2017年7月アーカイブ

月末

user-pic
0

この週末は社内の片付けも然る事ながら、数字との葛藤に頭を抱え、その結果はともかくとして、御蔭様で弊社に於ける7月の経営指標を把握する事が出来ました。

昨日は某有名大学の名誉教授だった方と御会いした際に、挨拶もそこそこに自らが主査する事業参画の御誘いを頂きましたが、世の中に名を知らしめた方の場合は、幾ら第一線を退いたからと言っても、人脈豊富な故に周囲も放って措かないのだろうと思いながらも、私とは全く異なるポジションで生活している様子を羨んだ次第です。

その教授も然る事ながら、著名な方々と御会いする度にコンプレックスを抱いてしまう私にも、しっかりとした経営理念が有り、人の真似や何処かの会社の真似ではなく、社会に必要とされる唯一無二の企業を目指しており、御金儲けの為の経営思想は滅び去り、社会に役立つ企業は必ずや反映すると言うのが心情でもありますので・・・

御願い事

user-pic
0

毎朝同じPCでブログの書込みをしていると、設定を変えていないにも関わらず、アップ後の字体がゴシックや明朝に変化していたり、文字サイズも全て同じな筈が文字列毎に大小織り交ぜた文字サイズで表示される事が時折ありますが、もし対処方法を御存知の方がいらっしゃいましたら、是非とも御教示頂きたく御願いします。

また以前にもロボットを幾つか自費で購入したように、次の道楽に3Dプリンターを自費で購入しようか思案をしているところですが、懐具合を考えると、高価なモノは買えませんので、出来たら30万円以下の機種で検討をしているものの、意外と様々なタイプがあり判断が難しい為、何方か詳しい方がいらっしゃいましたら、御指導賜りたく御願いします。

御案内

user-pic
0

神奈川県の「さがみロボット産業特区」より御案内

 http://sagamirobot.pref.kanagawa.jp/

茨城県筑波市と言い、神奈川県相模市と言い、恵まれた環境で羨ましい限りです。

 

取引先の「大平技研」より上映会の御案内

題目 星のある風景、他3作品

会期 8月9日より8月27日

場所 千葉県立現代産業科学館

https://www.megastar.jp/news/2017/07/06/5663/

http://www.chiba-muse.or.jp/SCIENCE/

弊社も頑張らなくてはと刺激を受けながらも、今後も人の真似ではなく、あくまで独自性を追求する弊社にとっての可能性を追求して参りたいと思います。

 

エコ

user-pic
0

取引先数社では、省エネを目的とした輪番休日が始まっており、会社は稼働していても、部署毎に照明やエアコン、コンセント等のブレーカーまでも切り、交代で休日を取得している様です。

少し前の製造業と言えば、工場を連続して稼動させる事で生産性を高め、一斉に連休を取得する事で節電に繋げた時代でしたので、それにサプライヤーも準じたものでしたが、昨今でも圧倒的に後者の方が多いものの、徐々に前者も増えている事を実感しています。

輪番休日が今後のトレンドに成るかと言えば、一概にそうとも言えず、職種や業種、あるいは企業規模による所かと思われますが、それにより労働者の生活環境にも変化が及び、企業としても何かを犠牲にしなければいけない事を考えた場合には、省エネやエコの大切さを認識しながらも、何かと考えさせられる事の多い昨今です。

未来

user-pic
0

予定通りに昨日の午後は、日本電計株式会社より錚々たる肩書の方々に大勢御越し頂きましたが、御蔭様で弊社の明るい未来を予感させる打合せと成りましたた事を御報告申し上げます。

  

話は変わり、自分の考えている事が上手く相手に伝えられない人、その際の話し方を指摘されると切れる人、人様の話を理解しようとせずに相手が話している最中にも自らの気持ちを押し付けて来る人、その他にも様々な個性に対応出来る様にと、ファシリテーションやキャリアコンサルタントの勉強をして来ましたが、その様々な人達の考え方を理解したり受け入れるのは容易な事ではありません。

また先日も高崎市内に御住まいの、アスペルガーやADHDの研究をされている脳科学者のN教授に御教示頂いたところ、その様な人は自らの脳が外部からの情報を整理出来なく成るとパニックを起こし、感情が制御出来なく成る症状であったり、自分の意にそぐわないと脳が判断すると、情報を瞬時に遮断しようとする機能が働いてしまう症状と言う事でしたが、どの様な人達に多く起こる症状なのかは、この場では控えさせて頂く事に致します。

何れも悪意や大意が無いにしろ、話し方や話の聞き方によって、双方の印象が大きく変わる事を考えた場合には、改めて自らも出来る範囲で聞き方や話し方に留意しなければと感じています。

