ファシリテーター

user-pic
0

会議等の際は司会か議長かで進行の仕方や発言の内容を変える必要がありますが、幾らファシリテーションを含めたキャリアコンサルタントの勉強をして来たとは言え、やはり立場や考えの異なる多種多様な人達の深層心理に入り込むのは容易な事ではありません。

また司会や議長の際には特定の人の意見を重んじたり、相手の肩書で意見を尊重する事は控え、公平性を保ち、平等に意見を取り込むように意識をしていますが、司会や議長の心構えも然る事ながら、弊社の社員にも、自分成りの意見や考えを事前に精査した上で会議や打合せに望むのか、もしくは何も考えずに成り行きで会議の臨むのか、まだ若い内は許されても、社会人たるや歳を追う毎に人間的な成長も果たして欲しいと、改めて諭した次第です。 

以下は個人的に気になる話題を御紹介しますが、凄い時代に成りました・・・

LINE子会社 3Dバーチャルロボットの販売目標、強気の1万台設定

https://www.sankeibiz.jp/business/news/180801/bsj1808010500001-n1.htm

バーチャルホームロボット「Gatebox」の量産モデルが本日より予約販売開始

https://vron.jp/2018/07/31/gatebox-3/

Amazon Alexa、Google Assistant、LINE Clovaのコンテンツを共通管理できる「SyncLect VUI」サービス

http://news.nicovideo.jp/watch/nw3716906

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sansystem.biz/blog/cgi-bin/mt-tb.cgi/2675

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、sansystemが2018年8月 2日 06:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「強化」です。

次のブログ記事は「RPA・RDA」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。