2017年10月アーカイブ

無心

user-pic
0

来月から幾つか催されている弊社の展示会出展に伴い、取引銀行の市場開拓課や公的支援機関の御世話に成るべく、いろいろと詰めの段階に入りましたが、弊社としてはスポット的な取引では無く、末永く御付合いが見込める企業様とのマッチングを望んでいるが故に、何事も一朝一夕には行きません。

今は公的な支援機関が充実していますので、起業し易い時代に成りましたが、私の創業当時は新規契約を交わすにも飛び込み営業が当たり前で、外出先で大手企業の工場や研究所を見掛けると、勢いで切り込んで行く状態でしたが、その様な努力も成果に繋がるよりも早く気持が萎えてしまい、「出て行け」だとか「馬鹿野郎」等は未だましで、この場では表現出来ない様な言葉を散々浴びせられたものでした。

そんな努力をしなくても、今時は様々なツールにより、各企業のニーズとシーズの紐付を御手伝い頂ける時代に成りましたので、誰もが起業し易い環境にあるのではないかと感じます。

しかしながら起業は甘いものではありません。

私の周囲でも破綻や倒産をした会社は沢山ありますし、大手企業100%出資と言った企業でも、債務超過に陥った企業も多く見てますので、幣社に於いては、何かに踊らされる事無く、常に石橋を叩きながら、社会に必要とされる企業を目指して参りたいと思います。

無心で書き込んでいる内に気が付くと長文に成ってしまいましたが、「誰の目にも触れる事の無いブログに何を熱く語り掛けているのか」と我に返った次第です。

週末

user-pic
0

この週末2日間は何事に於いても裏目に出てしまい、なんの成果にも繋がらない割には気苦労の絶えない週末と成りましたが、それでも昨日の夕方には出張者3名が無事に帰還し、作業も滞りなく終えて、客先に於ける今朝からの量産に支障のないところまでに至ったとの報告を受けた他にも、幾つかの懸念事項に対しても、夜には方向性を見定める事が出来ました。

そんな週末を過ごしながらも、また今日から心新たに、其々に性格の異なる愛しき社員達と共に、1人が皆の為に、皆が1人の為に頑張り合える会社作りに勤しみたいと思いますので、どうぞ引き続き、㈱サンシステムを宜しくお願いします。

また経営者の仕事とは、表舞台で活躍する社員の為に働く裏方の仕事である事を痛感した週末でした。

帰還

user-pic
0

昨日は会社の休日にも関わらず4時には出社をし、リラックスした状態で事務仕事にあたろうと思いきや、それが適ったのは朝方だけで、その後は何かとアグレッシブでエキサイティングな時間を過ごしながらも、夜には出張に出掛けていたK君からミッションが順調に遂行されている旨の連絡を受け、ひとまずは安堵した次第ですが、引続き今日も事故のない様に祈っております。

 

ここ最近はベテラン勢に任せるべき仕事と思っていも、諸々の事情から自分で行動してしまうところがあり、社長にも関わらず時間の切り売りをしている今の状況を脱しなければ、会社が良くなる事はないと解っていても、人財不足も然る事ながら、後輩を引率したり、導いたり出来る存在が増えない事には、今の状況から抜け出すのは容易な事ではありません。

そんな折にも今朝は朝3時から放送している 「SENSORS」を見入ってしまいましたが、これから期待される起業家や、若手投資家が期待する新技術を見る限り、今迄の常識で物事を判断する時代は終わり、更には戦後から現在に継承されている学校教育制度から見直さなければいけない時代なのではないかとさえ思わせてくれる内容に、今迄自分が学んで来た生温い経営哲学とは別な刺激を受けてしまい、今後の経営に関する考え方に変化が及びそうな気がしています。

募集

user-pic
0

昨日は産業機器の積み降ろしや来客対応に追われるなど、多忙な終日を過ごさせて頂きましたが、今日と明日は3名の社員が埼玉県久喜市にあります某大手化粧品メーカー様へ設備の設置に出掛ける事もあり、自らも社用に勤しみながらも、何かの際には現場対応に努めたいと思います。

また社員3名は今日明日共に7時30分に会社を出発すると、夜には戻る事と思いますが、30日(月)31日(火)は代休を取らせて頂きます事を御了承下さい。

ここ数ヵ月は週末もドタバタと立込んでいたものの、ひとまずこれで落ち着く事と思いますが、それも束の間であり、来月からは年末年始の行事に加え、高額案件が目白押しで、来年の秋迄は気の休まる時間が無さそうな様相に、社員からも「早く社員を増員してください」と懇願されている状況です。

その社員募集にあたっては、女性のプログラミングや女性のエンジニア志望の方、他にも女性のマシンオペレーターなど、女性の活躍にも期待しております。

またシニア層の方で技術営業や積算見積もりの出来る方の他にも、老若男女を問わず、人材育成を見据えた労務管理や経営分析の出来る方で、BCPや環境アセスメントに精通している方の御応募を御待ちしております。

会社

user-pic
0

弊社は幾つかの業務で構成されておりますが、営業(技術的な打合せを含む)、メカ設計、制御設計(プログラミング及び計測を含む)、調達、検査、機械部品加工、機械組立、配線、デバッグ、トラックによる産業機器の配達や加工部品単体の納品や発送、総務及び経理等、多くの部署で構成されており、連日の様に多彩なドラマが展開される毎日です。

