2018年2月アーカイブ

信用

user-pic
0

毎日の様に大手企業の機密要綱と関わっているが故に、各企業を訪問するにあたり、御客様との会話にも慎重に成りがちですが、今迄も守秘義務の漏洩がなかった事を認めて下さり、それを実績として信用して下さっているからこそ、これだけ多く上場企業と末永く取引を続けて来られたのだろうと感じる昨今、それも含めて、今日は昨年に引き続き、日本銀行より取材に御越し頂く事に成っており、これも弊社が健全経営に努めながら、社会に於ける大きな役割を担って来た実績が認められたが故の事と受け止めております。

そんな事もありつつ、この処は自身を酷使し過ぎてしまい、心身共に疲労感に苛まれている状況もあり、昨日は取引先数社を訪問した際にも、髭の剃り残しが多く、更にはワイシャツにネクタイ姿にも関わらず、足元を見ると普段履きの靴を履いており、御客様に「他にダメ出しして下さい」と言ってみたり、自ら「相当来てますよね」と失態を晒しながらも、今週から来週に掛けてはイベントが続くと同時に、今月は弊社の決算月でもありますので、今しばらくは其の様な失態が続くかも知れません事を御許し下さい。

急募

user-pic
0

先日は合同企業面接会に参加しましたが、多くの方々に弊社ブースへ御足労を頂き、時間が足りない程に成り、心より御礼を申し上げます。

最近は求人活動の範囲を広げ、様々な場所へ出向いておりますが、個人的に幾つか感じる処があります。

稀に「私にも出来るでしょうか」と尋ねられるのですが、私には初対面の方に対して責任が持てませんので、何処の誰に対しても変わらず「解りません」と応えております事を御了承下さい

また面接会や企業説明会では厳しい発言ばかりをしており心苦しく感じておりますが、求職者の皆様には「会社は学校と違い結果を求められるフィールドであり『人材を人財に変えるのは企業の役割』と言う考え方に対しても、社員の自助努力をサポートするのが企業の役割である」と言う弊社の考え方を御伝えしている次第です。

更には各企業、各業種、其々に文化の違いがあり、そこで働く人達の雰囲気も異なる事から、社会へ出る際には、その企業、その業種の社風や文化に自らが慣れ親しむ事も必要であり、それに違和感が生じたとしても、そこで働く人達は、入社したての新人に従う事なく、それまでの文化を継承するであろう事も御伝え申し上げております。

それらは厳しい言葉に聞こえるかも知れませんが、単にストレートな表現に過ぎず、それが社会の現実ではないでしょうか。

それを踏まえた上で、弊社では社員急募としており、技術営業、業務部門、設計部門、加工部門、組立部門の何れも、志のある方の御応募を御待ちしております。

積載重量

user-pic
0

今日も昨日に引き続き、LED照明の工事を行いますが、事務所内の工事を行う事もあり、自らは別棟の第2工場に引き籠ろうかと思います。

尚、来社を予定している方に於かれましては、受付より別棟の内線番号22番にて御声掛け下さるか、工事の関係で電話が通じない場合には、私の携帯電話へ連絡を頂けますよう御願いします、

合わせて昨日は自動車用モーターの製造装置を移動したものの、フォークリフトの積載重量を僅かに超える重量だった為、創意工夫を凝らしながら、無事に移動が出来ましたが、ふと時計を見ると、僅か15分程度の出来事にも拘わらず、終始緊迫した状態だった事もあり、僅かな時間も長く感じられ、その後は憔悴しきった状態で、しばらく朦朧としていると、周囲からは「相当やつれた顔してますよ」と言う様な言葉を掛けられた次第です。

工事

user-pic
0

弊社の2棟ある内の1棟は新築時にLED照明を導入したものの、既存の1棟は蛍光灯や水銀灯を使用していた為に、今日と明日でLED照明に切り替えます。

電気工事士の資格があれば自分達でも出来ると多くの人達からレクチャーされるものの、消防法やハートビル法等の観点からも、何かあった際の責任元を明確にしなければいけませんので、保安協会の登録業者に依頼をした次第です。

費用面でも照明器具から全て全灯交換と成ると、かなり高額と成りますが、これも企業としてのコンプライアンスを果たす為の投資と受け止めております。

user-pic
0

昨日は朝から埼玉県内の取引先3社を訪問すると、労務士から紹介された人材カウンセラーの元へ出向き、弊社のカウンセリングをして頂きましたが、社員を抱える立場の人間として、目から鱗と言うか、つまらない事に拘っていた自分が過去の自分と思えるように成ったものの、まだまだ経営者と言う立場以前に、人間としての資質を高めなければと諭された次第です。

