が東南アジアである事は揺ぎ無く、またそれらは海外に委ね、日本国内ではモノでは無く、IoT等のソフトやインフラ面に注力する傾向にあるのでは無いかと考えられます

携帯端末だけを捉えても、様々な産業構造が見えて来るものだと感じられた日曜日でしたが、再び「人間万事塞翁が馬」と言う言葉を自らが体験した一日と成りました。

その後は諸々と精神的にも萎えてしまい、早々と3時頃には帰宅してしまいましたが、取引先の皆様には御不便を御掛けしました事を御詫び申し上げます。

付録

user-pic
0

メカトロニクス・エレクトロニクス展示会「TECHNO-FRONTIER 2015」

dlvr.it/9l3hb3

次世代デバイスや次世代半導体も既に実用化の段階に入っている様ですが、諸々の技術が正にセカンドステージに突入した感があります

昨日も次世代ロボット開発に関わる内容で経済産業省のイベントへ出掛けて来ましたが、エンジニアの集まりの筈が、私の立場とは掛離れた支援機関やコンサルタントの方々が多く、それらの方々から発せられる「皆さんの技術で社会に役立つモノを創出して下さい」と言う言葉に、何んとも言えない悲壮感だけが心に残りました

まあ今迄も様々な場所へ顔を出して来ましたが、経産省や行政機関の集いは得てしてこの様な感じで、アカデミックな方々や官僚が上位にあり、民間企業は付録の様な扱いです

私自身にも「志」があり、地域社会の役に立ちたいとは常々考えていますが、小学生の頃に教わった「士農工商」と言う言葉は、未だに日本の文化として受け継がれているのかと感じた昨日の出来事でした。

 

以上は特定の機関や職業を批判しているわけでは無い事を御理解下さいます様、御願いします。

宿題

user-pic
0

昨日は予定通り、コニカミノルタ様へ出掛けて参りましたが、企業情報に関する一切は控えて置く事として、八王子市周辺は日本ゼネラルモータースやSRLと言った企業とも古くからの御付き合いがあったので、コニカミノルタ周辺の見慣れた街並みを車で走っていると、夜中でも早朝でも出掛けて行った当時の記憶が瞬時に甦ります

そんな苦労話も沢山話したい所ですが、ここもやはり企業情報として控えて置きます

守秘義務と言っていると結果的に書き込める事が無くなってしまいますが、苦労して来たからこそ得られた事も沢山あり、装置をブラッシュアップしたい時や、機械が上手く動作しなかった時、更には想定外のトラブルが発生した時等は、それらの経験こそが、エンジニアの価値として輝きを放ちます

「こうしたらどうだろう」  「試してみよう」

この様に、私達はまず手を下し、トライする事を学んで来ました

しかしながら今時の現場は以前と違い、皆が他人事で、「どうする」「どうしよう」と言いながら、眺めていたり評論家的な振る舞いが多い様に見受けられます

私達の仕事は机の上で少し勉強した位で出来る仕事ではありません

極論から行くと、失敗を怖がらず、仮説を立ててカンガンやってみる事で考察力を鍛える事が出来るのだと思います、またエンジニアの資質は経験により決まると言っても過言では無い筈です

 

熱く語ってしまいましたが、今日は弊社の稼働日と成って降ります

御蔭様で加工の方は連休明けから沢山の御注文を頂き、かなり詰まって来ていますが、設計の方はメカ制御共に御注文を受け付けて御座いますので、遠慮無く御声掛け下さいます様、御願い申し上げます

合わせて私の方は御客様からの宿題が溜まっておりますので、今日は何とか終わらせたいと思います。

 

某大手企業がロボットと人工知能開発に年間の開発費5000億円を計上するニュースや筑波産総研に同様の研究機関を設ける等の話題を見る限る、中小企業が少し背伸びをした所で、大手に市場を食い潰されるシナリオと如何に向き合うかが今後の課題だと感じています

私自身もロボットに纏わる様々な活動に参加して来ましたが、ロボット業界もセカンドステージに入ったと実感しています

ロボットスーツで有名な某企業も先駆者として見れば様々な道を開拓してくれましたが、技術だけを見た場合には既に使い古された20年前の技術と言う人も多く、最新デバイスや新たな機構が盛り込まれた商品が排出されていない現実に、助成金の産物とまで耳にする様になりました

(これは私の意見では無く、学会やシンポジューム他、展示会等でも耳にしている言葉ですので、くれぐれも誤解の無い様にお願いします)

セカンドステージと言う意味合いも、詳しく説明する迄も無く、発電する繊維や最新の電子デバイスを用いたアシストユニットは勿論の事、アップルウオッチを始めとした高速無線通信技術や、V-sido等の商品を見ても感じられるのではないでしょうか?

