2016年10月アーカイブ

号外

user-pic
0

20161031-2.JPG展示会出展の御案内

日時 11月2日13時より

場所 グリーンドーム前橋

出展 各種ロボット等々

平日で恐縮ですが、皆様の御来場を、心より御待ちしております。

四方山話

user-pic
0

最近は早過ぎる起床はしないように心掛けているものの、昨日は2時頃に仕事の事を思い出した途端に眠れず、その後は身支度を整え4時頃には出社をしてしまい、「日曜なのに何をしているのか」と自問自答をしつつ、予定していた私用を済ませ、午後は再び会社に戻り社用を熟していると、程無くして夕方に成り、「さて帰ろうか」と会社周辺のゴミ拾いや落ち葉拾いをしながらの帰宅と成となりましたが、そんな人様からして見れば「つまらない」と思われる日常でも、私には建康で穏やかな生活こそが幸せな生活と感じている昨今です。

 

今朝の新聞に知人の会社が開発したロボットが紹介されていましたが、その記事によると、紹介された商品に特別な技術が盛り込まれているわけではなく、既存の技術でも何かを組合せる事により、新たな付加価値が生まれると言った事が書かれており、それは私自身も常々感じている事ではあるものの、中小企業では僅かな開発費を捻出するのも容易な事ではありません。

しかしながら、これから訪れるであろう新たな時代に向けて、ビジネスチャンスを何処に見出すのかは、全ての中小企業に於ける最重要課題である事は紛れもない事実であり、弊社に至っても、次世代を意識した企業活動に勤しんでいる所です。

また今迄は大手企業が見向きもしなかった小規模な市場迄も容赦なく介入して来る時代に於いては、昨日までビジネスとして成り立っていた事が明日からも通用するかと思えばそうではない事も多く、更には中小企業が多額の開発費を溝に捨てない為にも、マーケットを見定める目利きが重要と成ります。

 

今日は月末の月曜なので、生産会議の後は月次決算要綱を自らまとめ、新たな気持ちで、明日からの11月に望みたいと思います。

成長

user-pic
0

20161030-1.JPG

先日の勉強会にてグループ討論を行った際に、会議の進め方に関する質問をされていた方がいらっしゃったので後日開催予定のファシリテーション研修会の案内と合わせて、左記の本を紹介させて頂いたものの、私自身もキャリアコンサルタントの研修以来、久しく学んでいなかったので、一昨日から再び本を手に取り復習している所ですが、社内に於ける仕組み作りを構築し、必然的に会社が良くなる方法を、社員へ提供する事が社長の仕事と頭では解って居ても、どうしたら良いのか解らない方は是非、私も何度か入校している「社長の学校」にて、頑固な私が唯一師と仰ぐ、山口勝氏が必ずや適切に導いて下さる事を御約束します。

また私の場合は至らない所が多い為、キャリアコンサルタント研修や職業能力開発推進者講習にも積極的に参加して参りましたが、60歳で還暦と喜んでいたのは人間の寿命が50歳代だった昔の話であり、男女ともに平均寿命が延びて長生き出来る現代に於いては、当時の60歳が今の80歳に相当するとも言われている昨今、これからも経営者と社員が共に成長出来る環境整備に努めて参りたいと思います。

移管

user-pic
0

今日は自宅から徒歩で出社をしたものの、何時もは1時間5分で着く所を15分の超過と成り、やはり体調の悪さを自覚せずには居られない朝を迎えています。

また今日は12時に医者の予約を入れてある為、若干の留守させて頂き、夕方からは伊香保まで出掛けて来ますが、残念な事に温泉へ泊まりに行くわけではなく、2時間程度で戻って参ります。

そんな四方山話はさておき、社内のセキュリティー対策を含めたITシステムの構築をし直すと同時に、サーバーの移管を行ったが故に数々の問題が発覚し、細かな所でPCの設定が必要に成ったりしている状況ですが、今も全ての問題が解決したわけではないとは言え、それらは社内ツールに関する事であり、メールの送受信や通信デバイスの問題ではなく、更には取引先の情報や個人情報等には無関係な内容に尽き、何方様も御安心頂けます様、御願いします。

問題解決にあたり、5年前にアカウントの取得を依頼した会社が倒産しており、原因を調べようにも直ぐには解らない事ばかりで、解決には難を要している状況ですが、今の所は通常業務に支障を来たしていないのがせめてもの救いです。

テスト

user-pic
0

 サーバーの移管にあたり、今朝からブログが閲覧出来なくなっていましたが、しばらくはシステムも落ち着かない状況にあります事を御了承下さい。

http://www.career.javada.or.jp/id/career/contents/code/03-1/id/116

建康

user-pic
0

昨夜は21時頃、3名でロボットやモーター等を組合せた装置案件に関して、制御プログラムで何とかタクトを短縮出来ないかと話し合っていた所、某取引先の方から電話があった為、2名には先に上がって頂き、私の方は緊急要請を受け、諸々の御苦労を垣間見ながらの帰宅と成りました。

