2017年4月アーカイブ

信用と信頼

user-pic
0

大手企業に関わらず、生産設備を兼ね備えている企業に於いては連休中に新規設備の設置や改造を施したりするものですが、昨日も連休明けには量産体制を構築するべく休日出勤をしている各取引先からの電話や問合せ等が後を絶たず、設備産業の繁忙期を直に感じると同時に、取引先様各位の御苦労を垣間見る事が出来ました。

また取引先の皆さんは連休明けに振り替え休日を取得するのが通例な為、取引先の方と連絡が取り難い状況に成る為、業務に支障の無い様にと、先日も社員全員にアナウンスをしたところです。

その様な外部環境に対して社内の内部環境は如何かと言えば、制御系と部品加工の仕事は何れも難易度の高い案件が集約されており、しばらくは多忙な時間を過ごす事と成りそうですが、「これに関してはサンシステム以外には頼みたくない」と言ったカメラ関連部品や電子部品関連の注文が多く、品質や納期も含めて、加工や調達を行っているメンバーの実績が取引先の信頼を掴んだ結果と感じています。

合わせて制御系に関しても、最近では画像処理システムや特殊な計測機器が当然の様に使われる様に成り、何れも似て非なる機材が多く、如何に経験と実績が豊富だとしても、チャレンジの連続と言った毎日ですが、最近では御客様から教わる事よりも、逆に教えて差し上げる事や相談を受ける事が多く、その様な状況を考察するに、御客様の信用と信頼を得るには、実績と経験が何よりも大切な事だと実感しております。

打合せ

user-pic
0

20170428-1.JPG昨日は埼玉県狭山市にあります、㈱日本電波工業様へ出掛けて来ました、行きは渋滞をしていても1時間15分程度で、普通に車が巡航して居れば1時間少々で行ける場所に位置し、圏央道の狭山インターチェンジからは3分位の所にあります。

打合せや業務に関する内容は控えておくとして、私自身はY君の同行に出掛けたつもりでしたが、結果的には舞い上がるY君を横目にしつつ、マシンガントークを打ち放つ事に成り、私の方は御客様の不安を払拭するかの極く誠意ある対応に努め、更にはY君の成長を促しながらの帰路と成りました。

 そして今日は月末業務に加えて取引先のフォローアップに終日出社と成りますが、「社長の器が企業の器」と言われていますので、忙しい業務の傍ら自らも自己啓発に勤しむものの、ここ最近に於ける社内の様々な出来事を振り返ってみ限り、「幹部管理職の成長無くして社員の成長無し、社員の成長無くして会社の成長無し」と言った言葉が頭の中でリプレイされる朝を迎えております。

紹介

user-pic
0

20170427-2.JPG日本経済評論社(発行)、高崎経済大学地域科学研究所(編)、「地域製造業の発展(高崎ものつくり再発見)」に弊社が紹介されていますので、御興味が御有りの方は御覧下さい。

個人的にも会社的にも取上げて頂いたのは良いのですが、本に掲載されたり、それを発売する事も知らされていなかった為に、昨日は商工会議所の方から「今度発売される本に掲載させて頂いたので贈呈に伺いました」と言われ、「何の事ですか」と言った具合で、戸惑いながらも内容を見ると、約5年程前に高崎商工会議所の取材を基に編集されたものでした。

研修

user-pic
0

20170427-1.JPG昨日は経営の勉強に出掛けてきましたが、その中で行われた記念講演では、東京都にあります、業務用缶部品を製造している中小企業の㈱ヒロハマより、会長の広浜泰久様に御越し頂き、御講演を賜りました。

内容は家内企業からパートを含めて100名規模の会社に成長させるまでのサクセスストーリーですが、経営に悩み迷っていた時に、人を生かす経営を目指す私達経営者にとってのバイブルとされる「労使見解」の解説書に出会い、その後は人間性、科学性、社会性の3つの成長無くして経営はよく成らないと言う格言を導き出し、今日に至るまでの御苦労を赤裸々に語って下さいました。

また2代目としての苦悩を明かすも、最後は経営者たるや経営分析の数値全てを整合出来る技量を兼ね備えなければ成らないと言う結びと共に、「こうなって欲しい」「こうなったらいいな」と言う想いだけでは何も変わらず・・・

長文に成りそうなので割愛するものの、私が創業者だから感じるのかも知れませんが、ここ最近に成り常々思う事は、創業者と2代目は似て非なる者だと感じており、何れも最終的な経営者としての使命は同じでも、会社も取引先も全てを無から作り上げる人と、それを継承し、成長成熟させる人の立場の違いがあり、どちらにしても経営者としての資質を兼ね備えなければいけない事は必須条件な事を考えた場合には、創業者や後継ぎに関わらず、また如何なる優秀なエンジアだとしても、経営者として成功を収める為には、其れ相当の努力、もしくは経営を支えるブレーンが必要なのだと、今更ながらに感じる昨今です。

