2016年11月アーカイブ

課題

user-pic
0

20161130.jpg

昨日はISO/TS講座の後に航空機産業参入セミナーにも参加しましたが、会場には元北関東産学官研究会所属で、今現在は東和銀行でコーディネーターをされている八木さんや、山岸製作所の社長と息子さんが来場されており、両者何れも何かに付けて御会いする期会が多く、妙な因果関係を感じずには居られませんでした。

また会場には群馬県産業支援機構に所属し、ISOのトップコーディネーターでもある川島さんがいらっしゃったので、日頃の御礼を兼ねて挨拶を交わした次第です。

本題の講座はかなり勉強に成ったものの、セミナーに関しては、元川崎重工業の航空機事業部に在席し、現在は航空機サプライチューンの役員を務められている方の御話で、マイクを持つと行き成り、「沢山集まってくれておおきに、けどな、居眠りしそうな人が半分位おるで、わしには解るんや、それでな、最初にこれだけは言っときますわ、中途半端な気持ちの企業さんは参入しなはんな」と強烈な言葉から始まり、1時間半のセミナーに対し、1/3は説法に終始しましたが、それはそれで学ぶべき事が多かったと満足しております。

 

今日は中小企業省力化計画の一環で、群馬県冨岡市にある企業様へ出掛けて来ますが、この所は国から排出されるモノ作り補助金を活用しようと言う企業様が増えているものの、各企業様を訪問する事で、共通する課題が見えて来ている状況です。

役割

user-pic
0

年末迄には1ヶ月あるとは言え、個人的なスケジュールは埋まり掛けており、何かと気忙しい昨今ですが、昨日も御世話に成った某上場企業の元役員の方から急な呼出しを賜ったものの都合が着かず、またしても身体が2体あったらと、私用と社用の隔たりの無い生活を過ごす毎日です。

そんな昨日は8時半頃だったかと思いますが、帰宅後にテレビを着けると、NHKで、「プロフェッショナル・仕事の流儀」と言う番組を放送していましたが、御覧に成った方はいらっしゃるでしょうか。

私は途中からしか見る事が出来ませんでしたが、すみません、出来ません、解りませんでは済ませられない社会の現実に、言われた事しかやらない指示待ち族、仕事の遅い人、同じミスを繰り返す人等、様々な事を教えてくれる内容に、若者のみならず、幅広い世代の方々に是非見て欲しいと感じながらも、様々な視点で内容を捉えた場合には、番組内に登場したベテラン勢の様に、弊社のベテラン勢も若者を導いてくれているのか否かと胸を痛めた次第です。

 

今日は航空宇宙関連産業へ参入する為の座学と合わせて、ISO認証取得の講座を受講して参りますが、日毎に私1人で何とか出来る範疇を越えて、社員全員が取組む課題へと移行しつつありますので、やはり次のテージに向けて、新たな仕組み作りを構築しなければいけないと感じる昨今です。

言葉

user-pic
0

毎日ドタバタしていて曜日感覚が薄れている状態に陥っていますが、気が着けば今週後半からは12月に入りますので、事務的な所用も然る事ながら、稼働日数の少ない年末年始の時期にも売上げを如何に効率良く確保出来るかが鍵と成る為、幹部管理職へも生産計画や行動計画の見直しを促して参りたいと思います。

そうは言っても労働法に関係なく無休で働いているのは経営者の私だけで、社内では毎日遅くまで頑張る様にアナウンスしているわけではなく、毎年の決算期に労働基準監督署へ提出している労働法第36条協定を重んじ、厭くまで労力を無駄に費やすのではなく、効率良く売上げと利益が確保出来る様に御願いをしている次第です。

私達の仕事は、AI+IoTやロボット等が如何なる発展を遂げても置き換えられる仕事ではありませんので、時間の有効活用は・・・

朝から鬱陶しい話題は控える事にして、昨日は私にIEEEを紹介下さった、信州大学の某教授と御会いしましたが、挨拶もそこそこに、「五十嵐さん、会社の規模に関係なく、歳を取ったら『あの人の様に成りたい』と思われる様な経営者に成りたいものですね」と諭され、何も返す言葉も無く「はい」と頷くも、私の心を見透かした教授の言葉に、胸を打たれた日曜の出来事でした。

user-pic
0

昨日は私用を挿みつつも、日付も変わった25時25分には朦朧としながら車を走らせ帰宅をする等、一夜にして様々な事がありましたが、今日も私用と社用が盛り沢山な状況ですので、貴重な時間を有効利用したいと思います。

