2017年9月アーカイブ

テンション

user-pic
0

いろいろと悲しい出来事があり、テンションを上げる事の出来ない週末と成りましたが、またしても生きていると想像の及ばない事が沢山あるものだと実感しています。

昨日は設備案件の打合せ内容を取りまとめたり、御客様からの急な依頼に1人社内で奮闘したりしていると、本来やるべき筈だった仕事に着手出来ずに終わり、全く工数の足りない週末と成りましたが、この状況を経営者仲間からは、「出来て居ない経営者の代表」と言われております。

しかしながらこれが弊社の現実ですので、避けて通る事も出来ず、今日も朝から目眩が納まらない状態ではあるものの、明日からの業務に支障を来たさぬ様、私用を挟みながらも早々に切り上げ、経営者としての職務を施したいと思いますが、まずは気持を落ち着ける為にも、今朝は私の好きな未来工業の山田昭男さんが書かれた本を斜め読みをしてから仕事に取り掛かりたいと思います。

思い

user-pic
0

今日は赤城ヒルクライムが開催される為、前橋方面へ御出掛の際には道路規制情報等を御確認されてからが宜しいかと思われますが、弊社周辺も今日は午前中から御昼前後に掛けて、御墓参りの為に近郊の大規模霊園に向かう車で渋滞が予想されますので、弊社周辺へ御越しの際には、午後の時間帯が宜しいかと思われます。

 

昨日は午前中に取引先を廻り、午後は内勤に励もうかと思い、予定の時刻よりも早く出張に出掛けたものの、ありがたい事に予定していた案件以外にも多くの引合いを頂いた事から、会社に戻れたのは午後3時頃だったかと思いますが、その後も諸々と社用が立て込んだが故に内勤は果たせず、今週も休む事さえ許されず、仕事に勤しむ事に成りました。

今のままのオーバーワークが続いては、またもや入院騒ぎに成りかねない為、早く諸々の雛形をまとめ、インフラに関する事は社員全員で取組める体制作りを果たしたり、社員増員を早急に施したい所ではありますが、何事も思い通りにはいきません。

それでも創業当時は会社の経営や運営等に関する要件は2人で分散して取組んでいたのですが、ある事を機に私が全て担う様に成り、それからは創業当時以上に必死で会社の運営や経営に尽力を注いで来たものの、誰が悪いわけでも無ければ何が悪いわけでも無く、自らを取り巻く環境に変化が及んだだけの事であり、それも含めて我が人生を振り返ってると、何事も願いは適わず、人生も想定外の事ばかりで思い通りには行かず、それでも何とかしなければと言う想いだけで今日まで生きて来た様な気がします。

その様な今迄の経営を活かし、今後は多少の県境の変化にも対応出来る様に、社員全員で様々な事に取り組める体制作りを施す為にも、経営指針に其の旨を反映させ、更にはBCPやエコアクション21にも取組む事で、持続可能な経営を睨んだ、経営力の強化に繋げていくつもりです。

そしてこれからもどんな事が待ち受けているのか解りませんが、私のみならず、社員にも、御客様に喜んで頂ける事に自らの喜びを感られる人財に育って頂き、仕事を通じて、困難に立ち向い、乗り越えられる精神力を養って頂ければ幸いです。

予定

user-pic
0

昨日は内勤の予定ではいたものの、急遽弊社のT君と取引先へ出掛けると、高速道路では悪天候から強風に煽られ、必死に車のハンドルを握りしめるながらの運転だった事から、取引先へ到着した時には既に疲れ果てて朦朧としながらも、すぐさま社用車から荷物を降ろしていると、私達を見掛けた常務が駆け寄って来て下さったので、何時もの叱咤激励を賜るのかと思いきや、私の方から「御世話に成ります」と挨拶をすると、いつもの険しい表情ではなく、笑顔で「御苦労様です」と返して下さり、しばらくは労いの言葉に感謝をしつつ、名の知れた上場企業の常務でも、私達の様な者にまで気配りを施して下さる意味をしっかりと噛締め、自分達も同様に、来社頂く皆様には、きちんと挨拶の出来る社員教育に務めなければと、思い知らされた次第です。

それからはT君が複数名の御客様へ光学機器の説明を卒なく熟し、御満足を頂けた様子に安堵しながらも、私の方は彼と同時進行で複数の御客様と御話をさせて頂いたりと、何かとドタバタした印象の出張でした。

そして今日も幾つかの取引先を訪問し、打合せや納品を施して参りますが、多忙な毎日とは言え、何もかもが御客様があっての事ですので、弊社を故意にして下さる取引先の皆様には、常に感謝の気持ちを持って望みたいと思います。