効果

user-pic
0

求人広告の効果は期待出来ないのかと愕然としながらも、俯いている余裕などはありませんので、来年度の新規学卒者向けの求人票を作成したり、次々に手を施す様に努力をしておりますが、遠回りをせずに、コンサルタントを入れて活動すべきか否か、早急に弊社の労務監査を依頼している経営人事研究所や労務管理事務所に相談してみたいと思います。

しかしながら最近はロボット導入や省力化の御話を多く頂くものの、システムインテグレータと言う職業の認知度が低く、一般の方々に私達の仕事が知られていない現状を考えた場合には、それらを学生達が知る余地も無く、例え求人広告やホームページで業務内容を見たとしても、やはり理解不能なのかも知れませんね。

そうは言っても私達は社会的にも絶対的に必要とされる存在であり、その必要不可欠な仕事を絶やさない為にも、これからも根気よく未来を担う人財を求め、更なる社会貢献に努めて参りたいと考えております。

user-pic
0

出社早々調べ物をしていると、気が着けば7時を過ぎており、何かとドタバタとした朝を迎えておりますが、今朝は8時40分からキーエンスの画像処理システムを選定したり、10時には補助金の該当アドバイスを賜ったりした後は、ロボットシステムの構想と見積りを行う等々、社長の仕事とは言い難い内容の雑務が立込んでいる状況です。

また先日は求人広告を掲載したものの、早速の引き合いもなく、残念な想いを抱きながらも発行元の計らいで、2週連続の掲載を頂けるとの事ですので、1ヶ月程度は様子をみようとは思いますが、やはりロボットだとか設計開発等と聞くと、難しい仕事と感じられるのでしょうか。

そう考えると確かに私達の携わる仕事は難易度が高いかも知れませんが、変わりの利く人材に成るのか、もしくはオンリーワンの人財に成るのか、70歳まで働く時代を見据えて自分が如何なる道を選択するのかは、私が説法を唱えるまでもなく、少なくとも弊社では後者の人財を求め、一生涯生計を立てられる様な技術、知識、経験を担保して頂ける様にと考えております。

私を含めて誰もが完璧な人間等いるわけも無く、長所もあれば必ず短所があり、健常者か障害者かに関わらず、誰もが自分の長所を活かし、短所はチームワークで補える企業の構築こそが私の倫理観であり、また誰しも心に深い悲しみや不安を抱えて生きている筈ですので、一心不乱に働く事で、それが少しでも緩和される職場を提供出来れば幸いです。

私自身も苦労話をし始めれば終わりのない程に、忘れてしまいたい思い出もあれば、絶対に忘れてはいけない悲しみもありますが、その様な感慨深い経験をして来たが故に、社員の心に寄り添った経営者でいなければ成らないと、物思いに耽る朝でした。

求人広告

user-pic
0

20170424-1.jpg今期は新規学卒者及び既卒者の新規採用が果たせなかった為に、昨日のは求人広告を出させて頂きました。

媒体は新聞折り込みとネットに成っておりますので、地元以外の方もインターネット上で御覧頂く事が出来ますが、応募に関しては電話での受付けは行っておりませんので、弊社のホームページ内に御座います、問い合わせフォームより御応募頂けます様、御願いします。

求人

user-pic
0

昨日は稼働している取引先が多くありながらも、社内には私1人だった事もあり、マルチタスクで業務処理を行い、御客様には喜んで頂けたものの、自らが予定していたミッションには殆ど着手出来ていない為、今日はテニスクラブへ出掛けたい気持ちを抑えに抑えて、明日の朝迄には終えていなければ成らない案件を、夕方迄には何とか処理したいと思います。

また今日は新聞に求人広告を掲載しましたが、求人サイトからも御覧頂けますので、実務経験の可否はあるものの、是非とも御応募をお待ちしております。

継続

user-pic
0

毎朝のジョギングを続けて1ヶ月が経過しますが、しばらく継続しては躰の何処かを傷めて休止すると言ったサイクルを何度と無く繰り返しており、今回も何時まで続くのかと自信暗技な毎日を過ごしながらも、多少の痛みであれば続けたいと思います。

今週後半は3日連続での出張と成り、いろいろな方々に御会いすると同時に沢山の打合せを熟すなど、めまぐるしい一週間でしたが、「早く技術営業を配置しなければ」と焦る毎日です。

今日は早朝から取引先の方と出掛ける為、13時30分頃まで留守に成りますので、取り溢しの残務は今日の午後と明日に熟す予定でおりますが、今日明日と社内には私だけの状態と合わせて自らの予定も詰まっているだけに、恐らくイレギュラーな要件の対応が難しいかと思われます事を御容赦下さい。

