one for all

user-pic
0

今日は言わずとも震災の日ですが、この日に成ると、毎年の様に当時の事が思い出されて成らないものの、テレビの特番等で、車が津波に飲み込まれる様や人が逃げ惑う様子など、多くの命が奪われようとする映像を繰り返し放送するのだけは控えて欲しいと思うのは私だけでしょうか。

 

昨日は3名の出張者も5時半頃には会社に戻り、無事に業務が遂行出来た旨の報告を受けた次第です。

出張に関しては、担当者のH君を2名がヘルプ的にサポートをする形と成りましたが、その2名に何かあった時には、H君も必ずやサポートをしてくれるものと信じています。

またそれでなければ人間関係は崩壊し、協力関係は愚か、個人主義と成り、「自分には直接関係ない」「同僚や社内の事と言われても、人の事まで面倒を見切れない」等と成り、職場の雰囲気も荒むだけです。

1人が皆の為に、皆が1人の為に頑張りあえる職場こそが「サンシステムらしさ」を生み出す最大の要素と受け止めておりますが、それは被災地支援にも言える事かも知れませんね

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sansystem.biz/blog/cgi-bin/mt-tb.cgi/2525

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、sansystemが2018年3月11日 05:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「役割」です。

次のブログ記事は「勉強」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。