まだまだ書き綴れない程に沢山の出来事がありながらも、今夜は研修会に参加する為、戻りは21時30分頃の予定ですが、御注文や問合せなどが御座いましたら、何事も弊社の社員迄、御申し付け下さいます様、御願いします。

情報

user-pic
0

企業としての落ち度が無い様に、弊社では厚生労働省の新着情報が随時届く様に登録をさせて頂き、私のPCに送られて来る様に成っていますが、各個人でも登録が可能ですので、御興味が御有りの方は、下記URLにて御利用下さい。

厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/
〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2

他にも私が日頃から御世話に成っている、職業能力開発センターからも、キャリアアップに必要なな情報が配信されていますが、内容は転載出来ない事に成っていますので、御興味がありましたら、下記URLにて御覧下さい。

群馬県職業能力開発協会 
http://www.gvada.jp/training.html
群馬県伊勢崎市宮子町1211―1


更に群馬県内の中小企業をサポートして下さる産業支援機構は私が何かに付けて相談に乗って頂けている機関であり、こちら無くして弊社は成り立たないと言っても過言ではありません。

群馬県産業支援機構
TEL:027-265-5011   FAX:027-265-5075
http://www.g-inf.or.jp/

 その他にも、北関東産官学研究会や高崎産業技術センター、群馬県産業経済部工業振興課、群馬県次世代産業振興課、群馬県地球温暖化生活センター、若者支援センター、経営人事研究会等々、まだまだ他にも沢山の機関やアドバイザーの方に支えられて弊社が成り立っているわけですが、ふと考えて見ると、羅列した機関は全て私1人で関係構築を図って来た事に改めて気付かされ、自分で言うのも烏滸がましくも、その行動力と実行力たるや相当なものだと回想しております。

 

今日から交通安全運動が始まりましたが、最近では通勤時間帯にも取締りを実施していますので、運転中に携帯電話を操作したり、二日酔いによる酒気帯び運転等の無い様に、全社員にも鞭撻して置きたいと思います。

またこの所はセミナーや研修会にも自らが積極的に参加して来ましたが、今後は幹部管理職やベテラン勢を始めとした全社員にも参加を促し、職場の有り方や考え方を学ばせたいと思ってはいるものの・・・

申請

user-pic
0

技術ネタから遠ざかってしまい本当に恐縮ですが、設備案件やロボット案件に関しては、幅広く様々な案件に着手をしているものの、守秘義務等の縛りがあり、何事も紹介出来ない状況にあります事を御了承頂ければ幸いです。

またここ数週間は週末毎に何かしらのイベントに参加をしているものの、写真すらアップ出来ていない状況を振り返りつつ、今後は技術的なネタや社内の出来事以外にも、皆様の御役に立てる情報等も提供して行ければと考えております。

 

昨日は群馬県環境GS認定事業所の活動として、省エネ診断申請を行うも、普段は馴染みの無い文言ばかりで苦労を強いられておりますが、今後の展開に着いて行けるか疑心暗技を生じているとは言え、これも企業として避けて通る事の出来ない責務と捉え、真摯な気持ちで取り組みたいと思います。

企業を取り巻く環境の変化が激し過ぎるが故に、労力の負担は増すばかりですが、経営者である以前に、まずは社会人として自覚を持ち、自社の繁栄に貢献するつもりではいるものの、この所は曜日感覚も無くなり、頭の中は常に「あれもしなくては」「これもしなくては」と冥想する毎日です。

 

そんなわけで、諸々の情報が消化し切れない状況に尽き、今日の午後に予定されてました、「働き方 改革セミナー」は欠席とさせて頂きました。

計画

user-pic
0

20170918-1.JPG

昨日は会社に籠り、キャッシュワークを見直した後に、弊社のBCP(事業継続計画)の策定に取り掛かりましたが、しばらくの間は私の方で雛形の作り込みを行い、その後は社内に於けるプロジェクトとして取組み、社員全員で詳細な作り込みを行います。

これとは別に、私の方は環境アセスメントや今後の事業計画も策定しており、先日も御伝えした通り、家族経営や個人経営は別として、中小企業も大手企業と同様な企業の体制が求められる時代と成り、法令や環境問題に加えて様々な事が何れの企業にも求められている事を実感する毎日です。