また今日は新築工事に伴い電気工事を行い、明日はシャッターの工事を行う関係上、来社の際には車両の出入りに御気を着け下さいます様、御願いします。

 

今朝に成り、あの降雪の騒ぎは何だったんだと言う位に積雪も見られず、何時もと変わらぬ景色と成りましたが、平穏無事な日常が何よりと思うものの、昨日は社内で独り静かに業務に奮闘し、今日は私用を優先しつつも新工場の電気工事を行っている関係で帰宅時間が読めず、何を持って平穏無事とするべきか、自問自答の昨今です。

先日実施したロボットスクールの受講後、社内に於いては画像処理システムを様々な方法で検証しており、二値化やカラーマッチングに加えてパターンマッチングも施し、わざと様々な課題を抽出する事で、経験値や知識を高め、見識を広げて置こうと取組んでいる最中ですが、来期は若手社員を増員し、弊社の社員がロボット産業を牽引する役割を担う位の意気込みを持って取り組んでおります。

その理由も、ここ数年は様々な中小企業様から「ロボットを導入したいけど、何をどうしたら良いか解らない」と言った相談を頂く事が多く、弊社が社会に必要とされている事を実感しているのは勿論の事、今後10年はシステムインテグレーターの育成こそが、弊社に課せられた社会的な役割であり、使命ではないかと感じる次第です。

求人

user-pic
0

昨朝は社用車のタイヤをスタッドレスに交換したのですが、最近の車はジャッキアップする場所が各車共通では無いので、念の為と思い車に備付けの取扱説明書を見て再確認してから作業に取掛り、早々に作業を終えたものの、社用車は前輪と後輪で空気圧の設定が異なり、更には軽積載時と重積載時でも設定が異なりますので、今朝の出勤時にはガソリンスタンドへ立寄り、推奨される圧力に基きタイヤの空気を入れて来た次第です。

そんな事に労力を費やしたものの、一昨日に降った雪も昨日の夕方には既に解けて無くなり、普段の生活にはノーマルタイヤでも全く支障の無い状態ですが、これからの季節は降雪よりも道路の凍結が懸念されますので、ノーマルタイヤに戻す事無く、冬用タイヤで来春まで過ごす事に致します。

 

話は変わり、先月から求人活動の一環として「群ナビ」と言う求人サイトへ社員募集の掲載をしておりますが、求人に際しては、言われなければ何もしない方や、考え様ともしない方、そして新たな事を覚えようともしない方、その様な方には勤まらない会社ですし、それを特殊な事だとも考えておりません。

弊社では「職責や職務に対する自らの使命は何か、その為には何をすべきか」、それを自らが掘り下げて考え、行動出来る社員を求めており、その理由も、日常的にも大手企業の方と打合せをしたり、納期や価格の交渉をしたり、御客様へのプレゼンテーションや歯に衣着せぬ言葉でディベートを行ったりと、人間的資質が問われる仕事内容と成りますので、正直言って誰でも出来る仕事ではありません。

それが働く上で厳しい事と捉えるか否かを問うつもりはありませんが、少なくとも弊社では、歳を取ったら不必要とされる存在では無く、若い内に技術や知識を身に着け、歳を取る毎に成熟させ、歳を経てからは経験を生かす事で社会から必要とされる存在に成る事を推奨しております。

積雪

user-pic
0

昨日は千葉県、東京都、埼玉県とノーマルタイヤの社用車で駆け巡って参りましたが、14時30分頃に千葉県松戸市を出る時には牡丹雪で視界も悪く、果たして帰れるのかと不安が過ったものの、外環道から関越道に入ると晴間も見えて来る様な情景に安堵しつつ、雪の積もり具合はと言うと、私の自宅付近や会社周辺よりも都内寄りの方が積雪量が多い様な印象を受けました

またしばらくは社員の外出時にもスリップ事故や貰い事故に遭わぬ様、注意を促したいと思いますが、またしても、その様な些細な事まで社長が言わなくても、部門朝礼の際には幹部管理職が・・・

 

user-pic
0

昨日は終日業務にあたり、合わせて新築工事に伴う職人さんも仕事をしていた関係で何かと気忙しく、平日以上に神経を使う日と成り、このまま行くと次の休日は大晦日と成りそうな雰囲気ですが、心安らぐ場所のない私には・・・

今朝は雪が降る前に出社しようと思ってはいたものの、自覚を伴う疲労の蓄積から起床が4時半頃に成ってしまい、その後は身支度を整え慌てて家を出ましたが、5時丁度には既に小雨交じりで強風が吹き荒れた状況でしたので、これから降るであろう雪による業務の影響を視野に入れた上で、生産計画や社員の行動計画が妥当か否か、しっかりと業務アセスメントを施して置く必要がありそうですが、そんな細かな事まで私が心配しなくても、弊社の幹部管理職がしっかりと考えてくれる事と思いますので、やはり自らの悪い癖でもある余計な口出しは控えて置く事に致します。

