付加価値

user-pic
0

この所は技術ネタから遠のいておりますが、社内では様々な技術に取組んでおり、不可能を可能にするべく、時に仮説を立てながら、実績と経験を基に挑戦し続けております。

今後は容易な業務は価格競争に加担し、開発力が問われる業務は自社で価格設定が出来る時代と成りますが、それは弊社に限った事ではなく、様々な業種にも同様の事が言えるのではないでしょうか。

常に時代は進化しており、次々と新たな技術が生み出されている昨今では、御客様も付加価値に御金を投じて下さる時代ですので、オリンピックや万博後にも、社会から必要とされる企業で有り続ける為の経営方針を打ち出して参りたいと考えております。

それはそうと昨日は取引先の御客様から「日曜にフライトしたいので協力してくれませんか」と緊急要請があり、要件を誰かに頼もうにも休日で社内には誰も居らず、意を決して自らが出掛けたものの、私自身の業務は滞ったままとなり、あれこれ考えていると次第に意識が遠のき・・・

連日生々しくも赤裸々な書き込みで恐縮ですが、社員が出社して来る明日の朝迄には気持ちを切り替え、しっかりとリセットしておく所存です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sansystem.biz/blog/cgi-bin/mt-tb.cgi/2802

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、sansystemが2018年12月 2日 05:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「呟き」です。

次のブログ記事は「師走」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。