感動

user-pic
0

昨日は4時半頃に出社をし、物置に山積された段ボールを業者へ引き渡しに出掛けると、偶然にも会社の近所にある食堂泉の内田さんと遭遇し、軽く挨拶を交わしましたが、夜は24時頃まで仕事をしているにも関わらず、朝5時には活動をしている姿に感動さえも覚えてしまい、その夜には仕事帰りに妻と御店に立ち寄ると、19時頃には満席と成り、入口には待っている人達も出始めたので、私達は早々に退席したものの、一生懸命に仕事を熟す彼の姿に再び感動を覚えた次第です。

ちなみに弊社近郊にある三和エンジニアリングの鬼形さんも仕事帰りに夕飯を食べに来てましたが、「忙しくて皆で土曜出勤をしたけど今日は暑くて疲れたよ」と言いながらも、御年70歳で未だに現役の彼を見ていると、60歳程度で年寄り染みた事を言ってる自分が惨めと言うか、本当に恥ずかしく成ってしまいます。

そして弊社はと言えば、今朝は7時頃から弊社のH君とF君が資生堂久喜工場へ出掛けて来ますが、内田さんや鬼形さんに負けず劣らず、社員の活躍振りには日々感動させられてばかりです。

 

最後は凄い時代に成ったものだと感じた話題を御紹介。

 ロボットによる自動化に反対して5万人の労働者がストライキへ

https://gigazine.net/news/20180601-strike-against-automation/

東北大ら、水噴射で浮上する消火ロボ「ドラゴンファイヤーファイター」開発

https://news.mynavi.jp/article/20180601-639545/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sansystem.biz/blog/cgi-bin/mt-tb.cgi/2613

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、sansystemが2018年6月 3日 04:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「社員のブランド化と信頼の絆」です。

次のブログ記事は「スキル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。