「聞いてません」

「知りませんでした」

「言って貰わないと解りません」

「今後、対応します」

法的な事案は上記の言葉は通用せず、常に行政側と連携を取り、総務省や経産省、厚生労働省から発せられる情報を収集出来る体制を整えるておく必要があります。

先日も起業したての経営者が来社された際に、「調査員に会社の前で待ち伏せされて驚いた」と言っていたので、法令を守らないのは犯罪とされ、「知りませんでした」では済まされない旨を伝えたところ、「だけど先に言って貰わないと解らない」と御立腹の様子でしたので、その様な言いわけは通用せず、情報収集の為の体制作りは勿論の事、労務管理事務所や産業支援機構等と連携を図る事も経営者の務めである事を伝授しながらも、その前に企業経営を営むのであれば、まずは「社長の学校」への入校し、社長の仕事とは何かを学ぶ事が望ましいのではないかと促したものの、またしても言いわけを始めた為・・・

そんな事もありつつ、9月も余すところ2週間と成りましたので、今月の売上げ確保と合わせて、年末年始に向けて受注を取込むべく営業を施し、更には展示会出展に向けた準備を執り行いたいと思います。

(合同求人説明会の案内が反射して写り込んでますが御容赦下さい)

ミッション

user-pic
0

昨日は業務の傍ら、前橋市主催のイベントへ出掛けて参りました。

またしても写真を撮って来るのを忘れてしまい、会場内の様子を御伝えする事が出来ませんが、入口ではヒューマノイド型ロボットのペッパーが出迎えをしており、会場内ではロボットを操作したり、セグウェイに乗れるエリアが設けられていたものの、人様から伝えられた前評判が良過ぎただけに、私の想定していた期待値を越えるに至らなかったのが残念でした。

 

今日は祝日ですが取引先の対応と自らの業務を熟す為に終日出社を予定しておりますが、場合により社用外出にて不在と成ります事を御了承下さい。

また弊社のY君が資生堂久喜工場様へ出向きますので、御客様各位に措かれましては、彼の「任せて下さい」と言う言葉を信じて、業務の全てを委ねる事にしましたので、御面倒を御掛けしますが、御指導御鞭撻の程、何卒宜しく御願いします。

成長

user-pic
0

金曜は出張から戻り次第、書類の作成を始めると、殆どをコピー&ペーストで済ませられた事もあり、深夜にも及ぶであろうと推測していたにも関わらず、早々に終わらせる事が出来ましたが、昨日の土曜も稼働日とは言え静かな環境の中で仕事が捗り、直近の案件は取り溢しなく済ませる事が出来ましたので、月曜からは少し落ち状態で社業に励みたいと思います。

月曜と言えば、弊社のY君が資生堂久喜工場様へ出掛け、工場内にて御客様と打合せを行うと言うので、私も同行しようかと申し出た処、「私1人で大丈夫です」、「私に任せて下さい」と心強い言葉が返って来た為に、彼を信じて全てを委ねてる事にしたものの、その言葉を真意は私との同行を拒みたかったのか否かは定かではありません。

冗談はともかくとして、社員の成長が会社の成長そのものと考えた場合には、社員の成長は各職場の諸先輩方や上司に委ね、私が出しゃばる事は社員の成長を鈍化させる最大の要因と受止めながらも、幹部管理職を含めた全社員には、技術や知識も然る事ながら、御礼や感謝の気持ちが言葉として表現出来る社会人に育って欲しいと、切に願う日曜日の朝でした。

休日

user-pic
0

今日は弊社の稼働日ですが、会社の休日や稼働日を確保するにも最新の法令に基づいた内容にする必要がある為、毎年12月頃に成ると労務士と相談しながら会社のカレンダーを策定している事から、弊社では年に数日は土曜日の出社が盛り込まれております。

以前にも御伝えした通り、自動車産業やヘルスケア産業の様に、月曜から金曜は祝日であろうと全て稼働日として、土曜日曜を完全に休日と定めるべきか否か、もしくは土曜日曜祝日の全てを休日として、報酬は成果主義とするべきかを検討中ではありますが、何れにせよ隣の芝は良く見えると言った具合に、誰しも人様が休んでいれば自分も休みたいと思ったりするものですので、そのへんはなるべく社員の意見を反映させながらも、労働法に基づき、労務士の指導を仰ぎながら、取決めを行って参りたいと考えております。

週末

user-pic
0

今日は取引先5社にて打合せや定期訪問を予定しており、複数の取引先にて多くの御客様に御会いする事から、7時過ぎに会社を出ると、恐らく帰りは夜に成ろうかと思われますが、その後は今日中に書類の作成を行いメールで送信しなければいけない案件が発生した為に、気忙しい週末と成りそうです。

また明日は弊社の稼働日と成っていますが、週明けの18日(月曜祝日)も自動車サプライチューンやヘルスケアメーカー等の取引先の多くが稼動をしている為、弊社は休日としながらも、私個人は出社をし、自らの山積した業務を熟しながら、御客様の対応に努める予定でおります。