稼動

user-pic
0

昨夜は21時頃の帰宅と成り、その後は地震報道を見ていると、5年前に見たテレビの映像がフラッシュバックしてしまい、しばらくは親御さんを無くした大勢の子供達がローソクの灯りの基に泣き叫ぶ光景が頭から離れませんでしたが、今回の地震では改めて東日本大震災から5年経った今も地震や津波に怯える日々を過ごしている方々が大勢いるらっしゃる事を悟されました。

だからと言って私に何が出来るわけではないのですが、何か少しでも役に成れればと言う思いから、震災直後には被災地へ本を送ったり、細やかながら今でも震災孤児の為に寄付をさせて頂いております。

またこのブログを始めた時期が震災直前の2011年3月3日だったり、同時期にはプラネタリュームの設営に茨城県日立市へ出掛けていたりしていた事や、程無くして被災地の子供達から本の御礼に「叔父さんありがとう」と手紙を貰った事から、震災と私のブログに何かの繋がり感じてしまい、しばらくは被災地の子供達に対するエールの意味を込めてブログを書き続けていた事が思い出されますが、今では全く人目に曝される事のないブログに成っていますので、時期にフェードアウトするつもりです。

人は上ばかり向いて生きられる生き物ではありませんので、時には下を向き、苦しんだり悲しんだりしながら、辛い事を乗り越えた先にある何かを見つける為に、精一杯頑張って生き続け様と思ったりするものの、辛い事ばかりが重なると、言葉だけでは冷え切った心を解せない事は私自身も身を持って経験していますので・・・ 

話は変わり、今日は取引先の自動車サプラーチェーン4社が稼働しておりますので、私も終日に掛けて山積した課題に勤しむ予定です。

企業活動

user-pic
0

なかなか遠方の取引先へ出掛けられない昨今ですが、詳しい事は申し上げられないまでも、何とかしてスケジュール調整をしなければいけない状況に追い込まれつつ、今週も既に予定が詰まっており、どうしたものかと思案中です。

昨日は群馬県内の中小企業経営者様の依頼で、省力化やロボット導入の相談を受けましたが、最近に成り、県内企業から同様の相談を受ける事が多く、その殆どの事業所が設備開発に関わる部署や機能を備えていない為、その様な企業からの相談の場合には、何かあっても自分達で対処出来る所から省力化に着手した方が望ましいとアドバイスをしております。

単なる物売りであれば「あれも出来ます」「これも出来ます」「こんなデバイスがあります」と商品を提供するのも良いと思いますが、設備に関しては如何なる高度な技術を提供しても、トラブル時のリスクアセスメントを自らが策定出来る様な職場環境が構築されていない場合には、私から省力化を提案する事は致しません。

今後も群馬県内の中小企業に於ける省力化を推進する事で、「群馬県は他県に比べてロボットの導入率や省力化が優れている」と成れば、全国の大手企業からの注文が県内に集約され、地元が活性化するのは明確ですので、何を言われ様と、これからも企業活動を通じて、地元に対する社会貢献に努めて参りたいと思います。

恵比寿講

user-pic
0

昨日は3時起床の後に社用を済ませ、6時の電車で出掛け様としたものの、複合的な事情から出掛け間際に成り、急遽出張を取止め、社用を済ませた後に、「高崎えびす講」と言う催事へ出掛け、美保大国神社へ商売繁盛の祈願をして参りました。

以下、高崎恵比寿講の由来

群馬県高崎市で行われる「高崎えびす講」は、第一次世界大戦後の不況から商業を活性化させ様としたのが始まりで、1929年に島根県の美保神社の分霊を高崎神社境内の大国神社に祀り、11月下旬に行われる様に成り、その後の戦時中には途絶えながらも第二次世界大戦後の1947年に復活し、えびす講の前日には高崎神社で成功と商売繁盛を願う神事が行われている事から、商売や事業を営む人達からは、商売繁盛の御祭りとして崇められて来ました。

その様な由来の恵比寿講も、以前は参拝先の美保大国神社へ行くと屋台が軒を連ね、人で埋め尽くされており、また私の様な事業主は寄付と引き換えに商売繁盛と書かれた置物が配られ、樽酒が振舞われたものですが、近年では屋台も無ければ樽酒も無く、神社の境内も人影疎らで閑散とした状況でした。