留守

user-pic
0

この所は私自身が会社を留守にして居る為、社内の様子を紹介出来ていませ事を御了承下さい。

しかしながら昨日は出張から戻ると、KH君がコリメーターの組立調整を完了させたり、KHさんが難しい計測器2種類のデータを取込むにあたり奮闘していたり、Y君が若干の不安要素を施した設計をしていた為に、朝礼が終わり次第、ヒアリングしなければと考えてみたり、Wさんには留守中の対応に努めて貰ったりと、一瞬にして社内の様子を知る事が出来ましたが、また出張先ではH君が機動力を発揮するも、午後には諸々と物議を醸し出す出来事が起こったり、S君も慣れないクリーンスーツに奮闘する様子を垣間見たりと、全てが微笑ましく感じられた一日でした。

最後は弊社の「第20回 定時株主総会議事録」と「取締役会議事録」に目を通しながらも、私の自社株保有数が85%と成っている事から、企業としての全責任を自らが負っている為、何事も瑕疵の無い様に書類作成さえも外部監査に委ね、司法書士を通じて誤りの無い的確な届出を施せる様なシステムを取り入れております。

そして今朝は65件のメールチェックをの後に既存の取引先を訪問する予定ですが、約束はしたものの、出掛けられるか否か・・・

出張

user-pic
0

昨日は早朝から都内にあります㈱ソニーの有明ビジネスセンター、ソニーシティ大崎、御殿山ビジネスセンター、本社を訪問すると、その後もロボット関係の用事を熟して参りましたが、終始歩き廻っていたせいか、帰りは群馬八幡駅から会社迄の道則が果てしなく遠く感じてしまったのは言うまでもありません。

出張後は会社に戻り、御取引先様に迷惑が掛からぬ様、諸々の対応を施した次第ですが、今日も8時前には会社を出発し、埼玉県内の御客様の所へ打合せに出掛けて参りますので、恐らく戻りは18時位に成るのではないかと思い、帰り際には数名の社員に其の旨を伝えた上で、自らの帰宅と成りました。

出張に際し、ビジネスに関する情報は何事も控えて置きます事を御了承頂きながらも、都内では、弊社の取引先でもある㈱太陽誘電の某研究員の方を見掛けてしまい、声を掛け様か否か迷いながらも、エスカレーターに乗っていた事もあり躊躇してしまいましたが、その方は私の自宅と同じ団地に御住まいの方でしたので、「本当に何処で誰に会うか解らないものだ」と感じた出来事でした。

また久し振りに出掛けた大崎では、街の景観が変わった様子に戸惑いながらも、起業して間もなく、実装機開発の為に何度となく通った記憶や、SMSの社長から御褒めの言葉を頂戴した事等を思い出しながらの訪問と成りましたが、「そのまま実装機を開発してくれていれば」と胸を熱くしつつ、最後に向かった品川駅では、駅前の派手さとは裏腹に、山手線のホームに掛かる階段の老朽化が妙に懐かしく、そして何故かホッとした感覚に陥る出張の締め括りと成りました。

モラル

user-pic
0

昼休みにも来社される方の多い弊社ですが、事前に了承を得ていない場合には、出来ましたら昼休みの訪問や納品は控えて頂けます様、御願いします。

昼休みは社員の貴重な時間に成る事も然る事ながら、皆様にも不快な思いを与えかねない為でもあります事を御理解頂けます様、謹んで御願いを申し上げます。

弊社のみ成らず、昼休みの訪問をせざる得ない場合には、その理由を事前に伝えた上で訪問するべきではないでしょうか。

それを人様に相談をしたところ、いろいろな対策をレクチャーされましたので参考にしてみたいとは思いますが、恐らく如何なる策を講じても、結局は其の人のモラルによる所ではないかと感じています。

 

以下は神奈川ロボット特区からの御案を抜粋したものですが、神奈川県は制度も充実しており、私共の様なメーカーには羨ましい限りです。

 

「ガイダンスロボット」が商品化されました。

【製品概要】
 病院などの施設内において、視覚障がい者や高齢者等を目的地まで誘導する
 ロボットです。

【製品名】ガイダンスロボットLIGHBOT(ライボット)
【販売者】日本精工株式会社
【リリース日】平成29
年4月3日(月)

 ▼詳しくは、県の記者発表のページをご覧ください。
  
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p1123079.html

変化

user-pic
0

経営人事研究会所属の近藤労務管理事務所との御付合いも、かれこれ20年が経ちますが、弊社の様に複数の第三者機関に監査を依頼している中小企業は少なく、名の知れた企業も意外と心無い経営を営んでいるケースが多々あり、それらの違法経営を排除するべく、法の改正により私達の様な真面目に経営を営んでいる企業にも締め付けが及び、弊社に於いても、昨年からの労働法改訂に伴い、諸々の規定や規約の改定を施している所で御座います。

敢て例えるとしたならば、これも時代の変遷と言うしか言葉が見つかりませんが、日本に於けるモノ作りの文化が失われ、何もかもがアメリカンナイズされていく様を危惧せざる得ない昨今、今朝の経済番組の中で、ある経営者のコメントが心象的でした。