御礼

user-pic
0

昨日の12時08頃の事、「そちらにYさんと言う社員の方はいらっしゃいますか」と言う電話があり、御話を伺うと、「関越自動車道の上里サービスエリアで貴社のYさんの名刺入れが落ちていたのでインフォメーションカウンターに預けて置きましたと御伝え下さい」と言う内容でしたので、「ありがとうございます、是非とも御礼をさせて頂きたいので御名前を教えて頂けないでしょうか」と言葉を返すと、「御礼等は結構ですので其の旨を御伝え下さい」と言う事でしたが、会社を代表し、更にはY君に成り変わり、この場を借りて、御礼を申し上げます。

本当に有難う御座いました。 

またY君には、悪質な犯罪に名刺が利用されなかった事を当たり前の事と捉えずに、以後同様の事の無い様に厳重に注意を施して置きたいと思いますが、御預かり頂いた関越自動車道の上里サービスエリア内にありますインフォメーションセンターの皆様にも感謝申し上げると共に、心より御礼を申し上げます。

一昨日は人に欺かれた話題で今朝は人様の良心に救われた話題と成り、人間万事塞翁が馬とでも言うべきなのか、一喜一憂と言う言葉に例えるべきなのか、昨朝迄は心の整理が付きませんが、今朝は真逆に人の親切や気配りに救われた気持ちに成れた事に、感謝の念が止みません。

最後に内輪話で恐縮ですが、拾い上げて下さった方々や御預かり頂いた方々も然る事ながら、個人の失態を何人もの人達を経由して本人に知らされた経緯や現実を、彼が如何に感じ取り、周囲の人達に感謝の意を表せるのかは、社会人としての資質が問われる処でもあり、その様な事は日常的にも起こり得る事を考えた場合には、普通成らば関わった方にも「御面倒を御掛けしました」と言った程度の配慮は必要かと思われますが、果たして彼の社会人としての常識は如何に・・・

虚偽

user-pic
0

先日は仕事絡みで嘘をつかれ、終いには嘘をはぐらかそうとする人間失格としか言い様の無い行為に翻弄されてしまいましたが、ひとつ嘘をつくと躓くまで嘘を通さなければいけない苦しさを諭しても解って貰えず、騙された悔しさよりも、人としての正しい生き方を解って貰えない悲しさの方が勝ってしまったのは言う迄も無く、せめて何処かのタイミングで「すみません」と言ってくれていれば未だしも、最後は惚けてはぐらかそうとする行為は決して許されるものではありません。

人を嘘で欺こうとした行為・・・

嘘の上塗りで貫こうとした行為・・・

惚けた素振りで相手をはぐらかそうとする行為・・・

その事により本人に如何なる利が生じるのかは定かではありませんが、周囲からは人格を疑われ、後に信頼を失い、もはや悪意ある人物と特定されてしまった事による代償の方が遥かに尊いのではないかと感じるのは、私だけでしょうか。

月末

user-pic
0

今朝はセコムの防犯アラームが鳴らずに異常ランプが点滅していた為、急いで警備会社へ電話をしたものの、原因は私である事が発覚し、「警備員が向かっていますが」と言う案内に、「御騒がせしてすみません、大丈夫です」と朝から軽い騒動を起こしてしまいましたが、この所は何かと疲れ気味で、今朝の様に「ついうっかり」と言った出来事を幾度となく勃発していますので、少し気を着けようとは思いながらも、月末が近付くに連れて諸々の指標も気に成り、やはり心中穏やかでは居られません。

また昨朝は日曜日にも関わらず、川崎ロボットサービスの責任者の方から「24日の週に資料を送ります」と連絡があり、それに先立ち私の方も業務提携に纏わる資料を熟読し、不都合の無い様に務めた次第ですが、川崎重工業内ではエコアクションによる活動の一環として、エアコンの使用による電力需要の高まりと同時に、契約電力のピークアウトを抑制する為に、部署毎に輪番休日を導入しているとの事でした。

弊社も「群馬県環境GS」の申請をしたものの、県庁からは何の音沙汰もない状態ですが、研修に参加をしたり、環境アドバイザーによる指導から得た知識を、次は実技に繁栄させなければと言う思いや、今後の「新エコアクション21」への取組の為にも、早目に連絡を頂きたいものです。

休日の独り言

user-pic
0

昨日の午後に知人が碓氷峠をジョギングしていると聞き、自分も体力をつける為にジョギングをしながら帰宅をしようと外へ出て周囲を見渡したところ、まだ夜でもないのに西の空が真っ暗だった事もあり、雨の心配から車で帰宅をすると、程無くして豪雨と落雷に見舞われ、ジョギングをしながら帰って居たら、きっとビショ濡れに成っていた事だろうと要らぬ考えに耽りながらも安堵した次第です。

そんな事もあり、健康と体力を着ける為にも今朝は午前2時半頃からジョギングやウオーキングしましたが、昨年の入院騒動以来、疲れ易く成り、その為に体力を取り戻そうと少ない時間でも運動する様に心掛けてはいるものの、未だに元の状態には戻れておらず、テニスをしてもフルに練習出来るのは2時間が限界で、ジョギングも6キロ位しか走れず、元の躰に戻れるのかは定かではありません。