如何なる様相に成ろうと、これからも商売繁盛を祈願する気持ちに変わりはありませんので、賑わいの有無に関係なく、私が経営者でいる限りは、地元への敬意や感謝の念を抱きつつ、今後も参拝を続けるつもりです。

復習

user-pic
0

一昨日は川崎重工業ロボットセンターから茶野さんを講師に迎え、ROSの講習を行った事から、昨日は制御技術部のK部長が、「忘れない様に復習しておきます」と言いながら朝から出社をして下さいましたが、これは技術者である前に常識ある社会人としての「見習うべき行動」と感じた次第です。

斜陽的な捉え方をされると困るのですが、注視すべきは休出云々ではなく、日頃から申し上げている通り、何事も聞いて御終い見て御終いではなく、職業人としての・・・

そんな昨日はドタバタとしている内に夜に成り、遅い時間にも関わらずROSのバグが発覚した事から、ロボットセンターの方に来社頂き実機を見ながら相談した所、「本社のエンジニアに報告して解析を依頼します」と言う事に成ったものの、様々な操作をする事により、私とK部長の2名でROSプログラミングの書き換えに関する基本や裏技をレクチャーして頂き、バグの件も然る事ながら、そちらの方が大変勉強に成り、御蔭様で如何なる現場に於いても対処出来るスキルを身に着けさせて頂きましたが、またしても人は人に支えられて生きている事を実感した出来事でした。

イベント

user-pic
0

昨日は埼玉県内の取引先から緊急要請を受けた為、予定していた遠方への出張を急遽取り止めたものの、あちらを立てばこちらが立たずと言った状況の繰り返しと成り、またしても「身体が2個あれば」と思ってしまうのは、自らのマネジメントが出来て居ない証拠だと反省するばかりです。

また昨今では打合せに関しても、社長と言う肩書の私が出向いたのでは拒む方も多く、今後は本来の仕事と成る経営に特化すべきと真摯に受け止めております

そんな事もありつつ、今日は国際展示場で開催されている「JIMTOF2016」へ、単なる見学ではなく、業務として出掛けなければいけなかったのですが、高崎商工会議所や群馬県産業支援機構の行事へ出掛けなければ成らなかったり、新工場施工に伴う電源の供給等で会社を開けて置かなければいけない為、社用外出しながらも、18時頃迄は業務に勤しむ事と成りました。

常日頃から思うのは、私のみならず会社と言うフィールドに於いては、「やりたい」とか「やりたくない」とかで仕事を選別するのではなく・・・

建屋の新築工事に伴い職人さんが朝7時には来社して下さるので、社交辞令的ではありますが毎日の様に「今日も宜しく御願いします」と挨拶をさせて頂いておりますが、今年に入り工事関係の事案が多く、無休は愚か、何かと神経を使う毎日に、「もう少しだから」と自らに言い聞かせながらも、気が着けば師走も近くなり、税務や年末年始の行事で右往左往している間に年が明けそうな状況です。

そんな状況を見兼ねてか、最近は私の躰を心配して声を掛けて下さる方が多く成り、その度に心配をさせてしまい申し訳ない気持ちに駆られるものの、入院後は優れない状態が延々と続き、先日も某社員には「何かあったら頼むぞ」と言葉を投掛けた次第ですが、立止まる事は許されず、走り続けなければ生きて行けない立場故に、今しばらくは前だけを向いて経営に勤しみたいと思います。

そんな事もありつつ、昨日は出張の予定でいたものの、雑務や所用に翻弄され、気が着くと時計の針も10時を廻っていた事もあり、結果的には出張を果たせなく成り、「全て終わったよ」と心の中で呟きながら席に着くと、ドタバタしている間に電話があった旨のメモが置いてあり、見ると某大手化粧品メーカーの方からの連絡で、直ぐに折り返しの電話を掛けた所、急遽アポが取れて会える事に成り、取る物も取らず慌てて出掛けてた所、「業務の依頼が出来る事に成った」と言う御言葉を頂き歓喜してしまいましたが、帰りの車の中では人に支えられている事を実感すると共に、「人間万事塞翁が馬」と言う言葉が脳裏を過ったのは言う迄もありません。

成長戦略

user-pic
0

クラウド管理会社から「無事に移管が終了しました」と言ったメールの後に、「アンケートに御協力下さい」と言うメールまで送られて来ましたが、移管は無事には終了しておらず、不信感や釈然としない気持ちを引きずったままの状態である事から、もし消失したデータがマイナンバーに関する事や個人情報だったらと思うと、情報漏えいを防ぐ為のクラウド管理も本当に安全なのか疑心を抱いてしまいます。