「世の中は常に変化しており、そう言った環境の変化に嘆く者が消え去り、環境の変化に対応し、それをチャンスと捉えられる者が生き残れるのであり、いつの時代に於いても経営者は後者でなければ成らない」

この言葉は経営者であれば誰しも学んだ事のある内容だと思いますが、最近は様々な事に喘いでいた事もあり、久し振りに聞いた言葉に、我に返った気がします。

何れにせよ、何かに迷ったり悩んだりした時には、自我を貫くのではなく、「何が正しい事なのか」を冷静に考えられる経営者でありたいと考えております。

諸先輩方

user-pic
0

昨日は協力メーカーの方から産業廃棄物を取り扱っている会社の会長を紹介頂きましたが、会長は御年70歳に成り、紹介して下さった方は72歳に成ると言う話を聞かされ、まだまだ自分も老け込んでる場合ではないと反省しつつ、私も直に還暦を迎えるにあたり、心と身体の建康に留意して頑張りたいと思います。

そんな昨日の夕暮れ時には、私の人生も諸先輩方に支えられながら育まれて来た事を回想してしまい、その御返しとして今度は私が後続を育む役割なのかなと、感慨深い思いに駆られた日曜の夕暮れ時、社用車の車検代金を支払いながら雑用に勤しみ、理想と現実の狭間で蠢きながらも、前述の御2人から学ばせて頂いた事を活かし、自らは経営者の仕事に的を絞り、各事業は幹部管理職及び社員に委ねると言った、中小企業経営の基本に立ち返り、今日から新たな気持ちで・・・

月曜だと言うのに鬱陶しい話しで恐縮です。

リマインド

user-pic
0

基本的に週末に関係なく仕事モードではいますが、日曜で会社は休日にも関わらず4時には出社をし、社用車のスタッドレスタイヤをしまったり社外の掃除をしている経営者って、やはり世間から見れば暇人と思われるのかも知れませんね。

昨日は弊社のY君もS社に対するミッションを全うし、清々しい表情で生還しましたが、私の方はドタバタの連続で思った事の半分も熟せていない状態な為、この週末は何とも気の重い休日と成っております。

 

ここ最近は様々な企業様からの課題を頂く事で世の中の動向を伺い知る事が出来るものの、企業間取引に於いては以前と趣が変わり、設備産業に於ける過去の常識が今日の常識ではない事を痛烈に感じております。

以前はメーカーと私達の間には連帯感がありましたので、私自身もT社の社員さんとも何度も徹夜をしたり、S社の社員さんとも休日返上は愚か数ヵ月間は連日深夜まで仕事に明け暮れたりした時代でしたが、御客様も私達を仲間として見て下さっていた事もあり、連帯感からか不思議と苦労を苦労と感じる事はありませんでした。

決して過去の苦労を美化したいわけではない事を先に申し上げて置きますが、過去のモノ作りの文化を継承せず、今日のモノ作り文化を良しとするのであれば、日本に於けるモノ作り文化は最早崩壊しているのではないかと危惧する昨今、これ以上の書込みは誤解を招き兼ねないので控えて置くものの、その様な状況に何かと心労が絶えず、この所は心に棘の刺さったままの状態が続き、モノ作り文化に対する戸惑いが隠せません。 

リーダーたるや愚痴らず、嘆かず、悲観せずと言う格言が御座いますが、時代の変化や経営環境の変化を素早く察し、企業のシナリオを描く事が経営者の使命とするならば、上記は決して愚痴ではなく、リマインドと捉えて頂ければ幸いです。

ロボット展

user-pic
0

昨日は某メーカーから大物の引き合いが有ったり、求人広告の打合せの他にも、年末に開催される「国際ロボット展2017」へ意を決してエントリーしましたが、承認されるかどうかは6月末の採択と成りますので、出展と成れば改めて皆様にも報告をさせて頂きたいと思います。

但しロボット展云々と言う事ではなく、ロボットによる平面ピッキングやコンベアトラッキングは弊社にとって今年の技術的なテーマとして取り上げていますので、多少の時間と御金が掛かっても、自社のノウハウとして取り込んで参りたいと考えております。

「サンシステムへ頼めば大丈夫、きっと何とかしてくれる」

あまり熱の籠った書込みは品位を欠くので控えておくとして、末永く企業を存続させるには、まず技術を追求し、企業の附加価値を高め、市場から評価して頂ける様なブランド企業を構築する事を企業努力としなければ成りません。 

日本経済新聞社から出ている「日本優良企業研究」や「ザ・ファーストカンパニー」等にも書かれている様に、長寿命企業の何れも社会貢献に努め、世の中の為であったり、人の為に何が出来るかを見つめ続ける事で企業と社会が共存出来ているのだとしたら、目先の御金が重要なのは否めないまでも、長期計画に基づき、軌道修正を施しながら企業運営をする事が・・・