だからと言って経営者の仕事は手を抜く事や後退りは許されませんので、心と身体のバランスを保ちながら、日々様々な事に葛藤している状態です。

その入院をしている間にも、良い機会だと思いファシリテーションの勉強を始め、つい最近まで様々な研修や講習を受講して来ましたが、御蔭様で身勝手な人、自分本位な人、自我の強い人の特徴や原因等を知る事が出来たものの、この場では控えた方が宜しいかと思いますので、何かの際に御伝えしたいと思います。

そんな今朝は雨が降っているにも関わらず、午前6時から町内の道路清掃と除草作業が控えており、既に私の日曜日は終わった感が否めません。

難易度

user-pic
0

昨日は外出者が多かった事もあり、私の方は急遽遠方への出張を取止めて、社内外の対応に努める等の内勤に勤しんだ次第ですが、夕方からは外出者と入れ替えで、必要最低限のミッションを熟す為に外出をしたものの、核に成る人財がよりアクティブに行動し、ビジネスチャンスを見逃さない様な環境を構築する為にも、人員の増員が必至である事を再認識させられた週末と成りました。

またこの所は難易度の高い依頼が急増しており、益々の技術力向上に全社を上げて努めるべきと感じる事も多く、今迄の様な少数精鋭ではなく、早期に幅広いスキルを持ったエンジニアを多数育成するのが望ましく、今後の弊社に於ける長期計画にも折り込み済ではあるものの、未だ適任者が見つからない状況です。

またCS向上も然る事ながら、今後はES向上も来期の単年度計画に盛り込まれている事や、CSに関わる更成るサービスの充実や幅広い活動に向けて、間接部門も増員を図りたい所ではありますが、今の所は適任者が見つからない状態です。

そんな状況を打破する為にも、CMや人材紹介会社を利用したりしようかと考えてはいるものの、弊社の仕事は誰でも出来る仕事では無い為に、頭を抱える毎日です。

グループ討論

user-pic
0

諸事情にて昨夜は22時過ぎに会社を出ると、今朝は3時半頃に自宅を出て来た次第ですが、何かと自らの工数が足りていない昨今です。

昨夜は弊社の社員2名が経営の勉強会へ出掛けましたが、講話を聞いたり、その感想をグループ討論で述べ合ったりと、慣れない事ばかりだったかと思いながらも、誰かが何かを教え込むのではなく、自らの気付きこそがファシリテーションの論理ですので、今回のみならず、何事も経験する場を提供する事が経営者である私の仕事ではないかと受止めております。

「何のために」

話を聞く事は眼聴耳視(相手の身振り素振りを耳から聴き入れた話と合わせて光景をイメージする)の訓練であり、グループ討論では、話上手では無い方からも意見を聞き出したり、自らの意思や想いを明確に表現をする訓練の場であり、更には全員の意見を集約する訓練にも成りますので、身勝手な主張を優先させたり、上手く話せないが故に相手に想いが伝わらずに切れてしまったり、話下手な人にイラ奪つのではなく、全員の意見を引出して上げる事でグループ内の摩擦を減らすスキルに繋がる他にも、PDCAサイクルの基本とされる、「聴く・話す・聞き出す」のスキルにも繋がります。

しかしながら私が脳学者の根本先生等から教わった限りでは、社会人として普通に働いて居るにも関わらず、日常的に反論を繰り返したり、直ぐに不貞腐れたり、人が話している時にも鬱陶しい素振りをする方々は、軽度のADHDや隠れアスペルガーと言った病気が考えられますので、その際には通院を促すべきと言う事でした。

話を戻しますが、何れの企業も研修会と言えば、老若男女を問わず誰しも最初は、「言われたので仕方なく行く」もしくは「行かされる」と卑屈な気持ちで参加をされたり、歳を取ると「自分は結構です」と言う方々の対応に苦労している事と思いますが、しかしながら人間は歳を取る毎に重要な役割を担ったり、最前線で判断を迫られる立場に成ったりするのが常であり、其れを踏まえると、限られた生活エリアや日常的な生活範囲だけでは絶対に自己中心的な思想に限定されてしまう為、また人間とは其の様な動物である事から、「私はこれで良い」「今のままで良い」と変化を拒み、何も学ばずして身勝手な考え方しか出来なく成ったり、偏った判断力のまま年齢を重ねる事態に陥る為、それらを企業としても放置するわけには行かず、強制的と言われ様とも、社員のスキルアップの為には積極的に社員教育に勤しむ考えでおります。

その場合も「何のために」をしっかりと社員へ説明する事が重要なのだと思いますが、前述の様に、年齢性別に関係無く社会人としての責務を担う為にも、職場に於ける倫理観は重要としながらも、なかなか弊社に見合った研修に出会えていないのが最大の悩みでもあります。