 

話は変わり、ここ最近は体調が芳しく無い状態が続いていますが、その原因も自分自身が今の自分を如何に越えられるかにあり、自らの殻を破り、未来の自分に辿り着ける様にと、もがき苦しむ私に対し、「マイナス思考」とか「下向きな考え」と受け取られる事が多いので誤解を解いておきたいのですが、人様からすればネガティブに捉えられても、私自身は成長した自分を見つける為に乗り越えなければいけない壁を自分の手で乗り越えようとしているだけの事ですので、決して斜陽的な思想ではない事を御理解頂ければ幸いです。

逆に頑張り過ぎと言われる事もありますが、65歳迄は成長し続ける社会人でいたいと考えていますし、私以外にも会社勤めをされている方は年金受給が65歳と成り、それに伴い今後は60歳で嘱託や再雇用と言うよりも、定年の定義が65歳に成り、それまでは健康で元気に活躍出来る躰作りが求められますので、引続き弊社の社員には健康でいる事の重要性を説いて行きたいと感じています。

昨日は高崎市内の弊社に程近い某大手ベアリングメーカーの方が大勢で御越し下さいましたが、理由は何にしろ御足労を頂き、ありがたい限りです。

こんな時は何時も、「もっと営業トークが上手ければ」と反省をするものの、御客様も恐らく口先だけの営業等は必要とせず、信頼出来る技術と御客様の立場に立ったサービスの提供を望んでいる筈ですので、今後も嘘偽りのない、素直で正直な気持ちを大切にしながら、御客様と接して参りたいと思います。

またそれが弊社の求める社員像である以前に、口先だけで人様を欺こうとするようでは、人としての人格が問われますので、経営者の私を含めた全社を上げて、誠実な社風を築いていくつもりです。

しかしながら営業トークは苦手で構わないとしても、自らの考えている事を上手く言葉で表現出来たり、人と会話をする際には相手の考えをしっかり聴き取り、理解出来る様に、今一度、社員全員でファシリテーションのスキルアップ研修を再受講をしなければと考えていますが、直近の講習会は11月6日(日)と成っており、私は休日の研修も特別な事ではないので苦には成らないものの、肝心な社員全員が日曜日に参加するのは諸々と・・・

 

最近はアーティフィシャルインテリジェンスとか、インターネットオブスィングスとか、ファシリテーションを含めて会議中にもマイルストーンやエビデンス等々、横文字が当たり前で、知らなければ人として認めて貰えない様な時代に成った気がしますが、「それが今時と捉えなければいけない」と、自らに言い聞かせる昨今です。

結果

user-pic
0

昨日の午前中は人材紹介会社のジョブカフェ群馬へ求人に関するヒアリングを行い、その後は埼玉県内の御客様を3社訪問し、一度は会社に戻り緊急の用件だけを済ませると、今度は企業活動の一環として、群馬県中之条町まで法要に出掛け、再び会社に戻り安堵するも、短時間に頂戴した多数のメール対応に勤しみ、身の周りの片付けを行い、要約帰宅出来たのは9時頃でした。

そんなハードな日を終えると、今朝は車の温度計も3℃を示し、何時しか真冬並みの寒さと成っている事に気付かされながらも、自らの体調管理には十分に気を着けたいと思います。

それにしても新工場の工事が始まらない・・・

いや、書類の周りが遅くて始められない・・・

苛立ちながらも山積した経営課題に立ち向かうには・・・

今朝は拙い話題で恐縮ですが、いずれにせよ、経営に関しては常に最善の結果を追求して参りたいと思います。

求人

user-pic
0

20161023-1.jpg

写真はタイトルとは全く関係なく、昨日出掛けた川越市内の街並みに成りますが、平日は仕事に追われて散策する事も出来ませんので、昨日は日曜と言う事で、ゆっくりと見て周りつつ、今日も大宮と岩槻へ出掛ける際には、この近郊を車で通過して参ります。

 

一部の工事を除き、駐車場も略完成と成り、あとは消防署へ提出済みの書類が行き渡れば新築工事の着工と成りますので、次のステップとして求人活動にも本腰を入れて取組み、社員増員と人財育成に勤しみたいと考えています。

今現在はロボットブームと言いながらも、それを使い熟せる人材が少ない状況にあり、メーカーサイドのエンジニアも多忙極まりない状態ですが、ロボットを動かすにはROSのプログラミングが必要に成る事から、単なるI/Oを繋ぐ制御だけでは成立せず、システム全体を理解出来なければ勤まらないのがシステムエンジニアです。

それ故に今後は絶対的な経験値を積んだシステムエンンジニアの需要は高まり、弊社が社会に必要とされるのは明確な事から、社員増員の為にも求人活動に勤しむ必要があるのですが、今後は大手企業の仕事のみならず、日本企業の99%が中小企業と言われている状況を見据えて、作業者不足に悩む地元企業の現場へも、ロボット導入を後押し出来れば幸いです。

