2017年8月アーカイブ

成長

user-pic
0

昨日は埼玉県内を周回して来ましたが、車を運転していると、豪雨により渋滞や冠水による通行止めの箇所が多くみられたものの、帰りは埼玉県から群馬県内に入った途端に雨も上っており、何とかゲリラ豪雨から解放される事が出来ました。

そんな昨日は月末と言う事もあり、キャッシュワークを気にしながらの出張と成りましたが、昨日に限らず、毎月月末に成ると極度の疲労感に苛まれてしまい、今朝も2時頃に目が覚めると、諸々と気に成る事が有り、寝ても居られず早々に出社をすると、帳票に目配りしながら業務に勤しんだ次第です。

また今日は弊社の第二四半期の締日と成る為、全体朝礼で社員全員へ通達した売上げ目標が達成されているのか否かを見極めたり、決算に向けての新たな目標を設定したりと気の置けない日に成りそうですが、自らは厭くまで経営に特化し、実践と反省のPDCAサイクルは幹部管理職を始めとした社員の皆さんへ委ね、幹部管理職の成長を持って社員の育成を施し、社員の成長を持って会社の成長を果たす」と言った、企業の原理原則を持って後半戦に望みたいと思います。

計画

user-pic
0

巷では求人倍率が話題に成ってますが、弊社も御多分に漏れず人財不足な為、社員募集を行っておりますので、皆様の応募を御待ちしております。

しかしながら若者の引合いは増加傾向にありながらも、大手企業ではベテラン勢のリストラを推進していたり、海外企業ではエンジニアは45歳でカットされる等々、若者の人材不足とベテランのリストラを両立している構図に違和感を覚えつつ、寧ろ中小企業の方が、長期に渡り人を大切にしている様に感じる昨今です。 

弊社に措いて人手不足は否めないものの、ここ最近の設備部門に於ける状況は、K君が幾つもの装置を次々に組上げたり、H君が難易度の高い計測器の調整方法を発見したり、Kさんが来年2月納期の込入った設備案件に着手をしたり、T君が御客様の要求を的確且つレスポンスよく対応したりしており、他部署では部品加工や調達事務も私が居なくても職業人としての自覚を持ち、個々に活躍をされていますので、素晴らしい弊社の社員と共に活躍して下さる人財を募っている次第です。

また月末と言う事もあり、売上げや利益は担保されているのか、生産計画に延滞は来たしていないか等々、気に成るところではありますが、まずは今日一日を頑張りたいと思います。

ステージ

user-pic
0

今現在は社内に於ける実務以外の略全てを私の方で所管しており、事業計画に基づく経営計画や財務管理、各種労務管理、事業継続計画、環境マネジメント、求人活動等の他にも、次世代産業推進プロジェクトの参画やロボット関連の営業にも参与している状況にありますが、昨朝には経営人事研究会所属 近藤労務管理事務所 所長の近藤さんへ電話をし、10年先の会社作りに関する国の認可を取得するべく要請を行い、またしても自身に課題を課してしまった次第です。

上記の業務に関する法令や提出書類は年毎増えており、今では数年前の数倍以上に企業負担が強いられている状況にあり、法改正に伴う就業規則や規約の変更届等々、相当な負担と成っでおりますが、何事も「知らなかった」では済まされず、また届出書や報告書に関しては、提出を怠ったり、期限厳守により延滞が許されませんので、各書類の提出期限が迫ると、休日は事務所に籠り、会社の内鍵を掛けると電話にも出ず、一心不乱に黙々と書類作成に勤しむ日々が続き、その度に、仕事さえしていれば良かった古き良き時代が懐かしく思えて成りません。

一般的に経営者の仕事が人様に知られる事はありませんし、弊社の社員からしてみれば会社として当然の事をしているだけで、何が特別な事なのかは知る余地も無いと思いますが、今は弊社に於ける10年先を見据えた次のステージを構築するべく、経営者である自らが奮闘中と言ったところです。

導き

user-pic
0

今週は地元企業へ新規顧客開拓に伴う企業訪問やグリーンドーム前橋で開催される厚生労働省若者地域連携事業による若者の為の合同企業説明会へ参加をしたり、週末には健康診断が予定されている他にも、海外出張に出掛けられる御客様の対応等々、細かなスケジュールが盛沢山の週と成りますが、月末月初も控えておりますので、売上げや利益に関する指標管理も施して置きたいと思います。

この所は市場のニーズや御客様の要望を具に分析する傍ら、社内のヒューマンスキルやテクニカルスキルを分析しておりますが、今後は何を補い何に取り組むべきかを考えた場合には、この場では申し上げられない様な難題が山積しており、コンサルタントが言う様に、「今直ぐに課題を克服して下さい」とは簡単には行かず、確かに間違った事は言っていないとは言え、「言うは易し」とまたしても言い訳を探してしまう週末と成り、昨日も某有名大学の某名誉教授に御伺を立てた処、「右往左往する事と思うけど出来る事をやって、間違ったと思ったら軌道修正すればいいじゃないか、五十嵐さんは何でも真面目に考え過ぎるんだよ」との事でした。