スタート

user-pic
0

昨日は出張から戻ると、弊社のF君宛にアドテックスの佐藤社長が来社されていたのですが、最初は何処の誰か知らずに、「御世話に成ります」と会釈しながら会議室前を通り過ぎたものの、事務所で仕事をしていると何やら聞き覚えのある声がしたので、改めて会議室を覗くと、そこには佐藤さんが居り、事情を聞くと、諸々と話が合って急遽弊社のF君とアポイントを取り来社されたとの事でした。

来社の目的等は控えて置くとして、佐藤さんとの出会いは27年前に遡り、私が高崎市緑町にあるテナントビルで事務所を構えていた頃に、同ビルの3階が私の会社で2階が佐藤さんの会社だった事もあり、顔を合わせる機会も多く、また当時の佐藤さんは技術系の今の会社を起業する前は地元紙の記者だった事もあり、毎日着飾るスーツ姿も様に成っていて、車もトヨタの白いクレスタと言う高級車に乗っており、一方私はGパンに作業着と言った出立で、今思えば叩き上げとは言え技術的にも未完成の状態を勢いに任せて粋がっていた様に感じつつ、車もトヨタの真っ赤なスプリンタートレノ(今で言う処のAE86)で幅広タイヤに金色のアルミホイールを装着しており、まあオーラも無ければ品格の欠片さえも感じられない状態でしたので、同じ歳にも関わらず、賢そうで大人びた、品格のある佐藤さんに憧れを抱いたものでした。

まあ「賢そう」や「品格」の格差は当時も今も変わりませんが・・・

佐藤さんには時に日産自動車の車体設計の仕事を紹介して頂いたり、当時の社員の方々には仕事で御世話に成ったりしましたが、その歳の変わらぬ佐藤さんの顔を見る度に、経営者としての私が誕生した当時の事を思い出してしまいます。

27年前の当時を思い出しながら、「昨日より少し成長した今日の自分でいよう、そして明日は今日より少しでも成長した自分でいたい」と言った所で今朝の結びと致します。

人財

user-pic
0

日常的に様々な企業様の要件や要望に御応えしている弊社ですが、常に最先端技術や無理難題と向き合って来た道則を無駄にせず、其れ相応の苦労はあるにせよ、これからも技術を売りにした企業であるべきと考えております。

また私達の仕事はメカ設計やソフトを含め、設計をしたり、組立やデバッグをして見れば直ぐに技量が解ってしまう職業ですので、そこで余計な言いわけをしたり、自己防衛的な言葉を幾ら並べても、能力を見透かされてしまう為、弊社では設計に留まらず、モノ作りに於ける全ての工程を熟知したエンジニアに拘っております。

例えば「加工は加工する人に任せておけばよい」と言う考え方ではVAVE処の話ではありませんので、図面を書く人が「こう言う加工方法で、こう言った工程で加工して下さい」と言える図面に仕上げたり、「配線経路は配線する人が考えればよい」ではなく、「ここにダクトを這わせたい」とか、ソフトも「ここはインターロックを入れて欲しい」と説明出来るスキルが必要と成ります。

細かく書き綴れると切が無いので割愛させて頂きますが、真のエンジニアとは何かを考えた場合には、成すべき事は明確ではあるものの、昨今では相応しい人財が確保出来て居ないのが悩みの種です。

 

昨日は外出する成り携帯電話が鳴り止まず、皆様に御不便を御掛けしてしまった様ですが、今日も朝から見積もりと設計案件の詳細説明を諭した後に、9時には埼玉方面の取引先数社を訪問して参りますので、午後4時頃迄は会社を留守にします事を御了承下さい。

標準

user-pic
0

昨日は経済産業省からエンジニア向けのスキル標準が届きましたが、これに関しては先日も某所にて事前にアナウンスをされていたものの、歯痒い気持ちと蟠りだけが蠢いて成りません。

エンジニアは勉強すれば誰でも成れる職業と思われている方々はさておき、そうでは無い事を御存知の方々にとっては、エンジニアではない人達が机上で作り上げたスキル標準に違和感を感じている方々も多いのではないでしょうか。

それ以上のコメントは控えておくものの、大きな流れに逆らった所で、流れを止める事さえ出来ない現実を考えた場合には、現実を受け入れながら、今後も弊社は㈱サンシステムを必要として下さる取引先を最優先に事業展開を施していく独自の施策が必要ではないかと感じています。

休日の御案内

user-pic
0

今日は稼働日確保の為に本来は出社の予定でしたが、諸々の事を考えて、一斉年休に切替えました事を御報告申し上げます。

取引に関わるアセスメントを考えた場合には、サプライヤーとして稼働するべきが望ましい所かと思いますが、御客様には何事も御迷惑を御掛けしない様に努めますので、御容赦頂きたく御願いします。

