コミュニケーション

user-pic
0

今朝は社内メールの一部を御紹介させて頂きます。

以下、一斉メールより抜粋

 

 

言ったつもり←きちんと話を伝え、相手が理解した事を確認しましたか

頼んだつもり←きちんと頼み事を相手に伝え、それを相手も承知してくれましたか。

聞いてない←本当に聞いていないか今一度確認しましょう、また本当に聞いていない場合は別として、もし少しでも聞き覚えがあるのなら、相手の話を理解しようとして話を聞いていたかを振り返り、次回から相手の話を理解出来るところまで会話を重ねましょう。

 

ここで言うところのコミュニケーションとは、言葉のキャッチボールではなく、理解されたかどうかの確認までの事を言います。

 

面倒くさいと思われるかも知れませんが、個性や性格、考え方や生き方など、思想の異なる人同士が同じ目標目的の遂行に向かって連携しなければいけない事をしっかりと理解した上で、人とのコミュニケーションを取り、日々の業務にあたって下さい。

 

 

以上が社内メールの内容に成りますが、社員同士の馴れ合いによる仕事上のミスやトラブルを防ぐ他にも、御客様との打合せの場でも、解ったつもりではなく、また話や説明を聞くだけではなく、相手がどうして欲しいのかをヒアリングした上で、相手と同じレベルで物事の理解が出来ているかを確認する行為はビジネスの場に於いても必要不可欠であり、弊社の社員に至っては、御釈迦に説法とは思いながらも、今朝は改めて全員に御願いをした次第です。

この様な会社であり、この様な経営者ではありますが、是非とも私達の仲間として働いて下さる方々を募集しておりますので、改めて皆様の御応募を御待ちしております。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sansystem.biz/blog/cgi-bin/mt-tb.cgi/2627

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、sansystemが2018年6月15日 06:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「募集」です。

次のブログ記事は「防衛」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。