そんなわけで午前中は求人紹介会社の方に御越し頂きヒアリングを行い、午後は埼玉県内の取引先2社を訪問して参りますが、その後は法要の為、群馬県吾妻郡中之条町の斎場へ出掛けますので、会社に戻れるのは8時頃と成りそうです。

 

出張

user-pic
0

朝の気温も低くなり、体調を崩しやすいので気を着けたいとは思いながらも、今朝のウオーキングの際には強風で躰が冷えてしまい、少し悪寒が止まない状態ですが、最近は明るくなるのが遅くなったせいか、少し前迄は会社前の国道も、日曜日にも関わらず、6時とも成れば車の交通量も多かったものの、この所は8時頃でも通りが少なく、そんな些細な所からも秋の訪れを感じてしまいます。

また最近では土曜日になると医者通いをしており、そんな生活が何時まで続くのかと言えば、私の場合は一生涯続くのは確定していますので、それが自らに与えられた躰である事を素直に受け入れ、病を苦にしたり羨んだりせずに、精進して参りたいと思いますが、ストレスから持病を抱える事に成ったり、創業時に頑張り過ぎたのが祟り病に取りつかれる事に成ってしまっても、こんなに直向に頑張れるのですから・・・

鬱陶しい話はさて置き、今日は関越道東松山インター経由で埼玉県川越市へ出掛けますが、明日も埼玉県大宮区と見沼区へ出張して来ますので、見掛けた方は遠慮なく御声掛け下さいます様、御願いします。

学び

user-pic
0

20161022-2.jpg

昨日は夕方から中小企業家同友会の「企業は人成り・人材育成は企業力(経営指針と共育を実践した10年の歩み)」と題した体験報告会やグループ討論を通じ、学びを得て参りましたが、またしても最前席に腰掛けて居た為、写真も私より前の所しか写っておらず、盛況だった開場の雰囲気が御伝え出来ずに残念で成りません。

今回の体験報告は旋盤加工を行っている山岸製作所の山岸社長でしたが、報告内容が赤裸々過ぎて引いてしまう体験談を挟みつつ、全ての中小企業が見習うべきと感じる内容が殆どでしたので、聞いて御終いであったり、良い話だったで終わらせず、自社の経営に生かして参りたいと思います。

そんなわけで、めでたい創業記念日も研修で締め括り、誰も居ない会社に戻り、片付けをしてから帰宅出来たのは9時半頃と成りましたが、これからも社員の成長無くして企業の成長無しと肝に銘じて頑張る所存です。

10年

user-pic
0

20161021-2.jpg

今日は弊社の創業記念日でして、だからと言うわけではないのですが、タイミングよく、川崎重工業様より認定企業を意味するプレートが贈与されました。

(社員さんにモデルを頼んだものの、恥ずかしい様子でしたので、見たくないとは思いますが、草臥れた風貌の私がモデルと成りました事を御容赦下さい)

産業用ロボットの市場も、今後10年間は需要が加速するのは必至とされますので、「あれも出来ません」「これも出来ません」では時代に淘汰される事を重んじ、ロボット産業に於けるリーディングカンパニーとしての称号に恥じぬ様、益々のレベルアップを果たして参りたいと思います。

 

私達が属するロボット業界に於いては、もはや要素技術も出揃った感があり、弊社の様なベンチャー企業がモノ作りに拘る事でイノベーションを起こせる様な状況ではなく、寧ろイノベーションをイメージする事により、そこから生まれる何かに拘るべきステージに達していると実感しつつ、それを予感させる話題として、ロボット特区では商品やサービスに価格表示が施され、モノに拘っただけでは価格競争に巻き込まれるのも時間の問題と予感せざる得ない様相です。

http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/831786.pdf

(URLの貼り付けに関しては、記事転載ではなく、補助金の公募資料でして、個人情報や著作権には抵触していませんので御安心下さい)

その様な外部環境の変化に基づき、私達の活動も創業時と今では全く異なる思想で会社が動いているわけですが、無論、変えてはいけない何かの為に、変えなければいけない事には拘りを捨て、次の10年も自社を取巻く経営環境の変化に流されず、しっかりと対応して行かなければ成らないと感じています。

労務

user-pic
0

昨日は朝から社内外の清掃に勤しみ、その後は若者支援センターのジョブカフェ群馬へ求人の申込みをしたり、労働法改正に伴う説明会の申込みをしたり、労務管理の相談に群馬県産業支援機構へ出掛けたりする傍ら、キャッシュフローや技術研修の申込み、取引先の対応や見積もりに奮闘させて頂きましたが、私には頑張る事しか取得がありませんので、これからも相変わらず、社業に励みたいと思います。

