2016年5月アーカイブ

外出

user-pic
0

今日は群馬県産業支援機構へ出掛けた後は埼玉県岩槻で打合せ、更には埼玉県日進町から弊社の協力工場へと周回して参りますが、本来は東京都八王子市にも行く予定だった所を、どうにも工数が足りずに、そちらは代役に御願いをした次第です。

しかしながら月末と言う事もあり、今日明日は出来れば内勤に勤しみたい所ですが、なかなか思い通りには行かないのが常です。

 

ここ最近の社内では鮨やピザ、小龍包と言った言葉が飛び交って居たかと思えば、1/1000mmの光学的なオーダーを頂いたりと、弊社に於ける業務内容の幅広さが伺える毎日ですが、守秘義務もあるので詳細は割愛させて頂くものの、社内での会話に思わず微笑ましくなる昨今です。

合わせて6月はイベントが多く、私の方は留守が多く成りますが、体調管理には十分に気を着けたいと思います。

 

始業

user-pic
0

昨日の午後は外を歩いていて意識が朦朧としてしまい、慌てて持ち合せていた水筒の水を飲み干すと言った出来事がありましたが、「気持ちだけは若いつもりでいても、躰の年齢は其れ成りですね」と周囲に溢すと、居合わせた方々からは、昨日の様な薄曇りの日も意外と熱中症に掛かる方が多いとアドバイスされ、真意はともかくとして、これを教訓に、何事も気を着けたいと思います。

この週末は弊社の社員も出社されている者が居ましたが、土曜日曜と取引先の多くの方が休日出勤をされており、私自身も私用を挿みながらも諸々の対応に奮闘をしていると、グローバル化により設備産業に関わる多くの方の生活スタイルも変化している事を、あらためて意識させられた週末でした。

敬意

user-pic
0

昨日は深夜に届いていた業務依頼の対応に追われ多忙な日と成りましたが、今朝も昨日と同様のパターンと成りそうな予感がしています。

為替変動で企業業績が揺れ動く昨今、大手企業は景気の不透明さが拭えない状況とは裏腹に、中小企業に於いては勝ち組と負け組が鮮明に成りつつあります。

まあそれを考えれば深夜であろうが休日であろうが御注文を頂ける事に感謝すべきと捉え、それだけ弊社の取引先の方も頑張っている事に敬意を払うべきだと理解しつつも、今日は日曜で社員は居ない状況に・・・

 

昨日は自家用車のアラームが出たので、妻に私の車をディーラーへ持ち込んで貰ったところ、トルクコンバーターの異常と言う事で、後日交換と言う事に成ったのですが、それまで出先で車が止まると言った事の無い様、祈るのみです。

故障

user-pic
0

今朝は昨夜送られて来た取引先からのメールをチェックしていると、22時だとか23時に送信されたものがあり、「御苦労様です」と心で呟やいていると、、ある方からのメールに松下幸之助氏の言葉が綴られていました。

会社は「私の物」ではない

会社は、法的には「私企業」だが、天下のヒト、天下のモノ、天下のカネを使い、社会の人達が求める物を造り、それを提供するのであれば、会社は「公企業」「社会からの預かり物」と考えるべきである。

そのように考える事によって無責任な儲かれば何をしても良いという「勝てば良し」の経営は出来なくなる。

常に企業は、「人々と社会に対する責任」に徹しなければならない。

上記を実践している経営者とは裏腹に、周囲には立派な事や綺麗事を言いながら、会社を私物化している経営者も沢山いますので、滅多な事は言えませんが、私自身も同じ貉に成らぬ様、松下幸之助氏や稲盛和夫氏の教えを守りたいと思います。

 

そんな今朝は出社の際に車のエンジンを駆けると、見た事の無い様な警告灯が着き、何時までも消えずにいるので取扱説明書を見ると、「故障警告灯」と書かれており、解説文には「直ぐに販売店へ連絡して下さい」と書かれて居た為、時間を見計らってディーラーへ持ち込もうと思いますが、そこへ辿り着くまでに途中で止まったりしないのか不安です。

デモ

user-pic
0

川崎重工業ロボットビジネスセンターの、コアパートナーとしてアップされました。 

 https://robotics.kawasaki.com/ja1/solutions/preferred-integrators/

これを機に、弊社内にて双碗ロボットのデモ機を常設展示して御座いますので、来社の際は是非一度、御覧下さいませ。

今回のロボットは新製品と言う事もあり、セットアップに苦労をしましたが、弊社の優秀なスタッフの努力により、P&Pを視野に入れた動作プログラムまで出来上がり、昨日から連続動作のデモを行っています。

またカラービジョン用のカメラも接続や通信が出来る様に成り、モニターに撮像出来る所までのシステムアップが完了しておりますので、これから識別センサーとしてのセットアップも施して参りたいと思います。

