2017年12月アーカイブ

連休

user-pic
0

昨日迄は取引先数社が稼働していましたので、メール等も多く頂きましたが、連休中に設備構築や改造の為に出社される方々はいるものの、今日からは全ての取引先が休暇に入った模様です。

近年ではGWや御盆の連休も各社区々だったりする事から、私個人的には取引先の全てが休暇に入る年末年始の休暇が唯一の連休と成りますが、連休中にも商売繁盛の参拝や仕事関係の挨拶等と細々とした作業に勤しみながらも、一年を通し唯一の連休を有意義に過ごしたいと思います。

また御多分に漏れず弊社も年末年始の休暇に入り、弊社社員も其々の過ごし方をしている事と思いますが、くれぐれも飲酒運転や深酒による翌朝の酒気帯び運転に至らぬ様に、更には最近では常識を外れた車の運転をされる方も多い事から、自身の安全運転は勿論の事、周囲の車にも注意をするよう促した次第です。

先日は首都高速を走行していると、猛スピードで追い越したかと思うと突然目の前に割り込み急ブレーキを掛ける車と遭遇したり、師走に入ってからは何度となく信号無視をする車に追突されそうに成ったり、更に今週の通勤時には異常とも言えるドライバーに遭遇し、少し長文に成りつつも紹介をすると、その車は私の直ぐ前を走行していた車で、しばらくは普通に走行をしていると突然減速をし、しばらく20キロ位で走行し始めたので、「携帯電話かカーナビでも操作しているのだろうか」と思い、様子を見ながら追い越しをしようとしたところ、あの手この手で追い越しをさせない様な行為を続けられ、程無くして交差点に差し掛かると、信号が青にも関わらず交差点の手前で停止し、「交差点では追い越すわけにもいかないだろう」と思い様子を見ていると、程無くして信号が赤に変わり、数秒間は止まってたものの、赤信号にも関わらず走り去って行く車に出くわしましたが、余計なコメントは控えながらも、「事故や事件に巻き込まれないようにしたいものだ」と思ったのは言う迄もありません。

その他にも私の車を煽っていたポルシェが後続の車に追突されると言った場面にも遭遇しましたが、様々な運転をされる方がおりますので、何事も危なげな車には近寄らない様にしたい思います。

御礼

user-pic
0

今日は弊社の年内最終稼働日と成りますが、午後は大掃除を終えた段階で終礼を行い、その後は定時に関係なく終了と成り、年明けは1月5日からの稼働と成ります事を御了承下さい。

また私の方は休日中も元旦を含めて連日欠かさず出社をするものの、社用や私用の予定が多くある事から、緊急要件等の場合には、遠慮なく私の携帯電話まで連絡を頂けますよう御願いします。 

弊社を御愛顧頂いております皆々様方には、今年一年、大変御世話に成りました事を謹んで御礼申し上げます。

最後に自虐的な話ではありますが、経営者としてもエンジニアとしても叩き上げの私は営業が苦手な事から、相手が御客様でも悪い事は悪いと遠慮なく言ってしまう性格な為、理不尽な事にも過剰に反応してしまい、それは家族や社員に対しても然り、それ故に来年は少し社長としてだけではなく、人間としての品格を高めなければと反省をしている次第です。

納会

user-pic
0

始めに川崎重工業ロボットビジネスセンターの責任者でもあります、橋本センター長に纏わる話題を御紹介。

「iREXロボットフォーラム2017/技術進化、産業界に貢献 」

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00455823

来年は弊社にとっても、多方面で技術的な進化を遂げたい構えでおります。

 

昨日はCADメーカーの方々に御越し頂き、社内にて I-cad 3Dのプレゼンとデモを行って頂きましたが、ソリッドワークス3Dやオートキャド3Dも含めて、今後のトレンドに乗り過ごさない様に、しっかりと今から自分達のモノにして置きたいと思いつつ、個人的には営業の方によるプレゼンの内容も大変参考に成り、営業に疎い私が「自社のプレゼンは」と考えさせられたのは言うまでもありません。

その間にも、労務管理事務所から労働局へ提出書類を用意して欲しい旨の連絡が有り、慌てて用意し提出すると、午後には某取引先の納会に参加させて頂き、歴史ある行事に参加させて頂ける事に感謝をしながらも、自身の年齢を考えた場合には感慨一入です。

そんな祝席も今年は悉く辞退した年と成りましたが、そうは言っても年末年始は何かと飲酒の機会も多くありますので、毎日が早朝出社の私の場合は、飲み終える時間や摂取量を十分に考慮して嗜み、度が過ぎたかなと思われる翌朝は徒歩出社に心掛けておりますが、飲酒運転や酒気帯び運転は罰則が科せられ、前科1犯と成る他にも、社会的制裁は免れず、勤務先から解雇を言い渡された場合には、会社側も其の理由を公に曝さなければいけない事から、再就職に難を要すのは勿論の事、平穏な日常生活を取り戻す事すらまま成らないのが現実です。