しかしながら労働法改正に伴い、働き方の多様化等々、会社の就業規則も都度変更して行かなければ成らない様ですが、拓かれた改正とは言いつつも・・・

申し上げたい事は沢山あるものの、社会に対する個人的な意見や感想は間違った捉え方をされたり、誹謗中傷の的に成り兼ねない為に控えながらも、これからも労務管理や労働法に関しては、専門家の皆さんの御指導を仰ぎながら進めて行くべきと、改めて感じている次第です。

価値

user-pic
0

今朝も恒例の話題からスタートと成りますが、本来ならば今頃は完成している筈の工場増設工事も、長雨による駐車場の工事遅延迄はともかくとして、市役所の手続きに時間を要し、その後も国土交通省の届出が終わったかと思いきや、今度は消防署への届出と言う事で、このままでは冗談で1月か2月初めの完成と言っていたのが現実と成りそうな状況にあり、誰が悪いわけでもなく、これが行政特有の空気感と言うものなのだろうと、真摯に受止めております。

そんな小さな出来事に奮闘している私ですが、周囲の経営者と比較して、自分が惨めな思いで社業に望んでいるかと言えば論外で、人に負けない位にプライドを持って自社の経営と向き合っておりますが、但し人様とは目指すべきものや求めている結果が違う事は事実です。

 その目指すものと言えば、今現在、弊社は自社の技術を持って市場と向き合っていますが、その価値を次世代にも必要とされる技術として、構築し続けながら、これからも市場に求められる企業価値を追求して行く考えは不変的であり、規模が小さくても付加価値の高い企業、そして時代に求められる企業で有り続ける為にも、今は次世代に向けた足固めの時期と捉え、しっかりと自らを信じて社業に励みたいと思います。

思い起こせば20年前の創業時には、コンデンサーも1005が発売されるか否かの時期であったり、ウインドウズ95の発売に伴いPC市場が活況と成り、ポケベルから携帯電話への移行、MDからMP3への移行等々、その後は戦後の基幹産業的な役割を担って来た弱電メーカーも衰退している状況と共に、時代の流れに逆らえずに消えて行った企業も沢山見て来た経験を生かしつつ、今後も単なる設計や加工を行う設備メーカーと言った単純な内容ではなく、片言では表現し尽くせない、自社の付加価値を追求し続ける事に、寸分の迷いもありません。

変化

user-pic
0

昨夜は21時頃に社員の帰宅を見届け、その後は社内の片付けをしてから自らも帰宅をすると、22時半頃からNHKの番組で「プロフェッショナル・仕事の流儀」が始まったので見ていると、クリエイティブな仕事に対する才能と、ビジネスとの紐付の難しさを感じてしまいましたが、私達の仕事も設計やシステムアップ、更には難加工が出来ればビジネスとして成り立つかと言えば間違いで、今時は作り手の拘りやエゴではなく、ユーザーが何を望んでいるか・・・

朝から鬱陶しい話はさておき、昨日の生産会議では弊社を取巻く外部環境の変化を唱えましたが、この所はグローバル化が定着した事により、取引先の方々の多くが海外出張へ頻繁に出掛けており、また海外拠点では休日もままならず、帰国後は数週間分の代休を取るケースがスタンダードと成り、それも1社や2社ではなく、多くの企業が同様の状況にある事から、注文に関する問い合わせをしたくても連絡が取れ難い等の業務プロセスに支障を来たす事案が急増しており、その状況は今後も増加傾向にあると予想される為、産業構造から成る業務環境の変化と受け止めた上で、事態を予測しながら業務全体を見渡す様に、社員全員へ通達した次第です。

私達の仕事は、取引先の方が海外出張に出掛けたからと言って、御注文を頂いている業務に遅延を来す様な事態は許されず、ましてや急に海外の拠点へ出掛けなくては行けなくなった方々にして見れば、それを逆手に依頼業務停滞の言い訳とされるのは言語道断と見做されるのは必至である事から、社内共通の考え方として、グローバル社会を客観的に見るのではなく、社内の内部環境として、主観的に捉えて行く必要性を、社内へ訴え掛けた次第です。

環境の変化はグローバル化に限らず、ホールディングス化された大手企業に至っても様々な業務環境に変化が及んでいるものの、このブログ内で詳細を書き綴るのは相応しくないと思いますので、具体的な表現は控えて置きますが、大手企業のみ成らず、中小企業に於いても環境の変化に順応出来ない企業は淘汰され、環境の変化と自社を紐付けされた企業のみが生き残れる時代に成った事は避けられない事実と受止め、今後も社員共々、時代の変遷と向き合って参りたいと思います

企業規模に関わらず、「技術と人と社会の融合」、これが今の私のビジネスに対する考えた方です。

近況

user-pic
0

またしても技術ネタから遠のいている昨今で申しわけ無く感じつつ、駐車場の完成も若干の手間を除いては略完成に至ったものの、新設の工場も建築確認申請に伴い幾つかの訂正が必要に成り、また建屋を国道沿いに建設する為、国土交通省による所の道路拡張審議等々、これらの問題に1人で立ち向かうには相当の気概が必要な状況な上に、何でも正しい事を主張すれば解ってくれる人達ばかりなら苦労も無いのですが、話し方や言葉使いの他にも、何も悪い事もしていなければ、誰に迷惑を掛けているわけではないにも関わらず、こちら側が気を使わなければいけないデリケートな方々が多くいらっしゃいますので、この所は仕事以上に神経を使う毎日です。