今回は弊社のプロバイダーやクラウド管理会社云々と言う事ではなく、ITやIoTに安全安心と言う言葉は皆無だと言う事を思い知らされてしまい、どこで幕引きをしたら良いのか気持ちの整理が着きません。

 

先週は某企業の技術報告会へ参加したり、医療介護機器や医療介護向けロボットの展示会に出掛けながらも、この所は仕事の幅を広げ過ぎた事からスケジュールが成り立たず、更には突発的な事案が多く、全てが中途半端と言った、あっては成らないパターンに陥っている状況ですが、今後は何処の会社にも成長戦略がある様に、弊社に至っても今後4年間は人財の確保と育成に時間を投じ、次期長期計画を遂行出来る組織の構築に努めて参るつもりでおります。

60歳を目前にしても老ける事無く夢を見て居たいと思う気持と同時に、過ぎてしまえば人生なんて短いものだと感じる昨今、今しばらくは悪戦苦闘をしつつ、時代を駆け抜けて参りたいと思います。

大家族経営

user-pic
0

下記は税務署からの御知らせに成ります。

交際費の部分的な改定が行われ、企業が経費で飲食を行った際には、下記の内容を記録して置く義務が生じます。

飲食のあった年月日
参加した得意先等事業に関係ある者の氏名又は名称及びその関係
飲食に参加した者の数
その費用の金額、飲食店などの名称及び所在地
その他参考となる事項

以上が案内に成りますが、その前に弊社では過度な接待は愚か、私を含め社員全員が会社の経費で飲食を行う行為は認めておらず、社内には飲食に関する領収書は一切存在しない事を宣言致します。

今でも私を含めて弊社の社員が御客様と飲食をする事は当然ありますが、あくまで社会人としての常識を重んじ、日常生活の延長線上にある御付き合いの範疇に留めた上で、何事に於いても自分達の身銭を充当させて頂いており、万事に於いて飲食店から領収書を発行して頂く事は御座いません。

これらに至った背景には、良かれと思った行為がコンプライアンスに反し、取引先の方にとっての過失に成らぬ様な配慮が求められる時代だと言うのは勿論の事、社員全員が一生懸命に得た、1円単位の利益を無駄にしない事を経営者自身が率先して実行し、それを企業の姿勢として社会へ示す事が求められている時代だと真摯に受止めているが故の事であり、更には私が経営者ではなく自社の社員だったらと考えた場合には、導き出される答えは明確です。

それらも今の企業規模だから成せる業だと思いますが、今後も規模に関係なく、自社の経営には透明性を持たせ、社員を家族と見做した大家族経営に努めるべきと言う思いに嘘偽りはありません

 

おまけに私が楽しみにしており、行きたかったけど行けそうもないイベントの御案内ですが、今日は新工場建屋の棟上げを行うと言う事ですので、やはり協会にはカンファレンス欠席の電話を入れて置く事に・・・

進化する組込み技術とIoT技術の総合展
2016年11月16日(水)~18日(金)  パシフィコ横浜 組込みシステム技術協会(JASA)主催の展示会として、ET2016は30回目の節目。

足場

user-pic
0

20161115-1.jpg新築工事も始まり、昨日は足場が組まれていましたが、天井の高さが4mの建屋に成る為、自ずと足場も嵩が有ります。

また毎日の様にアナウンスをさせて頂いておりますが、施工関係者の出入りが多くありますので、弊社へ来社の際には新設の社員駐車場を御利用頂いた上で、足元には十分に御気を着け下さいます様、御願いします。

 

クラウドの管理運営会社による不備が原因で、一時的にブログの読書きが出来ない状況でしたので、いっその事、HPもリニューアルを施し、ブログを閉鎖しようと思ったものの、何だか中途半端と言うか、そのタイミングで終りにするのには釈然としない事から、何とか再開を果たしましたが、そもそも誰も見ていないブログと言う現実を真摯に受止めた上で、徐々にフェードアウトして行こうかと考えております。

上棟

user-pic
0

先日からの駐車場工事も仕上げ工程を残し、まずは使用出来る様に成りましたが、今度は新築される北側の建屋も基礎工事を終えて、今日から建材の搬入が行われる為に、業者のトラックが頻繁に出入りする事から、何方様も来社の際には十分に御注意頂けます様、御願いします。

また夜間に来社される際には照明設備が停止した状態な為に御不便を御掛けしますが、建屋完成後の景観等を見定めた上で、検討の後、設置しようと考えておりますので、しばらくの間は御不便を御掛けしますが御容赦下さい。