何故か何時もの件に成ってしまい恐縮ですが、今日は弊社のY君が埼玉県久喜市にありますヘアケア製品を扱っている企業様へ設備関連の打合せに出掛けたり、私も諸々と口外出来ない内容で立て込んだりしていますので、土曜にも関わらず、いつにも増して落ち着かない日と成りそうです。

20170414-1.JPG写真は会社の会議室から撮影した今朝4時半頃の写真ですが、私の好きなウィンドレスブルーのジャケットを彷彿させる光景だったので思わずコンパクトデジタルカメラに納めてみたものの、最近はスマートフォンで撮影した方が綺麗に取れる現実に、カメラ業界の仕事をしている立場からすると、少し物悲しさと言うか、ひとつの時代が過ぎ去った感は否めません。

 

この時期には珍しく車に霜が降りた今朝は、後続の車に煽られながらの出社でしたが、何となく真後ろに車の気配を感じた為にバックミラーを見ると、車は本田のN-BOX、容姿は普通のオジサン、最初の信号待ちで見た時には御握りを食べながら携帯電話で話をしていたかと思う、次の信号では煙草を吸いながら缶の飲料を飲みつつ携帯電話で話をしており、その状態で煽るなんて実に器用な方だと感心していると、その次の赤信号では停止した私の車を追い越し、赤信号に変わりしばらくした交差点を躊躇無く走り抜けて行きました。

まあ私が制限速度強のゆっくりした速度だった為に何か思う所があったのかと思いますが、何れにせよ信号無視は如何な物かと感じてしまった朝の出来事でした。

 

そして今朝も「仕事術」と言う文献の中に書かれている「誰にも邪魔されない仕事の時間を確保しろ」と言う教えを守るが如く、誰とも関わらない朝の数時間を有効活用したいと思います。

 

出張と来客

user-pic
0

昨日は会社の敷地内に、強風で何処からか飛んで来たであろうベニヤ板が見つかり、どうしたものかと困りながらも自らが処分をさせて頂きましたが、この様な細かな事まで含めて、様々な事に一喜一憂する毎日です。

 

今日は東京テレポート駅に隣接している川崎重工業ロボットビジネスセンターショールームへ弊社の社員がトラックで乗り付けますが、業務内容等は守秘義務契約を結んでおります故に御説明出来ないまでも、事故や怪我のない様に願っております。

また午後には前回の展示会で引き合いを頂いた企業様に来社頂く事に成って居り、人が出払っている状態で申しわけない気持ちもありつつ、省力化の成果を御提供差し上げられる様に努めたいと思います。

そして誰に見られるでも無い私のブログも、震災と共に6年が経過しますが、炎上したわけでもなければ惜しまれる声を聞く事も無く、諸々の事を考えて、年内には幕引きする事を御報告申し上げておきます。

研究開発費

user-pic
0

昨日は税務申告書が出来たので確認した所、税引き後の利益は1,200万円と事前の予想数値と変わない結果でしたが、売上げに直結しない研究開発費を捻出しなければ、予想を超える利益に成っていた事と思います。

しかしながら私達の仕事は技術と知識、それを網羅した経験が売りの会社ですので、毎年テーマを持って研究開発に取り組む必要があります。

「研究開発費等は勿体無い」

「それは出来ません」

「これも出来ません」

「誰でも出来る簡単な御手伝いしか出来ません」

その結果

「あの会社は簡単な仕事しか頼めない」

そう成らぬ様に、注文を頂いた業務以外にも自社に於ける研究開発を施して参りたいと考えております。

ルールと仕組み

user-pic
0

いつも御世話に成っている山田司法書士事務所へ出掛けて来ました。

創業当時、弊社はテナントビルに入っており、偶然にも同じビルの2階にある司法書士事務所が弊社のメインバンクを専任されていた事から、何かに付けて御世話に成っている次第です。

また苦労話を始めると止まらなく成るので控えて置きますが、20年間と言う長く短い年月を無我夢中で生き抜いて来た私も、生涯現役で働くつもりではいるものの、還暦と共に金融関係から指摘されるであろう世代交代を考えずには居られません。

しかしながら世代交代を考える以前に、社員教育や組織委員会の重要性を感じる出来事が後を絶えず、PDCAサイクル、ファシリテーター、アクションプランのブラッシュアップ等々、何事もやって御終い、聞いて御終い、決めて御終いと言った職場環境を変えて行く必要があります。

そんな生々しい話をブログで書き込まなくても良いのではと思われるかも知れませんが、自分達の職場を自分達で改善しよう、その為には何をしなければいけないのか、その答えに迷った時には「何が正しい事なのか」を基軸に考えられる職場環境の構築に努めるべきだと考えております。

物事に問題意識を持ち、常に考える事に努め、改善を習慣とする事

他社は解りませんが、少なくとも弊社は人を善悪の対象とするのではなく、決められたルールや仕組みが出来て居るか否かを、善悪を判断出来る会社にしたいと常々社員にも申し伝えております。