その後も10月後半に掛けては週末にも多くの予定が詰まってしまい、昨日は思い当たる各方面へ連絡を取り、控えていた様々な行事等への参加が出来なくなった旨を告知をした次第ですが、それも含めて、この所は求人関係や慣れない事に神経を使い過ぎているせいか、心身伴に病んだ状態ではあるものの、今日も取引先の御客様の目前では、常に毅然とした態度で望みたいと思います。

近況

user-pic
0

この所は技術ネタから遠のいていますが、社内では全社員が例外なく、難易度の高い技術に挑んだり、御客様から無理難題や多種多様な要望を具現化している他にも、次世代ロボット開発プロジェクトに参加をしたり、弊社の出展が予定されている展示会向けのデモ機の制作を進めるなどの業務にも取組んでおります。

それら企業としての表立った業務の全てを全社員が担い、其々に課せられた使命を全うする事は勿論の事、全員参加型の業務環境の改善等にも積極的に取組みながら活躍をされています。

その様な社内の状況に於いて、私はと言うと、自社経営や企業運営に勤しみながら、自社の未来に向けて、留まる事無く、果てしなく遠い道則を歩み続ける毎日ですが、実務面ではロボット事業に於けるロボット学会や研究会等への参加に加え、ロボットビジネスに於けるマーケティングを学び、未だ見ぬビジネスチャンスに事業を紐付するべく様々な活動の輪を広げている状態です。

それに加えて求人活動にも精力的な活動を続けていますが、今現在も求職者が少ない事もあり、連日御伝えしている通り、心労が絶えず、何か手を打たなければと言う思いから、旧態依然とした事務所や工場の雰囲気を変えるべく、綺麗で明るく清潔感があり、更には省エネや環境を意識した事務所や工場にイメージチェンジをしようかと他社の見学に出掛けたり、働き方改革に同調し、労働条件や処遇を見直し、多種多様な働き方を選択出来る体制を学んだりしておりますが、働き方改革とは言え、他社の社員の様に、「時間に余裕は出来たけれども収入が減り、生活がままならないので結局は夜間のアルバイトをしています」と言う実態を見る限り、何事も一朝一夕には行かない現実から、「今迄通りの考え方では時代にそぐわないのだろうか」等々、何が正解で、何が誤解なのかさえも模索している昨今です。

朝活

user-pic
0

早々に起床し出社をすると、4時頃から資源ゴミを片付け、分別した物を子供会に寄付をしたり、廃品回収に持込んだりした後には再び会社に戻り、可燃ゴミの片付けを行い、社内を見渡すと2ヵ所ある男子トイレが汚れていたので清掃をしたり、会社周辺のゴミ拾いや草毟りを行い、メールチェックや返信をしてからブログの書込みを始めた次第ですが、毎日の事なので手慣れたとは言え、それだけでも結構な時間が掛かってしまうが故に、連日早朝出社をして励んでおります。

 

昨日は労務関係の書類300枚程度を作成し、届出を行ったものの、これはまだ始まりに過ぎず、まだまだ追加要綱を提出するにあたり難題が控えており、しばらくは聞いた事の無い文言に頭を抱える日々が続きそうですが、将来に向けて、他社との差別化を図る為にも、来るべき日に備えて、国の認可を取得したい考えでおります。

それと合わせて環境アセスメントにも着手しておりますが、毎日が様々な勉強の連続により幅広い知識を吸収しきれず、神経衰弱により意識が朦朧とする事もあり、このままでは身が持たないと実感している事から、何か施策を考えたいと思います。

会議

user-pic
0

昨日は生産計画や各人の行動計画に思う所があり、生産会議の場では社員全員の様子を具に観察して見ましたが、重い空気に包まれ、社員全員が口を紡ぎ、心に蓋をしている様子に、今後は会議のあり方自体を見直す必要性を悟った次第です。

今迄は朝礼のあり方に関しても、報告型ではなく会話型の志気が高められる朝礼に取組む様にと何度と無く社員にも指導をし続けて来ましたが、毎朝の朝礼は其の日の業務が議題だとしたら、生産会議は其の週の出来事が議題となりますので、会議に関しても、報告や発表するだけの場ではなく、会話や対話を行う場だと言う認識を促す必要性を感じています。

アドラーの文献にも書かれている通り、職場の腐敗は幹部管理職を始めとしたベテラン勢の馴合いが原因で起こるのだとしたら、朝礼や会議で幹部管理職らが下を向き俯いていないか、諸先輩方が何事も面倒臭がらず、前向きな会話を通じて傘下の人達を導けているか否か、それら企業の原理原則に基づき、今一度、会議のあり方を見直したいと思います。

