経営思想

user-pic
0

経営者とは、社員に夢を与え、希望の持てる会社にする事が使命であり、それと合わせて資金を円滑に循環させる経営手腕が求められる職業になります。

夢や希望に関しては、いくら綺麗事を言っても、それだけでは人の心を動かす事は出来ませんので、フォローアップの意味では時に言葉も必要かも知れませんが、本質的な所では希望を与えられる企業の内容にする必要があり、それを感じられる社風が重要となります。

合わせて資金の循環に関しては、貯め込むだけではなく、未来に向けての投資をしなければ、社員からは将来の無い会社と見做されますので、経営者として最も重要な事は、しっかりとした事業計画を策定し、それを確実に実行して行く事であり、その為にも人の意見には耳を傾け、正す所は正し、謙虚な気持ちで経営計画の遂行に努めなければ成りません。

また企業の本分として、人材の育成は欠かせず、それらは技術や知識のみならず、人として社会に適合した人材育成を施す為にも、道徳心を養い、事件や犯罪に加担しない為の社員教育も必要ではないかと感じている次第です。

今迄と同様に、今後も個々の長所は思う存分伸ばしながら、短所は少しずつでも改善して貰い、其々の短所を其々が補いながら、社員全員の長所を結集し、結果が出せる企業の構築を果たしたいと考えております。

私自身、それらが出来ているか否かはさて置き、今朝は思う所があり、私の経営思想を書き込ませて頂きました事を御了承頂きたく御願いします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sansystem.biz/blog/cgi-bin/mt-tb.cgi/2998

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、sansystemが2019年6月12日 04:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ミッション」です。

次のブログ記事は「日常」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。