そんな事もありつつ、弊社も今週末には御蔭様で創業20周年を迎えますが、在り来りな言葉だけで片付けられる筈も無く、個人的にも、経営者としても、波乱万丈と言う言葉に匹敵する程の様々な事に直面した20年間でしたので、今日まで会社を支えて下さった皆様には心より感謝の念を御伝えしながらも、次の10年も社会貢献に努めながら、直向に頑張りたいと思いますので、これからも相変わらずの御愛顧を賜ります様、宜しく御願い申し上げます。

企画

user-pic
0

各地で様々なロボコンが催されていますが、最近では其れらに関する企画の相談をされる事が多く、主催者側の方々も、高専ロボコンを含めたロボコンの企画を見直すべきではないかと思ってはいるものの、参加者の心情に配慮したり、出場する各チームの実情や公平性を踏まえると、方向性を変えて良いものか否か苦慮しているとの事でしたが、学生主体のイベントとは言え、20年前と然程変わらぬ技術に特化してしまっている現状から、最近のデバイスやIoT等を駆使した内容を課題として盛り込むべきなのか等々、主催者側ならではの様々な苦労がある様です。

企画と言えば、今朝は出社後にPCを開くと行き成りメッセージが表示され、内容は、「今日は群馬県にあります創業支援センターでイベントが行われ、(私の所属している)中小企業家同友会のメンバーも講師として参加します」と言った関係者招集の案内でしたが、、御午前中の講義に続き、午後は「マーケティングの基礎と実践講座」と題したセミナーが無料で開催されますので、皆様も出掛けて見ては如何でしょうか。

ちなみに私は別件のイベントを予定している事もあり・・・

週末の予定

user-pic
0

今日は昼から数時間、医者の梯子をして来る為、その間は会社を留守にしますので、御用の方は連絡を頂いてから来社されます様、御願いします。

医者に関して言えば、若い頃は粋がっていた事もあり、余程の事が無ければ医者に見て貰う事もなかったと記憶していますが、気が着けば年間の医療費が人の何倍も掛かっている状態と成り、医者通いをしているから頑張って働けているのか、頑張り過ぎるから医者通いが増えたのか、答えは定かではなく、更には歳を取ると自分の時間が増えるのかと思いきや、現実的には歳を追う毎に用事が増え、毎日の様に右往左往している状況です。

またこの週末は、営業へ出掛けた際の宿題を熟さなければいけない状況にありますが、明日の夕方にはグリーンドーム前橋の催事へ出掛けますので、見掛けた方は遠慮なく、御声掛け下さいます様、御願いします。

技術ノート

user-pic
0

弊社が出展する展示会に際し、催事の運営担当部署の方から電力に関する問い合わせがあり、それに関する回答を差し上げた所、「理系の事は全く知らなくて申しわけありません」と言った出来事がありましたが、電力に関する、A(アンペア)電気の流れる量と、W(ワット)電気が仕事をする量、更にV(ボルト)電気を押し出す量、などに御興味が御有りの方で、電力(W)=電圧(V)×電流(A)と言った技術的な情報を知りたいと言う場合は、下記URLにもあります電力会社のHPを御覧頂ければ幸いです。

http://www.tepco.co.jp/ep/private/guide/detail/volt.html

最近ではメカや制御と言った括りも無く、メカ設計に於いても機器の選定には制御の知識が必須ですので、弊社の社員に至っては、知らなかった事は学び、それを自らの技術ノート等へ書き留めながら、聞いて御終い、書き留めて御終いではなく、得た知識として活用する様に促してはいるものの、果たして実態は・・・

コントロール

user-pic
0

普通に会社勤めをしている還暦近い方であれば、60歳の節目までは頑張り、その後は65歳の年金受給迄の間は健康に留意して望む所かと思いますが、それは私の場合には該当せず、生涯現役を貫く考えではいるものの、最近では働く事を持続させる為にも、心身ともに健康でいる事を強く意識する様に成りました。

その事は私のみならず、社員に至っても健康には気を着けて貰いたいと願ってはいますが、自社の社員とは言え人様の意識をコントロールするのは無理がありますので、如何なるものかと思案中です。

そんな昨今、個人的には今年に入ってからと言うもの、一般の方には生涯経験する事の無いであろう、経営者のみが体験出来る、数多くの問題を熟して来た事もあり、心労からか、躰が悲鳴を上げているのを実感する毎日ですが、とにかく今は前を向いて生きて行こうと、心に誓う朝でした。