その様な内容の事業を営んでいる弊社にとって、昨日は「良い会社って何だろう」と帰りの車中に自問自答を繰り返しましたが、様々な文献を読んだり、著名人の講演に出掛けたり、社長の学校と言われる処へも幾度となく入校してみたものの、未だに答えが見出せず、「誰かが良いと言う会社が弊社の社員にとって本当に良い会社なのだろうか」と悩みは絶えません。

「休みが多くて高待遇、仕事はストレスフリーで体も頭も神経も使わずに自己啓発は不要、上司も部下も御客様も全ての人間関係が無縁で自分の意見が全て罷り通り、売上げや利益も自分には関係のなく、二日酔いであろうが仕事中の飲食であろうが誰に何を言われる事の無い全てに於いて自由な会社」

給与所得者であれば間違いなく誰に聞いても、それが良い会社の定義だとは思いますが、この場に於ける持論は謹んでおく事に致します。

先日も「社員を大切にすると言う事は甘やかすと言う事ではない」と言う話を聞き、子育てに通じる部分が有り、「成るほど」と思いましたが、その方は若かりし頃に双子の御子さんを亡くし、その辛さから何度となく自決も考えた事があると言う経営者でありながらも、苦悩の挙句、亡くなった子供の分まで価値ある人生を育もうと、前向きに生きる道を見出し、子育ては果たせなかったまでも、その経験を基に社員育成の本質を得た方であり、近年では経営に関する様々な賞を取られた実績の持ち主として、私が尊敬する経営者の1人でもあります。

ちなみに其の方も今現在は奥様と愛犬と暮らし、先日御会いした際には、来年の創立記念日には社長を交代し、経営から退くとの事でした。

また稲盛和夫著書、「生き方」にも書かれている通り、私自身も「何が正しい事なのか」を重んじており、またダイソーの矢野氏や未来工業の山田氏の・・・

長文に成りそうなので途中割愛させて頂きますが、人から良い会社、良い経営者と言われる事を目的とせず、自らは自社の経営者として、社員にとって、社員の家族にとって、そして社会にとって良い会社であるべきと言う意思を礎に、今後も自社経営に取組んで参りたいと思います。

特区

user-pic
0

昨日は朝から群馬県産業支援機構へ出掛け、労務管理に関するカウンセリングを受けて来ましたが、資格を持った専門のコンサルタントでさえ、ここ数年は毎月の様に法令や制度が変わり、変更や廃止を繰り返すと同時に次々と新たな制度が新設される為に覚えていられないと言う御話を聞く限り、今後も知ったか振りをせず、謙虚に教わるのが得策だと諭した次第です。

 

湘南ひらつかテクノフェア2017の御案内

http://www.shokonet.or.jp/hiratuka/techno/

株式会社エルエーピーの「パワーアシストハンド・リレッグス」を体験展示するほか、「神奈川版オープンイノベーション」により開発したアーズ株式会社「観光客へローカル情報の提供を行うコミュニケーションロボット」を展示します。

日時 平成29年10月26日~28日(10時から16時)
場所 ひらつかサン・ライフアリーナ

 

ロボット特区の活動は羨ましい上に目を見張るものがありますが、群馬県も先端医療特区らしき称号を取得したものの、その後は如何なる活動をしているのかは定かではありません。

要諦

user-pic
0

派遣業許認可申請に伴う書類作成や省エネ診断報告書のレポートを作成した後は、BCPの資料が余りにも捗らない為、行政の御世話に成ろうとBCP策定ワークショップへの申込みをしながら、来客対応や装置制作依頼の対応に追われ、そうこうしていると夕方に成り、想定していた結果に対して半分程度しか成果が上がらず、遣る瀬無い気持を抱きながらも、弊社を御愛顧頂いております取引先数社から多くの御注文を頂く等々、如何なる苦労も無駄には成らない事を教えられた日と成りました。

皆さんは振り子の原理を御存知でしょうか。

振り子は振り幅が左右同じで、右に触れた分だけ左に振れると言うものですが、人の努力も同様に、頑張った分だけ後から結果が着いて来ると感じた昨日の出来事に、如何なる仕事も働くと言う事は其れ也の苦労がありながらも、私のみ成らず弊社の社員も例外なく、日々頑張っていますので、その苦労が報われるような会社を構築しなければと、切に感じた次第です。

今日も留まる事無く朝から群馬県産業支援機構でコンサルタントと御会いし、就業規則改訂やキャリアに関する相談に出掛け、その後は労務管理事務所へ許認可申請の必要書類を届けたりしながら、午後は取引先を訪問する予定でいますが、「世の為、人の為が企業永続の要諦」と言われている通り、何事も目先の利益ではなく、「何が正しい事なのか」を基軸に、これからも社業に励んで参りたいと思います。