社長自身が自社の恥ずかしむべき話題を公表するのは企業としてのマイナスイメージに繋がるのに何故と思われるかも知れませんが、良い所の自慢をしても決して会社は良くは成らず、寧ろ辱めを曝す事で人様から良いアドバイスを仰ぎ、様々な取組みを実践する事により企業としての経験値も高まり、更には日々改善に取組む事が企業としてのあるべき姿だと考えております。

まずは其れ以前に、社員同士で御礼や感謝の気持ちを伝え合う習慣が必要であり、社員同士が「ありがとう」も言えず、感謝や御礼を言えない職場では、連帯感や一体感等は育まれる筈も無く、寧ろ「ありがとうも言えないのか」と感情を逆撫でしてしまい、人間関係に歪が生じ・・・

朝礼や会議の有り方以前に、まずは社員同士が御礼や感謝の気持ちを言葉で表現したり、互いの労を労える人間関係の構築こそが重要と受止めながらも、還暦近い私が言う迄もなく、然るべき人達に気付いて頂ける事を切に願う昨今です。

無題

user-pic
0

金曜は慣れない事や知らない文言に頭を抱え、一段落した頃には放心状態と成り、翌日の土曜は朝の7時頃から300kgの荷物を自力で運び、朝から体力の全てを奪われた状態にも関わらず、午後には御付合いと言いながらも自も興味があった事から渋川市商工会議所主催のイベントへ出掛け、日曜は前橋市のイベントに出掛けたりと、何処迄が社用で何処からがプライベートなのか、線引きのない週末でした。

渋川市のイベントでは、例年開催に際しては阿久津市長が挨拶をしていたのですが、今年は選挙に敗退し、未だ任期中とは言え御越し頂けず、今回は田中副市長が御見えに成り、弁を述べられた他にも、渋川市商工会議所のメンバーや中小企業家同友会の会員も多く来場されていた様でした。

また前橋市のイベントでは群馬県内にある某大学の大森学長が御家族で来場していましたが、私の目の前を通り過ぎる姿はサラブレッド的なオーラを醸し出しており、他にも見慣れた顔触れに擦違いながらも、敢て私からは声を掛けずにいた次第です。

少し前の私なら、知人に会えば誰彼構わず見掛ければ声を掛けたものでしたが、昨今では諸々と思う所があり自粛をしながらも、逆に私自身が「〇〇で見掛けた」と後々に言われる事が多く、それも心当たりのない所で見掛けたと言われる事も少なくない事から、その際には鬱陶しさから返す言葉も探さずにおります。

今朝は取り留めの無い話題で終始してしまいましたが、今日から多忙な日々が続きますので、体調管理には注意をしながら頑張りたいと思います。

面談

user-pic
0

学生と面接を行ったり採用する際のガイドラインを頂戴しましたが、就職希望者の適性や能力に関係ない事項の質問や調査は原則禁止や個人情報と捉えられる質問は慎む事とされ、場合によっては注意喚起を促されるそうですので、ついうっかりと言う事の無い様に、面談の度にガイドラインを目の前に置き、注意しながら新規学卒者の面談に望みたいと思います。

しかしながらガイドラインに協調されている、「適性や能力のみで判断する様に」と言う文言には違和感を感じており、面談の研修を繰り返し行ったり、毎年の様にキャリア研修を受講したからと言っても、1度の面談のみで初対面の人の能力や適性を見極める事等が出来るのだろうかと疑念を抱かずには居られず、何でも綺麗毎や理詰めで物事に縛りを設けるのは如何なものかと思えて仕方がありません。

教育機関は適性や能力と言う文言に拘っている様ですが、本当に世の中の全ての人達が若い時から自らに適したフィールドで働いていたでしょうか。

ガイドラインを策定した公務員の皆さんも、公務員に成るのが目標ではあったかも知れませんが、何処の部署に配属され、何をやらされるのかも解らず、与えられた仕事を熟し、理想と現実の狭間で働いているのではないでしょうか。

民間企業に於いても然り、まずは会社に入り、「この仕事やって下さい」と言われ、それを熟す事で能力が身に着いたと言う人も少なくは無い筈ですし、言われた事を根気よく続けて来たからこそ、各職業に於ける能力が身に着いたのではないでしょうか。

また学校で身に着けた能力と潜在能力を一緒にする事自体にも釈然とせず、厳しい言い方かも知れませんが、やりたい事や好きな仕事を職業としている人は極僅かであり、殆どの人達が理想と現実の違いを認識しながら、今現在の職業で能力を発揮されているのでは・・・

以上は厭くまでセクハラやパワハラ、個人情報保護を前提とした話であり、人としてのモラルを守った上での思想ですので、誤解の無い様に御願いします。

 