何れにせよ、群馬県内及び近郊の企業様に導入して頂く事が何よりですので、この機会に是非、御覧の上、御利用頂ければ幸いです。

 

近日、職業能力開発協会主催の職業能力開発推進者講習に参加をするのですが、そろそろ私が参加するのでは無く、次の世代へ託すべきと考えております。

その集大成として、講師としての経験もさせて頂き、受講者の前で講義を行った頃から、その様な考えが脳裏を過る様になったのですが、経営者の育成は容易な事では無く、一朝一夕には行きません。

http://www.career.javada.or.jp/id/career/contents/code/03-1/id/116

以上のURLは職業能力開発協会の指導や数名の労務管理士に御協力を頂き、様々な取組を行った時の事例が紹介がされていますが、世代交代を視野に入れつつ、新たな取組が必要な事を自覚する昨今です。

バリエーション

user-pic
0

1月早々の入院以降、慢性的な疲労感に見舞われており、何か手を打たなければと思い、就寝直前の食事をやめた所、少しは体調も良くなったので、食事を1日1食にしてみたり、社員の出社前に軽い運動をしてみたりしていますが、一向に改善される気配もなく、何方か疲労回復の良い方法を御教授頂ければ幸いです。

そうは言っても先行投資型の業種な故にキャッシュワークの考察は勿論の事、社屋拡張の問題、人員増員の問題、社員教育の問題等々、経営面での課題が改善されない限りは体調も良くは成らないのかも知れませんね。

 

双碗ロボットの方も弊社のK氏により、問題点をクリアしながら着々とセットアップが進んでいますので、具体的に現場での使用を想定したデモ機に仕上げて行きたいと考えておりますが、まずは実際に御客様からの注文を受けた際に使えないと言うのでは話に成りませんので、頂いた実機をデモ機としての位置付けと捉え、徹底的に使い込もうかと考えています。

今回発売されたロボットアームの可搬重量は2kgと言う事ですが、ハンド用のアクチュエータやビジョンカメラ、それらを構成させる加工部品を含めると、実際に製品の重量が1kg未満と成ってしまう為、用途も限られてしまいますので、微細な物から協業ロボットとして扱える範囲の大きな物まで網羅出来る様、今後のバリエーションアップに期待をしたいと思います。

 

 

 

セットアップ

user-pic
0

20160525.JPG 写真はシステムをセットアップ中の双碗ロボットですが、後ろの背景がマッチしていない所は御容赦下さい。

今の所はカラービジョン用のカメラステーを作らなければいけなかったり、通信が上手く行かなかったりと、まだまだ手間暇掛かりそうな状況に加えて、今まで類の無い新製品と言う事で、市場へ浸透させる為の課題も幾つか見えて来ましたので、弊社の方でもスムーズな立上げが出来る様に、諸々の工夫をして行きたいと思います。

そんな状況ですので、見学に御招き出来る様な形に成りましたら、改めて御報告致します。

 

昨夜は取引先から届いた設備仕様書に目を通していると、26年程前から御世話に成っている某大手企業の役員を務めていた方から電話があり、その後は21時30分頃にも関わらず、頼まれ事を果たすべく、その方の自宅を訪ね、10分程の間、御話をさせて頂きましたが、夜と言う事もあり、すっかり寛いでいる様子に、資産家で高学歴の強者と、私の様に無我夢中で働かなければ生活出来ない弱者の違いを、まざまざと見せつけられたと同時に、昨今しきりに取り上げられている、働き方と収入の問題を深く考えさせられ、帰りの車中では、「高学歴でも無ければ特別な資格も無く、他に勝る様な知識も技術の無い人達でも高待遇が得られ、毎日が定時で有給は全て消化、年間休日も多く、仕事はノルマも無くストレスフリー、会社では時間から時間まで言われた事だけ熟していれば良く、上司や部下を含めて周囲は好意的な方ばかり、社内では障害者の方も融合し、全ての人が楽しく安心して働ける職場」、悔しかったらそんな会社を自分で作れば良いだけで、人を羨んでいる内は経営者として努力が足りないのかなと、久し振りに自虐的な気持ちに駆られた昨夜の出来事に、それが出来ないのであれば、まずは目の前の仕事に打込むべきであり、目の前の仕事さえも直視せずに愚痴を零している様では、経営者である以前に人として・・・

そんな今朝は、こんな言葉に感動しました。

「企業経営は1人のスーパーマンが飛び回れば上手く行くものでは決して無いのだろう、松下幸之助は『事業は人成り』と言った、仕事で人は育ち、人で企業は継続する、米国企業のように安易に人材を辞めさせてはいけない」