イベント

user-pic
0

10/26から27の2日間、福井県産業会館にて、「北陸技術交流テクノフェア2017」が開催されます。

http://www.technofair.jp/

出展者情報は下記URLから御覧頂けます。

http://www.technofair.jp/syutenjyouhou/kikai_seimitu.html

それに先駆けて弊社も行政の御協力の基にアクションを起こしておりますが、まだ開催前と言う事で、コメントは差し控えさせて頂きます。

私達の活動拠点となる群馬県からは程遠い地域に成りますが、今現在のテレビ会議等ではなく、近年にはVRにて会議を行い、遠方の人達とも面と向かって会議を体験出来たり、遠くにある部品や現場の詳細が宛も目の前にあるかの様な状況で打合せが出来たり、現地へ行かなくても現地に居る様な環境が構築出来る時代に突入しますので、国内と海外に関しても然り、距離感はビジネスに於ける障害では無く、最も重要な事は御互いの企業がメリットを共有出来るか否かに掛かっている時代の幕開けだと感じています。

幾ら近い将来に起こる現実の事とは言え、今以上に「あいつ頭がおかしくなったのか」と言われないよう、余計な発言は謹んで置きたいと思います。

三方

user-pic
0

週末には会社周辺の台風対策を施したものの、会社周辺の突風や強風のピークは本日午前中と言う事ですので、予断の許せない状況です。

また今朝は出社途中に会社周辺の河川の様子を見たところ、水量が増して今にも氾濫しそうな勢いでしたので、これ以上、雨の降らない事を祈るばかりです。

そして今朝は8時前から取引先数社を訪問して参りますが、高速道路情報を見る限り、通行止めの区間も多くある様ですので、常に情報収集をしながらの出張と成りそうです。

そんな事もありつつ、今日は久し振りにまとまった注文が頂けると言う事ですので、験を担ぎ、娘にプレゼントをされたワイシャツとネクタイを身に着けて打合せに望む所存ですが、合わせまして今日は週末に何度となく耳にした言葉を持って、打合せに望みたいと思います。

三方良し「売り手良し、買手良し、世間良し」

昨日の出来事

user-pic
0

職業能力開発協会による職業能力開発推進者講習に参加しましたが、個人的な感想からすると今回の講習は例年の講習とは異質だった様に感じており、職業能力開発や職業能力向上には無縁の内容で、どちらかと言うと経営思想が強く、日頃から総務で労務管理に携わる方々や職場で管理職をされている参加者の皆さんには、余り参考に成らない講習だったのではないでしょうか。

その講習の中で際立って印象付けられたのは、今までは「日本人は働き過ぎ」と言われて来たのが、この20年で世界のトレンドは逆行しており、シリコンバレーやシンガポール等では・・・

この件は物議を醸し出しそうなので控えておく事に致しますが、御興味が有る方がいらっしゃいましたら、個別に御話をさせて頂きます。

そして午後には合同求人面接会に参加をして参りましたが、システムインテグレーターと言う職業を認知している方は殆どおらず、結果としては成果に結び付かなかったものの、今後も根気よく求人活動に取組んで参りたいと思います。

様々な方々を御話をさせて頂いていると、弊社の仕事は男性の仕事と思われている方々多いようですが、間接部門のみならず、女性のエンジニアやプログラミングを志望される方の御応募も御待ちしておりますので、その様なスキルを御持ちの方がいらっしゃいましたら、是非とも御応募を御待ちしております。

その後は急いで会社に戻り、今度入社される新入社員の採用報告書を作成後に某所へ送付すると、省エネ診断の結果を開封し、全て読み上げた上でレポートを作成し、一段落と御思いきや、「環境省・経済産業省・国土交通省所轄の、フロン類使用合理化及び管理適正化に関する法律によるフロン非排出抑制法の資料を送ったので読んで連絡を下さい」とコンサルタントから電話が有り、読み切った処迄は良かったのですが、難し過ぎる内容故に理解出来ず、已む無くコンサルタントへ回答を先延ばしを申し出た次第です。

そうこうしている内に群馬県庁経済部からメールが入り、事務連絡のやり取りをした所で業務終了と成ったわけですが、最近は今迄にも増して時間の経過を早く感じると同時に、若い頃は歳を取ると時間に余裕が出来るものと思っていたものの、実際には歳を追う毎に忙しさが増しており、まともに休日も取れていないのが現状です。

社業

user-pic
0

今朝は大平技研広報部のK・Oさんからの御案内。

2017/9/2210/30 「Camping with Sounds」@Sony Square Shibuya Project開催中! https://www.megastar.jp/news/2017/09/11/6131/ 

2017/9/2611/26 MEGASTAR中国初上陸企画展「星空之境~STARRY SKY ILLUMINATION上海自然博物館 開催中! https://www.megastar.jp/news/2017/09/26/6155/ https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1944132915834743&id=1397245330523507 

2017/10/312/27 ニコン創立100周年記念企画展『Fマウント・NIKKORの世界』@ニコンミュージアム NikkorレンズとMEGASTARの技術を応用した天球儀を展示中。  https://www.megastar.jp/news/2017/10/03/6168/      

2017/11/211/5 種子島宇宙芸術祭で、海辺の風穴洞でMEGASTAR投影。MEGASTAR史上最も神秘的な空間!                                                       http://www.megastar.jp/news/201512/051222.php

 

華やかな話題の後に私事で恐縮ですが、昨日は教職員の皆さんと御話をさせて頂き、現場での御苦労を垣間見る事が出来たものの、生徒の暴言や悪戯に耐えつつ指導をされている姿には言葉を失い、逆に先生が暴言を吐こうものなら・・・