土曜日は4時頃に帰宅をし、日曜日の朝に出社をすると、社員からの着信履歴が電話に表示されており、折り返すにも朝4時頃に電話するのも如何なものかと控えたものの、時間の経過と共に其の事を忘れてしまい、再び気が着き電話を掛けたのは夕方6時頃でしたが、それはそれで迷惑だったかも知れませんね。

そんな昨日の日曜は早々に業務に勤しみ、その後は群馬県沼田市方面へ出掛けましたが、私が沼田市内へ到着するまでは混雑すら見受けられなかったものの、私が帰る午前11時頃には沼田方面へ行楽に向かうであろう車の渋滞が数カ所で起こっており、それを横目にしながら高崎市内へ戻ると、午後は汗だくに成り屋外作業に勤しんだ次第です。

そして今日は終日に掛けて御客様の対応に努めさせて頂く予定ですが、稼動している取引先も多く、急な社用外出も考えられる為、御急ぎの際には私の携帯電話まで連絡を頂けます様、御願いします

無題

user-pic
0

先日も学んだ「社長の仕事とは社員の成長を後押しする事」「社員を甘やかす事と大切にする事は違います」と言う言葉が頭の中で蠢いて止みませんが、必ずや学んだ事や悩み抜いた成果を得たいと考えいる事を周囲に話した所、私に多大な影響を与えて下さった、「なんのために」で有名な中村文昭さんですが8月3日に高崎ホワイトインで講話をされるとの事でしたので、また御会い出来ればと思ってはみたものの、既にチケットも完売との事でした。

一端は様々な書込みをしたものの、諸々と物議を醸し出さぬ様、各方面に配慮をした上で長文を削除した為に、今朝は短めな書込みと成りました事を御了承下さい。

合同求人説明会

user-pic
0

20170715-1.JPG昨日は午前中に埼玉県東部へ打合せに出掛け、午後は合同求人説明会へ出掛け、各関係機関の方々と挨拶を交わすと、早々に自ら弊社のブースを設営し、ひと段落した所で参加企業を見渡すと、知合いの企業も多数参加していたり、地元でも名の知れた企業等が多数参加しておりましたが、面談開始後は途切れる事無く弊社を訪れて下さる方々が多くいらっしゃった事もあり、御蔭様で時間が足りない程でした。

面談等に関わる事案は、個人情報や守秘義務に抵触しない様に何事も控えて置きますが、会社に戻り、後片付けをした後には疲労困憊と言った状態でした。

連休

user-pic
0

今週末は弊社も3連休と成っていますが、私はと言えば、ここ数ヵ月は資材の仕入れが嵩んでいる事もあり、注残在庫や仕掛在庫を精査し、月次決算を行った後に、向こう3ヶ月分のキャッシュワークを確認しなければいけない他にも、多忙に尽き棚上げされていたBCPや事業計画を策定しなければいけない状況にある為、この連休を利用して、それらの業務に勤しむ予定です。

そんな状況の中、今日の午後からはポリテックセンター群馬と高崎産業技術専門校で行われる求人説明会に出掛けて参りますが、良縁に期待したいと思います。

ある人の嘘に翻弄されながらも、多くの社員により救われた気持に成れた一週間でしたが、この3連休はクリエーターやエンジニアとしての立場ではなく、経営者としての業務に勤しむ次第です。

信用

user-pic
0

皆さんの周りでも、下記に似た会話が交わされていないでしょうか。

「〇〇君、カメラの検査に使用する〇〇と言う機材は知ってますか」

「はい、知ってます」

社会人であれば、ここで言う「知っている」とは、どの様なモノで何をする機材なのかを含めて「知っている」と答えるべきであり、間違っても名称を知っている程度のレベルで「知っている」とは言うべきではなく、その場合は「名前は聞いた事がありますが、どんなモノかは知りません」と返事をするのが常ではないでしょうか。

無論上記の様な社会人らしからぬ会話は皆無だとは思いますが、もしもこれが現実に社内で起こったとしたならば、周囲の人達からの人望を失う程度で済みますが、御客様に対しては、くれぐれも多くの人達の努力により積み重ねて来た信用を一瞬にして失われてしまいますので、社内に於いても日常的に・・・

 

道徳や倫理の教科書に書いてありそうな説法はさておき、一昨日の深夜には、御客様から御褒めの言葉を頂き喜んでいたのも束の間、昨日は朝から心無い人の嘘や偽りに翻弄され、愕然としながらも、最後は弊社T君の素早いアシストにより、何とか気持ちを持ち直す事が出来ました。

また御客様が御見えの際にも、K君が瞬時に問題を特定し、ロボットを動作させている様子を見ていた方からは、問題解決能力を高く評価して頂き、またしても御褒めの言葉を頂いた次第です。 