募集

user-pic
0

ちょっと疲れが蓄積している状態ですが、またしても入院なんて事の無い様に気を着けたいと思います。

この所は社員募集に関する問い合わせも少なく、あるのは人材派遣会社からの営業の案内ばかりですが、やはり正社員を採用し、次世代のサンシステムを支えて下さる方を育てたいと考えております。

また若い方にはエンジニアリング会社と言う業態を御存知無い方が多く、会社概要を説明しても理解を示して頂けない場合もあり、時代背景を感じてしまう事も多々ありますが、逆な見方をすれば、それだけ弊社は貴重な存在で、モノ作りの現場には必要不可欠な企業と言っても過言ではない様な気がしています。

メカや制御の設計も然る事ながら、調達や加工、組立やデバッグに至っても、幅広い知識と人間としての質が問われる業種なだけに、一朝一夕で成り立つものではありませんし、各部署共に知識と経験だけでは成り立たず、コミュニケーション能力をも身に着けなければ勤まらない仕事ですが、引き続き、共に頑張りあえる仲間を募集しておりますので、沢山の御応募を御待ちしております。

気持の切替え

user-pic
0

いろいろとあって少々バテ気味の月曜を迎えていますが、社員が出社するまでには気持ちを切り替えて置きたいと思います。

最近周囲ではマルチタスクの是非を問う議論をされる方が多くいらっしゃいますが、弊社ではマルチタスクなくして成り立たない業種だと捉えています。

ひとつの受注に対して御客様や協力工場を含めた取引先及び社内に於ける各部署との水平業務は勿論の事、自らの作業の他にも、ツールを使い熟したり、技術や知識を習得する等のスキルアップは欠かせない業種なだけに、社員にはマルチタスクの重要性を常に意識する様、話しています。

これが厳しいか否かの議論をするならば、その時点で私共の業種には足を踏み入れない事をお勧めすると同時に、私達の仕事は誰でも出来るわけでは無い事を御承知置き頂ければ幸いです。

ちょっと過激なコメントだったかも知れませんが、それらは嘘偽りの無い真実ですし、弊社の全社員もマルチタスクの重要性を理解しつつ、選ばれし者としてのプライドを持って業務に望んでおります。

user-pic
0

20160520.jpgロボット法に基づき、ロボット取扱従事者講習に参加した社員の修了証ですが、個人情報保護の観点から、名前等は伏せさせて頂きました事を御了承下さい。

弊社のロボットビジネスも右往左往しながら、確実に前進していると実感出来る昨今ですが、やはり自らの行動により何かを引き寄せたり、自らの熱意が人の心を動かすのだと感じています。

都合の良い儲け話が来ないかと手を拱いていても、熱意無き経営者に未来は無く、厳しい経営環境に順応し、企業が生き延びて行くには、やはり経営者の熱意と情熱は必要不可欠ではないでしょうか。

 

初志貫徹

最初から志が無ければ愚問かも知れませんが、どうやって社員を幸福にするのか、また何を持って社会貢献の役割を担うのか、それらを振り帰りつつ、改めてFA事業やロボット事業に取り組んで参りたいと思います。

催事

user-pic
0

今日明日の両日開催されている、榛名ヒルクライムと言うイベントの為、会社周辺は会場や駐車場へ向かう車とシャトルバスの往来があり、朝6時前は大渋滞と成る他にも、自転車で現地へ向かう方々で道路が埋め尽くされますので、一般の方は十分に御気を着け下さいます様、御願いします。

また日曜の午後も大会後の車や大会が終り高揚した方々が、道路を自転車で縦横無尽に走って行く様を見掛けますので、弊社近郊を車で通られる方は注意をされた方が宜しいかと思います。

そして今日は弊社の稼働日と成っておりますが、設計業務も立て込んでおりますので、土曜日とは言え、気を引き締めて望む所存です。

出会い

user-pic
0

昨日は最近のCADの進化に驚かされましたが、何かに例えるとしたらならば、古いCADがワープロで、最新のCADはパソコンとでも言う位に進化している様です。

様々なツールを使い熟すのもエンジニアの使命ですので、設計者の効率性を高め、生産性を上げる為にも最新のバージョンを順次導入して行くつもりですが、CADやCADCAMの購入価格とは別に、バージョンアップと保守契約で年間百万円台と成りますので、企業にとっては頭の痛い所です。

もうかれこれ25年程前、当時はFA業界もドラフターからCADへと移行をし始めた当時の事、「CADは使えないのでドラフターで仕事をさせて下さい」と申し出た部下数名に、「もうドラフターで図面を書く時代は終わったんだ」と厳しく接した出来事を未だに覚えていますが、それから間もなくドラフターは何処にも見られなくなった事を思えば、最新のツールを使い熟す事もエンジニアの務めですので、今いる社員には時代に見合ったツールに慣れ親しむ様に促すと同時に、御客様にはコストアップに対する御理解を頂ければ幸いです