それを「今時」と言う言葉で片付けるには理不尽な気がして成らず、全ての生徒が同様では無いにしろ、何かが狂い始めている気がするのは私だけでしょうか。

 

今朝は職業能力開発協会の職業能力開発推進者講習に参加をすると、昼からは群馬県合同企業面接会へ面接官として参加をし、終了次第、再び講習に参加すると言った具合ですが、その後は会社に戻り、留守中に溜まった業務を熟してからの退出と成るものの、自らも実務さえしていれば良かった時代を懐かしく感じます。

 

この週末を持って個人的にも会社的にも節目を迎えるわけですが、これも単に弊社を御愛顧頂いている各取引先の皆様の御蔭と社員の努力と協力メーカー各社の絆と合わせて家族の支えがあったからこそと感謝をしつつ、これからも私自身、全身全霊を掛けて社業に励んで参る所存ですので、引き続き、株式会社サンシステムを御愛顧賜ります様、宜しく御願い申し上げます。

共存

user-pic
0

様々な業界の人や様々な職種の人、学歴も違えば生まれ育った境遇の異なる人、考え方や思想の異なる人、前向きな人も居れば真逆の人、政治思想や宗教の異なる人、不平不満を考えてから発言する人や瞬間的に切れる人、また協調性のある人も居れば自我を押し通す我侭な人等々、その誰もが例外なく「自分は常識ある普通の人」と思っているのが常ではないでしょうか。

その様に多彩な人達が蠢く社会に加えて、昨今ではダイバーシティーと盛んに言われる様に成り、様々な人達が異なる働き方を実現する為にも、今以上に公平性を持たせる為の民法や刑法が必要に成る事と思われます。

また社会に法律が有る様に、会社にも社員が平等且つ公平な立場で働く為のルールや仕組が必要であり、御多分に漏れず弊社於いてもガイドラインの整備を進めており、今後は日常に於ける表面的な問題だけではなく、深く掘り下げて考えなければいけない要素が多々見受けられる事から、弊社らしさを基調とした社内のルールと仕組作りに取組んで参る所存です。

歪められた人物像は余程の事がなければ矯正される事はなく、弊社の社員には間違った考えを正義と捉えぬ様に・・・

それにはまず、社外のみ成らず、社内に於ける話し方や口の利き方、傾聴の仕方等の社会人としての基本から学ぶべきであり、それが「出来ている」「出来ていない」と指摘し合える職場環境の構築こそがモラルある職場作りのスタートラインと言う事ですので、今後はファシリテーションに基づく研修等を、あらためて職業能力開発協会へ相談したいと思います。

話題

user-pic
0

極地研究所より南極隊員募集の御知らせ。

http://www.nipr.ac.jp/info/h30-60-setsuei/

ソニーよりコミュニケーションロボット「Xperia Hello! G1209」発売の御知らせ。

https://www.mdn.co.jp/di/newstopics/55519/

ロボット搭載介護用品発売の話題。

https://newswitch.jp/p/10722

作業アシスト用新製品の話題。

https://ryutsuu.biz/it/j101717.html

守秘義務上、詳しい事は差し控えるとして、個人的には其々が何かしらの関わりのあった内容だけに、やはり感慨一入です。

 

今朝はウオーキングをしながらの出社ですが、やはり適度な運動はスッキリした気持ちに成ると同時に、今朝は天気も良く清々しい気持ちで出社をする事が出来ました。

先日の勉強会で「経営者は如何なる状況でも社員の前では笑顔でいなければいけない、ましてや愚痴や疲労を声にして発する等と言う行為は言語道断」と教わった事もあり、最近は社員の前で疲労を訴えたり、愚痴を溢す事も無く、休みが取れずに疲れていても余計な事は言わずに先に帰宅させて貰い、社用外出から疲れを会社に持ち帰り、社内でグッタリしている位なら直帰をさせて貰い、愚痴を言う位なら何をどうしたら良いのかを考える事に労力を使い、具に勉強会で学んだ事を実践しているつもりではありますが、「社員を大切にすると言うのは甘やかすと言う事ではない」と言う所は、未だに実践出来ていないのが目下の悩みでもあります。

未来

user-pic
0

9月度の最終的な試算表が出来上がり、胸を撫で下ろす結果に安堵しながらも、今後も予断を許せない状況につき、気を引き締めて参りたいと思います。

また今週末には弊社も22年目に突入しますが、それを節目に、製造部門はM君、設計技術部門と資材管理事務部門はA君とF君、制御部はKさんに委ね、今更ながら会社組織の基本的な姿に仕上げて行こうと考えております。

常に次の10年を見据えた活動を施して来た弊社としては、創業時から続いて来た五十嵐と言うブランドイメージの脱却を図っている時期でもあり、メカや制御だけではなく、生産システムの全てを担う、システムインテグレーターとしての地位を確立した今だからこそ、個々の社員のブランド化と同時に組織力で会社を運営出来る体制作りが重要だと考えております。

