5G-5D

user-pic
0

昨日は取引先数社が稼働をしており、その対応にあたる為に急遽出張する事に成るなど、終始ドタバタした日と成りましたが、ドタバタした状況は今日も変わらず、早朝からWEB請求書のダウンロードからのスタートと成ります。

 

報告が遅れてしまいましたが、先日は自らの心の中で燻っていたモヤモヤした気持ちを晴らすべく、今後のトレンドを確かめて参りました。

今は社会全体がロボットブーム等と活況を帯びているものの、これからはデバイス云々の騒ぎではなく、トレンド自体が大きく変貌し、5Gの普及と共に、VRを用いた5D(五次元空間)に関する商品が出回っております。

既に物流設備製作大手のダイフクも導入している様に、設備導入にあたっては、3D-CADで描かれた図面を基にVRで疑似体験が出来るサービスを提供しており、弊社に於いても、今の技術に満足していたのでは、エンジニアとしても勿論の事、企業としての10年先はないと確信しました。

弊社でも3D-CADは導入しましたが、それだけに留まらず、常に進化や変化が必要と考えておりますが、残すべき文化や拘るべき文化とは、現状に満足せず、常に先を見据え行動に心掛ける事であり、それこそが企業としての最大の自己防衛だと感じています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sansystem.biz/blog/cgi-bin/mt-tb.cgi/2634

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、sansystemが2018年7月 1日 04:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日常」です。

次のブログ記事は「」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。