 

ここしばらくは社員が円滑に業務を進められる為と、収益性の高い事業を構築する為に、個人的には休みも碌に無い様な状態で、一心不乱に連日遅くまで働いていると、家族や社員、御客様を始めとした取引先の方々の御蔭で今の自分がある事を改めて感じる様に成りましたが、大平さんを始めとしたクリエーターの方々や、IEEEの学会に招待してくれた著名な教授達との出会いを通じては、エンジニアとしての資質を学び、経営者としても新たな道筋を見出す事が出来たと感謝しております。

その他にも様々な人達の出会いを経て、人としての器も大きく変化したと自分では実感しているものの、気が着けば還暦に手が届きそうな年齢を多少は意識をしつつ、まずは自らの健康と交通安全に気を配りながら、頑張りたいと思います。

私の方は、今日の午前中に来客対応に務め、午後からは経営研究会や中小企業家同友会の総会等へ参加の為に留守をさせて頂きますが、明日は弊社の稼働日となっておりますので、沢山の御注文を御待ちしております。

成長

user-pic
0

昨夜遅くにロボットスクールから2名が戻り、入れ替わりに新規2名が入校しましたが、将来の糧と成るべく、しっかりと学んで来て欲しいものです。

展示会出展等の成果も手伝ってか、御客様の幅が広がり、受注増に繋がっているのが現状ですが、その受注内容は如何な物かと言えば、やはり生産拠点が海外にシフトしてからは、大きな変化を感じています。

FAと言う言葉を知らないエンジニアが多く存在し、仕事の進め方さえも様変わりした現代に於いて、過去の文化を持ち出した所で何の意味も成さないとは理解しつつも、日本のモノ作りに於ける文化が崩壊した事、そしてモノ作りが組織単位では無く、希な能力を兼ね備えた人達に委ねられた時代と成った事、それらを自らが理解するには、もう少し時間が掛かりそうですが、経営環境の変化には逆らえませんし、経営に近道はありませんので、これからも社員の成長と共に、自らの成長にも努めて参りたいと思います。

常設展示

user-pic
0

20160518.JPG川崎重工業ロボットビジネスセンターと業務提携契約を経て、弊社にて垂直水平多関節型双碗ロボットの常設展示をする事に成りましたので、御近くへ御出掛けの際には是非御覧下さい。

そうは言っても上の写真の通り、要約本体が組み上がった所で、これからハンドやCCDカラーカメラ、モニター等を取付け、PCと繋ぎ込みを行いますので、動作環境が整いましたら改めて御案内を差し上げたいと思いますが、その際は写真も少し見栄え良く撮影したいと思います。

またロボットの詳細に関しては、60cm各の箱の上に人間の両腕に見立てたアームが2本出ているもので、駆動も80w規制と言うロボット法に基づき、人との協業ロボットとしての役割を担う為、アームの部分は軟らかいウレタンで出来て居ます。

将来は御伴する双碗ロボットなんて出来たら、荷物の積み下ろしや物流商流にも活かせるのではないかと考えていますが、この様に弊社が双碗ロボットを通じて、社会貢献の一環として、人手不足解消の一役を担えれば幸いです。

 

そして昨夜も遅い時間に送信されたメールを見て、立場上、こんな言い方をするのは良く無いのかも知れませんが、其々の職場が円滑に機能するにはイレギュラーな事も多くあり、それをフォローする人の活躍に、ふと安堵感を抱いた次第です。

国や行政は待遇改善を社会に促す一方で、企業としては社員のスキルアップにより生産性を上げる事を重要課題として取組む必要性がある事は理解しつつも、それを全ての社員に理解をして貰うには、一朝一夕には行かず、それ相当の企業努力と時間を要する様な気がします。

課題

user-pic
0

朝早く出社したものの、PCが自動的にwindows10のアップグレードを行おうとするのを阻止したり、深夜に送られてきたメールの対応に追われてしまいましたが、しかしながら昨夜は22時頃まで会社に居り、もうこの時間なら問い合わせも来ないだろうと思いきや、別な御客様からは24時40分頃にもメールが送られて来ている状況に、まだまだ自分も努力が足りない様だと、自らの至らなさを痛感する朝を迎えています。

そんな今朝は早々に、弊社内に展示する双碗ロボットが届いたり、またロボットを使った設備の打合せに遠方から御客様が御越し下さる事に成っており、多忙な1日と成りそうな予感がしています。

 