「先生は何時も他人事ですね」と言う私に「だって五十嵐さんは他人に物事を訪ねているんだから他人事のとしての返事に成るのは当然ですよ」と言われ、「確かに間違ってはいないですね」と返すと、「気分を悪くしたかも知れないけど、真面目なのは結構、何事も真剣に考え抜く事が重要な事ですから、これからも五十嵐さんらしさを大切にしながら頑張って下さい」と言う事で、長々と話した割には何の答えも引出せずに終わり、結局は「自らを信じて頑張れば道は開ける」と言う事かと悟った次第ですが、結果として、人を導ける人は「こうしなさい」「こうあるべきだ」とは言わず、相手に気付きを与えられる人なのかも知れないと感じた、日曜日の出来事でした。

企業努力

user-pic
0

トヨタ自動車がサプライヤーに1%のコストダウンを強要すると言った話題に興味を持たれた方も多いのではないでしょうか。

近年では企業努力も限界に達し、躊躇無く値上げに踏み切る企業が増えている世相とは真逆の報道に驚かされるばかりですが、今の日本は業種によってデフレとインフレの差があり過ぎて、情報の整理に戸惑う毎日ですが、何れの業種も何れの企業も目まぐるしい経営環境の変化に曝されている状況に於いて、日本を代表する大手企業のサプライヤーに対する仕打ちは深い意味を持つものと受止めており、今後も同様の事が繰り返される事を考えた場合には、滅多な事は言えないものの、自社のブランド化と社員のブランド化を持ってグローカルビジネスに挑むべきと諭したのは言う間でもありません。

 

昨朝は社内の片付けをしていると、弊社のF君が出社をして来たので、しばらく外で立話をした後に席に着くと、まもなくして某上場企業の支社長を務められていた恩師や同社のマザー工場で工場長をされていた方が御見えに成り、数時間程の打合せを取らせて頂きましたが、御2人の余りの元気さに圧倒されるながらも、御見送りをした後に席に着くと、今度は別の来客が次々に来られ、結局の所は終日に渡り、自のテーマと向き合う事無く時間が経過してしまい、経営者の間で言われている、「出来て居ない経営者」の典型的なパターンを自らが演じたものの、何れの内容も自らが経営者故の事かと思いますので、何事も前向きに捉えて参りたいと思います

また全員ではないものの、御盆明けは何処と無く気の緩みが感じられた社内ですが、その傍ら、受注案件は増加しており、年度末に向けて、社員にも緊張感を持って業務に望む様、アナウンスを施す必要性を感じている次第です。

御案内

user-pic
0

「さがみロボット産業特区」からの御知らせ 

http://sagamirobot.pref.kanagawa.jp/

 

「あつぎロボットフェア2017」の御知らせhttp://www.city.atsugi.kanagawa.jp/event/festival/d038849.html

ロボットの操縦体験や介護ロボットの展示・体験、ミニ講演会の実施をはじめ、「さがみロボット産業特区」PRコーナーでは楽しいスタンプラリーも行います!
たくさんのロボットに触れて、その先端技術や魅力をお楽しみください。
【日時】  平成29年8月26日 土曜日 10時から16時
【会場】  あつぎ市民交流プラザ
【入場料】 無料
【主催】 厚木市、LLPアトムプロジェクトほか
【主な内容】  
 ○さがみロボット産業特区PRコーナー
 ○ロボット体験コーナー
 ○第3回国際介護ロボット博覧会
 ○介護ロボットの体験展示

 

上記は昨日頂きました、神奈川県のロボット特区からの案内に成りますが、エンジニアにとっては恵まれた環境下にあり、何とも羨ましい限りです。

やはり群馬県は農業と観光が中心なのでしょうか。

三人称

user-pic
0

切れ易い正確が確立される基の話は以前にも紹介したかと思いますが、自身の物忘れ等が引金と成り逆切れされた時には、如何な物かと落胆せずには居られず、普段から様々な人間関係に気を使っている人が真逆の人に逆切れされると言った様子に理不尽さを感じずには居られません。

それでも「忘れた」と正直に言うだけで良しとすべきとは思いますが、話し方や表現の仕方で人の感情が大きく変わる現実を考えた場合には、話の上手い下手ではなく、また売り言葉に買い言葉と成らぬ様にする為にも、もし自身に少しでも否が認められるのだとしたら、感情を抑えた話し方に努める事で、一定の人間関係が保てるのではないかと思うのですが如何でしょうか。

そんな事もありつつ、昼過ぎには予定通り労務管理事務所へ出掛け、丁寧な御指導御鞭撻を賜りましたが、自分自身が胸の内に潜めていた、「こうするべき」とか「何とかしなければ」と言う思いを自らが語ったわけではないにも関わらず、労務士からは、「直ぐにでも〇〇を〇〇の方法で実行して下さい」と具体的な言葉で指導を仰ぐと、「自分は何て小さな人間なんだ『言い訳は無能の愚痴』と周囲に言って置きながら、自分自身も忙しさを言い訳にしているではないか」と言う思いが込み上げて来てしまい、自らが哀れで情けなく成り、奈落の底に突き落とされた感覚に、這い上がれない位の失望感を抱き、反省の念が止みませんでした。

釈然としない事もあれば反省する場面もあり、更には人様の言葉に心を揺さぶられた日と成りましたが、ファシリテーションで学んだ事を思い出しながら、様々な出来事を振り返りると、喜怒哀楽を抱いた状態で物事を判断せず、何事も三人称で・・・

