休日

user-pic
0

先日は労務管理士と企業カレンダーの打合せを行ったものの、私の至らなさから未だに完成していない状況ではありますが、再来週の12日には、労務管理士と一緒に最終決定を施す予定です。

労働法に基づく規則は以下になります。

週40時間(日曜、祝日、平日等の定義は一切無し)

31日*40/7=177(1ヵ月31日の場合)

30日*40/7=171(1ヵ月30日の場合)

28日*40/7=160(1ヵ月28日の場合)

基本的には、この何れかに該当するのが条件になりますが、最初から有給休暇を計画的に休日予定に盛込んだりする他にも、労働局へ事前に届け出をする事により、月初めや月末が多忙な職業は1ヵ月変則制を採用したり、季節によって繁忙期が顕著な職業等は1ヵ年変則制を導入されている企業もありますので、業種により異なる場合も稀にあります。

法令には言い訳や知らぬ存ぜぬと言った戯言は通用しませんので、弊社に於いては私が計算式に当て嵌め確認するのは勿論の事、しっかりと労務士監修の基に関係各所への届け出を行っております。

その様に充実した社員の休日とは裏腹に、私自身の休日と言えば、平日は外出を優先し、休日に内勤と言う連鎖が立ち切れずにおりますが、ある意味充実した生活と言う事にしておきたいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sansystem.biz/blog/cgi-bin/mt-tb.cgi/2799

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、sansystemが2018年11月29日 04:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「努力」です。

次のブログ記事は「継承」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。