戯言

user-pic
0

技術ネタに話題が傾かない昨今ですが、それとは相反して、社内では様々な課題に葛藤している状況にあり、多数の設計案件も然る事ながら、この所は部品加工の注文も増加傾向にあり、更には東日本大震災以降は注文の半数以上が短納期案件な為、調達担当者や製造部門等は、気の置けない日々を過ごしております。

御客様の要望には全て応えると言う企業もある様ですが、設計から部品加工やデバッグと言ったプロセス全体に於いて、弊社は出来る限りの企業努力に留めるしか手立てが無い事を御了承頂きつつ、今迄通り、御客様には「サンシステムに頼んで良かった」と言って頂けるクオリティーを持って市場と向き合って行く所存です。

それは先日も申し上げた様に、社員各人のプライドにも通じる所であり、社員全員がサンシステムとしてのブランド価値を兼ね備える事により、御客様からの信頼を得られるものと信じています。

また私達の仕事は言い訳や誤魔化しは通用せず、全て透けて見える仕事ですので、これからも社業に対しては、嘘偽りのない正直な姿勢で望みたいと考えております。

しかしながら、私が若い頃は部品図に加工プロセスも書かされた時代でしたので、加工方法が説明出来なければ怒鳴られ、加工工数や交差で値段が変わり、I/Oが増えればコストアップに繋がる事を重んじる様にと、VAVEに関しても念仏の様に煩く言われ、実務に関しても、メカや制御の括りが無く、自らが酸素や電気溶接機に加えて、テスターは勿論の事、圧着工具やハンダを持って現場へ向かったものですが、今時の風潮は過去を語るに及びません。

信念

user-pic
0

昨日は想定外に多忙な日と成りましたが、其々の立場もありますので、余計なコメントは差し控える事にして、今週は会社全体のスケジュールも立て込んでおり、今日から川崎重工業ロボットビジネスセンター所轄の東京ショールームへ2名が出張する他にも、ロボットのシュミレーションプログラムを作成したり、ロボットを使用した設備依頼等、沢山の案件を抱えており、しばらくは多忙な状態が想定されますが、夏場の生産計画に穴が開いてしまった分をを埋め合わせる為にも、社員全員が団結し、売上げと利益の上積みを果たして頂ける様、切に願っております。

そんな戯言も規模の大きな会社からすれば些細な事と思われるかも知れませんが、私達には夢と希望も然る事ながら、間接部門を含め、全社員が叩き上げの社員と言うのが誇りであり、それは全社員が内に秘めたプライドとして培われておりますので、入社時には心の何処かに劣等感を抱いていた社員が居たとしても、今は誇りを持って弊社で働いてくれている事と信じています。

またその想いを社員へ鞭撻する為にも、社員からは鬱陶しがられたりしている事を実感する毎日ですが、結果として名の知れた大企業の方々と対等に仕事をさせて頂いている社員の日常を見る限り、今後も手を抜く事なく、自らの信念を貫き通すべきと感じる昨今、社長が現場に口を挿むのではなく、社員全員で自分達の環境整備に取り組める「仕組み作り」が重要な課題と捉えてつつ、なかなか想いが果たせていない事を反省する毎日です。

呟き

user-pic
0

今日は煩悩を振り払い、真摯な気持ちで業務に勤しむ所存ですが、この所は増設の駐車場や新築の建屋等の関係で、気持の落ち着かない状態と言うか、精神的疲労感を払拭出来ない状況にありますが、人としての立場や経営者の立場で物事を考えた場合には、やはり様々な思いに対し、自問自答してしまいます。

少し話題を変えますが、昨日届いた雑誌の特集に、こんなのがありました。

「なぜ上手く行っている会社の真似をしても上手く行かないのか」

企業とは生き物と同様ですので、何かをピンポイントで抜き取り、一部分だけを真似ても、本質的な所から取り組まなければ企業運営は上手く行く筈もなく、結果的に他社と類似企業に成り得る場合もあろうかと思いますが、理念や指針が異なる以上、他社の真似ではなく、オンリーワン企業であるべきと言うのが私の経営理論ですので、様々な事を自問自答している今の自分であったり、蓄積された心労も、自らが成長する為の殻だと信じ、その殻から脱皮する事により、より強靭な自分に成長出来るのではないかと自らに言い聞かせる昨今、真似で会社が上手く行く様なら失敗する人もいませんし、失敗を失敗で終わらせなければ失敗ではないと言うセリフも、無論、経営には当て嵌まる筈も無く、失敗した時点で会社は終りと肝に銘じながら、今日も自らの経営理論と理念を胸に、直向に頑張りたいと思います。

稼働日

user-pic
0

会社の休日を自動車サプライチェーンに合わせるべきか否か思案をしながらも、昨日の土曜は弊社の稼働日でしたので、夕方迄は留守中に山積した業務に勤しんだ次第ですが、また先週に引続き、今日と明日は駐車場の残務工事が入る為に立会いと成りますので、ひとりの時間には、経営分析をしたり、BCP策定と合わせて、群馬県産業支援機構所属のコンサルタントでもある川嶋氏から頂いた、ISO/TS認証取得に関する資料を熟読しながら、資金計画にも目配りしておこうかと思います。