他愛も無い出来事や取留めの無い話題を書き綴ってしまいましたが、長文に成ってしまいましたので、今朝は此処迄とさせて頂きます事を御了承下さい。

責任

user-pic
0

昨夜は自家用車で帰宅途中、目の前に車が横たわっているので何事かと思い徐行をしながら近づくと、車道と歩道の仕切りにある縁石に車の前輪が乗り上げ、ボンネットが電柱に喰い込んだ状態で車が横向きに成って居り、まだパトカーも救急車もおらず、事故直後の状況に出くわすと、今朝の出社時にも道路を塞ぐ様ににして車が横たわっており、電柱に追突した反動で横向きに成ったであろう雰囲気でしたが、何が原因かはともかく、続け様に起きた事故に、自らも慎重な運転に心掛けると同時に、可笑しな運転をする人達も多くいますので、巻き込まれ事故や貰い事故の無い様に、率先して安全運手に心掛けたいと思います。

そんな事がありつつ昨日も相変わらずドタバタした終日を過し、朦朧とした状態で自宅に辿り着いた次第ですが、今日も午前中に社用を熟すと午後は経営人事研究会所属 近藤労務管理事務所の近藤先生との打合せが予定されており、理解に難を要する課題に私の脳が着いて行けるのかと自信暗技な朝を迎えながらも、経営者の責任の範疇とされる内容だけに、避けて通れぬ登竜門と言った処でしょうか。

またそれらに関しましては、弊社の社会的認知度や地域社会に対し、最近では機が熟したと申しますか、今迄は私が頑張って来た様々な取組を、そろそろ社員全員で取り組むべき時期に来ている事を実感しつつ、次のステージに向けて始動すべきと感じる昨今、やはり社員増員が欠かせないものと感じる毎日です。

認定

user-pic
0

20170822-1.jpg

20170823-1.jpg

遅ればせながら「群馬県環境GS事業者」に認定して頂きました。

今後は全社を上げて環境問題への取組みを深め、3年後には「エコアクション21」の認証取得に挑戦したいと思います。

また申請に際しましては、群馬県産業支援機構の皆様、群馬県産業技術センターの皆様、環境カウンセラーの片亀光様、群馬県庁の皆様には大変に御世話に成りました御恩を、この場を借りて、心より御礼申し上げます。

独り言

user-pic
0

公私共に様々な事が有り過ぎて、精神的には憔悴しきった状態ではあるものの、今朝も3時前には起床し、気力と体力を維持しながら健康を保つ為にも、1時間程のウオーキングとジョギングをしてからの出社です。

そんな渦中に於いて、昨日は朝から川崎重工業本社より、ロボットシステムグローバルパートナーミーティングの御案内を頂いたものの、私如きが顔を出すのも烏滸がましく感じた為、興味がありながらも意を決して欠席の返事をしたり、午後は同社東京営業所より2名に御越し頂き、ロボットシステムの新規案件の打合せをすると、その後は太陽誘電へ出掛け打合せを済ませた次第ですが、それだけなら未だしも、他にも諸々と頭を抱える案件や処理し切れない業務が山積しており、車の運転をしていても様々な業務の事が脳裏を過り、どうしたものかと言った状態です。

それを今ここで呟いた所で問題は解決しませんので、前を向いて出来る事から熟して行くしか無いわけですが、それにしても・・・

エンジニアを育成したいのですが、この所は適任者と思われる方からの応募がなく、かなり焦りを感じながらも、弊社の仕事は少し教えれば誰でも出来る仕事では無いが故に、採用には慎重に成らざる得ないのが実情です。

弊社に魅力がないのか、それともエンジニアやシステムインテグレータと言う職業の認知度が低いのか解りませんが、一昨年あたりから急に応募が減りました。

弊社の様に他社の真似はしないと言った思想は若い人達には受け入れられないのかも知れませんが、先日も某メディアからの取材に対しても、弊社の方針として、他社が長けている所を真似するのではなく、不得意とされる要素を探し、そこを弊社の強みとして取り込む事により差別化を図りたいと考えている旨を話したばかりでしたが、特異性を兼ね備えた未来志向的なビジネスモデルは、やはり一般的には懸念されがちなのでしょうか。

 まあ「違うだろう、〇〇だからだろう」と言った様々な声もあろうかと思いますが、言う迄もなく、それらは十分に熟慮しておりますので、悪しからず御了承下さい。

 

弊社が見据えるステージは常に10年先です。

グローバル社会と言われて久しく経ちますが、日本の中小企業が次々に海外へ進出して行く環境にありながらも、私達は厭くまでも日本に於けるモノ作りに拘り、昨今の造語とされる、「グローカルビジネス」に挑戦したいと考えています。

10年後には世界情勢も大きく変化し、海外へ進出しなくてもコミュニケーションの取り方も利便性が高まり、物流もタクトが短縮され、海外へ工場や事務所を設けるよりも、治安の良い日本が優位な時代に成る事は必至な事から、敢て「グローカルベンチャー企業」を目指している次第です。

今後は時代の変化と共に様々な環境の変化が起こり、自動車産業だけを捉えても、車のステアリングシステムもメカ式から既にセンシングステアリングの時代と成り、車体も鉄やアルミに拘らず、FRPやカーボンに金属を融合させた新素材と成り、ダイキャストエンジンが大幅に減り、モーター駆動の自動車が普及する等を踏まえると、寄らば大樹の陰と言った経営では成り立たない時代と言えるのではないでしょうか。