その様な連日の精神論にうんざりされている事と思いますが、今日は川崎重工業ロボットビジネスセンターから御客様が来社されますので、打合せや動向等々、充実した日と成りそうです。

独り言

user-pic
0

週末は業務に勤しみながらも近郊へ出掛けたり、ウオーキングやジョギング等々、適度な気分転換を試みたものの、先週末から体調が優れず、復調の兆しの見えぬまま週明けを迎える事と成り、「これではいけない、何とかしなければ」と思いながらも原因が解らず、どうしたものかと焦る日々を過ごしております。

話は変わり、先週から交通安全週間と成っておりますが、昨日は会社を出た所の信号が黄色に成った為、車を止めて信号待ちをしていると、真後ろの車が私の車を追い越し前に入ると言った異様な光景にあきれながらも、今度は私用で出掛けた時の事、自動車教習所の車を前に、しつこい位にクラクションを鳴らす車を見掛けてしまい、自分の常識が人様の常識ではない事を司り、何事も事故を起こさに様に御願いしたいと願いつつ、社員や人様の心配も然る事ながら、私自身も出掛ける事が多い為、交通事故には十分に気を着けたいと思います。

そんな週末を振り返りながらも週明けの今日からは所用が立て込み、何かと気忙しい週と成りそうですが、今週末には出社も確定して居る為、体調の回復を求めるには時期早々と言ったところで、今朝は何時にも増して内容が希薄で恐縮です。

M3.5

user-pic
0

昨日は朝から製造技術課のM君が今迄に経験のないネジサイズのM3.5と言うタップを商社にメーカーから取り寄せて貰い、土曜日とあって商社では配達が出来ないと言う事から自らが引取りに出掛けると、その後はマシニングで加工を施し、平行度と平面度が0,01以内である事を検査の上、難無く宅急便で発送を済ませたものの、金曜日に取引先から頼み込まれ、特殊な刃物を取り寄せて土曜日に加工を終えて発送と言った至難の業を乗り越えられたのは、彼の努力は勿論の事、彼を支える人達や彼を信頼している人達の御蔭でもあり、それに応えるべく彼も200%の努力を惜しむ事無く発揮してくれたのではないかと受け止めておりますが、仕事を終えた瞬間の彼の顔は、ドタバタした状況に疲労感は隠せないまでも、達成感の方が勝り、とても光り輝いていたのは言うまでもありません。

そんな感動秘話の後に何ですが、私はと言えば、5時過ぎに会社を出ると夕方には妻と2人で前橋公園へ桜を見に出掛けましたが、幸の池周辺の景観も然ることながら、東照宮のある高台から望む園内の美しさは、何とも表現のしようがない素晴らしい景色でしたので、その景色を上からも眺めてみようと、県庁の展望フロアから園内を眺めてみたところ、既に7時頃で辺りは薄暗く、しかも曇り空だった為に桜を眺めるには至りませんでした。

昨日は群馬県庁に車を置きましたが、県民駐車場は2時間まで無料ですので、幸の池に御出掛けの際には、利用されてみては如何でしょうか。

合同研修会

user-pic
0

一昨日から今日までの3日間、中小企業合同新入社員研修が行われていますが、「サンシステムさんは参加させないの」と声を掛けられるものの、弊社の場合は参加しようにも新入社員の入社が無かった為、今年も残念ながら不参加と成りました。

メカ設計1名、制御設計3名、組立調整等1名、資材管理事務1名、部品加工1名、技術営業1名、最低でも以上の8名は直ぐにでも採用したい所ですが、誰でも良いわけではなく、また誰でも出来る仕事でも無い為、なかなか適任者が見つからず、求人案内を見たと言って来るのは人材派遣会社と人材紹介会社ばかりです。

そんな事もあり、皆さんの周りでシステムインテグレータを志す方やメカトロニクスに携わりたいと言う方がいらっしゃいましたら、是非とも御紹介頂ければ幸いです。

 

昨日は某取引先の歓送迎会に招かれて居た為、6時過ぎには会社を出て会場へ向かったものの、心身ともに良好とは言えない状態だった事もあり、幹事の方に電話をした所、取引先の帰任者も参加の可否が明確でなかった為、急な参加や欠席も可能な状況にしてあると言う事でしたので、心苦しくも欠席をさせて頂きましたが、人前では気丈に振舞いながらも、今は自分の気持ちを制御するのが容易ではない状態にあり、何とか目の前の見えない壁を乗り越えようと、もがき苦しむ昨今です。

改善

user-pic
0

昨日は会計事務所の担当者と決算後の納付税額一覧表を基に打合せをした結果、税引後の経常利益は1,300万円と成り、目標金額には至りませんでしたので、反省すべきは改善し、今期は限界利益率と労働分配率を低減させながら、利益の押し上げを図りたいと考えております。