人が犯すミスとは2種類あり、自分の意思と別に偶発的に起こる内容と、墓穴を掘り後悔する内容があるかと思いますが、弊社の社員に至っては、後悔の無い様にと連日説法を称えているものの、御釈迦に説法なのか、将又馬の耳に念仏なのか・・・

労い

user-pic
0

20171226-1.JPG

写真は昨日出掛けた東京テレポート駅近くの公園で撮影したものですが、たまたまなのか解らないまでも、手を繋いだり肩を抱いたりしているアベックが殆どで、ビジネスバッグを持った哀愁漂う叔父さんは私1人だけでした。

そんな昨日はS社の品川 本社へ出向き、キャビンアテンダントの様な装いの方に案内をされ、奥の会議室に着くと、ビデオカメラが設置されており、「撮影してるんですか」と尋ねると、「音声も録音されていますから」と告げられ、見るとドアの向こうには警備員が2名配備されており、「冗談も言えませんね」と言いつつ打合せが終わるや否や、2名の警備員に挟まれての退場と成り、聞けば守秘義務を必要とする打合せは其の様にしているとの事ですが、 20年以上前のS社FAと言えば・・・

具に表現するのは良くないかも知れませんが、なんとかS社にも頑張って貰いたいと心から応援するが故の事ですので、悪しからず御了承下さい。

その後は取引先の方々と待ち合わせをし、川崎重工業東京営業所でロボット案件の商談を済ませ、20時過ぎには会社に戻ると、取引先からの急務に対応している製造技術課のM君とW君が頑張っており、労いの言葉を掛け様と歩み寄ったものの、一生懸命に頑張っている人に対して自分だけが疲れた表情を漂わせてはいかないと思い留まり自分の席に着くと、そこには山積した仕事が待ち受けており、その後は黙々と業務を熟し、最後は資源ゴミを片付けてからの帰路と成った次第です。

案内

user-pic
0

今朝は個人的に気に成る話題を御紹介。

「PythonでFA制御、マルチ言語混用するPLCでIoT進めるドイツ」 

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/mag/15/400382/121900062/?n_cid=nbptec_twbn_t

日本では差し詰めORiNと言った所でしょうか。

またそれとは別の話題。

「Momo、アプリでIoT設計 ネット使わず安く」

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO24960560S7A221C1TJE000/

日進月歩、技術が人に近づいて来る事を実感します。

 

新たな技術は新進気鋭な人達が創造し、着いて行けてないのが私みたいな古い人間かも知れませんが、それらを見て見ない振りをするのではなく、使い熟さなければいけない時代に成ったと認識しつつ、弊社のエンジニアも臆する事無く新たな技術と向き合う毎日です。

 

合わせて弊社社員募集の御案内。

メカや制御と言ったシステムインテグレーターのみ成らず、組立調整やデバッグ、資材管理事務に関しましても募集をしておりますので、腰掛けではなく、末永く良き仲間達と仕事を共にしたいと言う皆様の御応募を御待ち申し上げております。

心理学

user-pic
0

20171225-1.JPG先々週の群馬フラワーパークイルミネーションフェスタに続き、先週末は榛名湖のイルミネーションを見に出掛けて来ましたが、湖にも映る光が幻想的で、言葉では例えようのない、 とても綺麗な光景でした

そんな週末の土曜は早朝4時頃からウオーキングやジョギングをしながら出社をすると、7時には出張者を見送り、その後は誰も居ない社内でドタバタしながら雑務を熟し、日曜も早朝から社用に励み、私用外出を挟みながら再び取引先の対応にあたっていると、その間にも忌わしい出来事を知る事に成り、憂鬱な気持ちに苛まれながらも、 昨日も某S大学のN教授に長々とレクチャーされた、「経営者の為の心理学」を自らが実践して参りたいと思います

極地

user-pic
0

ちょっと衝撃的な話題を御紹介。

「労働生産性、日本がG7で最下位」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00000574-san-bus_all

先日も「日本は祝日の日数が世界一多い国」と外国のメディアに揶揄されていましたが、メディアのマクロ的な情報に如何に私達が翻弄されているかを知ると同時に、過去にも東京オリンピックがあった時には証券会社の第一次破綻が・・・

時事的な話はさて置き、昨日は知人が南極や北極、更には世界最高峰の山々を渡り歩き、過酷な極地で任務を遂行し、類希な活躍をされている様子を垣間見てしまい、その彼の生き様と活躍振りに、働くと言う事、そして生きると言う事、それらの意味さえも深く考えさせられた次第です。