その御客様とは、兵庫県にあります川崎ロボットサービス株式会社の方に成りますが、昨日は川崎重工業本社と交わしている既存の契約書に加えて、更に様々な契約を取り交わす事に成ったものの、詳しくは守秘義務もあるので控えさせて頂きながらも、差し支えない程度で告知をすると、川崎重工業が扱う全てのロボットに関するサービスの提供を弊社が代行する事に成りましたので、皆様には後日改めて丁寧な説明を施したいと思います。

この事が弊社の繁栄に如何に影響するかは未知数ですが、会社の未来を築き上げる事により、社会貢献と共に社員の幸福が得る事が出来れば幸いです。

社員の成長

user-pic
0

昨夜は製造技術課も御客様の要望に応えるべく、21時頃まで頑張っていましたが、深夜には別な御客様からメールを頂くと、そこには弊社のM君への気配りや仕事の丁寧さに加えて、WさんのCSに対する御褒めの言葉が綴られており、最後には適切な対応に対する御礼の言葉が記されていました。 

そして誰も居ない薄暗い社内に1人、メールを下さった御客様や2名の社員に対し、「ありがとうございます」と思わず感謝の気持ちを呟いた次第です。

その様に社員がブランド化されて行く事に感動を覚えながらも、設計図をチェックしたり、原理原則を指導している状況にあり、エンジニアと経営者の狭間を右往左往している毎日ですが、本来は各部署毎に責任者を設け、其々の職場を場長へ委ね任せるべきが企業のあるべき姿な筈・・・

今日は川崎重工業本社のロボットサービスセンターより3名様に御越し頂くものの、都合により弊社のK氏が不在な為、私が対応する事に成りましたが、夕方にはキーエンスの担当営業より通信技術をレクチャーして頂く約束に成っており、そちらは社員の成長の為にも弊社のH氏に委ねつつ、何はともあれ、やはり会社の成長は社員の成長があってこそと感じた朝でした。

インターバル

user-pic
0

土曜日の夕方から熱中症の症状に見舞われ、今朝に成っても目眩が止まず、車の長距離運転も何だか不安があるものの、今日は弊社のY君に業務の引継を行った後に、埼玉県東部を周回する予定です。

また先日は環境カウンセラー 片亀光さんの指導要綱に沿って、群馬環境GSの電子申請を済ませたものの、未だ関係部署からはリアクションが無く、書類の作り込みが甘かったのかと疑心暗鬼を生じています。

そんな折にも、経営者は常に明るく笑顔でいる事が基本と言う学びを得たばかりではありますが、今しばらくは其の教えよりも、自らの体調と精神状態の回復を優先させたいと思います。

人を生かす経営

user-pic
0

土曜は人事考課に伴う資料を完成させた後に送付迄を済ませ、日曜は環境アセスメントの資料作成を終えた後に申請手続きを完了させたりと、自分で言うのも何ですが、こんなに多岐に渡る業務をマルチタスクで熟している存在は、かなり希少かと思いながらも、今回は極めて集中しなければ出来ない内容だっただけに、敢て静かな会社の休日を選んだ事が功を奏し、御蔭様で滞り無くミッションを達成する事が出来ました。

これで全てが終りではなく、鈴生りに様々な課題が山積しており、その合間にも重要なキャッシュワークに目配りしながら取引先の訪問等にも勤しまなければいけませんので、ひと段落する事無く走り続けなければ成りません。

その様な折にも、還暦近く成って要約「人を生かす経営」の本質を思い知らされる事に成ったわけですが、前述の前書きが長過ぎた事もあり、本題は後日改めて書き綴らせて頂きたいと思います。

環境

user-pic
0

昨日の午前中は人事に関する業務を済ませ、午後は屋外のイベントへ出掛けたものの、途中から熱中症の様に目眩が酷く成り、早々に帰宅をしましたが、これからの季節は自らの体力を過信せず、屋外での活動は早目の休息に心掛けた方が宜しいかと思われますが、その前に不要不急の外出を控える事を御勧めします。

そして今日は体力を蓄え様と、5km程のジョギングを済ませ、リフレッシュをしてから出社をしましたが、午後の遅く成らない時間迄には書類提出の準備を済ませ、夕方には自宅で明日からの仕事に備えて、ゆっくりと静養したいと思います。

以前は行政に関与する主要業務と言えば、総務と経理しかありませんでしたが、ここ最近は環境と言う新たな業務が発生し、その環境に関して言えば、知識や経験の乏しい私には、文言さえも理解し難い内容だけに、業務遂行に至っては片手間では行かず、それ相当な労力を必要とされる上に、企業負担は計り知れないものがあります。

今後は環境委員会やBCP委員会の設置に取組むわけですが、各企業共に其れらに纏わる労力と資金を如何に捻出しているのか、何方か御教示頂ければ幸いです。

土曜

user-pic
0

高校野球の夏季大会も始まり、弊社社員の御子さんや御取引先様の御子さんの他にも、親戚の子供達が参加する様ですが、そんな若い頃が自分にもあった事を思い出しながらも、会社経営と言うフィールドに至っては、歳は取っても全力で走り続けている事に変わりはない様に感じた次第です。