目まぐるしい産業界の変化に追従する為にも、海外へ進出するだけが良しとされる時代は終焉を迎え、経営環境の変化に俊敏に対応出来るグローカルビジネスが、社会的にも重要な役割を担う事に成るのは必至です。

最後に成りますが、如何なる環境に於いても、私達の仕事は社会に必要不可欠な職業であり、決して絶やすわけには行かない事から、これからも社員の増員を使命と捉え、求人活動には積極的に取組んで参りたいと考えておりますので、私達の仲間として働いて頂ける、志のある皆様の御応募を、心より御待ち申し上げております。

傾聴

user-pic
0

8月に入り立込んだ日が続いていたかと思えば既に20日と成り、その分の成果物はと言えば決して満足出来る内容でなく、焦り冴えも感じる昨今、今日から残りの10日間で何とか第二四半期の成果を導き出さなければ成りません。

 

そんな昨今、公私共に人様の想像が及ばないであろう経験を沢山して来た私ですが、敢て身の上話をせず、自らの胸の内に留めているものの、その反対に人様の自慢話や苦労話に加えて説法等を聞かされる機会が増えており、何事も反論もせず、相手の話を傾聴するに留める様に心掛けております。

それもこれもファシリテーションやキャリアコンサルタントの手法を学んだ御蔭かも知れませんが、還暦と言えども未だ持って学ぶべき事が多く、これからも年齢を重ねる毎に、時代に寄り添ったキャリアを積んで参りたいと思います。

 

キャリアと言えば、何でも「はい」と容易く返事をする人を希に見掛けますが、決して悪い事ではなく、解ったのか否か無言で居るよりも未だましだとは言え、物事を理解しての返事なのか、単なる相槌に過ぎず、事の本質を理解出来ていない状態なのかは定かではない為に、最近では相手に返事を卯のみにせず、どの程度の理解度かを確かめながらヒアリングを繰り返す様に心掛けております。

また最悪なのは勝手な解釈ですので、傾聴能力を高め、時に「それは〇〇と言う事ですね」等と確認を施しながら会話を交わす事を御勧めしますが・・・

 

そんな今日は日曜ではありますが、事業継続計画書(BCP)の原案を策定したり、群馬環境GSの実行報告書のフォーマットを作成し、新エコアクション21の予習を施して置きたいと思います。

納期

user-pic
0

ボールネジやガイド類、ロボット等のアクチュエーター類は納期3ヶ月程度が当たり前と成り、オリジナルの基盤制作等は納期未定等々、外部要因から成る売上げの先延ばしに苦慮する毎日ですが、先延ばしされた売上げ分を別な案件を持って売上げの前倒しを図ろうと、一辺倒な生産計画では無く、随時生産計画の見直しを図り、融通を利かせた行動計画を社員も意識している様子が伺い知れます。

また各人が状況を理解し、部品加工部門では少しでも加工部品で会社の売上げを賄おうと言う気持ちが感じられると同時に、資材管理部門も少しでも会社の利益に貢献しようと頑張っている姿には感動させられるばかりですが、私自身も背筋を正し、素晴らしき社員に報いる為にも、経営者としてのミッションを全うしなければと言い聞かせつつ、今更ながら、本当に素晴らしい社員達だと実感しています。

欠点は誰にでもありますので、長所は大いに伸ばし、短所は少しでも改善しながら、これからも其々の個性の違いを尊重し合い、同じ目標、同じ目的を持って業務に望んで頂ける事と信じて止みません。

最後に付け加えておきますが、決して会社の業績が悪いとかの話ではありませんので、誤解為さらぬ様に御願いします。

 

滅多な事は書き込めませんが、昨今では図面が荒れてしまい、見るに見兼ねる図面が蔓延している事に腹立たしく感じる事もあり、昔の様に設計者が加工工程表を記する時代ではないとは言え、加工方法は現場で考えて貰えればよいと言う考え方では、VAVEどころの話ではありません。

「加工方法が説明出来ない様な図面は書くな」

「加工も知らない人間が設計なんか出来るか」

「現場も知らずに設計するなど言語道断」

私の若い頃には其の様な言葉を浴びせられたものでしたが、最初は設計の部署に配属されても製図は当面させて貰えず、工場内の保全に始まり、酸素や電溶を覚え、刃物の研ぎ方や工作機械のスピンドルに取り着いているベアリングの交換等を教わり、その後は現場に行って加工を学ぶと今度は営業動向や展示会の設営から説明員にも駆り出され、新年度前にはカタログ撮影の補助をしたりした後には原価計算を教わり、その後に要約ドラフターで製図をさせて貰った時代でしたので、今の若い人達には到底理解出来ないかも知れませんね。

昨今ではCADの高性能化や3Dプリンターの普及等で作図の常識も変化し始めているのは認めるものの、基礎と成る要素は今も昔も変わり無いと感じております。

今朝は戯言の長文と成ってしまいましたが、叩き上げられた親父の独り言として捉えて頂ければ幸いです。

御客様

user-pic
0

御客様は敵でも無ければ見方でもなく、また御客様に何かを求めるのは悪であり、求められるサービスや技術を最善と思えるレベルで提供して差し上げる行為を善とすべきであり、御客様は厭くまで第三者的な立場で物事を見定め、私達を評価して下さいますので、その事を念頭に置いた上で誠意ある行動に努める様にと、常日頃から社内へアナウンスを施しております。