毎日面白可笑しく生きたいと言う人も居れば、人の役に成りたいと言う人もいる人間社会において、何れが善悪かは其の人による処かと思いますが、現状に満足せず、常に自分の可能性を探り、自助努力を持って生きている彼の活躍を知り、しばらくは心の震えが止みませんでした。

最終週

user-pic
0

正月の準備も着々と進んでおり、既に商売繁盛の達磨や鏡餅の用意と合わせて年始周りの際に振舞う贈答用の年賀も整っており、何事も先手で用意を進めた御蔭で、今年は厳かに元旦を迎えられそうです。

また例年の年末年始の駆け込み業務に関しましては、全社員が誠意を持って対応にあたるよう心掛けてはいるものの、「受けたは良いが連休中の工事に間に合わなかった」では済まない事から、心苦しくも遠慮せざる得ない場合があります事を、御容赦頂きたく御願いします。

その状況の中、今日は弊社のY君が取引先の資生堂久喜工場へ打合せに出掛けますが、私自身も夕方迄は諸々の社用に勤しみ、夜は気分転換の為にも、先週末に出掛けた「群馬フラワーパークイルミネーションフェスタ」に引続き、今週は「榛名湖イルミネーションフェスタ」へ出掛けてみたいと思います。

親睦会

user-pic
0

今日は弊社親睦会開催の為、午後12時30分から3時00分頃迄の2時間程度は電話対応等が滞ります事を御了承下さい。

御取引先様への配慮を含め、本来は就業時間後の開催を予定していたものの、海外出張を含め、社員其々に社用が立て込んでいた事もあり、社員全員が集結出来る日程が定まらず、意を決して平日の午後に開催するに至った次第です。

年末の多忙な時期にも関わらず、御客様に御不便を掛けてしまう事には申しわけない気持ちもあり、御叱りの声もあろうかと思われますが、御容赦頂けますよう御願い申し上げます。

その際にも緊急要件等が御座いましたら、弊社各担当者、もしくは携帯電話まで御電話を頂けますよう、宜しく御願いします。

努力

user-pic
0

昨日は取引先4社へ打合せに出掛けたところ、行く先々で事故渋滞に巻き込まれてしまい、しばらくは余り褒められない速度で移動を続けたものの、ふと我に返り、途中からは取引先へ遅れる旨を申し伝えた上での訪問と成りましたが、師走は交通量も多い上に忙しない様子が伺える事から、自らが事故に巻き込まれない様な運転に努めるよう、改めて肝に銘じておきたいと思います。

そして会社へ戻ると直ぐに試算表や経営分析表の確認作業に入り、四半期ベースでは良好な状態で来ている事に安堵しつつも、最終四半期が多大な結果を齎しそうな様相に、まだまだ予断が許せません。

また昨日はロボット産業の好調さを実感させられたと同時に、ロボットは厭くまで個体である事から、それをシステムとして取り込むシステムインテグレーターが時代を引率する役割を担うのは勿論の事、システムアップだけではなく、設備機器や産業機器を総合的に開発出来る弊社が社会から必要とされている事を改めて認識させられた次第です。

その様な状況から、来年以降も多忙な日々を送る事に成りそうですが、昨日は取引先の方と、こんなやりとりがありました。

某社「御社のWさんには本当に助けられています」

弊社「ありがとうございます」

また別な取引先へ出掛けた時の事。

某社「多方面で他社とは別次元の品質で本当に助かってます」

弊社「ありがとうございます」

ここからは書き切れないので割愛させて頂くものの、弊社の社員も単に時間から時間まで会社に来ているわけではなく、其々の社員が弛まぬ努力を積んで来た事実を御客様に認めて貰い、それを言葉として授った出来事に・・・

やはり長文に成りそうなので、この続きはまたの機会に紹介させて頂きます事を御了承下さい。

自分磨き

user-pic
0

ブログでは政治や宗教に関するコメントは厳禁としながらも、大手企業のデータ改ざん、隠蔽、不正会計の報道を見聞きする度に、弊社の健全性や弊社社員の誠実さを改めて再認識すると同時に、メーカーから監査を受ける側の弊社が正で、メーカー内部は悪だったと言うのも、何とも遣る瀬無い話だと物思いに耽りながら、出社早々寒空の下で清掃活動に勤しむ、中小企業経営者の朝でした。

今日は弊社の事務方が作成した社員の年末調整調書を確認して貰う為、顧問税理士事務所の弊社担当者に御越し頂きますが、自分では何をするわけではないとは言え、これが終わらない事には自らの責務から逃れられず、その後は市町村向けの総括表や税務署向けの報告書を提出するに至り、それを持って要約年末の締め括りと成るものの、年始も1月や2月は稼働日数が少ない事から、やはり気の休まる時間はありません。