弊社の事業計画にも盛り込み済の「場所は3倍、社員は2倍」の目標は進捗が悪く、今の時代はエンジニアの育ち難い社会に成ってしまったと痛感すると同時に、高崎市からは工業用地が減少し、以前は工場があった所も宅地化されている現状を見る限り、ロボットやITを今後の重要課題と掲げる政府の見解と、実際に現場のエンジニアが感じている課題のギャップに違和感を感じていますが、モノを作ると言う作業は開発を行い図面を起こし、部品加工や資材調達を行い、組立から配線、最後のソフトデバッグに至る全ての工程が必要とされ、そこにはやはり工場が付き物であり、工業用地は大企業だけが必要なわけでは無く、中小企業やベンチャー企業にも必要不可欠なものだ言う見解を、政治家や官僚の皆さんにも御理解頂ければ幸いです。

目指すは群馬県発の、DMM make Robots にも勝る企業なのですが、まだまだ人の問題等々、克服しなければいけない課題を横目に見ながら、まずは今日と言う日を精一杯頑張りたいと思います。

案内

user-pic
0

平日よりも忙しく、ひたすら時が流れて行くと言った週末を過した結果、疲労感が蓄積した状態で月曜を迎える事に成ってしまいましたが、今週はスケジュールが立て込んでいますので、社員が出社するまでには気持ちをリセットしておきたいと思います。

川崎重工業の原田さんからの御案内

6月1日(水)~3日(金)に東京ビッグサイトで開催されるJPCA展、及び6月7日(火)~6月13日(金)に東京ビッグサイトで開催されるにFOOMA展、これらの展示会では昨年同様にduAroをメインとして展示いたします。

上記の展示会に出掛けられる方は是非、お立寄り頂けます様、御願いします。

社員の幸せ

user-pic
0

今朝は町内の道路清掃に勤しんで参りますが、大凡1時間程で終わると思いますので、その後は社用を片付けて、ロボットスクールへ入校する為に兵庫県明石市へ出掛ける2人を駅まで送る約束に成っており、そんな頑張る社員に報いるべく、私も今日1日を精一杯頑張るつもりです。

社員の成長こそが会社の成長に繋がると言う理念を実践するには、社員が健康で、更に幸せな生活を営んで頂く必要がありますので、その社員の幸福の為にも、自らの取組むべき課題が無く成る事はありません。

普段は会社でも頑固親父的な存在の私ですので、社員には憎まれたり嫌われたりしていますが、心の奥底には社員の幸福こそが経営者としての喜びと感じていますし、私生活は勿論の事、働く上に於いても、其々の社員が境遇の違いや価値観の違いを理解しつつ、普段の生活に埋もれた細やかな喜びを共有しながら、頑張り合える環境を構築したいと言う願いの基に、心の幸せな社員こそが幸せを感じられる企業を営んでくれるものと信じていますので、細やかながらも家族の幸せを望む様に、全社員が幸せを感じられる会社にしていければ幸いです。

ミッション

user-pic
0

今週は1日1食に徹し、朝早く朝食を済ませ出社をすると、帰りは22時半頃に会社を出て、帰宅後は食事を取らずに就寝と言った生活を過ごしてみた所、意外と体調も良く、しばらくは今の生活を続けてみようと思いますが、くれぐれも皆さんは真似をしない方が宜しいかと思います。

弊社では明日から社員2名がロボットスクールへ入校し、木曜には更に2名がROSのスクールへ入校しますので、来週は社内も静かな雰囲気かと思いますが、私の方はと言えば月曜火曜とロボットメーカーとの打合せで、水曜はコニカミノルタの某事業所へ出掛け、木曜は地元企業の方が自動化の相談に来社される他にも、金曜は中小企業家同友会の勉強会が予定されており、更に土曜は弊社の稼働日と成って居るので、そこで一週間の取りまとめをしようと思います。

今の私のテーマは、10年後も利益がしっかりと確保出来る事業作りと、如何なる経営環境の変化にも順応出来る企業体質の強化ですので、目先の利益は社員に任せ、足元を固めながら将来のサンシステムを構築して行く事が、今の私のミッションと捉えており、どんなに多忙でも、これも私と関わってくれた社員全員を幸福にする為と言い聞かせながら、これからも社業に勤しむ所存です。

誠意

user-pic
0

設備産業ではTPPに関係無く、既に商品価格や工賃等の相場がグローバル化されており、市場から要求される価格設定も国内相場に留まらず、アジア諸国を見据えた価格が求められておりますが、その様な設備産業を取り巻く環境下にありながらも、弊社は時代と逆行している様に感じています。

勿論、コストダウンに対する企業努力や社員のスキルアップは惜しむ事無く取り組みますが、必要以上の値引きやコストダウンはしておらず、あくまで技術とサービスを自社の売りとしておりますので、納品後のフォローも含めて弊社の責任と考えており、全社員が責任と信頼を大切にする様、心掛けております。