そんな昨日は、社員の話し方や挨拶の仕方の他にも、「礼儀をレクチャーしなければ」と、深く考えさせられるシチュエーションに出くわし、今後は社員同士の摩擦を無くす為であったり、御互いに気配りを意識する事で、御互いが気分良く仕事が出来る様にする為にも、「面倒臭い」「どうでもいい」「自分はちゃんとしている」「今更」と言った悪質な馴れ合いを無くし、一緒に働く仲間として、「より良い職場環境を構築する為にも全員で取組もう」と言う仕組み作りが必要だと、改めて感じた昨日の出来事でした。

訪問

user-pic
0

20161008-2.jpg

昨日は㈱カルソニック研究開発センターを訪問して参りました。

創業当初は飛び込み営業等を繰り返し、人間である事を否定されたり、惨めな思いや悲惨な対応を散々経験して来た事を回想しつつ、今回は以前に弊社の展示会へ訪れて下さった方の御厚意による訪問でしたので、小心者で人見知りの激しい私にとっては、有り難くも有意義な時間を過ごす事が出来ましたが、何時もながら、御話の内容は機密保持を守秘義務とさせて頂きます事を御了承下さい。

これを機に新たな展開に繋がればと思うものの、高度な技術に慄いた事も事実ですので、弊社に何が出来るのか、何処にビジネスチャンスを見出せるのかを検討した後に、再訪問を果たす所存です。

上記以外にも、既存の取引先2社を訪問し、数名の方と御話をさせて頂いたのですが、「社長と言う肩書の方と直に業務を進めるのは抵抗がある」と言われ、諸々と考えさせられる事が多かった日でもありました。

確かに其の方の仰っている事は的を得ており、他社の方からも同様の指摘をされる事が多くなったのも事実であり、実際に弊社には専門の営業職が居らず、全員が技術営業的な役割を担っており、その様な今まで自分達が培って来た業界の常識も、時代の変化と共に変える必要があるのではないかと感じる昨今、ここでもやはり、変えてはいけない文化の為に、変えなければいけない何かが有る現実を悟りつつ、帰りは京急の運休や都営浅草線の遅延と運休により、高崎線を含む各路線に遅延の影響が出る等の不運に見舞われ、朦朧としながらの帰路でした。

御案内

user-pic
0

20161007-1.JPG

駐車場を新設しました。

工事の方は来週に掛けて若干の作業が残って居ますが、新工場の工事着工に伴い、まずは現状で使用する事に成りました。

また駐車場の完成後は、来年2月に掛けて、新工場「ロボットファクトリー」の工事着工と成りますので、何方様も来社の際には、写真に有ります新設の駐車場を御利用下さいます様、御願い申し上げます。

皆様に措かれましては、駐車場の増設工事に伴い御迷惑を御掛けしました事を御詫び申し上げますと同時に、今月から始まる新工場の新築工事に於いても再び御迷惑を御掛けします事を御容赦頂ければ幸いです。

目指すは規模の大きな会社でもなければ、他社の真似でもなく、唯一無二の会社としての存在価値を求めており、もし具体的な表現をするとした成らば、秋葉原にある、DMM.make ROBOTSの工房と言った所でしょうか。

速報

user-pic
0

旧知の仲でもあり、公私共に親しい方が、IEC(国際電気標準会議)1906賞を受賞され、その功績を基に経済産業省から表彰される事に成りました。

http://www.meti.go.jp/press/2016/10/20161005001/20161005001.html

IEC(国際電気標準会議)1906賞受賞者功績等紹介(PDF形式:178KB)PDFファイル

個人情報保護の観点から、この場で個人名を特定する事は控えて置きますが、祝福の想いと共に、歴史に名を残す快挙を羨ましく感じつつ、今後も互いにインスパイヤし合える関係を続けて行ければ幸いです。

経済産業省からの表彰は今日の午前中に行われ、その後はドイツで行われる、IECの表彰式へ向かうとの事ですので、無事に帰国される事を祈りつつ、帰国後は土産話を聞かせて頂こうかと思いますが、弊社も今回の表彰に若干は貢献出来ている事と・・・

反省

user-pic
0

昨日は県道で速度違反の取り締まりを見掛け、今朝は3時45分に出社をすると、家の直ぐ近くで検問をやっており、職務質問等を受けたものの、私自身は御咎めも無く、取り締まられたり検挙される様な事は有りませんでしたが、それよりも、首都高速等で勢いよく追い越しては目の前でブレーキを踏むと言った、悪質な危険行為を故意に繰り返す輩を重点的に取り締まりを行って欲しいと心の中で呟いた次第です。