最後に成りましたが、弊社では社員募集を行っておりますので、メカや制御と言ったシステムインテグレーターや、マシニングや複合加工機を使用した精密部品加工、サプライヤーなどへの受発注及び事務職を希望される方がいらっしゃいましたら、是非とも御紹介及び御応募頂けます様、御願い申し上げます。

配達

user-pic
0

昨朝は合同求人面接会への参加申込みをすると、特定派遣制度の廃止に伴い、一般派遣業に切替える為の派遣元責任者講習の申込みを済ませ、それと合わせて申請に向けての書類を作成した後には、群馬県労働局へ出向き、改正労働法の御教示を頂くも、知らない文言が多過ぎて・・・

以上の書込みをしたところで、運送会社から9月9日配達指定とされた、300kgの荷物が届き、フォークリフトで降ろそうにもバッテリーが上がっていて動かせず、ハンドリフターでは用が足りず、手で持ち上げ様にもびくともせず、しばらく呆然と佇んだ後に、「何とかしましょう」と言う事で、ドライバーの方と一緒に会社にあるモノを掻き集めて何とか降ろすと、その作業が終わるのを待っていたかの様に、別な運送会社から9月9日配達指定の品物を受け取ったものの、太陽の光が降り注ぐ屋外で30分以上も汗まみれに成り、既に朝から意気消沈と言った状態です。

呟き

user-pic
0

今朝は3時頃に外へ出てみると、雲の切れ間から月や星が見えており、雨上がりで空気も澄んでいたせいか、一際綺麗に輝き、会社に着いた4時頃には晴間が広がり、気持の良い朝の景色でしたが、残念な事に会社周辺でゴミを燃やしている御家庭が有り、あたり一面がビニールを燃やしたであろう異臭に包まれてしまい、不快な思いに苛まれた朝と成りました。

昨日はアメリカのロボットメーカーの対応を含め、様々な案件に社員全員が手分けをして対応を施し、自らも取引先の要件に務めたりと、ドタバタとした時間を過ごす事と成りましたが、今日も期限付きの書類作成に勤しむべき状況にも関わらず、都内への出張を予定しており、あちらが立てばこちらが立たずと言った状態です。

そんな昨今、昨日は弊社のF君が新規プロジェクトの打合せに参加をすると、その後はプロジェクトに参画するメンバーに弊社へ来社頂き、KさんとK君がロボットのデモンストレーションを行う等、卒の無い対応に務めてくれたり、別件ではKさんが某取引先からの依頼を受けたロボットを解析したり、K君も今日が取引先の立会いと言う案件の設備を仕上げたり、H君も恐らく世界中を探しても彼にしか出来ないであろう難易度の高い計測器の調整を行っており、今月中の引き渡しを目指して奮闘している他にも、様々な案件がモーターやボールネジ等の市販部品の入荷遅れから生産計画に支障を来たしており、また諸々の理由から設計が遅れている案件等々、多くの受注案件を水平展開せざる得ない状況故に、この所は何かと気の置けない毎日です。

また昨日はWさんが取引先のクレームとも言えないグレーゾーン的な指摘に対応しており、結果的に理解を得られる事が出来ましたが、こちらの思いだけを相手に押し付けたり、感情的に成らなかった事が相手の心を動かしたのだと感じており、日頃からの丁寧な応対や誠意ある言動が実を結んだ今回の結果に感動しながらも、俗に言う「神対応」を、自らも見習わなければと感じた次第です。

その様にして、毎日様々なドラマが社内で湧き起っているわけですが、表舞台の主役は社員に任せ、経営者なんて者は主役を陰で見守る裏方に徹するべきと言うのが私の心情です。

チャンス

user-pic
0

先日は誰もが御存知の某大手弱電メーカーが新規開設したロボット事業部の方々に御越し頂き、弊社のKさんが対応させて頂きましたが、昨朝の新聞記事でも、群馬県と東京都のベンチャー企業がタッグを組み、ヒューマノイド型のロボットを介護に生かそうとした試みが紹介されていたのを拝見し、未だ持って多くの大手企業やベンチャー企業が似た様なロボット開発している様子に、何とも言えず、切ないと言うか、空しい気持に苛まれたのは言うまでもありません。

ロボット市場をマーケティングの視点で見た場合には、幾つかの分野に別ける事が出来ますが、私自身も深く関わって来た医療介護の分野に於いては、同業界の事情により、技術的な課題は克服出来ても、ビジネスとしてのマーケットを確立するのは至難の業であり、、モノが作れたから良しとする文化ではない事から、様々なロボット開発に携わる機会を与えられながらも、辞退をし続けて来た次第です。