管理職や諸先輩方が後輩を育成し、その後輩達が更に次の世代を育成する連鎖を育み、ファシリテーションを施したPDCAを日常化させる事で個々の成長を促すと言った極めて当たり前の事が出来ているか否か、様々な想いを抱きながらも、ワンマン経営から組織経営への移行を計るには、やはり幹部管理職の成長無くして社員の成長無し、社員の成長無くして会社の成長無しと言った処でしょうか。

期日前

user-pic
0

土曜は夕方に仕事を切り上げると、高崎市内で開催されていた某展示会に出掛けて来ましたが、そんなちょっとした事でも意外と気持ちがリセットされるものですね。

また次週は所用が控えている事もあり、昨日は午前中に仕事を済ませ、選挙の期日前投票へ出掛けて来ましたが、いつもの投票所と同じ構図が役所内に配備されており、期日前投票が初めての私も、なんの違和感もなく済ませる事が出来ました。

しかしながら選挙には出掛けたものの、自民党の推し進める国の借金を増やして景気を拡大する手法や過去に民進党が推進していた財政緊縮による景気減速の何れも納得出来る内容ではなく、だからと言って政策を示さない希望の党では今後何がどうなるのかも見えておらず、投票先には苦渋の選択を迫られた次第です。

展示会

user-pic
0

今年11月には2年に1度の国際ロボット展が催される事から弊社も出展を打診されたものの、開発が間に合わず断念しましたが、来年1月に開催されるロボテックスショーには、満を持して出展する予定でおりますので、是非御覧頂ければと思います。

また年内は来月11月に同日2カ所で開催される展示会に出展予定ですが、私自身は別な場所で同日行われます求人説明会と県内外の大手企業6社との商談が予定されている為、ブース内にはおりません事を御了承下さい。

何れの展示会も弊社のK君やWさんの他にも、台湾出張が12月に伸びたKさんとY君を含めた弊社の社員が其々の会場で御待ちしておりますので、御気軽に御声掛け下さいます様、御願いします。

呟き

user-pic
0

昨日は取引先6社にて8件の打合せを済ませ、急いで会社に戻り所用を熟していると、経営塾の事務局から「今日は如何成されました」と携帯電話に連絡が有り、「如何って、何かありましたっけ」と言う事で、研修会が有った事をすっかり忘れており、一端は途中からでも参加しようかと考えてはみたものの、終了間際に到着したのでは逆に不謹慎に思われるだろうと参加を見送り、欠席の旨を伝えながらも、しばらくは自己兼悪感に苛まれたのは言う迄もありません。

スケジュールが被っていると言えば、来週金曜にも職業能力開発推進者講習と新規学卒者向けの合同企業説明会が被っており、午前中は講習を受け、午後は4時まで説明会に参加をし、直ぐに講習会へ戻ると言った状況ですが、諸々の事情故の事とは言え、これに関しては自分でもコメントのしようがありません。

そして夕方には、H君が今現在抱えている設計案件の資料を眺めていると、12年程前に私が設計制作を担当した生産ラインだった事から、「あの時は3日くらい徹夜して」等と言った話で盛り上がりはしたものの、今時は労働法からしても何かと煩く言われる御時世ですので、会社としてのモラルや倫理観を疑われる様な事は慎むべきと真摯に受け止めながらも、もはやテレビ番組の「プロフェッショナル仕事の流儀」や「プロジェクトX」の様な世界観は悪とされる時代に成ったのかと、何とも言えない寂しを覚えた次第です。

そんな事もありつつ今朝は珍しく遅めの出社をすると、既にY君が出社をしており、「どうした」と問うと、「構成はまとまったのですが、今度はコンパクト化を施さなければいけません」と言う事でしたので、設計を見て上げようかと思ったものの、「現場の事は幹部管理職やベテラン社員に任せて、社長が口出しをするべきではない」と人様に御教示を頂いたばかりだった事もあり、教えの通り、「何かあれば管理職に導き方を指導するべきであり、社長である以上、社員とはファシリテーションを基に接するべき」と心の中で何度も呟く土曜日でした。

外出

user-pic
0

11日(水)は取引先よる調査が行われ、12日(木)は資産監査に加えて消防法に基く定期点検が執り行われましたが、御蔭様で何れも滞りなく終える事が出来ました。

これらは何か問題を起こしたから実施されたのではなく、定期的なものであったり、法律上の定めにより実施するものですので、くれぐれも誤解の無い様に御願いします。

そんな今朝は7時頃まで仕事をすると、埼玉-東京-千葉-栃木と打合せに出掛けますが、しっかりと成果に繋げて参りたいと思います。

団体

user-pic
0

今現在、ロボットに関する様々な団体がありますが、障りだけでも紹介をすると、下記の様な名称が上げられます。

IEEE

http://jp.ieee.org/

組込技術協会

http://www.jasa.or.jp/TOP/

組込イノベーション協議会

http://esic.or.jp/

日本ディープラーニング協会

http://www.jdla.org/

ロボット革命イニシャーティブ協議会

https://www.jmfrri.gr.jp/

ロボット工業会

http://www.jara.jp/

日本ロボット学会

https://www.rsj.or.jp/

人工知能学会

https://www.ai-gakkai.or.jp/

ORiN協議会

http://www.orin.jp/

さがみロボット産業特区協議会

http://sagamirobot.pref.kanagawa.jp/

つくばロボット産業実証実験協議会

http://council.rt-tsukuba.jp/

上記以外にも様々な団体があり、最近では「FA・ロボットシステムインテグレータ協議会」が発足しようとしておりますが、ロボット産業に関わると様々なイベントへ招かれたりするもので、私自身も紹介した全てに於いて少なからず関わっており、其々が発信する情報にアンテナを高くして事業活動を行っているものの、諸事情にて特定の団体と余り深く関わる事はせず、自らのスタンスを明確にしている次第です。