また経理関係者で無ければ知らない話として、年末調整により社員へ還付される費用は会社側が立て替える事に成り、回収に数ヵ月掛かる事から、人数が多ければ多い程、年末調整に掛かる企業負担は増大する為、よって企業にとって年末年始から春先の決算時期迄は、気の置けない時期と成るのです。

そんな折にも昨日は朗報を頂き、良い御客様に支えられて自分が生かされている事を実感すると同時に、これからも人の厚意に甘えるばかりでなく、「自分には頑張る事しか取り得がないのだから」と初心を忘れず、更には積み重ねて来た経験を基に、今後も社業に励む所存です。

緩み

user-pic
0

大手上場企業とも成れば組織改訂や人事異動も活発に行われるのが常ですが、仕方のない事とは言え、最近は其の様な事情により取引先の方と疎遠に成ってしまう事が多く、また早期退職制度にしても然り、定年を待たずして退職されたものの、再就職が果たせずにいる知人も多く、もがき苦しむ様子を知る度に、何とも心痛な思いに駆られています。

社会の現実や実態はさておき、師走に成り気忙しく、見えない何かに翻弄されている私とは真逆に、社内では気の緩みさえも感じられる状況ですが、私の指導が至らないが故に至った状況なのかと、社員云々の前に自らが「社員を甘やかす事と社員を大切にする事の違い」を改めて学ぶ必要性を感じているものの、私も後3年で社長の肩書を降ろさなければ成らない時期に来ており、なにかと感慨一入です。

日常

user-pic
0

今朝は車の温度計が - 4 ℃を示し、会社の建屋内の温度計は 2 ℃を表示する程の寒さでしたが、この寒さが2ヵ月位は続くのかと思うと気持も萎えてしまい、少し憂鬱な朝を迎えております。

一昨日はPCの操作に終始したものの、復旧後とあってかシステムへのアクセスが集中していて入り込めず、一端は諦めて日曜に持ち越すと、早朝から3時間程掛けて無事にデータのダウンロードを実行する事が出来ましたが、またしても便利さの陰に潜むリスクを十分に思い知らされた週末と成りました。

そして今日は省エネ診断士の方々が来社される他にも、幾つかの所用が控えているものの、年末年始に掛けては不要不急な予定を組まず、自らの責務を全うしようと考えておりますが、それは到底許されるものではなく、人知れず社内全体の様子を見渡しながら、所用に勤しむ毎日です。

システム

user-pic
0

とにかく時間の経過が早過ぎると感じた昨日でしたが、夕方には「そろそろ自身の限られた時間の使い方を見直さなければ」と物思いに耽りながら車を走らせていると、師走のせいか、車の交通量が多く感じられ、憔悴しきりな状態で帰宅をした次第です。

そんな昨日は取引先のシステム障害により通信が滞り、それもキャッシュに関する情報をデータ交換している最中だった事もあり、原因の特定を取引先に追求すると、ハッキングの可能性があり、サーバーを緊急停止させたとの事でしたが、弊社の情報が流出している可能性があるか否は専用のツールを提供して貰い、インストールした上で確認したところ、まずは事無きを得たようでしたので、ひとまず安堵したものの、便利な世の中に潜む厄介な問題に振り回された出来事でした。

そして今朝も4時前には起床をし、1時間ほどジョギングやウオーキングをしてからの出社と成りましたが、「経営者の第一の仕事は健康でいる事」と諭されている通り、技術や知識と同様に、建康管理も一朝一夕には及ばす、日々の積み重ねこそが大切と言ったところでしょうか。

昨日は某総会後に行われた懇親会も、躰を労る為にも欠席をさせて頂きましたが、この所は環境アセスメントや事業継続計画も進んでいないにも関わらず、来年度の事業計画書を作成し始めたものの、ルーティーンワークや年末年始の社用に追われてしまい、何もかもが中途半端な状態故に、煩悩に翻弄される事無く、日頃から健全な判断力や思考力を保てる様な生活を心掛けたいと思います。

そんな折にも欠かせないのが情報収集ですが、技術の進化が止まらないと言うか、ロボット市場は既に要素技術開発から応用技術が求められている事を気付かせてくれる話題を幾つか御紹介させて頂きます。

不二越の協働ロボットは3Dセンサーと連動、人が近づくと自ら退避

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1712/15/news037.html

富士通、「ロボットAIプラットフォーム」を提供開始

https://japan.zdnet.com/article/35111915/

これらだけではありませんが、ビジネスの世界では最早コアな技術が求められているのではなく、マーケットは次なるステップを要求している様に感じられる昨今です。

ポテンシャル

user-pic
0

今朝は3時頃に新聞を取りに家の外に出たところ、綺麗な星空だったので空を眺めていると、突如降り掛かる様に流星が見られ、しばらく空を眺めて見たものの、流星が見られたのは其の時だけだった様です。