ここ数ヵ月は多忙な日々を過ごしており、今週も例外なく足早に駆け抜けた週と成りましたが、環境アセスメントの書類も滞っており、各所で行われる求人説明会向けの提出書類も未だ完成していない為、今日明日中に発送迄を済ませた上で、月曜からの業務に望むつもりではいるものの、BCPや事業計画書の策定が滞っておりますので、来週からは課題を精査した上で、少しずつ完成させて参りたいと思います。

成長

user-pic
0

左の写真は先日の講演会で無償で頂いた本ですが、即完読したものの、自の至らなさを気付かされると同時に、自らを戒め反省するばかりです。

幸いにも著書者である近藤氏との共通する思想に安堵する所もあり、「何かに迷った時は『何が正しい事なのか』を基軸に答えを出す」とか、自ら経営分析が出来る人は御存知かと思いますが、「利益を出さなければいけない理由は社員の雇用を守る為である」と言う考え方や、「会社の成長は社員の成長あってこそ」と3つの思想が間違っていなかった事に、心底救われた気持ちに成りました。

しかしながら、本の最後には衝撃的な言葉が書かれており、「経営者の仕事とは、社員の成長を後押しする事である」と言った文言に、エンジニアなのか、経営者なのか、その浮世を右往左往している自分には、胸を切り裂かれ、心臓を鷲掴みされた気持に成ったのは言う迄も無く、落ち込みながらも今日は山積した仕事に勤しむ事に成るわけですが、まずは今の最悪な精神状態を何とか脱したいと願う毎日です。

勉強会

user-pic
0

2017070601.JPG 2017070602.JPG兵庫県西明石市にあります川崎重工業本社へ行って参りました。

上段の写真は構内にあります技術開発棟で、いつも私達が御世話に成っている方々がいらっしゃる筈でしたが、受付から何名かに連絡をしてみたものの、現場へ出掛けて不在との事でした。

下段は本社から徒歩で10分の所にある瀬戸内海を一望出来る見晴らし台から撮影した写真ですが、駅に到着してから開式迄に30分程時間があったので、せっかくだからと散歩がてら出掛けた次第です。

写真下側が瀬戸内の海水浴場で中央に見える島が淡路島に成り、写真だと解り難いのが残念ですが、左端に薄らと見えるのは神戸淡路鳴門大橋でして、その下側に映っているは貨物船に成ります。

本題の勉強会の内容はシステムパートナー限定の情報に尽き、外部への情報漏洩の無い様にと、口頭と文面の両方で告知を受けていますので、会場内の写真や如何なる情報も口外出来ない事を御了承頂きたく御願いします。

そんな昨日は3時に出社をすると、帰宅は24時頃と成り、その往復路も電車内で書類作成に勤しみながらの出張と成りましたが、もし社員が同伴ならば、この様な強硬スケジュールは組みませんので、何方様も御安心下さい。

セミナー

user-pic
0

20170705-1.JPG群馬県産業支援機構主催の経営セミナーに参加しました。

講演では第1回 「日本で1番大切にしたい会社」で大賞を取られた株式会社日本レーザーの代表取締役社長 近藤宣之氏の御話を伺う事が出来ましたが、講演内容の「皆さんの中にも技術者から社長に成られた方は大変な御苦労をされている事と思いますが、その様な方は経営に精通した方と組まれると良いでしょう」と言う言葉に、経営者でもあり、メカトロニクスクリエーターとしての肩書を持つ叩き上げの私には、痛く心に突き刺さった次第です。

誤解されそうな発言は控えて置くとして、心に響いた言葉は質疑応答の際に語られた、「社員を大切にするのと甘やかすのは違いますので勘違いしないで下さい」と言う言葉ですが、社員を大切にしている事で有名な近藤氏は、大切な社員が全員健康で居て欲しいと言う願いから全社員へ禁煙を促し、止めない社員は健康管理が出来ない人間と厳しく評価したり、老若男女に関わらず個人の売上げと利益に応じた待遇制度にしており、話を聞く限りは、良い意味で社員に厳しい会社の様に感じられました。

更には「どんなに駄目な人間でも、どこか1個位は褒めて上げられる所がある筈です」と話されていましたが、話の前後からして、経営者とは感情に左右される事無く、優しさと厳しさのバランスを保つ事が重要なのではないかと感じた次第です。

最後に「有り得ないレベルで人を大切にしたら23年連続黒字に成った仕組み」と言う本を頂戴しましたので、社員を大切にする事と甘やかす事の違いをしっかりと頭に叩き込みたいと思います。

実践

user-pic
0

ここ最近は3時半頃に成ると外も明るく成るので活動し易く成りましたが、環境アセスメント云々と言われている昨今では、止む無く業務上の都合から早朝出社をしているとは言え、必ずしも褒められた事ではない様に感じています。