協力

user-pic
0

ドタバタした月曜とは一転し、昨日は穏やかな火曜日でしたが、今頃は人事異動が行われる時期とあってか、主要仕入れ先の商社より新任の方が挨拶に来られたり、メインバンクでは旧支店長が新任の支店長と同行の上で交代の挨拶に御越し頂いたりすると、その後は来年から弊社の社員として内定された方と面談を行い詳細な取決めを交わし、一段落すると取引先から御客様が数件の打合せの為に来社されたものの、私自身は挨拶だけに留め、余計な口出しはせずに実務は社員の皆さんに委ね、自らは予定されていた労務管理事務所へ書類を届けながら打合せを施し、そのまま法務局へ向かった次第です。

創業時は所轄の届出も経費削減の為にも自らが全て行っていましたが、その当時は法務局や財務局の皆様には冷たくあしらわれ、「解らないので教えて下さい」と申出ても専門書を渡されて御終いと言った具合で、「ここは受付業務を行っているところで他の方に迷惑が掛かりますから御引取下さい」と何度と無く言われたものでした。

また起業したての当時、社員募集に際し職業安定所へ求人表の申し出を行ったところ、しばらく受付で待たされると女性の所長が表れ、「社員募集は結構ですが社員へ仕事の供給は出来ますか、採用して直ぐにクビなんて事はありませんよね」等と罪人の様な扱われ方で耳を塞ぎたくなる様なセリフを浴びせられたものでしたが、当時はバブル崩壊直後とあって、企業の倒産件数がピークに達し、それ故に職に溢れる人達が沢山いた時代ですので、立場が違えば仕方のない事だったのかも知れませんね。

その後は知人に相談し、労務管理に精通している経営人事研究会を紹介頂き、著名な方々に御協力を仰ぎながら企業が成り立っている状況にありますが、労務にしても税務にしても、最新の法律や規則に沿った届けてを行う為にも、その筋に詳しい専門家に任せるのが得策で有り、企業である以上は様々な観点からしても、最初からそうするべきだったと反省をしております・・・

最近では私も学ばせて頂いた「社長の学校」がありますので、起業し易く、良い時代に成ったものです。

再生

user-pic
0

御蔭様で弊社の動画再生回数が早くはも100回を超えており、閲覧された皆様に感謝をしながらも、SNSによる拡散の凄さに慄いております。

しかしながら御恥ずかしい話ではありますが、今月には解体し、新たなピッキングセルにリニューアルを行う予定ではいたものの、来月の展示会には改造が間に合わず、今回も動画にありますネジ締めセルを出展する運びと成りました事を御容赦頂きつつ、1月に国際展示場で開催されるロボテックスショーには、満を持して新たなピッキングセルを出展出来る様に努めますので、御待ちかねの皆様に於かれましては、今しばらくお待ち頂きたく御願いします。

募集

user-pic
0

今日は祝日で弊社も休日と成っておりますが、取引先のヘルスケア産業や自動車産業の他数社が稼働している事もあり、自らは弊社を御愛顧頂いている御客様の為にも出来る限りの対応に努めさせて頂きたいと思います。

社内の状況はさて置き、私自身の状況はと言えば、今は環境アセスメントも資料を終えて、社内の監査立会いも済み、専門家によるレポート待ちの状態にあり、労務管理の方も責任者講習で頂いた受講証明書の控えを明日にも労務管理士へ届けると、その後は教育訓練計画等の資料作成を待つ状況にある事から、今は事業継続計画の雛形に着手出来ていますが、まだまだシステムインテグレータ向けの職務評価基準には着手出来ておらず、綱渡り的に業務を熟して居る状況です。

しかしながら全てが完結する事はなく、今年が終われば翌年の準備と言った具合に、途切れる事なく続くわけですが、どこかのタイミングで社員全員で取り組める体制にする処迄が私の責務であり、持続可能な企業を構築する事が私の使命だと認識しておりますので、その為にも社員増員は弊社にとって重要課題と位置付けているものの、まだまだ目標としている人員には達していない事から、引続き社員募集に関する活動を継続していく所存です。

法律

user-pic
0

昨日の土曜は弊社の稼働日でしたが、最近では土曜の稼働日よりも、自動車サプライチエーンを中心とした製造業が稼働している祝日の方が電話なども多く、私1人が社内で奮闘している事も少なくない現実を考えた場合には、弊社も自動車産業やヘルスケア産業に加担すべきか否かを検討中です。

以前にも書込みをさせて頂いた通り、振り返れば創業当時は取引先の休みも何も関係なく、365日24時間体制で取引先の対応に勤しんだものでしたが、当時は私1人で年間1億円以上を稼ぎ出しながらも、「このままでは躰が持たない」と言う事で、その後は法令を順守しながら社員を増員し、今では最新の法令や制度を見落とさぬ様、労務士の指示を仰ぎながら年間休日を定めております。