 

土曜はウオーキングをしながら帰宅しようと思ってはいたものの、退社時間が夜に成ってしまった事もあり、自家用車で帰宅をした為に運動不足解消には至らず、日曜こそは運動をしてリフレッシュしようと意識をしていたにも関わらず、早朝からの仕事を終えて、いざ自分の時間が取れたと思った途端、今度は右肩に激痛が走り、今朝も痛みが緩和しない状態ですが、入院後は健康診断をしても悪い所だらけで、またこの所の転倒や躰の故障を脱する為にも、「心技体」の言葉の如く、もう一度心身共に鍛え直さなければと、もの思い耽る週末でした。

システムアップ

user-pic
0

この所はクラウドの管理運営会社の都合でデータが消失する騒動が勃発してしまい、自社に否が無いとは言え、システム管理の重要性を痛感しています。

そんな事もありつつ、昨日の朝はブログ内の消えてしまった写真を再アップさせるべく、デジタルカメラや携帯電話に残っていた画像やFBからデータを収集し、様々な方法で再アップを試みた所、以前と同様の写真を掲載する事が出来ました。

また昨日は保安協会付けの業者により、社内の電気施設の点検やキュービクル内の清掃を実施する他にも、製造技術課のM課長が出社し、超難加工に挑み、声を掛け難い程の真剣な面持ちので頑張っておりました。

いろいろな事がありながらも、会社の稼働日では至らず、休日でなければ出来ない事案が多々ある事が、企業は生き物と同様であると言われる由縁ではないかと受け止めております

20161109.JPG写真はシステムパートナーの証でもある盾や銘板に加えて、認定企業だけに送られるミニチュアのスカラ型ロボットに成りますが、ロボットは買えば使い熟せるモノでは無く、ロボット産業は言わば私達の様なシステムインテグレータの存在無くして成り立たない業界と言う事を踏まえると、今後は必ずや不足するであろう、システムエンジニアの育成にも取り組んで参りたいと考えております。

例えば女性だけのエンジニアリング集団や、障害者のシステムエンジニアを育成する他にも、私の様な叔父さんや60歳以上限定のベテランROSプログラマー事業部を構成し、登録制にする事で働きたい時に働きたいだけ働ける労働環境の提供に努めながらも、ハード面での理想形は以前にも御伝えした様に、秋葉原にあるDMMのロボット工房の様な環境なのですが、こちらは膨大な費用が掛かる為、M&Aにより弊社を5億円で買収して下さる企業様が現れない限り、自力での可能性は次期長期計画にあたる、10年後に成ろうかと思います。

再開

user-pic
0

先日からブログの書込みや閲覧が出来なかった状況も、周囲の御苦労もあって何とか再アップ出来る所までに至りましたが、しかしながらサーバーの移管に伴い、8月中旬頃からの写真が消えてしまい、特に最近の重要なイベントやロボットビジネスパートナー認定の情報が画像として閲覧出来ない状況は変わらず、残念で成りません。

昨今では弊社に於いてもセキュリティーアップや通信システムの変更に加えてクラウドの移管を行って参りましたが、自分達の範疇では及ばない事も多く、ITやIoTは使う側にとっては便利でも、システムアップをする方は大変な御苦労があるのだと感じているのと同様に、弊社もロボットや装置関連のシステムアップに関して言えば、動作シュミレーションから始まり、ROSのプログラミング等、机上では成り立っていても実機では成立しない場合も多く、理論だけでは成立しないのが、私達、システムインテグレーターの悩みでもあります。

それを思うと自らに否は無いとしても、経営を左右する様な危害を被ったのではないのであれば、クラウドを扱う側の多少の失態は目を瞑るべきかと頭を霞めたものの、これが重要な書類であったり、データだったとしたら、「移管によりデータが消えてしまいました」で済む話ではない様に感じてしまうのは私だけでしょうか。

日曜

user-pic
0

昨日は早朝から所用を済ませた後に埼玉県本庄市へ出掛け、用を済ませると再び会社へ戻り、朝から建屋の基礎工事をして下さっていた職人さんへ声を掛けながらも、平日と変わらない様相に、自らも日曜と言う事を忘れて業務に勤しんだ次第ですが、12時頃には自宅で昼食を取ろうと車を走らせていると、会社近くのファーストフード店付近で弊社のY君の顔がバックミラー越しに見えたので、声を掛け様かと思ったものの、時に気配りも必要かと、大人の対応に努めた日曜の出来事でした。