その大切な御客様に対する失敗は許されるものではなく、無論褒められた事ではないものの、問題が生じた際に最も重要な事は、問題発覚後の対処の仕方であり、あくまで自分本位では無く、相手にとって最善と思われる行動を、迅速に施す事が良識ある社会人としての努めであり、更には誠意を持って対処に望む事により、信用と信頼が保たれるのではないでしょうか。

 

話は変わり、昨日は予定通り、弊社のH君が担当する設備機器の検証に御客様が御見えに成り、高い評価を頂き、御満足頂いた様子に安堵すると同時に、機器の完成度も然る事ながら、御客様への対応にも御手本とすべき姿を垣間見る事が出来ました。

また検証後は御客様が御帰りの際にも御見送りを施し、その後も周囲への報告や納品書の発行依頼に至る全てがPDCAサイクルの御手本とも言える振舞いに感動し、当たり前の事が当たり前に出来る社員が弊社にいる事に誇りと感動を覚えながらも、改めて「企業は人成り」と言う言葉を強く噛締めた次第です

稼動

user-pic
0

公私共に連日様々な出来事があった御盆休みも終り、弊社も例外無く今日から再稼働と成りますが、電気電子連合も同様に稼動を始めながらも、自動車サプライチェーンは今週中を休日と定めており、弊社に於いても其れに参画すべく、通年の祝日は全て出勤日と定め、年末年始や御盆等の連休を長く取得すると言った自動車連合に属すべきか否かを検討中です。

その連休明けの今日は、弊社のH君が設計製作した設備の検証に御客様が御見えに成りますので、何事も万全を規して望みたいと思いますが、入社当時ならともかく、成長した今の彼なら今更私が口出しする事も無く、クオリティーの高い設計制作を施し、御客様へも完璧な対応に努めてくれるものと信じております。

連休最終日

user-pic
0

連休中もいろいろありましたが、弊社も明日からは通常通りの稼働と成りますので、引続き宜しくお願いします。

渋滞

user-pic
0

昨日は取引先の社長の縁で、高崎市でも名士と言われる経営者の方と久々に御会いしましたが、久し振りに御会いした事もあり、かなり老け込んだ印象で、相手も自分と同様に感じているのだろうと思いながらも、容姿と合わせて心身とも老け込む私とは真逆に、彼等の豪快さは歳を追う毎に増している様に感じて成りません。

歓談の場では、皆さん例外なく会社の御盆休みも数日間は休日返上で工場を稼働させると言う事でしたが、その後は出先と成る渋川市内から高崎市内へ戻ろうと、午後3時頃に車を走らせると、主要道路は何れも渋滞しており、その渋滞を回避すべく、普段は通る事の無い様な道を直走ると、会社に戻る元気も薄れてしまい、結局のところ、自宅に到着したのは午後5時頃と成り、散々な想いを強いられた次第です。

先々週あたりから何かと気忙しく、特に11日からは何かとドタバタした数日間でしたが、今日明日は何とか平穏無事な日を過ごす事が出来そうと言うよりも、明後日からの稼働日に備えて、送り盆を施した後には、しっかりとリフレッシュしておきたいと思います。

御盆

user-pic
0

会社から車で10分程の所に大規模な霊園があり、墓参の時期に成ると施設周辺の道路は決まって渋滞が起こり、例外無く昨日も会社前の国道は早くから渋滞が始まると、この状況は15日に掛けて続きます。

御盆に出社しなくてもと思われるかも知れませんが、普段は止むを得ない外出が多い事や、静かな環境でなければ熟せない自らが担う仕事が山積している事から、自分成りに休日を有効活用している次第です。

また社員には不要不急の業務でもない限りは休ませて上げたい事もあり、自らが連休中も稼動している取引先の対応に努めたり、対応しきれない案件に関しても、御客様よりヒアリングを施した上で、後日弊社の各担当者へ鞭撻する様にしておりますが、それが社長の仕事かと問われた場合には、本質的な所では間違っており、先日も「社員を大切にするのは甘やかすと言う事ではない」と教わった通り、社員の為にも本来は良く無いとは解っているものの、人手不足が解消されない限り、しばらく今の状況が続きそうな様相です。

そんな事もありつつ、かなり体調の優れない御盆休みと成ってしまい、何とか17日の稼働日迄には回復させたいと・・・

トラブル

user-pic
0

一昨日の出張では、電車の運休や遅延の御蔭で予定より2時間半も遅れて帰って来ましたが、想定していた路線では帰って来れず、幾つかの路線を迂回しながらの帰路と成りました。

そして昨日は携帯電話を紛失してしまい、NTTドコモのGPS探索サービスで探し出したりと、散々な数日を過ごしております。

また電車に閉じ込められたり、携帯電話の紛失で通話ロックを掛けてあったりした為に、携帯電話での通話が出来ず、皆様方には御不便を御掛けしてしまい、この場を借りて、御詫び申し上げます。

その様にトラブル続きの連続だったり、しばらく出張続きだった事もあり、心身ともに疲労感も否めない為、今日は仕事の合間に墓参りに出掛け、夕方は早目に帰宅をし、少し静養したり、リフレッシュしたいと思いますが、皆さんに措かれましては、其々に良い連休を御過し下さい。