近年では祝日が増える毎に会社の年間休日を組むにも苦慮しており、全ての祝日を休日と捉えた場合には、時に土曜日の出勤が生じているのは止むを得ずにいるのが実情ですが、今後はヘルスケア産業や自動車サプライチエーンに属する事も考えなければいけない状況にあり、それが最も適切ではないかと思いながらも、社員の理解が得られるのかは吝かではありません。

講習

user-pic
0

20171007-1.JPG某責任者講習を終日に渡り弊社のA君と受講して来ましたが、講義云々も然る事ながら、久し振りにA君とゆっくり話が出来た気がします。

本題の講義は御坊さんが御経を読む様に淡々と資料を読み上げ語り掛けるスタイルでしたが、携帯電話等は机の上に置かずにしまって置く様にとか、居眠りをしない様に係員が巡廻していたりと、厳しい監視下の基に行われました。

内容的には法改正や制度改訂に伴う留意点等が主な要件でしたが、全てを熟知するのは労務士に成る位の勉強を要する為、現実的なところでは、自らが注意しなければいけない所だけに的を絞り、法的な項目は労務士に委ねようと思ったのは言うまでもありません。

診断

user-pic
0

動画をアップした途端にネジ締め機の問合せを多く頂きましたが、反響としては、只単にネジを締めるだけなら市販のネジ締めロボットがあるが製品をハンドリングしながら部品の結合が出来る所が良いと言った意見が大多数でした。

これに関しては弊社も開発費を投じたり、弊社のKさんやK君に加えてT君やF君の苦労があったからこそここまでの完成度が高まった事もあり、前回作製した寿司握りロボットやピザ焼きロボットも然る事ながら、其々が思い入れ深く、感慨一入です。

 

昨日は環境診断士による監査を行い、診断レポートは3週間程を要すると言う事でしたが、その前に告知を受けたのは、3年前に経済産業省所轄の環境庁により環境基準が改訂された事により、冷媒装置等に関する検査制度が定められ、出力規模に応じて異なるものの、1年に1度は専門検査員による検査を実施する義務が生じる事に成り、それを怠った企業は経済産業省のHPに実名が公表されると言う事でした。

それを聞き慄きながらも弊社のエアコンは如何かと御伺を立てたところ、弊社のエアコンの出力からすると、自己検診を行い記録を残して置けば宜しいとの事でしたので、胸を撫で下ろしつつ、やはり何事も専門家に見て貰うのが得策だと感じた昨日の出来事でしたが、 先日の求人に関するガイドラインと言い、今回の環境問題と言い、知らない所で新たな法律が出来たり、既存の制度が改訂される事により、誰もが知らない内に犯罪者に成っていたなんて事も有り得る事を考えた場合には、いろいろな意味で物騒な世の中に成ったものだと感じるのは私だけでしょうか。

 

そして今日は労働法に基づく講習へ参加の為、A君と共に終日不在と成りますが、受講中は携帯電話にも出られません事を御了承下さい。

募集

user-pic
0

今日は朝から省エネ診断士の方が御見えに成り、社内の環境に関する指導や提案をして頂く事に成っているものの、だからと言って弊社が何か法に触れる様な事をしたわけではなく、知らない内に社会的秩序を守っていなかったと言う事のない様に、自主的に行政機関へ依頼をしたものですので、誤解のない様に御願いしますが、これからも持続可能な企業活動を営む為にも、指導や提案を素直に受入れ、積極的に環境に配慮した経営に努めて参りたいと思います。

 

昨日は「他社で制作したロボットシステムが動かなくて困っているので見て貰えないか」と取引先の方に頼み込まれ、弊社のKさんが出掛けるなど、弊社で制作したロボットシステムではないにも関わらず、同様の連絡は後を絶たず、ロボットの普及と弊社の様な Sir の人口増加は比例していない現実を実感する毎日ですが、費用の面でも300万位掛かるであろうところを30万の予算しかないと言われてみたりと、ロボット普及の為にも必要不可欠な職業にも関わらず、弊社の職業に対する社会的認知度の低さを伺い知る事が出来ると同時に、「もっと沢山のエンジニアを育成しなければ」と使命感さえ感じる昨今、改めて弊社の社員募集に際し、我こそはと言うエンジニア志望の方の御応募を御待ちしております。

御礼

user-pic
0

弊社の動画を御覧頂いた皆様には、この場を借りて御礼を申し上げます。

思いのほか閲覧数も多く驚いており、また取引先の皆様からは実機を見たいとの問い合わせを多く頂き、興味を持って頂けた事に感謝する次第です。

しかしながら今月にも実機は解体し、月末には次期デモ機としてリニューアルの予定と成っております事を御了承頂きたく願いします。

今後は両腕に画像処理用のカメラを装着したピッキングロボットとして構築しますので、ネジ締めセルを実機として御覧に成りたいと方は、今月15日頃迄に来社頂ければ、見学可能と成りますので御承知置き願います。