そんな事で昨日は仕事も捗り、目先のノルマは何とか終えたものの、今日からは消防の点検に始まり、労働法改訂に伴う労働局主催の研修会や技術報告会、土曜日には電気施設の点検とキュービクルの清掃等の立会があり、其々は時間を要する内容では無いにしろ、やはり守備範囲が広いと気苦労による気疲れは否めません。

日常

user-pic
0

昨日は午前中から都内へ出張するつもりで居たにも関わらず、急務とされる残務を終えると午後に成り、その旨を取引先の方へ伝えた所、遅い時間でも構わないと承諾を得た上で出掛けて参りましたが、私の場合は様々な業務をマルチタスクで熟しながらも自らの都合では無く人様の都合で時間を左右される事も多く、それ故にスケジュールが成り立たない事も多々あります。

出張後は飲食をしたわけではないので会社に戻れば車も運転出来たのですが、何とも言えない倦怠感が体を蝕んで居た事もあり、リフレッシュの意味も含めて群馬八幡駅から徒歩で自宅へ帰り、今朝は3時の起床後に朝活を済ませ、ウオーキングにて4時半の出社と成りましたが、日曜だからと言って生活リズムを変える事無く、平日も休日も同様の生活を営み、今日も自らのミッションを遂行したいと思います。

そんな在り来りな私の日常ですが、昨日は(一社)日本医療機器テクノロジー協会の登録更新をさせて頂きました事を、この場を借りて、御報告申し上げると共に、これからの時代に相応しい企業とは、自らがアクションを御越し、積極的に情報発信をする事で、ビジネスチャンスを選択出来る企業ではないかと考えています。

セットアップ

user-pic
0

新聞による所の某大手電機メーカーに於ける5年間で2000回以上の接待を日数換算すると、毎日接待を受けても1825日と言う計算ですが、接待を全くしない弊社の様な会社では、想像も着かない話です。

接待費とは会社の御金であり、社員が頑張って働く事により得た対価でもありますので、弊社の場合は会社の御金で一部の人が飲食する様な事も無ければ、仕事に関係していても、個人的な御付き合いは自費で賄いますし、社会通念上に於ける不適切な贈り物もせず、何かあっても御茶菓子程度の御付き合いに留める等々、人様の会社はともかく、弊社に於いてはモラルやコンプライアンスを意識した企業運営に特化して参る所存ですが、そんな会社は弊社位なものだとしても、今時は其れが当たり前の事と認識していると同時に、「少しくらい」と言う綻びから罪悪感も無くなってしまうのが人間の常ですので、そう成らない様に僅かな事も許さずに徹底しております。

 

サーバーの移管を施したが故に、今朝はPCを再設定する様にとプロバイダーからメールが届いており、手間暇掛けて要約セットアップを完了し、書込みが出来たのは良いのですが、気が着けば結構な時間に成っていました・・・

各種報告

user-pic
0

20161104-2.JPG

一昨日から会社の別棟と成る新築工事が始まりましたので、何方様も来社の際には御気を着け下さいます様、御願いしつつ、希に「建屋を繋げるのかと思った」と言われるのですが、社屋と邸宅では申請のシステムが異なる為、行政や消防の許可が出難い事から別棟にしました事を、この場を借りて御報告申し上げて置きます。

今回の展示会では搬入から設営まで全て社員に委ねた次第ですが、昨日は誰も居ない社内を隅々まで見渡していると、既に社員の手によって作られて来た会社だと言う事に気付かされながらも、創業当時は家族の為に身を粉にして働いていた私も、徐々に社員や社員の家族も含めた大家族経営を担って来た変遷を実感します。

またこれからも原理原則に基づいた設計を促し、設計者は自らが作図した図面の工程を説明する事も設計者の責任と捉え、更には商品の完成度に拘り、御客様には常に喜んで頂ける商品の提供に努める事は変えてはいけない文化と受止めています。

しかしながら業界を見渡す限り、技術を継承する文化が薄れると同時に、図面が荒れている状況に、見るに見兼ねる設計が蔓延している様に感じるのは、私が根っからの叩き上げだからでしょうか。

「御客様から最初に選ばれる企業と成る為には」

「社会に必要とされる企業である為には」

「社員が輝ける会社にする為には」

その答えは各社其々かと思いますが、人様からは他社も弊社も一色単に見られ様と、自らは似て非成る存在と捉えており、それが何かは・・・

 

メール受信に関しての御詫び

送信時刻を見ると昨日の13時から15時の間に送信されたであろう幾つかのメールが今朝に成って受信出来た状況ですが、その間は私の方も会社に居り、別のメールは受信出来て居る事から、弊社の新規サーバーと旧サーバーの振り分けによる所かと思われるものの、メンテナンスもセキュリティー優先で考えておりますので、今しばらくは同様の事が起こるかも知れません事を御了承下さい。