そうは言っても何を相談して如何なるアドバイスを頂いたかは、この場で述べるには不適切と思われますので控えて置きますが、今朝は私の心情としている下記の言葉を持って結びとさせて頂きます。

「前例のない新しい事を始める時には、人の話を聞いても仕方がないと言う事だ」

鈴木敏文氏「脱経験的思想」より抜粋

世の中に溢れていそうで意外と他に類のない、類稀な事業を営む弊社に於いて、そして其の企業の経営を担う私とっては、胸を撫で降ろす事の出来る救いの言葉と成っております。

 

倫理

user-pic
0

今月が決算月と言う事もあり、棚卸しに伴う資産計上諸々を踏まえて、不要と成ったデスクトップPC8台とモニター4台の他にも、PCの周辺機器を処分し、残りはA1サイズのインクジェットプリンタを処分するのみと成りました。

処分にあたっては、稀に無料回収業者を紹介されるのですが、個人の持ち物であればともかく、企業の所有物である以上、コンプライアンスを優先し、様々な情報を扱う立場の倫理観を基に、群馬県庁が推奨する廃棄業者へ有償にて、適切な処理を依頼をした次第です。

また御蔭様で多くの方々の協力の基で決算月の2月末が期限の事業計画書も略完成し、残すは労働基準監督署に提出する10数種類の書類作成と成りますが、引き続き3月末迄には、県へ提出する環境GSの実績活動報告書やBCPの雛形に加えて、労務士同席の基に人事考課の資料作成が控えています。

それら全ての企業活動を社会活動の礎と捉え、今後も倫理観を優先した企業活動を継続すると同時に、心に迷いが生じた時には「何が本当に正しい事なのか」と考え、如何なる時も健全経営を最優先する企業で有り続けたいと考えており、それが果たせないのであれば、いくら「みんなで頑張りましょう」「売り上げ目標を達成しましょう」と言っても社員の心に届かないと思うのですが、如何でしょうか。

まあ職場の士気を高めるのは本来は幹部管理職の責務ですので、私の思想も他の経営者からは論外と促されるばかりですが、私個人の思想としては、経営者は「何が最善か」「何が本当に正しい事なのか」「自身が経営者ではなく自社の社員だったら」「もしこの社員が自分の実の子供だったら」と幾つかのフィルターを通して物事を考えられる存在であるべきと言うのが信条です。

 

昨夜の高崎市内は台風でも来たかの様な突風が吹き荒れ、2時頃に目が覚めると其の後は寝付けずに起きてしまい、会社が心配に成り、早々に出社をし、暗い内から懐中電灯の灯りで周囲を見渡したり、風で飛んで来たであろうゴミを拾い集めたりと散々な朝でしたが、「知らない人が見たら怪しい人に思われるのかな」と心の中で呟いたのは言うまでもありません。

大丈夫

user-pic
0

最近はロボットを使用した省人化設備や特殊な検査装置の開発需要が高まってはいるものの、予算面でペンディングに成る案件も多くあり、設備製作や検査機器製作に係る予算は担保されながらも、私達、システムインテグレータの工数は認知されていないのが現実です。

その傍ら、今現在の弊社に於ける受注状況はと言えば、御客様には受注案件に対し、着手出来る日程を来月、もしくは再来月、モノによっては8月からの着手に成る旨を伝えながら、順番待ちをして頂いている状況にあり、弊社の社会的認知度が低い割には、御蔭様で其れ成りに多忙な日々を過ごさせて頂いております。

何れの企業もロボットの導入や省人化の為の設備を導入したいと思っていても、それらを構想から完成迄の全てを担える弊社の様な企業が少数な事が、ロボットの普及や省人化の普及が進んでいない理由ではないでしょうか。

そんな弊社も漠然と今に至ったわけではありません。

私自身も8年前に「社長の学校」で経営を学び直し、事業計画を経て、それに則り計画を推し進め、賛否両論ありながらも高額な投資を行い、今現在も経営環境の変化に順応しながら、自社の経営に勤しんでおります。