連休

user-pic
0

弊社も今日から連休に入りますが、私の方は連日出社をしておりますので、取引先の皆様に措かれましては、出来る限りの対応に努めさせて頂くつもりです。

サプライヤー

user-pic
0

今日から連休と言う企業もあれば自動車サプライチェーンは今日迄が稼動日で明日から連休と成りますが、先日も御伝えした通り、取引先でも都内近郊の企業では先週が夏季休暇で御盆とされる来週は通常稼働をしている等、休日の定めも様々です。

自動車産業や電子電機産業に関わりながらも、各連合に属さない弊社では、毎月の稼働日数を21日と定めた上で、労務士の指導の下、法令に基づいた稼働日の設定を施しておりますが、最近は法令が細分化されている上に頻繁に改定される為、今迄の様に自分達で休日の設定をするのが困難と成り、外部の専門家に御教示頂きながら、会社のカレンダーを策定している状態です。

また今日は弊社の稼動日と成っていますが、午後からは大掃除の予定と成っておりますので、概ね午前中で業務が停止します事を御了承下さい。

情報

user-pic
0

ここしばらく技術ネタから遠のいていますが、目新しい事をしていないわけではなく、直近の新規案件の打合せや数年先の受注獲得の為に飛廻る毎日を過ごしており、迂闊に機密情報を漏洩させぬ様、敢て日常的な書込みに終始している次第です。

話は変わり、先日は著名な大学教授や芸能界の人達を紹介頂いたにも関わらず、学会にも相応しくなければ、芸能人にも疎い私には、「有名な〇〇教授です」と紹介されても反応出来ず、「芸能界で今人気の〇〇さんです」と言われても対応に困ってしまい、相手の気分を害してしまうと言った出来事に巻き込まれてしまい、その事がトラウマと成り、それもあってか先日は高崎祭りへ出掛けた際にも、多くの知人を見掛けても、私からは敢て声を掛けず過ごしましたが、しばらく前述のトラウマに駆られた日々を過ごす事に成りそうです。

そんな事もありつつ、私事では嫁いだ娘の事ばかりが頭から離れず、一生懸命育てた思い入れも然る事ながら、子供が小さい頃は私も多忙な時期を過ごしており、無休は愚か数日間の徹夜は当たり前で、例え時間が取れても営業に出掛けたりと寝る間も無く働き通し、形振り構わずに事務所の床に段ボールを敷いて仮眠を取る等の毎日でしたので、人様の家の様に親らしい事をして来たのかと問われれば答えを見出す事が出来ずに俯くしかなく、今は只々娘の幸せを祈るばかりです。

きっと人様の様に親らしい事をして来た自信でもあれば、もっと違う接し方が出来るのかも知れませんが、今は親として伝えたい事や話して置きたい事も含めて自分の気持ちを抑え込み、子供達には幸せな人生を歩んで欲しいと願いながらも、決して蔑む事はせず、前向きに、そして直向に私自身の人生を歩んで参りたいと思います。

まあ創業当時も今も生活スタイルは余り変わらないかも知れませんが、今と当時の違いは、仕事さえして居れば良かった古き良き時代に対し、今は環境アセスメントや労使見解、CSR順守や労務管理等の企業負担が急激に増えており、企業規模に関わらず、相当の労力が必要とされるが故に、実務さえしていれば良かった時代よりも私に課せられる負担は減る処か年毎に増大しているのが昨今の現状であり、日毎に増える精神的負担に疲弊し易く成っている事が当時と今との最大の違いかも知れません。

不在

user-pic
0

この所は会社を留守にする事が多く、皆様には御不便や御迷惑を御掛けしてしまい、大変恐縮しておりますが、今朝も早々に出掛けると、一時的に会社に戻りはするものの、午後も予定が詰まっておりますので、再び留守をせざる得ない状況にあります事を御了承下さい。

 

昨日は大平技研の皆さんに御会いし、居合わせた大平さんの親御さんとも御会いする事が出来ましたが、大平さんには多忙ながらも丁寧な挨拶を賜り、出迎えて下さった大渡りさんやMr アレックスからも気さくに声を掛けて頂き、実務面では新井さんや酒井さんにも良くして頂く他にも、私を見掛けては声を掛けて下さる社員の皆さんの御蔭で、疲れ果てた日常から解き放たれた気持ちになりました。

やはり人様を喜ばせたり楽しませたりしながら感動を与えられる仕事に携わっている人達は、自らが人の笑顔に喜びを感じてい居るが故に自然と人とのコミュニケーションが図られているのではないかと感じながら、それを弊社に置き換えて考えて見たところ、御客様に喜んで頂きたいと言う想いに偽りはなく、今迄も御客様に満足して頂いたが故に取引が継続されている事を考えた場合には、これからも御金の為だけのモノ作りではなく、社員を輝かせ、その社員が社会に必要とされる企業を構築し・・・

連休

user-pic
0

御盆休みも地域によって区々で、取引先の富士フイルムを始め、首都圏を中心とした地域では、先週が休暇と言う企業も多く見受けられたものの、大凡は今週末から来週に掛けて休日と成る事業所が殆どかと思いますが、生産設備に関わっている方々は、連休中に生産ラインの改造や設置等を行い、後日代休を取得されると言うのが定例とされている為、企業自体の休日予定も然る事ながら、御客様自身の休日予定も掌握して置く事も私達の責務とされ、取引先の担当者が代休を取得しているが故に連絡が取れず仕事が進められないと言った事の無い様にと、昨日の生産会議でも社員全員に促した次第です。