展示会

user-pic
0

20161103-1.jpg

御蔭様で「ビジネス交流会」も無事に終えて、例年以上に引き合いの多い年と成りましたが、御来場賜りました皆様に措かれましては、改めて御礼を申し上げます。

会場には川崎重工業ロボットビジネスセンターの原田様も駆け付けて下さり、12月に川崎重工業の本社で開催されるロボット技術発表会の会場で、大勢の前にも関わらず、口下手な私が15分から20分程の御喋りを依頼されたり、他にも以前から弊社を故意にして下さる群馬大学イノベーションセンターの伊藤教授からは、「これから何らかの絡みがあると思います」と声を掛けて頂き、東和銀行の吉永頭取に声を掛けて頂いた際には、弊社の歴史を全て覚えていて下さり、「あなたも随分と苦労をしましたからね」と労われた瞬間には思わず感極まってしまいました。

また御来場下さいました、㈱ミツバ、太陽誘電㈱、コニカミノルタ㈱を含む各社各位に於かれましては、今後とも御愛顧賜ります様、宜しく御願いします。

 

今日は終日に渡り、工事業者の立会と成りますが、「明日は祝日ですが工期を急がされているので立会って下さい」と言われたものの、他の業者さんからは過去にも同様に、自分から言葉を投掛けておきながら当事者が来なかったと言う事が何度と無く有り、今回も何だか嫌な予感を抱きつつ、同じ事に成らない様にと祈るばかりです。

考えて見れば今年はGWも夏季休暇も無く、1日だけ心が折れそうな時に妻と遠方へドライブに言った事がある他には無休で働いておりますが、マルチタスクで様々な仕事を抱えているが故に仕方ないのかと言い聞かせつつも、来年以降、会社の将来を考えた場合には、もっと幹部に仕事を振り分け、更にはモノではなく人財の拡充に努めて参りたいと思います。

催事

user-pic
0

今日は展示会の開催日にあたり、大勢の御越しを期待しつつ、やはり地元地域に於ける認知度を高める事によって、初めて見えて来る世界が沢山ありますので、自らの企業の社会的役割を・・・

そんな大切な日の朝だと言うのに、やってしまいました。

朝活の動線上に置いてあったモノに躓き転び、右脚の親指の爪が半分に折れると同時に割れてしまい、その親指が1.5倍に腫上り、赤くなるのではなく、青黒い状態と成り、また脛の部分が20cm程、肉が削がれた状態に加えて、その周辺の肉が腫れ上がり、更には転んだ時に手を着いたので両手が打撲気味で痺れ、挙句の果てには手を着いただけでは躰を支えきれなかった様で、顎を叩きつけてしまい、下顎の感覚が麻痺している状態で、痛いと言うより、口内側に腫れているせいで上手く話が出来ない状況ですので、午後の展示会迄に幾分か回復する事を祈りながらも、来場者の方や商談の際に上手く話せるか自信安技な心持ですが、今は医者から貰ったロキソニンと言う化膿止めの抗生物質を飲んで痛みを抑えているものの、治療をすると靴も履けない様なので、今日は気合いと根性で乗り越えたいと思います。

挙句の果てには目が周る感覚でして、脳震盪気味な感も否めない状況ですが、何事も気合いと根性と言った所で、皆様の御越しを御待ちしております。

 

展示会

user-pic
0

昨日は取引先の方から展示会に関する問い合わせを頂いた事もあり、慌ててブログにも号外と題して展示会のパンフレットをアップさせて頂いた次第ですが、今回の展示会では、水平垂直多関節型双碗ロボットに、弊社で設計製作した展示会用のネジ締めユニットを取付けてデモンストレーションを行う他にも、何時もの御供するロボットも併設し、皆さまからのアイデアを承りたいと思います。

知人の会社でも病院内で使って貰おうと、カルテ表示付きの御供するロボットを補助金で作り、各地の展示会に出展していますが、弊社に至っては他社に直ぐに真似されるモノや価格競争に巻き込まれるモノではなく、多くの悩みや苦労を重ねて来たからこそ生み出せる何かを掘り下げて追求して参りたいと考えております。

そんな堅苦しい話はともかくとして、今日は月初に尽き、全体朝礼に続きアクションプラン会議が行われますが、PDCAやファシリテーションを取込んだ、生きた会議にして頂ければ幸いです。

このアーカイブについて

このページには、2016年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年10月です。

次のアーカイブは2016年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。