思い起こせば其れと時を同じくして8年前、某有名大学の名誉教授と御話をさせて頂いた際に「今度 IEEEの学会が久しぶりに東京で開催されるから、そこで私の紹介だと言って入って下さい」と声を掛けられ、冗談ではなさそうな招待だったので、妻に「とんでもない処に招待されたんだけど」と話したところ、「いいじゃない行ってみれば、お父さんなら大丈夫だよ」と背中を押され、一般の人は入れない、IEEEの国際学会に参加した時からが、弊社のセカンドステージの始まりだった様に感じています。

user-pic
0

産総研から派生したベンチャーが大手企業に吸収された話題に自身の起業家としてのプライドが芽吹き、「それでは何故起業したのだろう」と幾ら考えても理解に及ばず、未来工業やダイソーの様にオリジナルな企業の構築を目指す私には・・・

そのつもりはなくても、個人的な「何故」と言う疑念を、非難的な発言として捉えられると困るので、それ以上のコメントを控えておきますが、私自身も今一度、起業した意味をしっかりと噛み締めながら、強固な志と弱者の戦略を持って自社経営に望む所存です。

稼働日

user-pic
0

突然ですが、今日は弊社の稼働日と成っております。

弊社では月平均の稼働日数を21日と定めており、それを法令に沿った内容に整えるよう、労務管理士監修の基で社内カレンダーを作成しております。

また今日は稼働していない取引先も多く有りながらも、量産工場や自動車サプライチェーン全体が稼働しておりますので、気を引き締めて社業に臨みたいと思います。

 

下記は弊社でも深く関係する話題ですが、次々に弊社と関わりのあるベンチャー企業が規模の経済に飲み込まれてい行く様に、「その程度の志だったのか」「それで良いのか」と感じる次第です。

以下、日刊工業新聞より抜粋

ファナック、ライフロボティクスを買収−協動ロボットで特許・技術を融合

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00461589

週末の呟き2

user-pic
0

今朝は4時頃にウオーキングとジョギングに励んでいると、飲酒後の御客を乗せたであろう代行業者の車が多く見受けられましたが、朝方に帰宅する人も居れば私の様に早朝から運動をしている人もいたり、生活スタイルも人其々である事を感じた朝でした。

しかしながら人其々とは言え、それでは済まされない光景を目の当たりにしてしまいました。

いつも通りのコースを走っていると、代行業者の車と送迎を依頼した御客の2台の車が私の目の前に止まり、何事かと思い見ていると、雰囲気を察するに、御客を送り届けようにも送迎中に御客が寝てしまった様子でした。

車中を見ると、代行業者の方が御客を揺さぶりながら大声で起こしており、その後は起こされた御客が車から降りると、しばらく代行業者の方々と揉めながらも料金を支払い、自ら自身の車を運転し、遥か彼方に消え去って行く様に遭遇しましたが、「事故でも起こさなければ良いが」と朝から言葉では表現し難い気持ちに苛まれたのは言う迄もありません。

今朝は社内の出来事でもなければ技術的な話題でもなく恐縮ですが、飲酒運転による悲惨な事故が起きない社会を・・・

週末の呟き1

user-pic
0

今迄になく多種多様な業務内容と向き合い、多忙な昨今の状況を振り返ると、気持ちにゆとりや余裕がない事から、自らが周囲の人達に気配りが出来ていない状態である事に気が付き、今朝は若干の反省をしておりますが、幾ら自身がキャリアコンサルタントやファシリテーションを学んだと言っても、常に極限状態に置かれている経営者にとっては、その学びも適用し難いものだと感じています。

稀に周囲からは自分に厳し過ぎると言われますが、それが私の「生き方」と自らに言い聞かせる毎日です。

今朝は堅苦しい呟きを吐露してしまいましたが、今日は提出期限目前の事業計画書や人事考課に関する資料を作成しなければ成りませんので、かなり精神的に追い詰められた週末を迎えております。

告知

user-pic
0

個人的な予定で恐縮ですが、今日は午後から千葉県松戸市にあります、マブチモーターへ出掛け、その後も数社の訪問を予定しておりますが、今週は出張や研修に加えて来客が多く、それらも大切な仕事と理解しながらも、別な問題として、経営者としての仕事が滞っている事から、この週末は事務所に籠もり、事業計画書や人事考課に加えて、BCPの雛形を作成しなければ成りません。

その様な毎日を過ごす自らを他社の経営者と比較をした場合には、全くもって余裕がなく、周囲の経営者やコンサルタントからも類稀な存在として扱われているものの、他社にはない未来志向の会社作りを目指すが故の事かも知れないと、自分自身に言い聞かせる毎日ですが、ベンチャー企業から中小企業と言われる様に成った弊社に於いて、他社の真似は価格競争を引き起こし、安売り競争に加担し疲弊するだけですので、弊社に於いては10年先を見据えたオリジナル企業を目指すと同時に、社員のブランド化を図り、社員ひとり1人を御客様から信頼される存在に育成する事が弱者の戦略と捉え・・・