それ故に下記の様な言葉を言われる事もあります。

「生意気だ」

「高い」

 「そんな価格では頼めない」

しかしながら、その逆もあります。

「相談に乗って貰えて助かる」

「安い」

「どうしても貴社へ御願いしたい」

「最後まで面倒を見て貰えるので助かる」

「信頼出来る所に頼みたい」

価格と技術やサービスの相関に至っては私の判断すべき事ではありませんが、開発が必要な設備案件でさえも、ノートや鉛筆を買う様な感覚で見積もりを採取する時代ですので、グローバル化と言う価格競争の渦中に於いては、中途半端なスタンスで市場と向き合うのでは無く、自分達の付加価値を追求し、立ち位置を明確に示す事により、企業としての生き残りを果たせる時代ではないかと言う理念でおります。

私の理念に関しては賛否両論あるかと思われますが、アジア諸国と競争するが故に、社員の給料も諸外国に合わせた為に削らなくてはいけないと言う様な事態だけは避けなければいけませんし、まだまだ企業としての成長を果たす上に於いても、根拠ある価格設定と、誠意ある社員を基軸に、健全経営に努めたいと思います。

それにはやはり、全ての人に好かれる事を目的とするのではなく、必要としてくれる人達に対し、一番に選ばれる企業と成れる様、努力すべきと言うのが弊社の結論です。

事例紹介

user-pic
0

20160512.jpg先日のロボット導入実証事業の説明会に際し、日本ロボット工業会で作成された、事例紹介の冊子が御座いますので、自動化や省力化等でロボットの導入を検討されている企業様は参考にされて見ては如何でしょうか。

また導入等の際には、是非ともシステムインテグレーターとして弊社を御活用頂ければ幸いです。

システムアップに関しては、数多くのSIerが存在する事と思いますが、出来る事なら地元優先に事業を行い、地域貢献の担い手となるべく・・・

理念を謳い始めても何なので、まずは冊子の方を御覧下さい。

説明会

user-pic
0

20160510.JPG昨日は予定通り、発明会館で行われた経済産業省所轄事業の一般社団法人 日本ロボット工業会による、ロボット導入事業公募説明会に出掛けて来ましたが、会場内の席数300に対し、来場者数が上回り、空席の全くない状況の中、私は何時もながら最前席に座って居た為に、上部の写真を撮る事が出来ました。

その後はNEDOのスタッフによる公募や経済産業省の職員によるスマートシティー構想等が説明されたものの、前日迄のアナウンスも無いままに、14時の終了予定が16時に成ると言う当日の説明に違和感を感じつつ、私の方は取引先で御客様との大事な打合せも予定されていたので途中退席をさせて頂き、足早に会場を去り御客様の基へ向かった次第です

事業説明会に関しての内容は長文に成りますので省かせて頂きますが、この手の事業を客観的に見た場合には、モノ作り補助金も然る事ながら、多くの税金が蒔かれては増税と言う流れに・・・

外出

user-pic
0

昨日は特定労働者派遣事業の報告書を依頼したり、一般労働者派遣事業への移行に伴うレクチャーを受ける為に、経営人事研究会所属の近藤労務管理事務所へ出掛けて来ましたが、今日は予定通り、経済産業省所管によるロボット工業会の公募説明会等、幾つかの事業説明会へ参加の為、東京都内へ出掛け、その後は埼玉県内の御客様から打合せの依頼を受けて居る為に岩槻区方面で出掛けて参りますので、会社に戻れるのは20時頃の予定です。

その後はメールチェック等、留守中の対応を済ませ、子供会に寄付をする、不要な段ボールや雑誌、カタログ類を車に積んでの帰宅を予定しています。

それが経営者の日常かと言われると返答のしようもありませんが、中小企業経営者は仕事の幅が広く、更に弊社はメカ設計や制御設計に始まり調達や加工、組立等の幅広い業務を自社で手掛けており、それらに関する法令等も熟知しておく必要がありますので、キャッシュワークを含めて、経営者の仕事は社員の目に映らない仕事が殆どで、目に見える仕事は氷山の一角と言うのが弊社の実態です。

情報

user-pic
0

昨日は妙な疲労感が抜けないながらも、何かとドタバタとしていましたが、午後にはM&Aの案内を頂く等、何処で誰に何を聴いたのか、歪んだ情報が飛び交う昨今の情報社会に於いては、如何なる情報の取扱いにも慎重になるべきと、改めて感じた出来事でした。

また情報と言えば、知人から「コンベアトラッキングや3Dピッキングをネットで検索したらサンシステムがヒットした」と言われたので、自分のPCでも検索して見た所、教えて下さった方と同様に表示されてしまいましたが、まあ内容まで見る人はいないとしても、今後はブログのタイトルも然る事ながら、企業情報や個人情報等にも注意を払うべきと感じています。