 

労働者派遣業の認可も余す処は1月に労働局の方々による内部監査を残すのみと成りましたが、かなりの企業が財務や経営上の不都合が見られる事から認可を受けられずにいると言う事ですので、節税だの税金対策だのと言う言葉に振り回される事無く、税の循環を謳い、長岐に渡り健全経営に努めて来た甲斐があったと、素直に受止めております。

だからと言って派遣を事業として積極的に取込みたいわけではなく、業務を遂行する上で派遣とする事が望ましい場合や御客様からの要望に応える為に認可を取得するものであり、その様なビジネスチャンスを逃さない為にも認可を取得した次第ですが、また派遣に関しては派遣社員の教育が必要と成りますので、専属契約をしております認定団体へ委ねる事で、法令に沿った基準を担保して参りたいと思います。

 

話は変わり、現在社内では、K君が3台の光学検査装置を組立てながら、来年早々に東京ビッグサイトで開催される、「ロボテックス展」の準備に参与をして居たり、Kさんがユニバーサルロボット4台のシステムアップをしていたり、部品加工もM君やW君が他社では困難とされる超精密加工に勤しみ、Wさんも御客様の要望に的確に応対していたりする他にも、全社員が様々な業務と向き合っており、其々の社員が自らのポテンシャルを最大限に発揮しながら活躍している様子を見る度に、「社員の努力が報われる会社にしなければ」と思ってしまうのは言うまでもありません。

協業ロボット

user-pic
0

昨日の午前中は取引銀行の支店長に御越し頂き、1時間程、来年の事業計画や資金計画に関する報告や打合せを取らせて頂くと、午後にはライフロボテックス社の方々が御見えに成り、弊社のF君が打合せを取らせて頂きましたが、最近では協業ロボットが注目されている事も有り、弊社が扱っている、川崎重工やユニバーサルロボット、また最近に成りパートナーシップを依頼されたオムロンに続き、今後はライフロボテックス社の製品を扱える事を期待しております。

その際にも、弊社にとってはロボットを売る事をビジネスとするのではなく、それを使った最適なシステムや設備を各企業に提供する事が事業の目的でもありますので、私達の様なシステムインテグレーターとメーカーが協力し合える関係の構築こそが重要ではないかと感じています。

 また同じく昨日は、労務管理事務所へ作成した申請書類を届けたり、社内外の清掃と可燃ゴミの片付けを済ませ、不要な段ボールを取りまとめて資源ゴミに持ち込むなどの社長らしからぬ業務に勤しみ、今朝も社用車2台の始業前点検をしていると、其々の燃料が乏しかった事から、給油の為にセルフスタンドへ2往復したりと、なかなか雑用係も楽ではありません。

帰還

user-pic
0

膝の痛みも和らいだので、昨夜はウオーキングではなくジョギングにしてみましたが、4kmほど走っても痛みも感じられず、今朝も同じ距離を走ってみたところ、久し振りに快調だった事もあり、距離は少しずつ伸ばすとして、また無理なく出来る範囲で続けてみたいと思います。

また昨日の夕方には、台湾出張へ出掛けていた2名も無事にミッションを全うし帰還しましたが、まずは御疲れ様と言ったところで、明日からまた其々の長所を生かして頑張って頂ける事を切に願っております。

今朝は書き込もうと思っていた事案があったのですが、人様に誤解を与え兼ねない内容と判断した為、短かい書込みに成ってしまいました事を御了承下さい。

しかしながら言葉とは難儀なもので、自分では他意がなくても相手を痛く傷つけてしまったり、想像の及ばない位に不愉快にさせてしまうものですので、「そんな事を考えていたら何も話せない」ではなく、ファシリテーションに心掛け、出来る限り留意し、自らの考えや意見が求められる場所と、様々な考えの人達との調和を優先すべき場所の何れかを見極めなければ行けない社会的風潮なのではないかと、深く考えさせられる昨今です。

呟き

user-pic
0

年初からドタバタ続きで、疲労から解放される事なく師走を迎えておりますが、そんな今年も余すところ、3週間を切ってしまいました。

そんな年の瀬の先週末土曜は、早朝3時頃からウオーキングやジョギングを行い、夕方迄は社用に勤しみ、翌日曜も同様に、早朝3時頃からウオーキングに出掛け、家から大通りに出た直後の事、正面から複数のパトカーが向かって来たと思うと警官や刑事と見られる人達が細い路地に分散して警邏を始めた様子でしたが、何か事件でもあったのだろうかと察しながらも、自らが事件や犯罪に巻き込まれずに済み、安堵した次第です。

