驚異

user-pic
0

昨夜はK君を始め、入社したてのJ君も遅くまで頑張っていたようですが、その様な社員の頑張っている姿を見る度に、「その努力に報いる為にも、自らも経営者として頑張らねば」と言い聞かせております。

また出社早々、出張の用意をしていると、納品する予定の荷物の中に、組立工具が入っており、察するにT君が気を利かせて入れておいてくれたのだと思いますが、そのさりげない気配りに、思わず「ありがとう」と声に出して呟いてしまった次第です。

私が言うのもなんですが、彼らは何れも機械やロボットに置き換えられる人財ではありません。

其々に個性は違いながらも、自助努力と周囲の協力の基に、如何なる時代にも通用する人財と言っても過言ではありません。

その様に頑張っている社員の為にも、早急に各部署に於ける人員の増員を果たす事が、自らに課せられた最大の使命と認識しております。

 

以下は凄い時代に成ったと驚異を感じる話題を御紹介。

日本発を世界に、日系実装機メーカー20社がスマート工場の新通信規格発表

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1806/07/news044.html

最後に川崎重工業からの御案内

少量生産の基板実装もロボットアームで自動化、川崎重工業

http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00597/?P=1

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sansystem.biz/blog/cgi-bin/mt-tb.cgi/2619

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、sansystemが2018年6月 8日 04:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「出張」です。

次のブログ記事は「自動化」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。