説明会

user-pic
0

弊社のロボット技術を幅広く活用出来ないかと言う各機関の要請を受け、今月10日に発明会館で行われる政府主催の事業説明会へ出掛けて参りますが、社会貢献の一役を担うのは光栄に感じながらも、企業はボランティアでは成り立ちませんので、国や行政の提案が事業として成り立つのか否かを見極めたいと思います。

昨日は各取引先と共に弊社も稼働していましたが、社員のフォローに追われて居た為、私の方で予定されていた埼玉県内の御客様との約束をキャンセルさせて頂き、黙々と業務や片付けに勤しんではみたものの、それが結果的に良かったか否かに関しては、敢てコメントを控えて置く事に致します。

 

個人名や内容は個人情報保護の観点から詳細は公表出来ませんが、私の息子が群馬県内20カ所で講演を行うそうです。

親としては子供が活躍している姿を眩しく感じておりますが、同時に弊社の社員にも、もっと表舞台に立たせて活躍の場を与えるべきと反省をしており、今後は全体の教育体制も然る事ながら、幹部管理職が傘下社員の成長を自らの職務として自覚する事を目的としたプログラムを検討する必要性を感じつつ、幹部管理職の資質向上無くして社員の成長は有り得ませんし、社員の成長が無ければ企業としての成長等は到底有り得ない事を含めて、馴れ合いの現状を脱し、幹部管理職、更にはベテラン勢の意識改革を基に未来のサンシステムを再構築して参りたいと思います。

連休明け2

user-pic
0

昨日は御客様が直々に出向いてくれたり、中国へ設備の立上に出掛けている御客様から問い合わせの電話を頂く等、様々な方の努力を垣間見る事の出来た連休明けでしたが、弊社は今日も稼働日と成っており、同様に稼動されている御客様も多くありますので、気を引き締めて業務に望みたいと思います。 

この連休中は合間を見ては本を読んでいましたが、化粧品等を扱う花王がFDを製造していて、それが足枷と成り復旧を急ぐも、2000年に長期間の赤字から要約赤字脱却を果たしたプロセスや、マブチモーター、信越化学、シマノ等の社歴と沿革に伴う戦略と戦術、危機管理を脱した出来事が綴られた内容の本で、そこには著者の意見や思想等は一切盛り込まれず、実際の出来事や事実のみが数字と共に画かれており、リアル過ぎるが故に一字一句の全てが身に沁みる文面でしたので、多忙な連休中の合間に読むには程良い気分転換と成りました。

また本を読みながら、こんな言葉が気に成りました。

「壱を聞いて拾を知れ」

「馬の耳に念仏」

この対照的な言葉を掘り下げて考えて見ると・・・

やはりブログには出来事や告知報告を述べる程度に留め、個人的な思想を書き込むのは控えて置く事に致します。

連休明け1

user-pic
0

私用と社用に明け暮れた連休でしたが、連休後半には、帰郷した娘と写真を撮ったり、息子夫婦に豪華な食事を御馳走に成ったりと、とても幸せな時間を過ごさせて頂きました。

会社の方は連休明けの今日明日と稼働をしておりますが、4月度の緩い状況から一転し、捌き切れない程の受注残に加え、ロボット取扱研修も予定されており、数ヵ月は多忙な状態が続く事が予想されますが、以前と違い各社ともに繁忙期が集中している為、生産計画が立て難くいと言うのが近年の実情です。

そんな連休前後の総括を報告しつつ、今朝は全体朝礼に生産会議、アクションプラン報告会、部門別朝礼と続きますが、しっかりと時間を掛けて、5月度の目標達成に向けたロードマップを描きつつ、各個人やグループ全体のアクションプランを練って頂きたいと思います。

連休最終日

user-pic
0

連休中に片付けたかった社用も何とか昨日で終わらせる事が出来たので、今日は5月度の目標達成に向けた準備を整えて置きたいと思いますが、溜まっていた仕事が片付き気が緩んだせいか、発熱による体調不良に侵されてしまい、冴えない連休最終日の朝を迎えております。

また連休中の経営環境を見廻すと、為替は円高を示唆する105円台に着け、日経平均株価も1600円台に成る等、今の日本を象徴するかの様に、実体経済が鮮明に表現されたこの一週間、今後の動向が気になる所です。

そんな外部環境を余所に、個人的には溜まっていた雑務や業務を熟し、1冊の本を読むにも理解を深める為に様々な文献を手に取りながら完読出来た連休でしたが、やはり本を読むと言う事は自らの意識を高める為には必要不可欠な行為だと改めて実感しながらも、御蔭様で自らを磨く事にも役立った連休と成りました。