それはさておき、週末に済ませる筈だった肝心な仕事はと言えば、未だに体調が優れない事もあり、進捗が思わしくない状況に喘いでおりますが、社員の目に触れる事のない仕事に追われているが故に、周囲からも「何をやっているのだろうか」と思われている事と察しながらも、それをせずして企業として成り立たない事を考えた場合には、何事も感慨一入です。

取扱

user-pic
0

20171210-1.JPG川崎重工業、オムロンに続き、ユニバーサルロボットの取り扱いも行っていますが、日本製のロボットが旺盛な海外市場とは裏腹に、日本企業は海外製を好むのは何故なのでしょうか。

私如きが考えた所で何がどうなるわけではありませんが、今から国内外の様々なロボットやデバイスに触れる事で知識や経験を積んで置く事が将来の糧と成るのは火を見るより明らかな事から、弊社では何れの社員にも積極的に慣れ親しんで貰える様に努めております。

 

 

 

 

好調

user-pic
0

20171209-1.JPG海外メーカーの「ユニーサルロボット」が好調の様ですが、どうせならもう少し見栄えのする写真をアップすべきでした。

昨夜遅くに弊社のF君が近日中に組込み予定のロボット本体4台受け取りましたが、先月から既に10台程扱っており、好調の様子が伺えます。

先日はナチから発売された可搬重量6kgのスカラ型ロボットが売れていると聞いていたのですが、導入する企業によって考え方は其々と言う事でしょうか。

昨日も取引先の御客様と御話をさせて頂きましたが、今の技術の進化レベルを察するに、多少成りとも今から少しずつロボットに触れて置く事を御勧めした次第です。

また今後は給料格差も極端に成ると考えられます。

それに関しては人様の琴線に触れそうなので控えるとして、今も既に10年後を見越したビジネスを模索している企業も多く、IoTやビッグデータ等を活用し、省人化をビジネスとして取り組もうと言う動きが水面下で進んでおり、今後10年は産業構造や人様の生活にも変化が及ぶ事は明確な事から、それを脅威と受け止めるか、もしくは否定するかで其の人の人生にも大きな違いが生じるものと考えられます。

出張見聞録

user-pic
0

昨日は朝から出張に出掛けると、最初に立寄ったのは埼玉県宮原町にあるカルソニックカンセイでしたが、待合室と成るロビーには外国の方々が多く、あちこちから英語で打合せをしている様子が伺えました。

20171208-1.jpg

次に立寄ったのは埼玉県日進町にある、取引先のポーライトに成りますが、門を入って直ぐの所に創業者の銅像があり、歴史を感じる佇まいです。

こちらでは御愛顧頂いている御客様に挨拶と同時に打合せを取らせて頂き、今年の結びとさせて頂きました。

 その後は3社の大手総合商社とアポイントを取っていたにも関わらず、取引先の御客様から御昼頃に電話を頂き、至急要件と成るミッションを言い渡された事を優先し、その後は1社のみの訪問に留め、残りの2社は事情を話し、御理解を頂いた上で、後日改める事と成りました。

会社へ戻ると生産設備の検証の為に埼玉県久喜市にある取引先から御客様が来社されており、自分の席に着く間もなく私も同席させて頂き、その後は急いで自らの席に着くと、不在中にも業務が山積しており、至急要件に着手しながら不在中の業務を合い間に挟みつつ、来社されていた御客様と改めて打合せを施したり、最後には御見送りをさせて頂いたりした後にも業務に勤しみ、気が付けば社内には人影も疎らな状態でした。 

そうこうしていると7時頃には知人数人から御酒の席に誘われたものの、多忙につき遠慮をさせて頂きましたが、華やかな社長達と私とでは、別な次元で生きている様に感じています。

出張

user-pic
0

今朝は出張前に、気に成る話題を幾つか御紹介。

 

テラデータがエンタープライズAI戦略

(10年後は想像を超える社会が待っています)

https://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1095501.html

リコー電子デバイス、IoT機器向け電源ICを4製品投入

(技術の進化はデバイスの進化と言っても過言ではないと思います)

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15yk/120701049/?rt=nocnt

独シーメンス、「工場IoT」で攻勢、中小に照準

(今現在人手に頼っている、量産をメインにした中小の製造業は、今から10年後を見据えた投資が必要かと思われます)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2433296006122017X13000/

AIスピーカー、「業務用」「日本語特化」にこそ勝機あり

(日本ではグローバルよりグローカルが好まれる様です)

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/111500149/120600009/?rt=nocnt

IoTネットワーク規格を活用した水道自動検針システムを稼働開始

(これは検針員の人件費削減も然る事ながら、異常検知や未収の御宅等に対して、水量を自動制御出来るので素晴らしい事だと思います)

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1712/07/news034.html

 