今後も社会の御役に立てる技術を持って地域社会に貢献して参りたいと思いますので、引続き弊社社員一同を宜しくお願いします。

動画

user-pic
0
  • 2017/9/27
    双腕ロボットネジ締めデモ動画
    下記アドレスよりご覧頂けます。
  • https://youtu.be/633xSv4t-4o/

  • 2017/2/4
    『川崎ロボット システムパートナー』に認定されました。
    https://robotics.kawasaki.com/ja1/solutions/preferred-integrators/
  •  

    弊社HP内にあります「トピックス」の項目より、弊社の展示会に出展した双碗型ロボット・デュアロのネジ締めセルを動画で御覧頂く事が出来ますので、是非御覧頂けます様、お願いします。

    これに関しては弊社のK君が動画撮影後に、無料動画サイトのユーチューブへアップしてくれたものを、WさんがHPにリンクを施したのですが、両名とも慣れない作業にも関わらず、さすがとしか表現のしようがありません。

    動画の内容に関してですが、何かをアッセンブリーしていると言うのではなく、あくまで弊社の立ち位置でもあるシステムインテグレーターと言う職業を社会全体に認識して頂くと同時に、協業ロボットの汎用性をアピールする狙いがあり、労働力不足や人手不足が叫ばれる昨今、大手企業や中小企業に関わらず、地元企業に広く御活用頂ければ幸いです。

    技術的には、データとしてネジ締めのポジションを登録してあるのではなく、CCDカメラで撮像したデータを基に画像処理を施し、ネジの有無を自動判定した上で、ネジの無い箇所を順番にネジ締めを行うプログラムに成っており、更には双碗型ロボットの特徴とされる協調動作を取り入れる事で右腕が左腕のポジションを自動認識したり、逆に左腕が右腕を自動認識する等の干渉機能を働かせ、ロボットプログラムも協調動作を盛り込んだ内容に仕上がっております。

    以上の動作をスカラ型で行う場合には、片腕を其々のプログラムで作動させますが、デュアロの場合は干渉機能を自前で持っている為、プログラムが容易である他にも、協業ロボットはロボット安全法に抵触する事無くロボットサークル等が不要と成り、人とロボットが隣り合わせや向かい会って作業をする事が可能と成り、更にキャスターも着いていますので、一カ所の作業が終われば別な場所に移動をさせたりと利便性にも優れており台車感覚で移動させる事も可能です。

    双碗型ロボットのデュアロを御利用の際には、川崎重工業ロボットシステムパートナーでもあり、カワサキロボットサービスの特約店契約を締結している弊社へ御申付け下さいます様、宜しくお願いします。

    メール

    user-pic
    0

    日曜も早々に出社をし、8時前には粗方の仕事を片付けると、予定されていた所用に出掛け様と車を走らせたものの、思うところがあり、他の用事を優先する為にも催事への参加をキャンセルしようと意を決し、現地へ到着するなり欠席の旨を各関係先に頭を下げて御詫びをしながら承諾を得た次第ですが、この週末は土曜にも予定していたイベントへも出掛けず、何もかもが中途半端な週末と成ってしまい、全てに於いて結果が出せずに終わり、やるせなさから「こんな時もあるさ」と自らに諭す、何とも冴えない週末でした。

    また今朝はメールチェックをしていると、「請求書を送りますので確認を御願いします」とか「写真を確認してください」と言った他にも、NTTやAdobeを捩ったフィッシングメールが多く届いていましたが、最近は手口が巧妙化し、セキュリティーソフトを掻い潜るメールも見受けられますので、社員にも「ついうっかり」と言う事の無い様に、注意喚起を促して置きたいと思います。

    独り言

    user-pic
    0

    「日曜なのに4時出社ってどうなんだろう」と思いながらメールチェックを始めると、省エネ診断のメールが届いていたので必要事項を記入の上、返信を終えると、4時24分にはミスミから請求書が自動配信で送られて来たのでダウンロード後に出力をする他にも、月末月初は何かと忙しない日々が続きます。

    そうこうしながらも早いもので今日から10月に入り、今年も余すところ3ヶ月と成りましたが、ドタバタした日常に対処しながらも、資金計画は既に来年の2月迄を見越してあり、直に来年3月以降の計画に入ります。

    実務的なところでは、これから年末年始に向けて事務的な業務が立て込み、それが落ち着くと弊社の決算月が2月と言う事もあり、3月には新年度が稼働し始めると当時に今期の収支報告書を作成し、4月末の届出が完了するまでは気の置けない毎日を過ごす事に成りますが、同時に新期の労務関係に纏わる書類を労務管理士と共に作製し、一切の届出を3月始めに済ませ、それが終わると各所へ決算報告を施し、ひと段落するのは例年5月のGW頃と成ります。

    その間にも、環境アセスメント、事業継続計画、経営方針策定、人事考課制度の見直し、職務要件書等々、様々な事案と向き合っているわけですが、社員にしてみれば社長が何をしているかなどは知る余地も無く、口煩くて鬱陶しい叔父さんくらいにしか思われていないのだろうとしながらも、まずは人目を気にする事無く自身の職責を果たす事に専念したいと思います。

    カテゴリ

    月別 アーカイブ

    このアーカイブについて

    このページには、2017年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

    前のアーカイブは2017年9月です。

    次のアーカイブは2017年11月です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。