その後はメインバンクからの提案と言う事で銀行の渉外担当者に御越し頂き、しばし打合せを済ませると、そのタイミングで取引先から数件の打合せ要請があり、またしても急遽出掛ける事に成りましたが、小回りも売りにしないと大手企業とは対等な御付き合いに支障を来たす為、それがストロングポイントとは言わないまでも、御声掛け頂けた事に感謝をしつつ、即座に対応を施した次第です。

そして今朝は2時頃に目が覚めると、設備案件の構想を考えてしまい眠れなく成り、3時前には起床し、気分転換にジョギングをしようと屋外に出たものの、小雨が降っていたので走るのを取止めて、そのまま出社をする成り社内の清掃や片付けを行い、その後も業務に努めさせて頂きましたが、この所の天候と同様に、私の気持も何ともスッキリしない昨今です。

四方山話

user-pic
0

昨日は御厚意を頂いている御客様から治具の設計製作の依頼があり、急遽出掛けて参りましたが、「こうして声を掛けて下さる御客様は大切にしなければ」と感謝の気持ちを抱きつつ、これからも末永い御付き合いが出来る様に、努力を惜しまず頑張りたいと思います。

今現在、私の車のフロントガラスに何箇所か深いヒビが入っており、高速道路は控えた方が良いと言われていた事もあり、昨日は電車での移動だった為、混雑した大宮駅までは別として、その後の東武線に乗り換えてからは車窓からの景色を眺めていると、大宮公園や埼玉スタジアムの周辺は桜も見頃を迎え、御花見をしている様子が伺えましたが、電車内では春休みとあって賑やかな学生達や昼間から酒に酔って朦朧としている御老人等が多く見受けられたのが印象的でした。

その後は数社の訪問を終えて、大宮駅から高崎駅まで30分足らずで到着したものの、信越線の乗り換えに50分を要し、何とも言えない気持ちに成りながら、駅のホームではローカル線ならではの、遣る瀬無い時間を過ごした次第です。

技術ネタを紹介するとしたならば、次世代の新技術を持って、皆さんが見た事も聞いた事もない商品に弊社が開発から関わるかも知れないと言うところですが、最近は新技術や新商品に関わる機会が多過ぎて、迂闊に機密が漏洩しない様に気を使う毎日故に、ついうっかりとか、何かしらを想像出来てしまう様な書込みは控えております事を御了承頂きたく御願いします。

感謝

user-pic
0

昨日は群馬県に拠点を構える某上場企業より弊社の会社見学に御越し頂きましたが、弊社に厚意を持って頂けた様子に安堵しながらも、今後の御付き合いに発展していけるかは、弊社の実力次第と認識しております。

また弊社に於いても御客様へIoTの活用を積極的に提案出来る様にと、ワイヤレス給電のメーカーにも来社頂き、メカトロに携わる社員全員を前に、諸々とレクチャーをして頂きましたが、仕様書を基に設備制作を施す時代ではなく成り、今後は提案を求められる時代ですので、その時代を生き抜く為にも、幅広い知識を社員と共有する場を多く設けて参りたいと考えております。

まあ社長が経営に特化せず、自ら現場を先導している現実は問題視すべきかとは思いますが・・・

そんな昨日は前述の対応に勤しんでいると、弊社が以前から御世話に成っている、非営利団体の北関東産学官研究会から昨年末に東和銀行ビジネスソリューション部門へ移籍した、コンサルタントの八木さんからも嬉しい御言葉を頂き、思わず感極まってしまいましたが、真面目に努力を続けて居れば、見えない所でも誰かが支えてくれている事を身を持って実感した日と成り、人様への感謝の念が止みません。

そして夕方には、休日返上で長時間に渡り机に向かっていたり、出張続きで乗り物に乗る時間が長かった事から、運動不足を懸念して徒歩で帰宅をしたものの、途中から膝がガクガクし始めて、その後も足を引き吊りながら歩いていると、今度は腰がフラフラし始めたかと思うと立っても居られず、妻に電話をして車で迎えに来て貰う失態を犯してしまいましたが、良かれと思って取った行動も含めて、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しと言う事でしょうか。

継承

user-pic
0

先日も読み返した山田昭男氏の本の中に、松下幸之助氏に影響されたとされる文言が紹介されており、それには私も同感するが故に、山田氏や松下氏の経営論を出来る限り取り込もうと努力はするものの、何事も及ばない事を痛感する毎日です。

山田氏の本の他にも、今朝は席に着く早々、稲盛氏の本も読み返してみましたが、稲盛和夫著書「生き方」の中には本田宗一郎氏との出会いが綴られており、これに関しては少し内容を紹介しようと思います。

稲盛氏が研修会に参加をした時の事、本田氏は埼玉工場から数時間を掛けて50ccのスクーターで来場し、油塗れの白い繋ぎ姿のまま講壇に立つと、「皆さん、経営の勉強もした事の無い私の話を聞く暇があったら今直ぐ会社へ戻って仕事をして下さい」と言われ、その時の思いが文中に綴られていましたが、その苦い思い出を継承するかの如く、稲盛氏が日本航空の社長に就任した時の事が別な本に書かれてあります。