以上、日進月歩と言う言葉の通り、毎日の様に新たな技術やサービスが生まれている状況を如何に捉えるかは、各企業にとっての大きな課題であり、それをビジネスチャンスと考えた企業のみが生き残り、ビッグデータとIoTの組み合わせを甘く見た企業が消え失せるのは明確な事から、私自身もアンテナを高くしながら企業経営に望む毎日ですが、それは何れの経営者も解っている事ではあるものの、何をどうしたら良いのかが解らないと言った所が現状ではないでしょうか。

思いやり

user-pic
0

取引銀行を返して御話を頂いた経済産業省所轄の「大成建設と中小企業の共創促進プロジェクト」も、数日前には経済産業省の職員の方々から直々に御声掛けを頂いたにも関わらず、結果として6日の締切に間に合わせる事が出来ませんでした。
https://ninesigma.co.jp/keisoku-kakou/contest-2017/

その旨を経済産業省の方へ申出た処、無愛想に扱われるのかと思いきや、逆に親切丁寧な対応に恐縮してしまい、相手を思いやる言動に感動さえ覚えてしまいました。

そんな昨日は久し振りに終日内勤をさせて頂き、台湾への出張者と電話で話をしたり、諸々の見積もりをしたりしながら、自身に課せられた山積した書類と向き合うものの、司法的な用語に疎いが故に専門書を捲るばかりで、成果物は微々たるものでしたが、そんな折にも取引先の御客様からは矢継ぎ早に御注文を頂き、本当に有り難い事だと感謝をしております。

また書類やPCと睨み会いを繰り返している間にも、いろいろな意味で真剣に弊社のブレーンを育てなければいけない時期だと感じた夕暮れ時、その後も我に返った頃には22時を過ぎてしまい、帰宅の途に就くや否や今朝も5時には出社をすると、まだ建屋内には昨夜の温もりが感じられ、気持ち的には昨日からの延長線上にある朝を迎えております。

判断

user-pic
0

昨日は予定通り、各種学校関係者との交流会へ参加をし、工業系や事務系の学校担当者の方と御話をさせて頂く機会を与えて頂きました。

交流会では受付を済ませ、案内に従い席に着くと、参加した全企業の企業情報欄に各社の初任給が企業側と学校側に開示されており、恐る恐る全てを閲覧したところ、驚く事に専門学校卒や大学卒、大学院卒の何れも弊社の初任給がトップだった事も含めて、こんなにも差があるものなのかと諭しながらも、御蔭様で毅然とした態度で、イベントに望む事が出来ました。

しかしながら根っからの話下手で人見知りが激しく、社交的ではない上にビジネスマナーすらまま成らない私ですので、学校関係者の方々と話をしているうちに、「もう少し話が上手くて積極的だったら」と考えてしまったのは言うまでもありません。

その様にして、この歳になっても未だに不慣れな事や苦手な事に加えて初体験の社用を多く熟している事から、心労が祟ると言うか、結構辛い状況にあるが故に体調も思わしくなく、だからと言って社員の前で疲れた表情を見せたり心労を吐露するわけにもいかず、常に毅然とした態度で臨む事冴えも自らの仕事と捉えていますので、それを踏まえた場合には、まだまだ人として成長しなければいけないと言った所で、昨日の交流会見聞録と致します。

 

今朝は出社をすると枯葉が散乱していた為、1時間程掛けて会社の構内と周辺の落ち葉やゴミの掃除をしていると、老人ホームの入居者と思われる、杖を突いた御老人から声を掛けられました。

「いつも暗いうちから掃除をしているのを見掛けるけど偉いね」

「ありがとうございます」

「今度御宅の社長さんに会ったら言っといて上げるよ」

「うちの社長も解ってると思いますよ」

「そうかい」

敢て自らが社長とも明かしませんでしたが、声を掛けて下さった人も声量が小さく話が聴き取り難く、更には御爺さんなのか御婆さんなのか見た目では判断が着かず、昨日とは真逆に、仄々とした朝の出来事でした。

師走2

user-pic
0

20171204-1.jpg先週開催された国際ロボット展では写真にある通り、経営・管理・総務の分類で入場したせいか、2時間の滞在中、川崎重工業のドンさんと御話をさせて頂いた以外には、不思議と各出展メーカーからの営業的な御声掛けを頂く事も無く、また展示会では産業用(製造業及び災害用や建設業・農業・水産・林業・食品)と民生用(介護やコミュニケーションロボット)に分かれて・・・

評論家染みた話は控えるとして、昨日も日本電産が電気自動車用のモーターに参入すると発表した事からも御判りの通り、ロボット産業が次のステージに移行している事だけは間違いない事実であり、私自身が先を見据えた経営に勤しむ事が今後の課題と真摯に受止めております。

今日は午前3時半に社員2名が台湾出張へ出掛け、私自身も昼頃からは群馬県内にある各学校の職業紹介担当者の皆さんとの名刺交換や企業としてのプレゼンが控えているなど、慣れない事に少し緊張気味の師走を迎えております。

