一喜一憂

user-pic
0

昨日は榛名神社へ初詣に出掛けると、例年の混雑した状況とは真逆に、いつになく参拝客が少なく、菱抜けをしてしまいました。

参拝の際には弊社近くにある「和食レストラン 西邑」の御家族御一行と遭遇し、仄々とした気分で居ると、その後は何か訳が有りそうな家族等々、見るに忍びない光景を幾度となく目にしてしまい、「元旦早々何故こんなに嫌な光景ばかり目にするのだろう」と気分を害しながらも、「初詣の帰りに其の様な光景を目にするなんて『お前も調子に乗っていると痛い目に遭うぞ』と言う何かの知らせか」と感じてしまったのは言う迄もありません。

まあ自分では調子に乗っているつもりは全く無く、寧ろ自分には相当厳しい生き方をしているつもりですが・・・

まずは景気が悪化すれば切り捨てられる人材ではなく、何歳に成っても社会から求められる人財であり、更には如何なる時代にも社会から必要とされる人財の育成こそが私に求められる使命と受け止めた上で、人間万事塞翁が馬の如く、景気に一喜一憂する事無く、事業計画を遂行させる為に何をすべきかを第一に考えながら、経営者としての自分を磨き上げなければと感じた、元旦早々の出来事でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sansystem.biz/blog/cgi-bin/mt-tb.cgi/2833

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、sansystemが2019年1月 2日 04:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「謹賀新年」です。

次のブログ記事は「稼働日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。