また弊社の御盆休暇は12日(土)より16日(水)と成っておりますが、社員の休暇中に措いても、私自身は墓参や私用を挿む為、時間に制限はあるものの、欠かさず連日出社をしていますので、出来る限り皆様の対応に努めさせて頂く所存です。

マナー

user-pic
0

社員の忘れ物を預かっている旨の電話を希に取次ぐ事があり、その事を当事者へ伝えると、引取りの報告や御礼の言葉を持って完結するのが常でしたが、先日は類似の出来事にも関わらず、異例の状態が続き、気分の冴えない毎日です。

以前にも御伝えした通り、先日は忘れ物ではなく、ある人の落し物を拾って下さった方が電話を下さり、某施設の事務方へ拾得物を預けて下さったと言う事でしたので、留守をしていた本人に成り変わり、私の方で拾得して頂いた上に連絡を下さった事へ御礼を申し上げた次第ですが、その後は落し主に連絡を取り、その旨を伝えたものの、一週間経っても落し主からは何の報告も無い状態が続いております。

せめて電話を取次いでくれた人には落し物を引取りに行ったのか否かの報告や、電話を取次いでくれた御礼の言葉位は社会人として最低限のマナーではないかと思うのですが・・・

御礼の言えない人や人の故意に礼儀を果たせない人、その様な人に周囲の人達が仲間意識を抱いたり、協力しようと言う気持ちに成るでしょうか。

誤解の無い様に御願いしたいのですが、何も親切の押し売りをしたいわけでもなければ御礼や感謝の弁を要求しているわけでもなく、社会人としてのモラルや人としての秩序を説いているだけの事ですので、悪しからずご了承下さい。

願い

user-pic
0

昨日は弊社のM君が出社をしていましたが、難題と向き合う真剣な眼差しの彼からは、物凄い熱意とオーラが醸し出され、話し掛けるのも躊躇してしまう程の様相に凛々しさ冴えも感じつつ、夕方に成り遠くを見つめる彼の横顔は達成感に満ち溢れており、真の職人魂を見せ付けられた次第です

それもあってか取引先からは、「これは他社には頼めない」とか「これだけはサンシステムにやって貰わないと困る」と言った御声掛けを頂ける様に成り、その様な環境を構築してくれた彼を含めた社員の皆さんに敬意を抱きながらも、「企業は人成り」と言う言葉の通り、企業にとっての財産は、そこで働く人だと感じたのは言う迄もなく、その様な人物から最も見習うべき言動は、人を裏切らない気持と誠意だと感じており、彼の様な人が報われる会社であり、それを正義とする社会であって欲しいと、心より願っております。

P1000767.JPG P1000768.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

www.wantedly.com/users/28501803

www.amazon.co.jp/とおくへ-鈴木宏幸/dp/4812023351

そして午後7時頃、帰宅をしようと車に荷物を詰込み身支度をしていると、会社の近所に御住まいで詩集を発刊している鈴木さんを見掛けたので、「鈴木さん、買い物でも行って来たの」と声を掛けると、しばらく話をしていると、自署の詩集を下さると言うので、ついでに直筆のサインをして貰うと、「プレミアが付くかもしれないね」等と話をしながらも、自らは五体不満足な状態にも関わらず、精根尽き果てた私を察してか、「社長どうしたの、祭りにでも行って来ればいいのに」と元気付けてくれる彼の心情に、つまらない事に一喜一憂している自分が恥ずかしく成り、心の中で「ありがとう」と何度も呟く夕暮れ時の出来事でした。

 

祭り

user-pic
0

今日明日は地元の高崎祭りが催されておりますので、市街地周辺は交通渋滞や混雑が予想されますと同時に、夕方からは烏川沿い河川敷にて花火大会が行われる為、観音山周辺や国道17号線は交通規制が行われます。

祭りにはメインバンクの東和銀行の神輿が出ますので、出陣式には顔を出す予定でおりますが、主要取引先の太陽誘電も知人が神輿を担ぐと言う事で、気勢を上げるつもりです。

しかしながら経営者としては祭りだとか御盆休暇等と浮れている状態ではなく、来週も出張が多く予定されているが故にデスクワークが滞る事を考えた場合には、山積した業務を如何に処理したものかと頭を抱える毎日ですが、「言いわけは無能の愚痴」と昔から言われている通り、自らが何かしらの手立てを講じなければ成らず、今は何事も八方塞と言った状況です。

また最近は数千万円規模の引合いが多くあり、キャッシュアウトと成らぬ様に受注前からキャッシュワークをイメージする様にはしているものの、業界関係者成らば御存知の通り、過去の常識が現在の常識では無く成りましたので、大雑把な経営では成り立たず、経営分析に基いた緻密な経営手腕が求められる時代だと感じています。

協調

user-pic
0

時間の経過が早過ぎて、目標に見合った成果に達しない毎日ですが、「群馬県環境GS制度認定」の申請を受理頂いた事もあり、それらの取組に勤しみながらも、BCPの策定に要約取り掛かれるかと思いきや、今度は経済産業省主幹のシステムインテグレータ向け技術標準を基に、来年2月を目途に弊社の職業能力評価基準を策定しなければいけなくなり、全く工数の足りていない状況です。

