IE

user-pic
0

昨日は諸事情にて社員の代わりに「工場自動化の進め」と題した研修会へ出掛けて来ましたが、5S活動やQC活動、VE協会推奨の検討の進め方や基本原則に加えて、ロボット導入のメリットデメリット、改善活動の基礎的な手法、自動化事例、生産性向上事例、ロボット導入事例等を学んで参りました。

本来は弊社のエンジニアに参加させたかったものの、詳しい話は割愛させて頂きながらも、諸事情にて私が出掛ける事になり、個人的には今迄にも何度も学んだ内容だった事に加えて、昨日は講師が旧知の仲だった事もあり、今回は欠席の申し出をさせて頂こうかと思ったものの、複雑な柵もあり、致し方なく出掛けた次第です。

弊社の社員を含めて、エンジニアと呼ばれる人達には常識と言うか御釈迦に説法でもある、IE(インダストリアル・エンジニアリング)、ECRSの原則、5S、これらをVEステップに取り込む手法は今迄にも何度となく学んで来ましたが、同じ話を何度聞いても話をして下さる人によっても表現が異なり、それにより聞く側の解釈に違いが生じる事を考えた場合には、昨日の講師や講義内容云々はさておき、「自分も社員の前では話し方や説明の仕方に気を付けなければ」と感じたのは言う迄もありません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sansystem.biz/blog/cgi-bin/mt-tb.cgi/2768

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、sansystemが2018年11月 2日 04:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ストーリー」です。

次のブログ記事は「週末」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。