師走1

user-pic
0

昨夜から今朝に掛けて見られたスーパームーンに、何とも言えない感動を覚えながらも、何故か月に向かって願い事をしてしまった私ですが、この所はプライベートと社用の区切りの無い生活を過ごしており、特に年末年始から決算終了迄は精神的に気の休まる事がないだけに、遠方へ出掛けなくても見られた綺麗な景色に心から癒された次第です。

今日は川崎重工業ロボットビジネスセンターより御客様が御見えに成り、明日は群馬県内にある各学校の就職担当者に向けた会社紹介や名刺交換会に参加をし、私以外では2名の社員が台湾へ出張に出掛けるなど、個人的にも会社的にも気忙しい師走を迎えておりますが、会社経営とはゴールのないマラソンみたいなものですので、人生の中継地点に散りばめられたマイルストーンを確認しながら、これからも全力で走り続けたいと思います。

総括

user-pic
0

1時間程のウオーキングをしてからの出社までは手袋をしていたので気に成らなかったのですが、今朝はPCを操作するにも手が悴む程の寒さに、手に息を吹き掛けながら打込みをしております。

昨日は午前中に内勤を済ませ、午後は所用に勤しむと、立寄った上場企業の社長宅で長話に成り、諸々と社会勉強をさせて頂きましたが、私自身も還暦近いとは言え、まだまだ小さな器である事を実感させられた次第です。

そんな何かと気忙し昨今ですが、昨日まで行われていた国際ロボット展を総括すると、4年前のロボット展では要素技術が軒を連ね、2年前では3Dビジョンを駆使したシステムや協業ロボットが登場し、今年は要素技術や各種ロボットの紹介も若干はありながらも、全体的にはロボットを使用した作業の提案やロボットをシステムに取り込みパッケージ化させた内容が多かった様に感じられました。

その様な内容故に、特に目新しさを感じる商品は見られず、各社共に2年前の展示内容をブラッシュアップした商品やシステムが多かった様に見受けられました。

またロボットが人間の代わりに何でも代行してくれると言った誤った呪縛から解放された雰囲気の今年の展示会でしたが、今後の課題も多く感じ取った方々も多かったのではないでしょうか。

私自身、経営、総務、経理、環境、公務、営業、企画開発の全てを掛け持っているが故に、人様からは何をしていて何が忙しいのかは知る余地もないものと思われますが、実態は人知れず多種多様な業務と葛藤している毎日です。

それでも後継者と察する者と業務を分担していた時期もあったのですが、ある事を機に私が全てを受け持つ事に成り、歯を食い縛りながら必死に今日まで頑張り続けて来た次第です。

人様からは経営に特化しろと言われながらも、未だ持って経営と技術の両方に軸脚を置く私ですが、御蔭様で弊社の社員は個性や価値観が異なりながらも協調性を重んじ、互いを尊重し合える素晴らしい社員達ですので、これからも社員育成には平均値を重んじるのではなく、重要な事は協調性と御互いを思いやれる社風と言う規範を基に、其々の社員の長所を思いっきり伸ばし、至らない短所は少しずつ改善を促す企業でありたいと考えております。

その様な弊社ではありますが、これから来るロボットブームを担わなければいけない事を踏まえて、私達の仲間として働いて下さる方々の御応募を是非とも御待ちしておりますので、尽きましては我こそはと言う皆様の御連絡を御待ち申し上げております。

メカ設計(2D・3D)

制御設計(シーケンス制御・ROS・C言語等々)

機械組立調整(設置及びデバッグを含む)

資材管理事務(外部からの電話応対、部品の受発注、受入等々)

精密部品加工(マシニング、NC旋盤、複合加工機、三次元測定機、CADCAM)

技術営業(メカ、制御、加工、素材、処理等に詳しい方、及び企画開発に相応しい方)

総務経理環境公務(経験豊富なシニア層の方)

以上と成りますが、御応募を御待ちしております。

セミナー2

user-pic
0

BCPワークショップセミナーでは、「社長の学校」以上に脳をフル稼働させ、神経衰弱状態で帰路に立った次第ですが、これで終わりではなく、ここからが始まりと言う事を肝に銘じて置きたいと思います。

また月末月初につき、自らの業務が立込んでいる状況ではありますが、諸事情にて千葉県松戸市に拠点を構える取引先へ出掛け、資材へ立寄り、開発部門の方々に御会いすると、そのまま東京都内や埼玉県内の取引先へ伺う事に成っております事を御報告申し上げつつ、週末も月次決算等を行った後に、各種イベントへ参加をしますので、何処かで私を見掛けた際には、どうぞ御気軽に御声掛け下さい。

カテゴリ

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2017年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年11月です。

次のアーカイブは2018年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。