今の所は無休で働いても工数の見通しが経たない状況ですが、自社と他社を比較した際に、表向きな所だけを比べるのでは無く、寧ろ表からは見えない部分だからこそコンプライアンスを尊守し、社会に協調した環境整備を施して置きたいが故の事ですので、幾ら工数が足りなかろうと、未来を見据えた企業環境を構築すべきと言う自らの理念を歪める事はありません。 

 

最近は普通に話をしていたかと思うと、突然堰を切ったか箍が外れたかの様に「そんなのは〇〇だろう」「しゃべるな黙ってろ」等と恫喝めいた言葉を耳にする機会が増えており、その様な暴言を何故瞬時に発してしまうのか、文献を基に調べたところ、それらの発言は蓄積された人格の表れであり、社会的な組織環境を苦手とする人達の多くが無意識に発せられる文言と言う事ですが、そこ迄行くと会話ではなく対話と成り、最早ファシリテーションやキャリア等の領域ではない様です。

またそれらと同様に、平気で嘘を貫き通す人や何事も惚けて誤魔化そうとする人、御礼を言えない人に謝れない人、「私はこうだから」と身勝手な自己主張を正義とする人等々、様々な人達に翻弄され、心が病み、気持ちが萎える日々が続いていますが、それらの人達は自己啓発に目覚めない限り改善されないのは様々な学びを通して解っているだけに、さてどうしたものかと頭を抱え、理想と現実の狭間を彷徨いながらも、その事は深層心理学書の「悪口を言う人は何故の悪口を言うのか」「人はなぜ嘘をつくのか」等にも記されていますので、興味のある方は御覧下さい。

受理

user-pic
0

「群馬県環境GS認定制度」の申請が要約受理されました。

社員の理解を得るところから始まり、慣れない文言に苦労はしたものの、環境コーディネーターの片亀光さんに相談に乗って頂き、直々に御指導を受けたり、行政主催の講習会やセミナーに参加させて頂いた御蔭で何とか申請書や計画書を策定する事が出来ましたが、今後は群馬GS推進員の方や群馬GSマネージャー研修、群馬GSエネ技術セミナーへ参加をし、2年から3年後には「新エコアクション21」の認証取得に望みたいと考えております。 

そんな昨日は大切な打合せから戻ると、次世代型ロボット開発に纏わるプロジェクトチームから参画を促す案内を頂戴した次第ですが、ここ最近は旧態依然とした業務依頼よりも、新たな技術を見据えた依頼が増えており、様々な機密情報の管理にも、何かと気苦労の絶えない毎日です。

優先

user-pic
0

今朝は2時頃に起きた地震で目が覚めてしまい、その後は余震の心配や会社の様子も気に成り、いつもの朝活を済ませ、自宅の周りを見渡した後に出社をしましたが、御蔭様で自宅も会社も何事もなく、まずはひと安心です。

 

今時とでも言うのでしょうか、電話の数が減ると同時にメールの数は増え続け、打ち込む時間もまま成らないのが日常的と成りましたが、以前程ではないにしろ、私自身、外出している事が多く、メールチェックも頻繁に出来ない事から、至急要件の際には、御面倒でも私の携帯電話へ連絡を頂けます様、御願いします。

今迄もポケットクラウドで会社のPCを操作出来る様にもしてみたのですが、機密情報や資料の保護を考えた場合には、やはり不適切ではないかと思い、外部からのPC操作を出来なくしたり、PCの使い分けも考えてはみたものの、図面の送受信が頻繁に行われる状況を踏まえると、データ量の多さやセキュリティー上の不安が解消されない事もあり、今現在の状態に落ち着いた次第です。

経営者がITを駆使していない事に御叱りの言葉や御指導を賜る事も多々ありますが、反論を真摯に受止めながらも、企業倫理としては自らが様々な情報を保有している限り、その責務として、若干の利便性を優先するよりも、セキュリティーの確保を最優先すべではないかと考えております。

催事

user-pic
0

年末年始は展示会の出展予定が立込んでおり、ビエント高崎で開催される「モノ作りフェアinグンマ」に始まり、翌日にはグリーンドーム前橋で行われる「ビジネス交流会」に出展し、その翌週には国際展示場で開催される「国際ロボット展」と続き、年明けには同会場にて機械要素展と同時開催される「ロボテックスショー」へも出展する予定でおりますが、それはそれで大変な労力を費やす事もあり、今朝は担当者を招集した社内会議が行われます。

10年前には展示会に出展等は想像もしていませんでしたが、これも単に弊社を御愛顧頂いております皆様と社員と家族の御蔭と感謝しております。

そんな私も何も考えずに今日まで来れたわけではなく、語り尽くせぬ苦労も然る事ながら、様々なコンプレックスに喘いだり、生きているのが嫌に成る位の苦しい現実を突き付けられたりしながら今日まで頑張って来たわけですが、それら全てを今後の糧とすべく、次のステージへ向かう為にも、立止まる事無く、直向に前へ進み、頑張った者だけにしか見えない何かを・・・

生きていると言う事、今生きていると言う事、そして生かされている意味を大切にしながら、今日は昨日よりも少し成長した自分を育んで参りたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、2017年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年7月です。

次のアーカイブは2017年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。