一心不乱

user-pic
0

連休にも関わらず毎朝3時頃に起床してはドタバタしており、妻にとっては傍迷惑な行動に心から申し訳ないと言う思いと共に、今迄も仕事ばかりで家族には相当の負担を掛けて来た事への自己兼悪感に苛まれる朝を迎えておりますが、これからもライフスタイルを変えるつもりもなく、またそんな自分の人生が書き換えられるわけもない事を考えた場合には、一生懸命に経営と言う仕事に向き合う事で、家族に報いる事が出来るのではないかと思います。

また今日は所属しているテニスクラブのバーベキューにも誘われたのですが御断りをさせて頂き、職業安定所や各教育機関向けの求人票の入力や記票を行ったり、新工場の物色に時間を使いたいと思いますが、親元を離れ、今では管理職として頑張っている娘も、久し振りに家に寄ってくれると言う事なので、夕方は早目に帰宅をさせて頂くつもりでいるものの、家族にとっては鬱陶しく嫌われ者の頑固親父なだけに、子供達も出来る事なら私の顔は見たくないかも知れません・・・

話は変わり、昨日は取引先からのメールや電話も然る事ながら、主要取引先でもある某大手上場企業の取締役に御会いすると御声掛けを頂き、これは「余計な事は考えず、一心不乱に経営者として働け」と言う御告げではないかと身震いをしながらも、偶然の出会いに強いメッセージを感じてしまいました。

温故知新

user-pic
0

昨日は想定していた業務が半分程度しか捗らず、やるせない気持ちで終日を過ごす事と成りましたが、そんな昨日は図面のチェックや見積もりをしていても図面が荒れていて、加工工程の読めない事から積算が成り立たず、加工の難易度云々と言う以前の問題が多い事に落胆させられ、日本の将来を案じてしまった次第です。

3D-CADや3Dプリンターの進化と共に造形が出来れば設計が出来たものと思われる方も多い様で、私の若い頃の様に部品図面と共に加工工程表を書ける人も少なく成って来た事を実感します。

プロのエンジニアとして機械図面を書くと言う事は、工作機械の種類や加工方法に加えて機械精度を知る事から始まり、焼き入れを含めた表面処理の特性も知らなければいけない事は勿論の事、VAVEを意識した上でコストダウンを図り、リスクアセスメントをしっかりと検討する所までが設計者の役割の筈ですが、昨今ではCADで細かい所も簡単に絵が書けてしまう便利さも手伝ってか、もしくはパワハラだのと言って後輩を鍛え上げる文化が薄れた事が最大の要因なのか特定は難しい物の・・・

勿論、新しいツールやデバイスを活用し、業務の効率化を図る事は日常的に取り組むべきと考えていますし、それもエンジニアに課せられた役割だと認識していますが、光学設計は幾ら時代が変わっても設計理論は変わらないのと同様に、設計の基礎となる考え方や失ってはいけない文化を蔑にすると言う事は、過去の偉人が築いて来てくれた日本の優れた文化や歴史を途絶えさせてしまう事に成ると言う事を、今の若者にも知って欲しいと感じる今日この頃、この場で草臥れた叔父さんが呟いた所で、何が変わるわけでも無い事は重々承知しております。

 

今朝は4時間程度で昨日の残務を終わらせて、その後9時頃から午前中は所用の為に出掛けて参りますが、要件が済み次第、会社へ戻って来ますので御了承下さい。

眼聴耳視

user-pic
0

今朝は2時頃から爆音を奏でながら集団走行するバイクの御蔭で早々に目覚める事が出来ました。

昨日は早朝出社をしたものの、所用にて出掛けた後に会社に戻ると、月初1日と言う事もあり沢山のメールが届いておりましたが、今日は急な要件が発生しない限り外出の予定もなく、また稼働されている取引先の支援も予定されている為、気持ちが萎えなければ、夜まで業務に勤しむつもりです。

連休とも成れば捉え方も人其々かと思いますので、この場に於いて滅多な発言は控えて置きますが、まずは自らの立場を考えた行動に心掛けたいと思います。

月末月初

user-pic
0

昨日は月末締日で当然翌日の今日は月初になるわけですが、そんな昨日は多数の見積もりや取引先の購買システムに基き帳票の作成を行い、今朝は指定請求書のダウンロード等を行うものの、以前にも書込みをさせて頂いた様に、電子化やペーパーレスと言う名の基に行われる通信費の削減とは裏腹に、税法上はプリントアウトしたものを7年間保管する事が義務付けられている法令を考えると、一般の方には解らない法の裏側と言うか、綺麗毎に隠れた歪を誰かが補っている現実に、中小企業の負担は増すばかりです。

昨日と今日は売上や支出の取りまとめ程度にして置き、明日は経営分析のフォーマットに数値を入れて、確認作業を行い、連休後半は残務を熟すつもりでおりますが、取引先からの緊急要請があった場合には、その限りではありません。

このアーカイブについて

このページには、2016年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年4月です。

次のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。