 

以下、告知

来週末の17日(土)18日(日)は会社の照明を全てLED照明に交換する為、全てのブレーカーを落とす事から、固定電話やファクシミリが使用出来ません事を御了承下さい。

皆様には御不便を御掛けしますが、両日共に私も出社をしておりますので、御要件の際には携帯電話へ連絡を頂けますよう御願いします。

日常

user-pic
0

午前4時、車の温度計は-4℃、一向に温かくなる気配が感じられない毎日ですが、日の出も日々早まり、季節が変わろうとしている様を実感します。

昨日は午前中に神奈川県横浜市近郊にあります大平技研様へ納品に伺い、その後は短時間ではありましたが、ヨコハマテクニカルショー2018に顔を出し、合わせて先日も来社頂いた横浜市内にあります3Dプリンターを扱っている商社へ立ち寄らせて頂きました。

相模ロボット特区の取り組みに関しては、技術の進化の凄まじさを肌で感じると同時に、別世界の出来事と捉えた時点で生き残り競争から脱落して行くのだろうと考えさせられてしまい、弊社としても今後は安売競争に加担せず、企業としての付加価値を高める事に尽力を注ぐべきと感じたのは言うまでもなく、3Dプリンターに於いても今時は様々な商品が出回っており、特別なモノではない事を実感した次第です。

また昨日からインターシップの受入れを試みましたが、細かな事にまで気を遣うのはやめて「何か解らない事があれば遠慮なく自分から周囲の人達にアプローチをして下さい」と申し上げながらも、そうは言っても弊社は開発型の技術系企業な為に、体験出来る内容がなく、殆ど見ているだけに成ろうかと思いますが、それでも弊社へ御越し頂いたからには、私達が職業としている、システムインテグレータと言う仕事を認知して頂ければ幸いです。

哀悼

user-pic
0

若輩者の私に「いつの世も企業には営業と技術の両輪が必要だ」と諭してくれた、偉大成る佐々木氏の訃報ですが、余りメディアで取り上げられていない様なので、今朝は私より紹介をさせて頂きます。

 

元シャープの副社長で、小型電卓の生みの親として知られる佐々木正氏が、1月31日、肺炎により102歳で死去。
島根県生まれ台北育ち、1934年京都帝国大学に入学し、1938年に川西機械製作所(現デンソーテン)に入社、1964年に早川電機工業(シャープ)に移り、シャープでは小型電卓の開発等を指揮し、1983年からは副社長も務め、故スティーブ・ジョブズ氏に助言したり、ソフトバンクグループ社長の孫正義氏が「恩人」として慕っていた事でも知られる。

日本で5人目の米IEEE(電気電子技術者学会)名誉会員。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E6%AD%A3

 

しかしながらIEEEを知らない今時の若い人達には、知られざる存在なのかも知れませんね。

想い

user-pic
0

今日は取引先からCEOを含む幹部数名の来社が予定されており、私が対応にあたらせて頂くものの、営業トークも上手くなければ御愛想を振舞うのも苦手な事から、朝から疑心暗鬼を生じています。

 

この処は体力的に余裕があっても、精神的には厳しい状況にあり、何とかしなければと思う事が多々ありながらも、ある経営者の教えでは「何とか成らないか」「何とかしなければ」と考えている内は何事も改善されず、「こうするんだ」「こう変えるんだ」と意思を強く持ち、試行錯誤を繰り返しながらでも必ず実行すると志を持って課題に臨まなければ、何事も変わるわけがないと言う事ですが・・・

この場では不適切とも思える鬱陶しい話で恐縮ですが、経営者のみ成らず、それは万人に言える事ではないかと思いながらも、綺麗事だけでは生きていけず、思い通りに成らない事や、どうにも成らない事の方が多いのが常である事も、私自身が痛い位に認識しておりますので、悪しからず御了承下さい。

環境

user-pic
0

本日の午後は群馬県庁で開催される「環境GS省エネ技術セミナー」へ参加をしますが、受講して終わりではなく、そこからがスタートである事を肝に銘じて置きたいと思います。

その環境問題に関しては、県庁の職員の皆さんや、環境カウンセラーの皆さんに御話を伺った所、悪質な業者が後を絶たない事から、次々と様々な規制が課せられる様に成ったとの事ですが、心無い人達の御蔭で結果的に正直者が負担を強いられると言う構図は、今時だけではなく、いつの世も変わらないのかも知れませんね。