話は変わり、今現在、シーテックジャパンが幕張メッセで開催されており、今回は今迄に無かった技術が多く紹介されているだけに、昨日も千葉まで出張したついでに出掛けられればと言う思いでは居たものの、その思いは適わず終いでしたが、今年の見所はロボットブームの落とし所と成る、AIの機械学習機能を用いたIoTのスマートハウスがトレンドではないかと感じています。

そんな事がありつつ、諸々の心労が祟っている状態を緩和させたいと願う昨今、その為には管理職を含めた社員の成長無くして心労の軽減無しと言った現実を踏まえると、以前の教育体制にブラッシュアップを施し、全員が成長出来る教育体制を整える事が大切かと反省しつつ、自らの疲労感も自らが社員教育を怠って来たが故の自業自得と、更に反省をしている所です。

出張

user-pic
0

今朝はPCを開くと同時に、夜間と言うか、深夜に送って頂いた多数のメールを受信し始めたものの、「出張前に全ての対応を施さなくては」と、心中穏やかではありませんが、これも弊社を御愛顧下さる御客様が居るからこその事であり、ましてや暇で深夜まで働いているわけではなく、弊社の対応を急いで欲しいが故に夜間にメールを下さった事と思いますので、遅くまで頑張っている取引先の皆様に敬意を表しながら、ありがたく対応をさせて頂きたいと思います。

そんな今日は、早々に御取引先様のマブチモーター本社(千葉県松戸市)と新技術研究G(千葉県印西市)へ出掛けて参りますが、目的や内容は守秘義務とさせて頂きつつ、朝8時に会社を出ると、戻りは20時頃と成りそうな状況ですので、終始会社を留守にします事を御容赦頂きたく御願いします。

そして未だに移動を電車と乗用車の何れか決めかねている状況ですが、デスクワークが終わった時間に改めて考える事と致します。

御案内

user-pic
0

先日より会社の駐車場を新設するにあたり工事を進めて参りましたが、今朝から会社入口のブロック粉砕及び撤去作業に伴い、来社される皆様に措かれましては、安全確保と車への損害が起こらぬ様に、正門付近への駐車をせずに、建屋入口、もしくは敷地内の西側へ寄せて駐車をして頂けます様、御案内申し上げます。

8月位からは悪天候が続き、工事に着手出来ず、増設する工場の計画が大幅に遅延していた事を気に掛けて頂き、業者の方も土曜は19時近くまで、照明を使用した状態で作業に勤しんで頂き、また昨日は日曜にも関わらず養生をして下さる姿を見ていると、やはり弊社に於いても人様に喜ばれる仕事や対応に努めるべきと、現場で作業をして下さっている方々に教えられた、日曜の昼下がりでした。

ちなみに昨日は自らの気持ちを押し殺し、プライベートの用事を踏み倒しての出社でしたが、誰もが羨む学歴や才能があれば別として、何の取り得も無く、何処にでもいる様な極めて普通の私が人並みの生活を望むのであれば、不平不満を語り尽くしたり、ゆるい業務環境を当たり前とするのではなく、努力こそが自らに与えられた生活の糧と捉え、これからも引続き、社業に励みたいと思います。

協業

user-pic
0

20161001-3.JPG

自分の名刺をアップするのも何ですが、今後は名刺に「川崎重工業指定 Robot System Partmer」と言う肩書が加わり、ロボットの販売は勿論の事、ロボット導入の相談や御手伝いをさせて頂く事に成りました。

また協調プログラムをインストールした双碗型ロボットのデモ機も弊社内に常設展示しており、プログラム体験や実機の操作等も行う事が可能ですので、皆様にも是非一度、御覧頂きたく御願いします。

ロボットと人が協業する時代は未来の話ではなく既に始まっており、私達の仕事も、ビジネスライクとして考えるのではなく、使命として捉えるべきステージに来ていると、強く受止めております。

今後は製造業のみならず、様々な現場でロボットと人が協業する場面が見られる事と思いますが、その様な新たな時代の担い手と成れた事を誇りに想いつつも、それに甘んずる事無く、これからも技術と知識を高め、良質なエンジニアを育成して参りたいと思います。

昨日は工務店の方と新設する工場の最終的な仕様の打合せを行い、市役所へ建築確認申請が出せる状態に至り、12月10日の完成に向けて工事に着手する事に成ったものの、ユーティリティーを含めた完成は年内には適わず、1月末から2月にずれ込みそうな他にも、今日も業者の方により、コンプレッサーの定期点検を行いますが、合わせて天候の悪化から先延ばしに成っていた、駐車場の増設工事も今日明日の完成に向けて行っている為、何処と無く気の置けない日が続きます。

上記のハード的な事が片付いた暁には、今度はソフト面で尽力し、是が非でも社員増員を果たし、社員研修のロードマップを策定し、企業の特異性やカラーを重視しながらも、会社を良くする為の仕組み作りに勤しみ、合わせて顧客増大に向けた戦略を講じたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、2016年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年9月です。

次のアーカイブは2016年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。