昨日は午前中の予定を済ませ、午後は埼玉県南部の取引先数社を訪問して参りましたが、暑い最中に屋外を歩き廻った事もあり、最後の訪問先では朦朧としてしまい、御客様に気を使わせてしまった次第です。

そして今日も午前中に社員へ業務の引継や社用を済ませ、午後1時から公益財団法人群馬県産業支援機構主催の「社員と顧客に価値ある経営の実践」をテーマにしたセミナーへ参加をしますが、今回も学んで御終いではなく、必ずや実践に繋げて参りたいと思います。

ハードワーク

user-pic
0

この週末はかなりハードワークでしたが、昨日は早朝出社をしながらも、仕事の合間に気分転換を図り、午後には今週の準備を済ませた次第です。

週明けの今日は今朝の全体朝礼に始まり、その後は取引先にて打合せが控えており、明日は「ビジネスモデルの変化と経営戦略で激変する環境を如何に乗り切るか」と題した勉強会に参加をしたり、水曜には川崎重工業の本社で開催される技術発表会に出掛けると、木曜には世界最先端技術を要する設備の打合せに出掛けたりと多岐に渡る予定が組まれているものの、環境アセスメントやBCPを含めたに事業計画等々、経営者としての本来の仕事は何時するのかと、心中穏やかでは居られません。

安価

user-pic
0

弊社は自動車、ヘルスケア、電気電子、光学、産業機器、音響、ロボットと言った業界の設備を担って来ましたが、既存の産業に拘る事無く、更なる市場の拡大を果たして参りたいと考えています。

過去には大手企業と取引契約が結べればサプライヤーとして注文が約束されていたものでした、最近では多くの企業が相見積もりで最安値の企業に注文が集約される傾向にあり、その渦中に於いても安売り競争に翻弄される事無く、良いモノに拘る弊社を必要として下さる企業様からの注文を優先したい考えでおります事から、少数の企業様から沢山の注文を頂く事も然る事ながら、多数の企業様から少数の注文を幾つも取込む選択肢を模索しております。

勘違いされぬ様に説明をさせて頂きますが、弊社では開発型の注文が殆どでして、社会に存在しない技術を要求されたり、要件書や仕様書も無く、御客様が何をしたいかを表現する所から始まりる事から、それに幾らの費用が掛かるのかは吝かではなく、何処よりも安価であれば注文に事欠かない時代だとは言え、価格だけではない何かを求めている御客様を優先する弊社の様な企業があっても良いのではないかと考えております。

 

昨日は急遽取引先へ出掛ける事に成り、いざ車に乗り込んではみたものの、雨も激しく降り続いていた事もあり、車の運転も容易ではなかった事から高速道路の手前で駅に向かい、その後は急いで電車で出掛け要件を済ませると、帰りは大雨の影響で遅延と決行が相次ぎ、会社に戻れたのは16時頃と成りましたが、最近は何かと社員と御客様のインターフェイスを務める事の多い昨今です。

告知

user-pic
0

昨日は2社の取引先で打合せをさせて頂きましたが、一社はヘルスケア業界、もう一社はメカトロニクス業界と言った異業種だった事もあり、新鮮な気持ちで双方の打合せに望む事が出来ました。

また訪問先の担当者の方々も紳士的な方ばかりで、良い人達に恵まれた事に感謝をしつつ、それに甘んずる事無く、高品質の商品と優れた技術の提供に、誠意を持って努めるべきと感じております。

その後は私用外出をさせて頂き、病院の梯子をし、まずは最近に成り発症した新たな病気の症状に対する精密検査を行いましたが、「治る事は無いので病気と上手く付き合って下さい」と言う事でした。

その後は掛り付けの別な病院へ持病の検査に出掛け、新たな病状と持病の関連も気に成った事から、昨日は今迄とは別な精密検査を行い、今後も引続き定期的に精密検査を受けて様子を見る事に成りました。

通院も何時もは会社が休みの土曜に出掛けていたのですが、今回は余りにも自身の躰が心配に成り、まずは金曜に検査を受け、必要が有れば土曜にも何処かの大学病院にでも行ってみようと言う思いから金曜に外出をさせて頂いたものの、良し悪しはともかく、土曜に出向く必要が無く成りましたので、今日明日は外出続きだったが故に山積してしまった業務を熟し、月末月初の帳票をまとめ、月次決算の数字を把握して置きたいと思います。

今日の書込みも自虐的でマイナス思考と捉われるかも知れませんが、ストレスや仕事での無理が祟ったが故に病に侵された事実は医学的にも明確な事から、同様の思いを社員には絶対にさせてはいけないと言う強い決意と同時に、自身の反省と戒めの為にも敢て公表した次第です。

幾つかの不治の病を抱えているとは言え、幸いにも命に影響が及ぶ病気ではありませんので、これからも生涯現役を貫き、末永く仕事を楽しみたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、2017年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年6月です。

次のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。