経営破綻した日本航空を再生するにあたり、当時の経営陣を集めて会食を行った時の事、稲盛氏が幹部管理職へ、「皆さんが毎日食べている弁当が幾らするか御存知ですか」と言う質問を投掛けた所、誰も答えられなかった事を苦にし、「金銭感覚の無い人間に企業運営が出来る筈が無い」と述べたそうです。

その様な文章を読み返す限り、企業経営とは、経営環境に変化が及んだとしても、変えてはいけない指針を見失う事無く継承していかなければいけないと言う事を、自らが復習した数日間でした。

 

週末も頑張れた事もあり、昨日の午前中は会議室に籠り校正を施したりした御蔭で、大凡の書類が書き上がり、夕方には各所への提出も無事に済ませられました。

そして4月からは新たな気持ちで、スタートしたいと思いますので、皆様に措かれましては、引き続き、弊社社員一同を宜しく御願いします。

原理原則

user-pic
0

昨日はY製作所のY社長を見掛けたので声を掛けさせて頂きましたが、不思議と行く先々で出会ってしまうのは、やはり何かの御縁でしょうか。

この週末は諸々の業務は愚か、3月度の月次決算も手が付けられていない状況でしたので、常に経営に纏わる数字が頭の中を駆け巡る状態でしたが、また今週もテーマが多く、何時に成ったら課題に追付けるのかは定かではないものの、管理業務を幹部管理職へ多少でも移管しなければと危機感を持って業務に望む毎日です。

そんな昨日の午後には、経営者が切羽詰まった状況で果たして良いのだろうか自信暗技に成り、ふと以前に読んだ事のある、山田昭男氏の「日本一社員が幸せな会社の変な決まり」を部分的に読み返して見ましたが、「そうそう、その通り」と頷く文章の連続に、ある時から私自身が経営に対しての原理原則を憚っていた事に反省の念が止まず、経営者が陥り易い勘違いをしていた事に気付かされた次第です。

それは何か・・・

語り出せば本一冊分に成りそうなので、今日はここまで。

気力

user-pic
0

今朝は3時頃からウオーキングをしていると、壁を叩く様な鈍い音と同時に泣き喚めく声や怒鳴り声が聞えたので、ただ事ではない様子に何だろうと思い、物音のする方へ歩いて行くと、何やら家の中で痴呆の親御さんと息子さんが揉めている様子を察しながらも、「何事も無ければ良いが」と思いつつ、その場を後にすると、今後は道路脇に若者が屯しており、何やら物騒な話をしておりましたので、こちらもまた「事件でも起こさなければ良いが」と心配しながら自宅に戻り、休む間もなく車で出社をすると、たまに利用させて頂く代行の運転手の方から声を掛けられたので、「どうしたんですか」と返事を返すと、「ここを走っていたら社長の車が会社に入るのが見えたので声を掛けさせて貰いました」との事でしたので、「お疲れ様です」と労を労った次第ですが、いろいろな事が朝から起こり、様々な人間模様や社会の現実を眺めた様な気がします。

今日は残務と成る帳票の作成とプレゼン用の資料を完成させなければいけないのですが、この所は営業続きで出張が多かったが故に、心身ともに悲鳴を上げており、具体的な症状を書き込むのは控えながらも、今朝は何とか気力だけで出社をしているあり様です。

道則

user-pic
0

昨日の午後はプレミアムフライデーだからと言うわけではありませんが、兼ねてから何処かのタイミングで開催しようと考えていた、弊社の新工場竣工式を、御花見と兼ねて開催しました。

取引先が稼働している時間帯と言う事もあり、何処かへ出掛ける事も無く、会社の敷地内にてバーベキューを行いましたが、弊社から見える近隣の桜は5分咲き程度で、時期的にも御花見には少し早目かとは思いながも、何よりも全員参加出来た事を嬉しく感じております。

そんな事もありつつ、今週は月曜から各取引先へ打合せに出掛けると、その後は火曜から3日間の出張で延べ9社の訪問と12件の打合せを行い、整理が着かない状態にある為、今日明日は業務に勤しむ事と成りそうですが、複雑な内容の1件は弊社のH君に委ねた事もあり、明日は半日程度の出社で済みそうな様相です。

週末に残務を施すのは出来て居ない経営者と自覚をしながらも、月末の昨日が期限の業務を放置出来る筈も無く、月曜の朝迄には月次決算とアイリスオーヤマ様向けにプレゼン用の資料を完成させなければ成りません。

また4月からは幹部管理職を含めたスキルアップ研修に尽力を注ぎ、自らが歩んで来た道則を、後者に託す作業に入らなければと、深く感じている次第です

このアーカイブについて

このページには、2017年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年3月です。

次のアーカイブは2017年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。