今朝も気持ちの良い朝だったので、3時30分頃から1時間程のウオーキングをした後に出社しましたが、これから保坂君と東京都八王子市にあります御客様の所へ打ち合わせに出掛けて参りますので、日中は留守に成ります事を御了承下さい。

闘志

user-pic
0

今日も早起きして河原をウオーキングして来ましたが、この所は穏やかで気持ちの良い朝ですね。 

連休だった方も、そうで無かった方も、世間で言うGWは終わったわけですが、意外と稼働されている所が多く、対応を望まれる場面が多くある中、不意の出来事に焦りながらも、御迷惑を御掛けする事無く、何とか乗り越える事が出来ました

また御不便を感じられた御客様に至りましては、今日から弊社も再稼働を致しますので、引続き、沢山の御注文を御待ち申し上げております

個人的には連日の出社にも関わらず、結果が残せない状況に反省しつつも、僅かばかりの時間でしたが、社会人として頑張っている子供達の笑顔が見られたので、小さな幸せを感じる事が出来ました

そして今日から再び、売上と利益増に新たな闘志を燃やして頑張りたいと思います。

稼働日

user-pic
0

自動車業界を取巻くサプライチェーンは連休を終えて今日から再稼働と成りますが、弊社の方は今日も御休みを頂き、今週は明日から土曜日迄の稼働と成ります事を御了承下さい

弊社に於いても自動車産業のサプライヤーと言う立場にありますので、諸々の思いはありますが、将来的にはサプライチエーンとしての立場を尊守するとしても、現段階では他の産業とのバランスを計りながら休日の取り決めを行いたいと思います。

 

昨日の午前中には大凡の雑務が終わりましたので、今日は将来の利益を確保する為の種蒔きを行う予定でいます

知合いの経営者がラジオの番組中に言っていましたが、「企業は種蒔かずして収穫無し」の如く、ここ数年は様々な種を蒔いて来た様に感じる昨今、明日からは再び、収穫と共に新たな種蒔きを行いたいと思います。

ダメージ

user-pic
0

どうも先日の評論家との対談後、精神的にも優れず、衰弱した状態を引きずっていますが、そんな気分を払拭すべく、今朝は気分転換の為にウオーキングや読書をしてから席に着き、しばらくここ数日のブログを読み返して見ると、誤字脱字も然る事ながら、かなりネガティブで自虐的な内容に愕然としました

まあ早朝の僅かな時間に、その時々の想いが表現されているのだと思いますが、夢や希望とは掛け離れた内容に反省しながらも、今は目の前の山積した業務を何とか今日明日で整理を着けて置きたいと思います。

 

個人的にダメージを受けたとしても、自らが誹謗中傷や批判を発信する事は控えておきますが、モノ作りに携わる者として、ひと言だけ添えさせて下さい

私達の仕事は誰でも出来るものではありません

私達の仕事は豊富な知識と多くの経験が必要とされる職業です

私達の仕事は夢や希望を具現化出来る素晴らしい仕事です

私達は誇りとプライドを持ってモノ作りに挑んでいます

それが株式会社サンシステムと言う会社です。

 

静養

user-pic
0

昨日迄は忙しい上に公私共に出掛ける事が多かった為、業務も山積している状態ですが、諸事情にて朝夕の出社を除き、今日の日中は静養させて頂く事として、また明日から頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。

評価

user-pic
0

昨日は有名な評論家の方と御話をさせて頂きましたが、内容はこんな感じでした

「エンジニアは会話力に乏しい」

「勝手に凝ったモノを作ってしまう」

(しばしロボット開発に関する夢物語を語尽くされ)

「今の時代、簡単に出来るんじゃないのか」

「そんな事も出来ないのかね」

「まあ頑張って下さい」

評論家と言う仕事は誠に不思議な職業です

自らが考える未来社会を語り尽くした後は上記の様な言葉を並べられ、私の方は僅かな言葉を発するのみに留まり、殆どの時間は傾聴に徹しました

その方は私をエンジニアでは無く、中小企業経営者として説法を下さった様ですが、エンンジニアでもある私としては、次第に話す気も薄れ、気持ちも萎えるばかりでした

何が善で何が悪かは、考え方の違いで寄付く方向も変わるかと思いますが、設計の出来ない方が世の中に無いモノを創出しているエンジニアを見下す文化に疑念を感じつつも、「多かれ少なかれ、同様の考えの方はいる筈」と思うと、世論の怖さを感じた今回の対談でした。

稼働日数

user-pic
0

「最速で実行する」
時間を掛けなければ良い仕事が出来ないとか、素晴らしい発明が生まれないと言う考えに捉われていれるのは危険である。
我々はスピードの時代であると言う事をもっと自覚して、今日考えた事はその日に実行してしまう事、思い付いた事はすぐ実行し実現すると言う考え方で仕事を運んで行かなくては時代の変化に遅れをとってしまうのでは・・・・・・。

(松下幸之助「物の見方 考え方」より抜粋)

以上は職業能力開発協会から送られて来た資料の一部ですが、文言云々と言う事以前に、この様にして、先人達は若い人向けにも考え方や指導を講じて居た事に、自らの至らなさを痛感してしまいますが、経営者たるや売上げや利益を出すと言う最大のミッションと合わせて、社員教育も経営指針にしっかりと盛り込む事が重要だと、あらためて感じました。

 

今日は弊社稼働日と成って降りますが、月平均稼働日数21日を確保するには今日の稼働も止む負えず、中小企業でありながらメカ設計、制御設計、資材調達から精密部品加工、組立にデバッグに至る多くの部署があり、シェア出来る業務も限定される為、社員に皆さんには申しわけ無い気持ちもありますが、各々の能力を向上させ、売上げと利益が効率良く稼げる様な仕組み作りを実践し、結果が出せた暁には休日を増やして参りたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、2015年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年4月です。

次のアーカイブは2015年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。