しかしながら昨今の企業を取巻く環境は様々な規制に縛られ、スキルを盾に起業をした私にとっては未だに戸惑う事ばかりですが、これも経営環境の変化と真摯に受止め、経営者である以上は時代に見合った経営に勤しむべきと、自らに言い聞かせております。

順調

user-pic
0

今日は弊社のY君が資生堂久喜工場へ出掛けますが、諸々の事情から、打ち合わせを生産ラインが稼働している平日ではなく、敢えて日曜に設定をさせて頂いた次第です。

そんな折にも先日は業者の方々から「会社も順調そうですね」と言われ、上手い言葉が見つからず、とっさに「順調です」と答えたものの、順調に経営が出来ているのには理由があり、何もせずして順調なわけでは無い事を申し上げるべきだったと反省をしつつ、これからも驕りを捨て、健全経営に努めたいと思います。

お知らせ

user-pic
0

今朝は法令に基づき、電源施設の定期点検や清掃作業が行われる為、いつも通り早朝から出社をしますが、動力も含めた全ての電源を停止させる事から、午前中は会社の固定電話が応答しないかも知れませんので、その間の緊急要件等は私の携帯電話へ連絡を頂けますよう御願いします。

また夕方からは例年恒例とされる、厄除けの御祓いと、商売繁盛の祈願に神社の境内から豆まきを行って参ります。

 

ロボット関連の御案内

神奈川県下最大級の工業技術・製品総合見本市である「テクニカルショウヨコハマ2018」内にて、平成29年度公募型「ロボット実証実験支援事業」と「重点プロジェクト」の報告会を開催する。

 当日はプロジェクト支援企業や大学等による開発ロボットの展示やデモを行い、初日の2月7日は特設イベント会場に「ロボット展特別コーナー」を設け、講演や特別展示を行う他、体験コーナーを設置する。

日時 平成30年2月7日から9日10時から17

場所 パシフィコ横浜展示ホール

http://www.pacifico.co.jp/visitor/access/tabid/236/Default.aspx

入場料 無料 

出展者一覧は以下を御覧下さい。

http://sagamirobot-juten.jp/news/img/2018_robot_town_sagami.pdf

http://sagamirobot.pref.kanagawa.jp/event_detail35.html

 

セミナー

user-pic
0

今日は兵庫県神戸市にある川崎重工業㈱西神戸工場にて、システムパートナーを対象とした、「カワサキロボット技術セミナー2018」に招集されており、申し込みをしてありますので、是非参加したい処ではありますが・・・

今回はシステムパートナー向けの各アナウンスに加えて、技術的な所では、簡易コンベアトラッキングと川崎重工業製ビジョン補正を実機を用いて実演したり、インターフェイスパネルとパネルPG呼び出しや、他社製ビジョンとの連携等の他にも、多くのロボット安全法を学んで参ります。

しかしながら今朝は2時半頃には起きて外を見ると積雪があり、どうしたものかとしばし考え込むも、3時頃には朝食を取り、自宅駐車場前の雪搔きを済ませた後に出社をし、その後も社員が出社して来る前に会社の入り口付近だけは除雪を施そうと雪搔きをしたり、社用車に積もっている雪を取り除き、安全に走行出来る状態に整え、最後には社内のゴミ等の片付けを済ませ、席に着いた後には電車の運行状況を調べると、順調に運行している様子に安堵しながらも、除雪作業でズブ濡れに成り、諸々と自問自答を繰り返している処ではありますが、如何にしても電車に乗る都合がありますので、遅くても5時迄には何らかの決断をしなければ成りません。

受け入れ

user-pic
0

旬のネタではありますが、昨夜の皆既月食は神秘的と言うか、日食では感じられなかった不思議な感覚を覚えてしまいました。

 

話は変わり、弊社もインターンシップの受け入れが決定しました。

それも今時なのかなとも思いつつも、弊社の仕事は誰でも出来る内容ではないため、来ても殆ど見ているだけに成る事は間違いなく、また少しは開墾作業等の補助的な事が出来たとしても、その程度で何かが理解出来るものではなく、自らが「一人前のエンジニアに成る」と決断を下し、本腰を入れて技術や知識を身に着ける覚悟が必要とされる職業ですので、今迄は受け入れを拒んでいたものの、これも弊社にとっての貴重な経験と思い、まずはどんなものかと受け入れを申し出た次第です。

 

今日は月次の全体朝礼にアクションプランを行い、その後は部門別朝礼と成りますので、朝方は電話対応等が滞る事態を御容赦下さい。

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2018年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。