数年前にも産官学研究会の場で、群馬大学病院の外科医でもあるT医師の解説により、手術の様子をビデオ撮影した映像を見ながら、「この場面で使用している〇〇を作ってくれる会社はありませんか」と始まり、その後も「こんなモノは五十嵐さんの会社なら直ぐに作れるだろう」と、参考迄にアメリカ制の高価な手術器具を見せられましたが、目にした品物は工作機械があれば何処でも出来てしまう様なモノでしたので、「先生、何処でも作れると思いますが業界の掟を変えない限り、既存の業者が怖くて手が出せません」と言った会話が思い出されます。

そうは言っても弊社が医療介護分野のビジネスから手を引いたわけではなく、今は少し距離を置く様にしているだけの事であり、社会の風潮に踊らされる事無く、自社の歩調でチャンスを伺っている状態ですが、そのチャンスは準備をしているからこそ与えられるのだと考えた場合には、今は機が熟すのを・・・

 

今朝は午前7時前には出張に出掛け、午後2時頃には来客対応の為に戻るつもりでしたが、出社する成る出鼻を挫かれ、スケジュールを変更する羽目に成りましたので、社員に煙たがられながら内勤に勤しみ、遅くとも午前11時には出掛たいと思います。

存続

user-pic
0

最近は新規の御取引先様も増えており、なるべく相手先の社風や文化に馴染もうと頑張っては居るものの、気配りや気遣いが足りて居ない事を実感する毎日です。

それもこれも社長の私が経営に専念せずして業務に関与しているが故の事であり、結果的に社員や御客様に迷惑を掛けている要因と自覚はしているものの、御多分に漏れず弊社も人手不足の状況な為、自らが業務に関与せずには事が足りず、連日御伝えしている通り、早急に社員増員を図らなければ成りません。

またM&Aも視野に入れており、マッチング相手と業務に於ける利便性が高まり、互いの利益増が見込めるのであれば、企業存続と社員の幸福を優先すべきであり、それを実現する為には何をすべきかを考えた場合には、叩き上げの創業者である私の要らぬプライドや拘りを捨てる事も必要とは思いながらも、だからと言って安売りや叩き売りをするつもりもなく、それは厭くまでも選択肢として考えているだけの事であり、弊社の夢の実現や将来に向けての利便性と利益増が見込めるパートナーに限定されますので、誤解のない様に御願いします。

経営

user-pic
0

早朝から目まぐるしい時間を過ごした昨日と同様に、今日も外出の予定でいましたが、まずは山積した目の前の図面や書類を捌く事を優先したいと思います。

しかしながら未だ持って環境関連、事業継続計画、新規事業の許認可申請書類等は殆ど手付かずの状態で、かなり精神的に追い詰められた状況にあり、周囲からは「そこまで自分を追い込まなくても良いのではないか」、「幹部管理職や社員に任せなさい」と言われていますが、自ら追い詰めているのではなく、そう成ってしまったと言った方が正しい表現かも知れません。

こんな時は「社長の学校」で教わった事を今一度振り返り、「誰の為に経営をしているのか」「何のために経営をしているのか」等と自らの心を揺さぶり、気持ちの整理を施してみたいと思います。

対話

user-pic
0

今朝は6時半に会社を出ると、途中で弊社のH君をピックアップした後に埼玉県内の取引先数社で打ち合わせを行い、会社に戻れるのは17時頃に成ろうかと思われますので、取引先の皆様に措かれましては、御注文の際は遠慮なく弊社の社員へ御申し付け下さいます様、御願いします。

合わせて今週は仕様が明確な案件ではなく、「何とかしたい案件があるので相談に乗って貰えないか」と言った案件が多く寄せられており、私1人では立ち廻れない為に、弊社のH君やF君、更にKさんにも協力を頂き、御客様の対応に務めて参りたいと考えております。

 

先週行われた月初の全体朝礼では、社員の皆さんへ、報告型の朝礼ではなく、会話を取り入れた対話型の朝礼に取り組んで頂ける様に促した次第ですが、例えば「今日は急ぎで御願いしなければいけない案件があるので、すみませんが協力を御願いします」と事前に申し出るのと、その場の空気を読まず、あるいは相手の状況や気持ちも考えずに行き成り、「これを急ぎで(加工、組立もしくは配線やソフトの変更等々)御願いします」と頼み込むのでは、言う側は気にしなくても、言われたり頼まれたりする者にとっての印象は大きく変わる筈ですので、相手や周囲の意見を取り入れる為にも、その日の状況等を朝礼の場でコミュニケーションを図れる様、方針として申し伝えてあります。

また全員が居る朝礼の場で有れば、周囲の人達からも「自分も〇〇を頼もうと思っていましたが大丈夫でしょうか」や「こうしたらどうだろう」等と其々の都合や状況を把握に加えて、客観的なアドバイスを得る事が出来ますので、相手への思いやりであったり、御互いの信頼関係や人間関係を保つ為にも、社員の皆さんにはPDCAやファシリテーションを意識した対話型の朝礼を継続的に取組んで頂ける様、御願いをした次第ですが、社員間の風通しを良くするにはどうしたら良いかを考えながら、日々の朝礼に取り組んで頂ければ幸いです。

user-pic
0

昨朝は2時頃に目覚めてしまい、そのまま起床をしたものの、健康診断が控えて居た為に飲食が出来ず、ウオーキングやジョギングをしようにも雨が降っていた為、仕事をしようと出社をすると、小雨交じりの中を会社周辺のゴミや吸い殻の他にも投げ捨てられたであろう空缶やペットボトルを拾い集め片付けた後には社内の片付けや清掃を済ませ、要約席に着いた所迄は良かったのですが、動き回ったせいか喉も乾き、空腹からか何をするにも集中出来ず、仕方が無いので健康診断の前まで本でも読んで気を紛らわそうと、「性説」に関する文献を読み返した次第です。

御存知の方も多い事と思いますが、そこには在り来りな性善説と性悪説の性論が書かれており、仁義礼智に関しても説かれておりましたが、先日も某ビジネス書にはソクラテスやプラトンなどの哲学者に関する解説が説かれていた通り・・・

そんな私の日常的且つ私的な行動を書き綴るのも何ですが、それらを知っているか否かで物事の見方が大きく変わる事は言う迄もなく、また偏った思想ではなく諸説を知る事が重要なのではないかと悟った昨朝の出来事でした。

そしてそれらに基づくと、希に「また怒られてしまう」「いつもすみません」等と言ったセリフを耳にしますが、同じ事で怒られない様にするにはどうしたら良いのか、毎回謝らなくても済む様にするにはどうしたら良いのかを考え、「何が悪かったんだろう」、「どうして指摘されたのだろう」と考えながら、同じ過ちや失敗を繰り返さない様にする事は社会人としての責務であり、学習機能を働かせる事が職業人に求められる条件ではないかと・・・

説明会

user-pic
0

20170901-1.jpgグリーンドーム前橋で行われた「若者就職説明会」へ参加をさせて頂きましたが、主催者側によると、今回は極端に来場者が少なかったらしく、会場内も見るからに活気が無く、企業側の参加者や主催者側のスタッフが雑談している賑やかな声が煩い位に響き渡る程でした。

そんな状況故に、弊社のブースにも数人しか御越し頂けず、寂しい思いをしながら身支度を整え会社に戻ると、この場では控えて置くべき様々な出来事が待ち受けており、一朝一夕では改善されない何かを感じた次第です。

しかしながら人財確保は重要なテーマでもありますので、これに懲りずに根気良く良縁を待ちたいと思いますが、皆さんの周りでもエンジニアを志す若者がいらっしゃいましたら、是非とも御紹介頂きたく御願いします。

条件としましては、まずはきちんと相手の顔を見て挨拶の出来る人、そして コミュニケーションを重んじた上で、報告連絡相談が出来て人様に御礼や感謝の気持ちが伝えられる人、物事を嘘で誤魔化したり、身近な人を欺いたりしない人等々。

今日は告知通り健康診断と成りますが、躰の健康も然る事ながら、心の健康を計る為にも社員増員に全力で取り組まなくては・・・

予定

user-pic
0

今朝は8月度の売上報告や9月度の指標、更には市場動向等を盛り込んだ月初の全体朝礼を行うと、11時頃からは群馬県前橋市にあります、「グリーンドーム前橋」で開催される若者向けの合同就職説明会に参加しますが、社長の私が説明員として弊社のブースにおりますので、求職者の皆様には御気軽の御声掛け頂ければ幸いです。

そのイベントへ参加の為、11時頃には会社を出ると、戻りは17時頃に成ろうかと思いますが、開始後は来場者対応により携帯電話に出られる状況ではなく成りますので、取引先の皆様に措かれましては、御注文等の依頼の際には、何事も弊社の社員へ御申し付け下さいます様、御願いします。

また翌日の土曜日は何時もなら私が出社をしているのですが、明日に限っては会社の健康診断が予定されており、私自身も受診に出掛ける為、午前中は会社不在と成ります事を御了承下さい。

この所はドタバタの連続で曜日感覚の無い日々を過ごしていますが、社用とは言え出掛けては仕事が溜まり、目先の仕事を熟すとまた外出と言った連鎖に陥り、経営者としての仕事が出来ておらず、「何とかしなければ」と自らに言い聞かせる毎日です。

このアーカイブについて

このページには、2017年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。